単身赴任 車庫証明

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”がたった30秒で分かります。
個人情報が流れず電話も1本のみ、最大2000社が査定してくれる画期的な車買取一括査定サービスはこちら!

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!電話は1本のみの一括サービスはこちら!<

単身赴任先での車庫証明の取り方!車のナンバーはどうなる?

単身赴任先での車庫証明の取り方!【※車のナンバーはどうなる?】

 

単身赴任先の地域や仕事内容などによっては、その地で車を利用することもありますよね。

 

そうなると、単身赴任先での車庫証明の取得方法なども少し気になるところです。

 

「単身赴任先で車庫証明って、どう取るの?」
「単身赴任先で車庫証明を取る場合、住民票は移さなくてはならない?」
「単身赴任先で今までの車を使う場合、車のナンバーはどうなる?」

 

そこで今回は、単身赴任による車庫証明の取得方法や車のナンバーについての疑問を解消していただける情報をまとめていきます。是非、チェックしてみてくださいね。


単身赴任先での車庫証明の取り方まとめ!

 

単身赴任先では、どのようにして車庫証明を取ればいいのでしょうか?

 

こちらでさっそくその方法をチェックしていきましょう。

 

単身赴任先で住民票を移さずに車庫証明は取得できる?

結論から言うと、住民票を移さずに単身赴任先で車庫証明を取得することは可能です。

 

このような車庫証明を申請する人の住所(現在住民票がある住所地)と、車を使用する赴任先の住所とが違う場合は、以下の様な資料の添付が必要です。

 

赴任先の住所で車を使用するということがわかる資料

 

  • その地での公共料金の明細
  • その地へと配達された消印付きの郵便物

※3ヶ月以内のものが必要です。

 

なお車庫証明の申請書欄には、現在住民票がある住所地の住所※を記入します。

 

赴任先の住所は「使用の本拠」という欄に記入してください。

 

※印鑑証明書の住所欄に記載の住所。

 

車庫証明の取り方

1.申請書類を受け取る

 

車庫が存在する場所(今回は単身赴任先)を管轄する警察署にて、車庫証明の申請書類を受け取ります。
(販売店によってはそこで申請書類を受け取れることもあります。)

 

駐車場が未定の場合は、この段階から駐車場を探し契約をしておいてください。

 

2.申請書類の作成・提出

 

車庫(土地)を持っている場合
  • 自動車保管場所証明申請書(保管場所標章甲府申請書) 必要
  • 保管場所の所在図・配置図 必要
  • 保管場所使用権原疎明書面(自認書) 必要
  • 保管場所使用承諾証明書※1 不要
  • 自動車の使用者の住所がわかるもの(運転免許証など)※2 必要

 

車庫(土地)を借りている場合
  • 自動車保管場所証明申請書(保管場所標章甲府申請書) 必要
  • 保管場所の所在図・配置図 必要
  • 保管場所使用権原疎明書面(自認書) 不要
  • 保管場所使用承諾証明書※1 必要
  • 自動車の使用者の住所がわかるもの(運転免許証など)※2 必要

 

※1 駐車場の賃貸契約書のコピーでも認められる場合あり。
※2 本人が書類提出を行うなら確認のみ。本人以外の提出時はコピーを用意。

 

3.警察署にて申請

 

必要書類をすべて用意したら、申請書類を受け取った警察署で申請を行いましょう。

 

この際、印鑑の押し直しにも対応できるよう、認印を持参しておくと安心です。

 

申請手数料

2,000円程度(都道府県により異なる/収入証紙購入の場合もあり)

 

受付日時

平日午前9時〜午後5時頃まで(都道府県により異なる/昼休憩ありの場合も)

 

提出書類に問題がない場合は、「納入通知書兼領収書」が渡されます。

 

この書類は車庫証明の受取に必要ですから大事に取っておいてください。申請書の交付は、申請後3〜7日程度です。

 

4.警察署で書類を受け取る

 

まず、納入通知書兼領収書を受付の人に見せてください。

 

なお書類の受取時には、標章交付手数料(500円)がいります。(収入証紙購入の場合もあり)

 

交付書類
  • 自動車保管場所証明書(車庫証明書)
  • 保管場所標章番号通知書
  • 保管場所標章

※単身赴任先の地域によっては車庫証明が不要なケースもあります。

単身赴任先での車購入!ナンバープレートはどうなる?

 

単身赴任先で以前の車を使用する場合、ナンバープレートは変更すべきなのでしょうか?

 

また単身赴任先で新たに車を購入する場合、何か事前に知っておくべきことはあるのでしょうか?

 

単身赴任先での車の使用とナンバープレート

単身赴任によって住所が変更となった場合は、以下の法律で定められているとおり、車検証の住所を変更する必要があります。

 

道路運送車両法 第12条1項

 

“自動車の所有者は、登録されている型式、車台番号、原動機の型式、所有者の氏名もしくは名称もしくは住所または使用の本拠の位置に変更があったときは、その事由があった日から15日以内に、国土交通大臣の行う変更登録の申請をしなければならない”

 

もしこれを行なわなかった場合は、50万円以下の罰金が課せられます。

 

実際は強制的な取り締まりは実施されていないのが現状ですが、違反は違反ですので住所変更の際は必要な手続きを行いましょう。

 

引越し先も同じ管轄エリアであれば住所変更のみで車のナンバーは変わりませんが、そうでない場合は車検証の住所が変わると共に車のナンバーも変更となります。

 

人によっては「今のナンバーに愛着がある」という理由でナンバー変更を嫌がることもありますが、上記のようにしかるべき手続きを行わないのは違法ですし、「どうせ取り締まりを受けないから」とナンバーを変えないままでいると警察から目を付けられることもあるかもしれません。

 

なお、車庫証明はこうした車検証の住所変更等にも使われます。

 

ちなみに車庫証明には有効期限があります。有効期限は陸運局ごとでやや異なるのですが、国土交通省Webサイトでは「発行後おおむね1ヶ月以内」としています。

 

単身赴任先での車購入

現在の住まいから車を持っていくのではなく、単身赴任先で新たに車を購入するケースも少なくありません。この場合、住民票の変更は必要ありません。

 

ただ車の購入に必要となる印鑑証明は、住民票のある住所の役所から発行してもらうことになります。

 

ですから単身赴任から帰ってきたときに印鑑証明の取得を行うか、あるいは住民票のある場所に住んでいるご家族に取得を頼み郵送してもらう必要があります。

 

さて今回は、単身赴任により必要となる場合もある車庫証明の取り方や車のナンバーなどについて掘り下げた内容をお届けしてきました。

 

ただの引越しでもいろいろと大変ですが、そこに車を伴うとなると新たにこうした手続きも生まれてきます。

 

面倒に思われるかもしれませんが、「車は必要なのだから仕方ない」と割り切ってひとつひとつきちんと手続きを行っていってくださいね。

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング」がイメージ出来る画像01

「ユーカーパック愛車無料査定はこちら!」がイメージできる画像02

「中古車買取一括査定サイト人気ランキングの順位を変更しました!」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング1位ズバット車買取比較」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング2位かんたん車査定ガイド」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング3位カーセンサー」がイメージ出来る画像01

単身赴任先での車庫証明の取り方!【※車のナンバーはどうなる?】関連ページ

通販型自動車保険まとめ!
新車購入時や車の買い替え時に悩む保険の切り替え、今現在は店舗型とダイレクト通販型に分かれているので、どちらにするかは迷う所です。両方の保険にはかなりの金額差もありますので、この金額差の理由やそれぞれのメリット、デメリットに関して紹介していきます。是非新車購入や車買い替えの予定があるなら目を通しておいてくださいね!
マイカーローンの審査基準
日々新しい車や機能が発表される自動車業界、こちらのカテゴリでは、そんな話題の車や保険、注目の機能等についてコラム集を作成しました。最近流行のブレーキシステムや安全装置、通販型保険などについても詳しく紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね!
愛車を高く売るなら?
長年乗ってきた愛車、どうせ売るなら高く売りたいと考えるのが一般的です。そんな時、下取りに出す方が良いか?買取に出す方が良いか?は迷う所だと思いますので、当記事では、どちらが良いか?と言う点や、愛車の査定相場を簡単に知る方法をご紹介して行きます。興味があれば是非チェックしてみてくださいね!
ぶつからない車って大丈夫?
自動車メーカー各社が最近は力を入れている『ぶつからない車』の開発。様々な仕組みによって、安全装置やブレーキが働くようになっていますが、しっかりとした構造や評価、誤作動は起こらないか?などについてはあまり知られておらず気になる所です。今回はこのぶつからない車の仕組みや評価について調査してまとめてみました。もし興味があるようでしたら是非チェックしてみてくださいね!
固定金利と変動金利まとめ
新車や中古車の購入時にはマイカーローンを利用する人も少なくありません。そのローンの金利に関しては、固定金利と変動金利があり、どちらが良いか分かりづらい所もあります。そこで、当記事では、固定金利と変動金利とは?固定金利と変動金利はどっちを選択するのが良いか?などについてまとめてみましたので、興味があれば是非目を通してみて下さいね!
愛車との辛い別れ
長年乗り続ける事が多い車は乗れば乗るほどに愛着がわいてきます。そんな愛車を手放す時、辛い気持が先行し中々廃車や売却に気が進まないかもしれません。こんな時、自分の車を愛する人はどのようにしているのでしょうか?こちらについて調査しまとめてみました。今後愛車を手放す事を考えているなら、是非目を通しておいて下さいね!
廃車買取りの仕組みについて
車を廃車にする場合に、廃車買い取りサービスを利用する人も少なくありません。今回はこの”廃車買取”に関して、どうやって利益を上げるのか?仕組みはどうなっているのか?等の気になる点について調査し、まとめてみました。もし近々廃車を考えているなら目を通しておいて下さいね!
残価設定ローンの5つのデメリット
車を購入する時には多くの人が利用するローン。そのローンの形の中で今回は”残価設定ローン”についてまとめてみました。残価設定ローンのデメリットや、自動車メーカーのトヨタと日産の残価設定ローンの特徴についても調べました。車を購入する時のローンの組み方の参考に、是非お役立て下さいね。
残価設定ローンは一括返済可能?
月々の支払額が抑えられるというメリットから注目されている残価設定ローン。残価設定ローンは繰り上げ返済や一括返済する事は出来るのでしょうか?また途中解約した場合、違約金は発生するのでしょうか?そんな疑問について詳しくまとめてみました。
残価設定ローンの3年後、5年後!
残価設定ローンでは最終支払いの際に今後、新車に乗り換えるか、車を買い上げるか等選択する必要があります。当初は短期間での車の乗り換えを考えていても、今後どうなるか分からず不安に思う方もいるのでは?そこで今回残価設定ローンの3年後、5年後について詳しくまとめてみました。
残価設定ローンで得する人、損する人まとめ!
一般的なローンよりも月々の支払いが楽になる残価設定ローンですが、人によっては不向きな場合もあるようです。そこで今回は残価設定ローンで得する人と損する人について詳しくまとめてみました。残価設定ローンをお考えの人や興味のある人は是非参考にして下さい。
自動運転車の安全性は大丈夫?
最近メディアでも取り上げられ注目を集めている自動運転車。しかしその安全性や事故の問題などまだまだ疑問はあります。そこで今回は自動運転車について、今後の課題や事故の現状など詳しくまとめてみました。興味のある方は是非ご覧頂ければと思います。
自動運転車の日本の現状は?
近年、自動車業界の技術の発達により実用化が期待されている自動運転車ですが、日本での自動運転車の普及や現状はどのようになっているのか?価格や国産車での対応車種など、興味のある方にとって気になる情報を詳しくまとめてみました。是非参考にして下さい。
衝突回避機能がついたオススメの車種ランキング!
運転中に危険があるとドライバーに知らせ、衝突を回避するための動作を行う衝突回避機能。そんな機能のついた車に興味をお持ちの方も多いのではないでしょうか?今回は衝突回避機能のついたおススメの車種をランキングで紹介し、まとめてみました。
ぶつからない車でもぶつける事はある?
衝突回避システムが搭載された車、俗に言う”ぶつからない車”。ぶつからない車とはどのような仕組みになっているのでしょうか?またぶつからない車でもぶつける事はあるのか?気になる疑問について詳しくまとめてみました。興味をお持ちの方は是非チェックしてみて下さい。
スライドドア車の7つのメリット&5つのデメリットまとめ!
子供がいる家庭や、介護されている家庭に利用されている事の多いスライドドア車。今回はスライドドア車のメリットとデメリットについてまとめてみました。今後スライドドア車の購入をお考えの方や、興味のある方は是非ご覧いただき参考にして下さいね。
スライドドアは両側につけるべき!?
スライドドア車を今後購入予定のある人や、興味がある人の中にはスライドドアは両側につけるべきなのか?片側でも充分なのか?と疑問をお持ちの方もおられるのではないでしょうか?そこで今回は両側スライドドアのメリットや標準装備の車種など詳しくまとめました。
パワースライドドアと電動スライドドアの違いは?
狭い場所での乗り降りなどその便利さで需要が高まっているスライドドアですが、パワースライドドアと電動スライドドアには違いがあるのでしょうか?また電動から手動に切り替え可能か?など詳しくまとめました。パワースライドドア車の人気車種についても紹介していますので是非ご覧下さい。
ダイハツのスライドドア車で人気なのは?
軽自動車ではタントなどの人気車種を展開している”ダイハツ”。今回この記事ではダイハツのスライドドア車について、スライドドア車の一覧や人気車種、またトヨタのスライドドア車とも比較しながら詳しく紹介しています。今後の車選びの参考に是非お役立て下さいね。
プリウスとノート買うならどっち?
販売台数ランキング上位である人気車種、トヨタのプリウスと日産のノート。今回このページではこの人気車種2台を比較し、燃費や価格などについて詳しくまとめました。どちらを選ぶか迷っているという方や、興味をお持ちの方は是非チェックしてみて下さい。
プリウスとヴィッツ買うならどっち?
車を購入する際にどちらの車種がいいのか?と迷う方も多いのではないでしょうか?最終的に選ぶ決め手となるのは何か?今回はトヨタの人気車種であるプリウスとヴィッツについて比較し、燃費や価格、選ぶ決め手となるポイントなど詳しくまとめてみました。
エヌボックスとタント買うならどっち?
人気の高い車種で知られているエヌボックスとタント。似たような見た目でもあり、どちらがいいのか迷う人も多いのでは?そこで今回は燃費や価格、また気になる値引き額など、比較ポイントについて詳しくまとめてみました。車選びの参考に是非お役立て下さい。
狭い駐車場の車選びまとめ!
家の駐車場が狭いとなると、どうしても購入する車も考えなくていけません。車選びのポイントは?スライドドアの車がいい?今回は狭い駐車場の車選びについてまとめてみました。車庫入れのコツなども紹介していますので、是非チェックしてみて下さいね。
ベンツとレクサスを徹底比較!
高級車ブランドとして知られている”ベンツ”と”レクサス”。高級車といっても車種やモデルごとで価格も大きく違います。今回は両ブランドの詳しい価格や燃費、販売台数などについて比較しまとめてみました。興味のある方は是非チェックしてみて下さいね。
アウディとBMWを徹底比較!
高級車の購入をお考えの方の中には、”アウディ”と”BMW"で迷っているという方も多いのではないでしょうか?そこで今回はアウディとBMWの燃費や価格、販売台数や搭載システムなど比較しまとめました。どちらにするか決め兼ねているという方は是非ご覧頂き参考にして下さいね。
ハリアーからの乗り換え!
今現在、トヨタの”ハリアー”に乗っている方の中には、少し運転しづらい…他に便利な車はないかな…など、様々な理由から乗り換えを考えている方もおられるのではないでしょうか?買い替えるならどのような車がおススメか?ハリアーからの乗り換えについてまとめてみました。気になる方は是非チェックしてみて下さい。
車の室内が広いオススメ車種やメーカーは?
車を購入する際、どのような点を重視して選ぶか?人によって様々ですが、今回は室内空間の広さにこだわるという方に向けて、室内が広いおススメの車種やメーカーについて詳しく紹介しまとめてみました。車選びの参考に是非お役立て頂ければと思います。
子供2人にオススメの車は?
結婚して子供も増えるとライフスタイルも変化し、車を選ぶポイントも変わってきますよね。そこで今回は子供の人数によっておススメの車を紹介し、またコンパクトカーはファミリー向けか?についてなど詳しくまとめました。
車に荷物をいっぱい積みたい!
アウトドアが趣味の方やまとめ買いする事が多い方など、車にどれだけたくさん荷物を積めるかは重要なポイントです。今回は荷物が多く積めるおススメの車や、多く荷物を積んだ場合の燃費などについてまとめました。車の購入をお考えの方は是非参考にして下さい。
単身赴任の車購入まとめ!
単身赴任が決まり赴任先で車が必要な場合、車の入手方法に迷ってしまいます。レンタルがいいのか?中古車がいいのか?など単身赴任の車購入についてまとめました。車の入手方法にお困りの方は是非参考にして下さいね。
単身赴任時は車は売却すべき?
単身赴任が決まったという人の中には、しばらく今の車が必要なくなったという方もおられますよね。その場合、車は売却すべきなのか?また保管しておくべきか?などについて詳しくまとめました。またお得に手放す方法についても紹介していますので是非参考にして下さい。
カーリースの値段まとめ!
毎月の費用が一定になるといったメリットがあるカーリース。利用をお考えの方もおられるのではないでしょうか?今回は利用前に知っておきたいカーリースの料金相場や違約金、デメリットについてまとめました。興味のある方は是非参考にして頂ければと思います。
カーリースの審査基準は?
カーリースを利用する際に必要な審査。カーリースの審査が甘い所や無審査の所はあるのか?審査基準について詳しくまとめてみました。またおススメのカーリースや選び方のポイントについても紹介していますので、カーリースの利用をお考えの方は是非ご覧下さい。
車の査定はネット(オンライン)がオススメ!
車の査定というとディーラーで行うイメージがありますが、今は簡単に一括査定依頼などが出来るネットでの車査定が人気を集めています。そこで今回は車の査定にネットがおすすめな理由と人気サービスなどについてまとめました。興味のある方は是非ご覧下さい。
キャンピングカーのトイレやシャワーの仕組みは?
アウトドア派の方ならキャンピングカーに憧れる方も多いのではないでしょうか?車内にはどのような設備があるのか興味ありますよね。特に気になるトイレやシャワーなどキャンピングカーの水まわりについて詳しくまとめてみました。是非チェックしてみて下さいね。
キャンピングカーの維持費まとめ!
アウトドア好きな方には魅力的なキャンピングカー。しかし購入費用や維持費など高そうなイメージも…そこで今回はキャンピングカーの購入費用やガソリン代、維持費などについて詳しくまとめました。興味のある方は是非参考にして頂ければと思います。
キャンピングカーの購入相場!
見た目や車内の充実した設備など、アウトドアが趣味の方にとって憧れのキャンピングカー。種類も色々ありますがその費用は気になるところ…今回は新車や中古車、軽などキャンピングカーの購入相場についてまとめました。購入をお考えの方は是非参考にして下さい。
4人家族にオススメのキャンピングカーは?
家族の人数やライフスタイルによって購入する車も変わってきます。今回このページでは乗員数に応じたおススメのキャンピングカーについてまとめました。これからキャンピングカーを購入予定の方は是非参考にして頂き、自分に合ったキャンピングカーを手に入れて下さいね。