車 友達に売る

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”がたった30秒で分かります。
個人情報が流れず電話も1本のみ、最大2000社が査定してくれる画期的な車買取一括査定サービスはこちら!

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!電話は1本のみの一括サービスはこちら!<


 


車を友達に売る方法まとめ!名義変更や売却に必要な書類は?

車を友達に売る方法まとめ!【※名義変更や売却に必要な書類は?】

 

ヤフオクやガリバーフリマなどのサービスを利用して個人間で自動車売買をするケースとは別に、「車を友達に売る」あるいは「友達から車を買う」という完全な個人売買を行うケースもありますよね。

 

もしそういった予定がある場合には、以下の様な点も気になってくるのではないでしょうか。

 

「車を友達に売るためには、どういう手続きが必要?」
「友達同士で車の売買をする場合に注意しておきたいことは?」
「車を友達にあげる場合は、どんな手続きが必要?」

 

そこで今回は、友達同士での車の個人売買の際にお役立ていただける情報をまとめていきます。

 

興味がある方は、是非チェックしてみてくださいね。


車を友達に売る際に注意したいポイントと売却方法!

 

こちらでは、車を友達に売る際に必要となる書類や手続きの流れ、注意点などを紹介していきます。

 

車を友達に売る為の手続きと必要な書類まとめ!

売却側が用意する書類

 

  • 自動車検査証
  • 印鑑登録証明書(普通車の場合)
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車税納税証明書
  • 実印(軽自動車は認印可)
  • リサイクル券(預託済みの場合)
  • 委任状(不要な場合あり)

 

購入側が用意する書類

 

  • 印鑑登録証明書(普通車の場合)
  • 車庫証明書
  • 委任状(不要な場合あり)

 

またこの他に、友達同士の車の個人売買でも「契約書」を作成しておくと安心です。

 

契約書については自動車売買契約書のテンプレートを利用することで簡単に作成できます。

 

では以下で、売買契約成立後に行う車の名義変更の手続き方法について紹介します。

 

1.【購入側】自動車保管場所証明書(車庫証明書)の準備

 

発行から1ヶ月以内の車庫証明書が必要になります。
管轄の警察署にて申請手続きを行ってください。

 

2.【売却側・購入側】印鑑の準備

 

普通車の売買であれば、実印と発行から1ヶ月以内の印鑑証明書が必要になります。
軽自動車に関しては、認印を用意してください。

 

3.【売却側】自賠責保険証明書の準備

 

車検証と共に保管しているケースが多いですから、まずはそちらで確認しましょう。
もし紛失した場合は、保険会社もしくは保険代理店に連絡し、再発行手続きをします。

 

4.【売却側】譲渡証明書の準備

 

国土交通省Webサイトなどから書類をダウンロードし、作成してください。

 

5.【購入側or売却側】委任状の準備

 

陸運局での手続きを購入側と売却側の双方で行う場合は必要ありませんが、都合により片方が行けなくなった場合は委任状が必要です。

 

委任状も、国土交通省Webサイトなどからダウンロードできます。

 

6.【売却側】車検証等の準備

 

自動車検査証(車検証)、自賠責保険証明書、自動車税納税証明書を揃えます。

 

7.【売却側・購入側or売却側】陸運局にて手続き

 

上記の必要書類を揃えたら、陸運局にて手続きを行います。
陸運局では新たに移転登録申請書、自動車税・自動車取得税申告書を受け取る必要があります。

 

それら書類に記入が終わり、窓口で手数料納付書を購入しすべての書類が揃ったら、陸運局の窓口に提出してください。

 

なお、県を横断しての個人売買等でナンバープレートの変更が必要な場合は、陸運局に向かう当日、自動車もしくはナンバープレートを持ち込まなくてはなりません。

 

友達と車を個人間売買する際に考えられるトラブル

分割払いはリスクが高い

 

「友達同士だから」と安易に分割払いを承諾すると、後にトラブルに発展する可能性があります。

 

きっちり期日どおりに支払ってくれると思っている友達でも、その通りに行動してくれるとは限りません。

 

こうしたトラブルを避けるためにも、友人間での個人売買では「現金での一括払い」を鉄則としておきましょう。

 

アフターフォローが面倒になることも

 

「甲(売り主)は瑕疵担保責任を負わない」といった文言が記載された契約書を交わしている場合は別として、売り主に瑕疵担保責任がある場合、アフターフォローが必要になることもあります。

 

契約書を交わしていないのなら「何か問題が起きても自己責任で」が通用するかもしれませんが、買い主に問題のない限りそういやって突き放せば友情にヒビが入る可能性もあります。

 

その結果アフターフォローが面倒になると、それもまた友情にちょっとした影を落としかねないものです。

 

安く売りすぎたことによるトラブル

 

車を友達に売るときには、相場価格よりも安く売ることがほとんどですが、あまりに安く売りすぎると売り主が損をしてしまいます。

 

上記のように車の個人売買にはそれなりに面倒な手続きを伴いますので、その労力に合わないほど安い価格設定はトラブルのもとですので避けましょう。

 

また、その反対に相場価格とほとんど変わらないほどの高値で売りつけるのも、友達同士という関係性を考えればトラブルのもとになりえます。

 

こうしたトラブルのリスクを下げるためには、やはり契約書を交わすことが大切です。

 

車を友達にあげる場合はどうすればいい?

友達に売るほどではない状態の車だと、「車を友達にあげる」ということもあります。

 

その場合も、上記のように車の名義変更手続きが必要になります。

 

また、友達から車を買う場合も上記と同様の手続きが必要です。

 

なお、車の名義変更にはいくらかの費用が発生します。

 

ナンバープレートの変更が不要で自動車取得税もかからなければ、「5,000円程度」で名義変更を行えます。

 

この費用は譲渡の場合だと譲渡される側が負担するのが自然でしょうが、金銭のやりとりが発生する場合はどちらが負担するのか判断が分かれる可能性がありますので、その点についても事前にしっかりと話し合っておきましょう。

 

ちなみに自動車取得税に関しては、基本的には高級車や年式が新しい車にかかってきます。

 

ですから友達同士での取引となるとほぼ自動車取得税はかからないと考えられますが、もし不安であればお住まいの都道府県のWebサイトにある自動車税の関連ページから電話などで問い合わせてみてください。

 

さて今回は、車を友達に売却する場合や友達から車を買う場合、あるいは車を友達にあげる場合にチェックしておきたい情報をまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。

 

何かお役立ていただける情報があれば幸いです。

車を友達に売る方法まとめ!【※名義変更や売却に必要な書類は?】関連ページ

車売却後の自動車税まとめ
車を売却した後に自動車税の請求が来て焦っている人が多いようです。基本的に車を売却すると、名義人は売却先になる為、自動車税の請求も来ないように感じますが、なぜこのような状況が起こるのでしょうか?今回はこちらに関して分かり易くまとめました。売却時期や還付に関して詳しく紹介していますので、同じような疑問を抱える方は是非参考にしてくださいね。
車の売却は相見積もりが必須?
車を売却する際には、たくさんの買取業者から”相見積もり”を取った方が良いと言う事が一般的に言われています。ただ、普通に相見積もりを取るだけではうまく交渉する事は出来ませんし、そもそもなぜ相見積もりを取った方が良いのか?と言う点に疑問を持つ人も少なくないようです。そこで今回は、車売却時の相見積もりに関して詳しく紹介していきます。高くうるコツやその理由などもまとめましたので、是非気になる方はチェックしてくださいね。
動かない車でも売却可能?
車の車検が切れたけど、廃車にしようと思ってそのままにしてある場合や、事故などにあったり、バッテリーが切れたりと、様々な理由で動かなくなってしまった車を所有している場合、そんな車でも売却する事は出来るのか?と言うのは気になる点ではないかと思います。そこで今回は≪動かない車の売却≫に関してまとめました。もし興味があるようでしたら是非チェックしてみてくださいね。
車売却時の注意点7つ!
車を売却する際には、”知っておくだけで得をする事”が沢山あります。初めて車を売る時には色々な不安がよぎりますので、今回は車売却時の注意点に関してまとめました。ちょっとでも高く売りたい!売った後に後悔したくない!と言う気持ちがあるようでしたら、是非最後までチェックしておいてくださいね。
車売却時の流れまとめ!
車を売却する際には、どんな書類を集めればいいのか?また何から手続きをすればいいのか?と言うのは迷う所です。そこで今回は、手続きに必要な書類や段取り、高く売る為にした方が良い事などを分かり易くまとめました。今後車の売却を考えていて、売る時の流れを知りたいと言う事でしたら、是非チェックしてみてくださいね。
車の売却はネット査定が良い?
車の売却方法としては、ディーラーや地域の車屋さん、買取専門店などがありますが、ここ最近ではネットの無料買取一括査定を利用する人が増えてきています。しかし初めてネット査定を利用する場合は、どこから申し込めばいいのか?本当に信用出来るのか?など、メリットとデメリットに関しては気になる所です。そこで今回は車売却時のネット査定に関してまとめてみました。今現在車の売却を考えていて、ネット査定の利用を検討しているなら、是非参考にしてくださいね。
ローン残がある車の売却は?
車の売却や買い替えを考えた際に、自分の愛車のローンが残っている場合でも買取店やディーラーで売る事は出来るのか?と言う点は気になる所です。そこで今回はローンがまだ残っている車の売却手続きに関してまとめました。もし今後車を売る予定があり、なお且つローンがまだ残っていると言う事なら、是非当記事を参考にしてもらえればと思います。
車の売却と廃車の比較
自宅にボロボロの車がある場合、一層の事廃車にしてしまってスッキリするか?または、ダメもとでも売却出来るか交渉してみるか?と言うのは迷う所です。ただ、廃車にするにも費用がかかるし、買取査定に出すのは少し面倒・・・こういった悩みを抱えている人も少なくありません。そこで今回は、≪車の売却と廃車≫に関してまとめてみました。今現在処分したい車を所有しているなら是非参考にしてくださいね。
車の売却時に必要な書類
車を始めて売る時には、どんな手続きが必要で、どんな書類がいるか?と言うのは気になる所です。車の手続きは名義変更から購入まで、様々な書類が必要となるので、分かりにくいと感じている人も少なくないようです。そこで今回は車売却時に必要な書類に関してまとめてみました。今後車を売る予定があると言う方は是非チェックしておいてくださいね。
違う名義の車の売却方法
車の名義に関しては、ローンを組んで車を購入していると、ローン会社が所有者の名義になっている事も良くあります。この場合の売却方法や、名義変更は必要なのか?などについて今回は分かり易くまとめました。もし、今現在あなたがお持ちの車の名義が違う場合で、近々車を売る予定があるようでしたら、是非参考にしてくださいね。
車を売却するならどこが良い?
車の売却方法は様々ですが、どうせ売るなら高く売りたいと考えるのが普通です。そこで今回は、車を売却する手段や場所、どこが高く売れるか?についてまとめてみました。高く売れる理由なども踏まえて分かり易く説明させて頂きますので、車の売却を近々予定しているなら、是非一度チェックしておいてくださいね。
車の売却、高く売れる時期は?
近い将来車の売却を考えていると、『いつの時期に売れば高く売れるのだろう・・・』と疑問に思うかもしれません。実際に車の相場は常に変動しているので、出来るだけ高く売れる時期やタイミングを見極めたい所です。そこで今回は高くうる為のタイミングや時期についてまとめてみました。今すぐに売る予定がないけど、近々車の売却を考えていると言う事なら、是非参考にしてみて下さいね。
車をヤフオクで売るのはアリ?
車を売る事を考えている人の中には、「ヤフオク」での車の売却に興味があるという方もおられるのではないでしょうか?今回はヤフオクで車を売る場合の詳しい方法や手数料、また気になるトラブルやリスクなどについてまとめました。是非参考になさって下さいね。
車を売るとお金はいつ入金される?
車を売却して次に購入予定の車の資金にと考えている方にとって、車を売却した際に代金はいつ入金されるか?は気になるところですよね。そこで今回は車を売る場合の入金のタイミングや必要書類、即現金化の可能性などについて詳しくまとめました。
車を売る時に使いたい!
これから車の売却をお考えの方に向けて、ここでは車を売る場合の交渉のポイントや高く売るコツについて詳しく紹介しています。車を売るなら少しでも高く売りたいもの!ですよね。是非チェックしていただき、車を売却する時にお役立て下さいね。
車を売るのは車検前?車検後?
車の売却を考えた場合に、車を手放すタイミングについて迷う方も多いのではないでしょうか?車検前に売る方がいいのか?それとも車検後がいいのか?また売却時の査定と車検の関係についてなど詳しくまとめました。車の売却をお考えの方は是非参考にして下さい。