事故車 バレる 定義 見分け方

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”がたった30秒で分かります。
個人情報が流れず電話も1本のみ、最大1000社が査定してくれる画期的な車買取一括査定サービスはこちら!

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!電話は1本のみの一括サービスはこちら!<

事故車は査定時にバレる?見分け方や事故車の定義は?

「事故車は査定時にバレる?【※見分け方と事故車の定義について!】」がイメージ出来る画像02

 

自分の愛車をいざ下取りや買い取りに出そうと考えた時、以前に事故した事をふと思い出してしまいます。「そう言えば事故車って査定額に影響するって聞いた事がある・・・」。

 

ただ、今現在は問題なく乗車出来る上に、事故の時の損傷も綺麗に修理していると、以下のような疑問が浮かんできます。

「昔に事故した事があるけど綺麗に直していればバレないんじゃないの?」
「そもそも事故車の定義って何?自分のクルマは事故車に該当するの?」
「事故車の見分け方や判別法は?査定士には必ずバレるものなの?」
「見積もりの際に聞かれなかったら自分から事故車って言わない方が良い?」

上記は事故歴のある車に乗っている人が、実際に愛車を売却する際によく浮かぶ疑問と悩みです。もしかするとあなたも、いずれかに当てはまるかもしれませんね。

 

買取専門店に依頼すると、出張査定に自宅まで来てくれますが、こちらから事故車だと言わなければバレない事もあります。ただ、売却後、お金を受け取ってから事故車だと発覚するとトラブルになる可能性もあるので、うかつに隠しておくのは辞めておいた方が良いかもしれません・・・。


事故車の定義と見分け方まとめ!

では早速事故車の定義と見分け方についてご紹介して行きます。既に事故にあっていて、今後愛車の売却を考えている人はもちろん、中古車購入の際にも事故車の判別に関しては役に立つ可能性もあるので、是非理解を深めて下さいね。

事故車の定義と見分け方

一般的に事故車と言っても、以下2つに分かれます。

今現在事故を起こしてしまって直していない車
以前に事故を起こしてしまって既に直している車

 

既に直している車でも”事故車”と言いますが、一般的には”事故歴車”と言われる事が多く、車の業者等が査定の際の専門用語として、事故歴のある車を”事故車”と言うケースが多いようです。

 

尚、以前に事故を起こしている車でも”事故車”や”事故歴車”と呼ばないケースもあります。事故車の定義に関しては、「以下のいずれかを修理、交換した履歴がある車」が該当します。

フロントインサイドパネル
ダッシュパネル
ピラー (フロント、センター、リアー)
フロアパネル
フレーム
トランクフロアパネル
ラジエターコアサポート (交換のみ)
クロスメンバー
ルーフパネル

 

ただ、素人には分からない部分も多く、自分では判断がつきにくい可能性があるので、あくまで参考までにしておいて下さい。

 

素人でも事故歴車は分かるの?

上記で説明したように、素人で見た目のみで事故車だと判別するのは、基本的に不可能だと思っておくべきです。売却する際にも購入する際にも、しっかりと整備点検簿や修理歴などを確認しないと分かりません。

 

尚、中古車を購入する立場で考えた時、例えば車の詳細欄に「クロスメンバーの修復歴あり」と書かれていたり、「フレーム交換済み」などと書かれている場合は”事故車”の可能性があるので、こちらに関しては注意深くみておいた方が良いかもしれません。

事故車(事故歴車)は絶対にバレるの?

さて、前項で説明した通り、素人にはわからない事故車に関して、車買取業者や、ディーラーの査定士は完全に見抜く事が出来るのでしょうか?こちらに関しても気になる所ではないかと思います。

綺麗に直していても事故車だとバレるのか?

一度事故を起こしていても綺麗に直していると「事故車だとバレないのではないか?」と考えてしまいます。

 

確かに事故を起こしていても綺麗に直してあったり、以前に起こした事故の際に、前項で紹介したような”事故車の定義”に当てはまらない可能性もあります。

 

査定士によっては、事故車であっても見抜けない事も過去の事例を見ると実際にありますし、事故歴があると分かっても、”事故車の定義”に当てはまらない場合は、そのまま何も言わずに査定してもらえる事もあります。

 

自分から「以前に事故を起こしたのですが、査定額はやっぱり安くなりますか?」などは言う必要はありませんが、査定してもらっている時に査定士から「以前に事故した事がありますか?」と聞かれれば、本当の事を言うようにしてくださいね。

 

もしここで、事故を起こした事があるのにないとウソをついてしまうと、それは後で確実にトラブルになってしまいますので・・・。

 

黙っていて、事故車だと後からバレた場合は?

上記の通り、基本的には聞かれれば言えば良いですが、そのまま聞かれずに普通に事故歴がないと判断されて買い取って貰える場合もあります。

 

このケースの場合でも最初は高額査定が出て嬉しいものの、「後から事故歴車だとバレて、差額を返してくれと言われたらどうしよう・・・」と不安になってしまいます。

 

もし、不安になるようなら、「この車は以前に事故を起こしていますが、その点も考慮してこの価格ですか?」と正直に聞いた方が良いかもしれません。

 

ただ、査定士がしっかりと現車を確認した上で、”事故歴に気付かずに買取った”のであれば、あなたには不備がありません。

 

もし後でバレて請求されても「こっちは聞かれていないし、そちらが査定したのに気付かないのが悪いのでは?」と言えば、そのまま買い取り店側も納得する場合もあります。

 

 

 

事故車は査定時にバレるのか?に関しては、査定士や、以前に事故をした修復状況にもよります。

 

ただ、基本的にウソをつかずに正直に言っておく方が、後々いらない心配をする事もないので、あなたにとっても最良の選択と言えるかもしれませんね。

 

※こちらも併せて読むと更に理解が深まります。

⇒参考記事:「事故車は下取り額にどれぐらい影響する?【※事故車の定義と基準!】

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング」がイメージ出来る画像01

「ユーカーパック愛車無料査定はこちら!」がイメージできる画像02

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング1位かんたん車査定ガイド」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング2位ズバット車買取比較」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング3位カーセンサー」がイメージ出来る画像01

事故車は査定時にバレる?【※見分け方と事故車の定義について!】関連ページ

事故車と買取一括査定
事故車でも中古車買取一括査定に出すと、愛車を高く売る事が出来るのか?また、事故車の買取専門の業者や、高く買い取ってくれる会社などをまとめました。もしあなたの車が事故歴のある車で、今後売却や車の買い替えを検討しているなら是非目を通しておいてくださいね。
事故車の修理と買い替え
事故車に関しては、修理してそのまま乗り続けるか、思い切って買い替えてしまうかは迷う所です。そこで、ケース別に、それぞれのメリットやデメリットについてまとめてみました。もしあなたの車が事故にあった所で、修理しようか買い替えようか迷っているようでしたら、是非一度目を通してみてくださいね。金額だけでなく、今後の事も考えた上で読んでもらえると参考になるかもしれません。
事故車の廃車費用と手続き
事故車の場合で損傷がひどい場合は廃車にする事になるかもしれません。しかし業者に廃車を依頼すると以外に費用がかかってしまう事はあまり知られていません。そこで今回は事故車の廃車費用と手続きの流れについて紹介して行きます。また、事故車でも買い取ってくれる業者もあるので、こちらも併せて紹介していきます。もし今現在愛車が事故にあい、廃車にしようか迷っているなら参考にしてくださいね。
事故車の無料引き取り
事故にあった車の事を事故車と言いますが、損傷がひどい場合は修理にも費用がかかるし、一度事故歴が付くと、下取りや買い取りにも出せなくなります。こう言った事から、事故車を無料で引き取ってもらおうと考える人も少なくないようなので、今回は、事故車の無料引き取りについてまとめました。引き取ってくれる業者や、引き取り費用に関しても説明していますので、是非ご参考下さいね。
事故車の買取査定について
事故車の買取査定に関しては、査定額が全くつかずに0円で引き取ってもらう場合や、逆に廃車料として料金を請求されるケースもあります。実際に事故車をそのまま買取査定に出す事は出来るのか?またいくらぐらい査定額に影響するのか?についてまとめてみました。今現在、事故を起こして売却を考えていたり、過去に事故歴がある場合は参考にしてもらればと思います。
事故車は何故安いの?
事故を起こした車や、事故をして修復した車の事を事故車”呼びますが、事故歴のある車は相場よりも数十万円安い事が普通にあります。では購入する立場に立ってみると、事故車と言うのはやはり駄目なのでしょうか?こちらに関しては疑問に思う人も多いようなので、今回は事故車が安い理由と購入はどうか?と言う点についてまとめてみました。是非事故車の購入を検討しているようでしたら参考にしてみてくださいね。
事故車を買うリスクとデメリット
事故車と言っても修復歴がある車の事も事故車と言いますし、フレームなどを交換した車の事も事故車と言います。事故車は事故歴がない車に比べると価格がかなり安くて魅力的ですが、購入するリスクやデメリットなどはないのでしょうか?今回はこちらに関してまとめてみました。価格が安い事故車の購入を検討しているなら、是非参考にしてもらえればと思います。