事故車 なぜ安い

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”がたった30秒で分かります。
個人情報が流れず電話も1本のみ、最大1000社が査定してくれる画期的な車買取一括査定サービスはこちら!

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!電話は1本のみの一括サービスはこちら!<

事故車は何故安いの?その理由と購入に関して!

「事故車は何故安いの?【※事故歴のある車は買わない方が良い?】」がイメージ出来る画像01

 

中古車の購入を検討する際には、ある程度の予算や走行距離、年式やカラーなどを決めて探しますが、中々希望の車がみつからない事は良くあります。

 

そんな時に「事故歴や修復歴がある車なら予算に収まるのに・・・」と、どうしても事故車が魅力的に映ってしまいます。そんな時には以下の様な疑問が浮かんできます・・・

「事故車ってなんでこんなに安いの?やっぱり故障しやすいの?」
「事故車の購入って絶対にやめておいた方が良いの?」
「事故歴車や修復歴ありの中古車でも普通に乗れるの?」
「事故車や修復歴ありのクルマってみんな同じような性能なの?」

もしかするとあなたも事故車の購入を検討していて、上記のような疑問をお持ちなのではないでしょうか?実際にこういった疑問を抱えながら購入できずに迷っている人も少なくありません。

 

そこで当記事では、≪事故車が安い理由と購入はありか?≫と言う点についてまとめてみました。もし興味があるようでしたら是非参考にしてもらえればと思います。


事故車が安い理由と購入に関するまとめ!

では早速、事故車が安い理由と購入に関して、良くある質問と回答をまとめてみましたので、ご参考いただければと思います。

事故車は何故安いの?故障しやすいの?

事故車が安い理由として簡単に一覧で紹介すると、以下のような点を上げる事が出来ます。

事故車や修復歴あり車を購入する人が少ない(需要のバランスが悪い)
素人では、事故車や修復歴車の程度を見抜く事が出来ない
安全性能に優れていないと言う噂を耳にする
販売店が買取る段階で既に安く買い取っている

上記のような理由が挙げられます。

 

まず、事故車や修復歴車だと言うだけで、神経質な人はまず購入しませんし、どうせ高いお金を払って購入するなら、なるべくリスクの少ないものを・・・と考える人が多いからです。

 

事故した車を買取ってくれる業者はたくさんあるので、その分販売店に並びますが、実際に供給されている事故車の数に対して、事故車や修復歴車を欲しいと考える人が少ないと言うのも安くなる理由です。

 

更に、安全性能の部分でリスクがあったり、販売店が事故車を買い取る際に、相場の半額以下で買い取っている場合がほとんどなので、通常の無事故車に比べると安く販売する事が出来るのです。

 

事故車や修復歴車ってみんな同じ?個体差は?

事故車や修復歴車と言う表記があっても、実際にどの部分に損傷を負って、どの部分を交換したのか?と言うのは詳しく調べないと分かりません。

 

また、修理内容などが分かった所で、よほど車に詳しい人を除いては、「その部分を修理している事でどこに影響が出るのか?」、「どういったデメリットがあるのか?」と言うのは分かりません。

 

ただ本当の事を言えば、同じ事故車や修復歴車でも、少しぶつけただけの車もあれば、全損一歩手前の大事故を起こした事故車もあり、それぞれに個体差があるのは確かです。

 

その違いを見抜こうと思えば、自分でクルマ関連の書籍などで勉強するか、実際に販売しているお店に何度も質問を繰り返して、正確な情報を仕入れるしかありません。

 

修復歴のある車でも普通に乗る事って出来るの?

修復歴や事故車(事故歴車)であっても、ほとんどの車は実は普通に乗る事が出来ます。

 

中には「事故車はまっすぐ走らない」、「購入してもすぐ故障する」と決めつけて発言したり、ネット上の掲示板に書き込んでいますが、全てに当てはまる事ではありません。

 

先ほどお伝えしたように、基本的には事故車でも個体差があるので、中にはまっすぐ走らずに何となくハンドルがぶれるように感じる車両もあれば、購入して何度も壊れてしまう車もあるかもしれません。

 

しかし、全て個体差による部分が大きく、実際に購入して乗ってみるまで分かりません。ただ、購入する前に執拗なぐらい販売店スタッフに尋ねるなどをすると、ある程度のリスクは防ぐ事は出来ます。

 

事故車の購入は絶対にやめておいた方が良いの?

ここまでの内容を踏まえて、事故車の購入は絶対に控えた方が良いのか?と言う点についてまとめてみます。

 

確かに事故車は無事故車に比べると、安全性や故障の頻度などの面で不安もありますが、全てに言える事ではありません。

 

また、価格が相場よりもかなり安くなるのは魅力的なので、出来れば”長期保証をオプションで付ける事が出来る販売店”で購入するなどすれば、もし何かあった場合でも販売店で保証してもらえるので、この方法でなら、事故車や修復歴ありの車でも購入をオススメする事が出来ます。

 

ただ、購入前にはしっかりと販売店スタッフに保証の内容を確認し、購入予定車の事故歴などについても詳しく聞いてから購入するようにしてくださいね。

 

尚、素人が見てもほとんどわかりませんが、一応『事故車は下取り額にどれぐらい影響する?【※事故車の定義と基準!】』の記事で、事故車の定義についても詳しく触れていますので、気になるようなら一度チェックしてみてくださいね。

 

 

 

事故車は何故安いか?については、ここまでの内容をご覧頂くとかなり納得して頂けたのではないかと思います。それらを踏まえても、安い事故車が魅力的に映る場合は、紹介したように保証がしっかりとついて中古車販売店で購入される事をオススメします。

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング」がイメージ出来る画像01

「ユーカーパック愛車無料査定はこちら!」がイメージできる画像02

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング1位かんたん車査定ガイド」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング2位ズバット車買取比較」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング3位カーセンサー」がイメージ出来る画像01

事故車は何故安いの?【※事故歴のある車は買わない方が良い?】関連ページ

事故車と買取一括査定
事故車でも中古車買取一括査定に出すと、愛車を高く売る事が出来るのか?また、事故車の買取専門の業者や、高く買い取ってくれる会社などをまとめました。もしあなたの車が事故歴のある車で、今後売却や車の買い替えを検討しているなら是非目を通しておいてくださいね。
事故車の修理と買い替え
事故車に関しては、修理してそのまま乗り続けるか、思い切って買い替えてしまうかは迷う所です。そこで、ケース別に、それぞれのメリットやデメリットについてまとめてみました。もしあなたの車が事故にあった所で、修理しようか買い替えようか迷っているようでしたら、是非一度目を通してみてくださいね。金額だけでなく、今後の事も考えた上で読んでもらえると参考になるかもしれません。
事故車は査定時にバレる
事故を起こした車を事故車や事故歴車と呼ぶ場合があり、ボディの特定の一部を損傷していると、査定額に大きく影響すると言われています。ただ、修理すると分かりにくい損傷も多く、査定の際にバレないのでは?と考える人も少なくないようです。そこで当記事では、事故車の定義と、バレるのか?についてまとめてみました。是非ご参考頂ければと思います。
事故車の廃車費用と手続き
事故車の場合で損傷がひどい場合は廃車にする事になるかもしれません。しかし業者に廃車を依頼すると以外に費用がかかってしまう事はあまり知られていません。そこで今回は事故車の廃車費用と手続きの流れについて紹介して行きます。また、事故車でも買い取ってくれる業者もあるので、こちらも併せて紹介していきます。もし今現在愛車が事故にあい、廃車にしようか迷っているなら参考にしてくださいね。
事故車の無料引き取り
事故にあった車の事を事故車と言いますが、損傷がひどい場合は修理にも費用がかかるし、一度事故歴が付くと、下取りや買い取りにも出せなくなります。こう言った事から、事故車を無料で引き取ってもらおうと考える人も少なくないようなので、今回は、事故車の無料引き取りについてまとめました。引き取ってくれる業者や、引き取り費用に関しても説明していますので、是非ご参考下さいね。
事故車の買取査定について
事故車の買取査定に関しては、査定額が全くつかずに0円で引き取ってもらう場合や、逆に廃車料として料金を請求されるケースもあります。実際に事故車をそのまま買取査定に出す事は出来るのか?またいくらぐらい査定額に影響するのか?についてまとめてみました。今現在、事故を起こして売却を考えていたり、過去に事故歴がある場合は参考にしてもらればと思います。
事故車を買うリスクとデメリット
事故車と言っても修復歴がある車の事も事故車と言いますし、フレームなどを交換した車の事も事故車と言います。事故車は事故歴がない車に比べると価格がかなり安くて魅力的ですが、購入するリスクやデメリットなどはないのでしょうか?今回はこちらに関してまとめてみました。価格が安い事故車の購入を検討しているなら、是非参考にしてもらえればと思います。