廃車 買取り 利益 仕組み

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”がたった30秒で分かります。
個人情報が流れず電話も1本のみ、最大1000社が査定してくれる画期的な車買取一括査定サービスはこちら!

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!電話は1本のみの一括サービスはこちら!<

廃車買取りの仕組みについて!利益のあげ方は?

「廃車買取りってどうやって利益を上げるの?【※仕組みなどまとめ!】」がイメージ出来る画像02

 

新聞の折り込みやカー雑誌の広告欄でよく見かける『廃車買取りサービス』ですが、車を廃車にする事なんて人生の中でもそれほど多くないため、このサービスについてはあまりくわしく知られていません。

 

そんな事もあり、いざ車の買い替え時に廃車にする事になっても、ディーラーや販売店に無料で引き取ってもらうケースがほとんどのようです。ですが、実際に気になっている人も多いようで・・・

「廃車買取りサービスって、本当に廃車にするような車でも買い取ってもらえるの?」
「廃車買取りってどうやって利益を上げているの?仕組みは?」
「廃車にするのに通常お金がかかるのに、廃車買取り業者ってどうやって儲けているの?」

上記のような疑問を持っている人も少なくないようです。

 

確かに、普通は費用がかかるはずの廃車なのに、ちょっとした手続きによって少しでもお金が戻ってくるならそちらの方を選ぶのは当たり前です。そこで当記事では≪廃車買取りの仕組み≫についてまとめてみました。

 

あなたももし、上記のような疑問をお持ちでしたら是非参考にしてもらえればと思います。


廃車買取りの仕組みと利益の挙げ方について!

では早速、廃車買取りサービスについて、利益が上がる仕組みやオススメの廃車買取り業者についてご紹介していきます。

本当に廃車寸前の車でも買い取ってもらえるの?

事故車や不動車、車検切れの車など、廃車寸前の車の場合「本当に買い取ってもらえるのか?」と言う点は気になる所です。

 

ディーラーや販売店に「今の車はすでに10万km以上走っていてボロボロなんですけど・・・」と伝えると、ほとんどの場合「買取りや下取りは出来ませんが、通常廃車費用がかかる所を無料で引き取ります」と言われると思います。

 

これはディーラーや販売店が嘘をついている訳ではなく、本当に廃車には通常費用がかかりますし、一般的な見解となります。

 

ですが、廃車買取り業者の場合は、廃車寸前の車でも利益に替える事が出来る販売ルートや、ノウハウを持っている場合がほとんどなので、本当に廃車寸前の車でも買い取ってもらえます。

 

廃車買取り業者はどうやって利益をあげているの?

廃車買取り業者の利益の挙げ方ですが、業者によっても違いがありますが、ほとんどの場合は以下の通りとなっています。

パーツをリサイクルとして利用する
鉄としてなど資源として再利用する
国外へ販売する

これらについて、一つ一つ詳細を説明していきます。

パーツをリサイクルとして利用する

 

素人が見た目に「こんなボロボロの車、絶対利用価値ないよな・・・」と思うような車でも、一つ一つのパーツにはまだまだ利用価値はあります。

 

車は基本的に3万点以上のパーツから出来ていて、それぞれオークションで再販したり、違う車の部品として使ったりと再利用する事で利益を上げる事が出来ます。

 

廃車買取り業者は、こういったパーツのリサイクルノウハウを沢山持っている為、見た目に価値のない車でも買い取る事が出来るのです。

 

鉄としてなど資源として再利用する

 

車は鉄で出来ている為、鉄くずとして業者に販売する事で利益を上げる事が出来ます。

 

素人でも自分で廃車手続きをして、鉄くずを買い取ってくれる業者に持ち込めば利益を上げる事が出来るので、そういった手続きを毎回行っている廃車買取り業者なら、提携している鉄くず買取り業者などもあります。

 

提携先の鉄くず買取り業者なら、通常よりも高値で買い取ってもらえる場合もある為、廃車でも買取る事が出来ます。

 

国外へ販売する

 

日本車は外国の車と違って普通よりも壊れにくいと言われています。

 

その為、国内では既に乗りつぶしたような車であっても、世界中を探せば欲しいと言う人は沢山います。

 

廃車買取り業者は、こういった海外への輸出ルートを持っている為、廃車でも買取る事が出来ます。

廃車買取りでオススメ業者と実際の買取額!

廃車買取りサービスについての仕組みや利益の挙げ方に関してご理解頂いた所で、実際にオススメの廃車買取り業者と、その買取り実績などを紹介させて頂きます。

廃車買取りサービスと買取り例

廃車ラボ

 

廃車ラボは≪廃車引き取り費用≫、≪廃車手続き代行費用≫、≪自動車スクラップ費用≫のすべてが無料で、自動車税、重量税、自賠責保険もしっかりと還付してもらえます。更に、直接持ち込みをするとキャッシュバックを受ける事が出来るので、更にお得に買い取ってもらう事が出来ます。

実際の買取実績

年式

平成8年

車種

日産ステージア

走行距離

11万km

車検の残り

12ヶ月

 

還付金額

 自動車税

44,300円

自賠責保険

13,850円

重量税

18,900円

持ちこみ廃車

10,000円 

合計

76,450円

 

年式

平成9年

車種

トヨタ ウィンダム

走行距離

16万km

車検の残り

 

還付金額

 自動車税

37,500円

自賠責保険

×

重量税

×

持ちこみ廃車

5,000円 

合計

42,500円

 

>>廃車ラボの詳細はこちら!<<

 

 

カーネクスト

 

カーネクストは、廃車寸前の車以外にも、事故車や不動車、商業者やディーゼル車まで買取りしてくれます。

 

動かない車や鍵がない車など、不動車でも引き取りレッカー代も無料で買い取ってくれるので、廃車の買取以外でも安心して依頼出来ます。

実際の買取実績

年式

平成11年

車種

トヨタ プログレ AT (※廃車寸前)

走行距離

12.4万km

買取り価格

65,000円

カーネクストからのコメント

ドア部分にへこみがあり廃車予定だったお車を買取させて頂きました。

 

年式

平成21年

車種

トヨタ ポルテ AT (※事故車)

走行距離

2.8万km

買取り価格

71,000円

カーネクストからのコメント

修復後の海外輸出が可能だった為、高値で事故車買取をさせて頂きました。

 

年式

平成22年

車種

トヨタ ハイエース AT (※事故車)

走行距離

2.3万km

買取り価格

326,000円

カーネクストからのコメント

事故現状車両で廃車予定でしたが、自走可能だったので高価買取させて頂きました。

 

>>カーネクストの詳細はこちら!<<

 

 

 

 

廃車買取り業者の利益の上げ方については、様々なルートや手法によってその仕組みが確立されています。

 

廃車寸前の車でディーラーや販売店に買取りや下取りが不可だと言われた場合でも、最終的にこういった廃車買取りサービスを利用する事で、思わぬ高値で売れる場合もありますので、是非積極的に利用してみて下さいね!

 

※こちらも併せて読むと参考になりますよ♪

⇒参考記事:「古い車の下取りまとめ!【※買取や廃車、知っておくと得する情報♪】

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング」がイメージ出来る画像01

「ユーカーパック愛車無料査定はこちら!」がイメージできる画像02

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング1位かんたん車査定ガイド」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング2位ズバット車買取比較」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング3位カーセンサー」がイメージ出来る画像01

廃車買取りってどうやって利益を上げるの?【※仕組みなどまとめ!】関連ページ

通販型自動車保険まとめ!
新車購入時や車の買い替え時に悩む保険の切り替え、今現在は店舗型とダイレクト通販型に分かれているので、どちらにするかは迷う所です。両方の保険にはかなりの金額差もありますので、この金額差の理由やそれぞれのメリット、デメリットに関して紹介していきます。是非新車購入や車買い替えの予定があるなら目を通しておいてくださいね!
マイカーローンの審査基準
日々新しい車や機能が発表される自動車業界、こちらのカテゴリでは、そんな話題の車や保険、注目の機能等についてコラム集を作成しました。最近流行のブレーキシステムや安全装置、通販型保険などについても詳しく紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね!
愛車を高く売るなら?
長年乗ってきた愛車、どうせ売るなら高く売りたいと考えるのが一般的です。そんな時、下取りに出す方が良いか?買取に出す方が良いか?は迷う所だと思いますので、当記事では、どちらが良いか?と言う点や、愛車の査定相場を簡単に知る方法をご紹介して行きます。興味があれば是非チェックしてみてくださいね!
ぶつからない車って大丈夫?
自動車メーカー各社が最近は力を入れている『ぶつからない車』の開発。様々な仕組みによって、安全装置やブレーキが働くようになっていますが、しっかりとした構造や評価、誤作動は起こらないか?などについてはあまり知られておらず気になる所です。今回はこのぶつからない車の仕組みや評価について調査してまとめてみました。もし興味があるようでしたら是非チェックしてみてくださいね!
固定金利と変動金利まとめ
新車や中古車の購入時にはマイカーローンを利用する人も少なくありません。そのローンの金利に関しては、固定金利と変動金利があり、どちらが良いか分かりづらい所もあります。そこで、当記事では、固定金利と変動金利とは?固定金利と変動金利はどっちを選択するのが良いか?などについてまとめてみましたので、興味があれば是非目を通してみて下さいね!
愛車との辛い別れ
長年乗り続ける事が多い車は乗れば乗るほどに愛着がわいてきます。そんな愛車を手放す時、辛い気持が先行し中々廃車や売却に気が進まないかもしれません。こんな時、自分の車を愛する人はどのようにしているのでしょうか?こちらについて調査しまとめてみました。今後愛車を手放す事を考えているなら、是非目を通しておいて下さいね!