愛車 別れ 泣く 辛い

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”がたった30秒で分かります。
個人情報が流れず電話も1本のみ、最大1000社が査定してくれる画期的な車買取一括査定サービスはこちら!

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!電話は1本のみの一括サービスはこちら!<

愛車との辛い別れの時、どうすれば良いか?

「愛車との辛い別れの時はどうすべき?【泣く程大好きな車の手放し方】」がイメージ出来る画像01

 

長年乗り続ける事でどんどん愛着が湧いてくる車。色々と手を加えれば加える程愛車との別れは辛くなります。

 

人によっては様々な思い入れがあるという場合も多く、

初めて購入し、一目惚れで買った車
最初は形が気に入らなかったけど乗っているとどんどん好きになった車
購入する時に、色、形、年式などにこだわって購入した車
故障を何度も乗り越えて10年以上乗り続けた車

上記のような理由で、愛車が体の一部のように感じてしまうと言う人も少なくありません。

 

そんな愛車も故障が多くなったり、事故にあったりでいずれ手放さないと行けなくなる時がありますが、そんな時どのように別れるのが一番良いのでしょうか?今回はこちらについてまとめてみました。


愛車との別れに関するまとめ!

愛車との別れは本当に辛い物で、「本当にこのまま手放していいのか?」と悩んでしまうかもしれません。

故障や事故は別れのサイン?

自損事故などの場合は、特に「自分のせいで愛車と別れる事になってしまった・・・」と自分を責めてしまいます。しかし、故障や事故も実は別れのサインかもしれません。

 

「世の中には偶然はない」と言う言葉もある通り、車が故障を繰り返したり、自分自身が事故に合ってしまったりと言う場合も、偶然ではなく「そろそろお別れの時期です」と言う愛車からのメッセージかもしれません。

 

「何としてでも愛車にもっと乗り続ける!」と言う人もいるかもしれませんが、愛車事態が既に疲れていて眠りたいのかもしれない・・・そう考える事も出来ます。

 

何度も故障を繰り返したり、事故を起こしてしまった場合は、「今までありがとう。疲れたんだね。」と言う気持ちで手放してあげる方が良いかもしれません。

 

愛車との別れの時、思い出の品は取っておく?

彼女の様な存在の愛車、手放す際に思い出の品として様々なものを取っておくと言う人も少なくありません。

 

次の彼女(新しい車)が出来た時に、前の彼女(今の愛車)の思い出の品を持っておくのは気が引けるかもしれませんが、そこは車なので良しとしましょう(笑)

 

そのまま買い取り店などで売却する場合や、買い替えと言う形でディーラーに下取りに出す場合は、あまり思い出の品を取っておく事が出来ないかもしれません。

 

しかし、廃車にする場合は、車のホイールを残しておき、テーブル代わりに部屋においてみたり、ランプ系のものを部屋に飾ったりすると言う人も多いようです。

 

もちろん買い取りや下取りに出す際にも、取り外しても売却に支障ないものや、車内にずっと置きっぱなしにしていたもので純正品出ない物などは残しておいても良いかと思います。

 

愛車にとって幸せなのは廃車、それとも再販売?

愛車の相次ぐ故障や事故により手放さないと行けなくなった場合、今までのお礼を込めた形では廃車にする方がいいのでしょうか?それとも中古車として再販売される方が良いのでしょうか?

 

こちらに関しても迷ってしまうかも知れません。基本的に長く乗ってもらえる方が良いような気はするものの、愛車が他のオーナーに雑に乗られると思うと嫌な気もします・・・。

 

ただ、基本的にこの廃車か?再販売か?に関しては買い取り店や下取りをしてくれたディーラーや販売店が、その後その車をどうするか?の判断をします。

 

結局は引き取ってもらった時点で所有者ではなくなる為、買い取り店やディーラーの判断に任せるのが良いのではないでしょうか。

 

もちろん、”頑張って直せばもう少し乗れる”と言うような状態でも、「他のオーナーに渡るぐらいなら廃車にして、思い出の品を取っておきたい」と言うので有れば、廃車にするという選択もありです。

 

どうしても愛車との別れがつらい場合は?

愛車との別れを想像しただけでも涙が出てくるかもしれません・・・。そんな自分の車をこよなく愛するあなたの場合は、で車の”リフレッシュ”に関して既にご存じだと思います。

 

もし、どうしもて分かれるのは辛い場合は、リフレッシュをしてもう少し乗る事は出来ないか?と言うのを検討してみても良いかもしれません。

 

車のリフレッシュと言っても、エンジンや足回り、塗装や内装など様々で、自分で全てやるか?車屋に頼むか?でも費用がかなり変わってきますが、やり方によっては愛車の寿命を大きく伸ばす事が出来ます。

 

周りからすると「10万km走ってるし、車体の損傷が激しいので今後乗り続けるのは難しい」と言われるような車でも、リフレッシュする事でその後数年乗り続けていると言う人も少なくありません。

 

愛車にとって最も最適な手放し方は?

自分にとって長く乗り続けた愛車なので、別れが惜しい気持ちが先に出てしまいますが、車の立場からするとどうしてもらうのが一番幸せなのでしょうか?

泣く程大好きな愛車の手放し方

廃車、または中古車として再販売

 

前述の通り、愛車を手放すとなると一番現実的な方法は廃車か下取り、または買い取りのいずれかになります。

 

ですが、まだどうにかすれば乗れるような状態であれば廃車にするのはかわいそうな気がしますし、下取りの場合はその後どうなるかは分かりません。

 

そう考えると、ボロボロの状態でもプロに任せてもう一度他のオーナーの元で走れるようにしてもらうか、少しでも高い評価を受けて買い取ってもらう方が、愛車の手放し方としては一番最適な方法かもしれません。

 

査定相場を調べて一番高くで売却

 

さて、そんな愛車の手放し方についてですが、どうせ買い取ってもらうなら、”一番評価された形”で買い取ってもらうのが良いのは間違い有りません。

 

多少なりともお金となって自分の元に返ってきますし、愛車にとっても高くで買い取ってもらえたのであれば本望かと思います。

 

そう考えた時、愛車を手放すにあたってオーナーとして出来る事と言えば、しっかりと査定相場を調べて、一番高く買い取ってもらう事ではないでしょうか。

 

特に今現在は車買取一括査定を利用すれば簡単に愛車の相場が分かりますし、普通に下取りや買い取りに出すよりもかなり高く買い取って貰う事も出来ます。

 

少しの手間で愛車が高く評価されるなら使わない手はありませんよね。

 

新しい車を大切に乗って挙げる

 

さて、愛車を手放した後の事も少し考えておかなければなりません。別れた彼女(愛車)に対して今まで愛情を注いできたように、新しい彼女(新しい車)に対してもしっかりと愛情を注いであげる事が、前の彼女(愛車)にとっても幸せかと思います。

 

お互いの幸せを願うなら、お互いが違う道を歩んでもそれぞれが幸せである方が良いのは間違いありません。

 

そんな時、新しい彼女(新しい車)に対してもしっかりと愛情を注げるようにするには、購入時にこだわりをしっかりと持つことも必要となります。

 

車の購入に関しては、「理想の彼女(こだわりの車)」を見つける方法として、ズバット車販売』などを利用すると”こだわりの1台”が比較的容易に見つかるのでオススメです。

 

この『ズバット車販売』は、ネットから無料で利用出来る上に、最初に希望さえ伝えておけば、車が見つかり次第連絡を貰えるというもので、最近では非常に注目されています。

 

 

 

愛車との別れ関しては、泣く程つらい場合も多く、手放す時期が近付けば近付く程、別れが惜しいのか愛車がよく走るようになったりもします。

 

それでも”いずれかは別れは来る”と言うのは間違いありませんし、そう考えた時には一番高く評価された状態で売却してあげるのが愛車にとっても幸せかもしれません。

 

車の一括査定などは、複数社から見積もりをもらうので、やりとりが面倒に感じてしまいますが、最後ぐらいはそれぐらい手をかけて、しっかりと評価された形で引き取ってもらえるようにしてあげましょう。

 

※愛車を一番高く評価された形で売りたいならこちら!

⇒参考記事:「中古車買取一括査定サイトの比較!【※オススメ&人気のサイトは?】

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング」がイメージ出来る画像01

「ユーカーパック愛車無料査定はこちら!」がイメージできる画像02

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング1位かんたん車査定ガイド」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング2位ズバット車買取比較」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング3位カーセンサー」がイメージ出来る画像01

愛車との辛い別れの時はどうすべき?【泣く程大好きな車の手放し方】関連ページ

通販型自動車保険まとめ!
新車購入時や車の買い替え時に悩む保険の切り替え、今現在は店舗型とダイレクト通販型に分かれているので、どちらにするかは迷う所です。両方の保険にはかなりの金額差もありますので、この金額差の理由やそれぞれのメリット、デメリットに関して紹介していきます。是非新車購入や車買い替えの予定があるなら目を通しておいてくださいね!
マイカーローンの審査基準
日々新しい車や機能が発表される自動車業界、こちらのカテゴリでは、そんな話題の車や保険、注目の機能等についてコラム集を作成しました。最近流行のブレーキシステムや安全装置、通販型保険などについても詳しく紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね!
愛車を高く売るなら?
長年乗ってきた愛車、どうせ売るなら高く売りたいと考えるのが一般的です。そんな時、下取りに出す方が良いか?買取に出す方が良いか?は迷う所だと思いますので、当記事では、どちらが良いか?と言う点や、愛車の査定相場を簡単に知る方法をご紹介して行きます。興味があれば是非チェックしてみてくださいね!
ぶつからない車って大丈夫?
自動車メーカー各社が最近は力を入れている『ぶつからない車』の開発。様々な仕組みによって、安全装置やブレーキが働くようになっていますが、しっかりとした構造や評価、誤作動は起こらないか?などについてはあまり知られておらず気になる所です。今回はこのぶつからない車の仕組みや評価について調査してまとめてみました。もし興味があるようでしたら是非チェックしてみてくださいね!
固定金利と変動金利まとめ
新車や中古車の購入時にはマイカーローンを利用する人も少なくありません。そのローンの金利に関しては、固定金利と変動金利があり、どちらが良いか分かりづらい所もあります。そこで、当記事では、固定金利と変動金利とは?固定金利と変動金利はどっちを選択するのが良いか?などについてまとめてみましたので、興味があれば是非目を通してみて下さいね!
廃車買取りの仕組みについて
車を廃車にする場合に、廃車買い取りサービスを利用する人も少なくありません。今回はこの”廃車買取”に関して、どうやって利益を上げるのか?仕組みはどうなっているのか?等の気になる点について調査し、まとめてみました。もし近々廃車を考えているなら目を通しておいて下さいね!