廃車 手続き 流れ

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”がたった30秒で分かります。
個人情報が流れず電話も1本のみ、最大1000社が査定してくれる画期的な車買取一括査定サービスはこちら!

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!電話は1本のみの一括サービスはこちら!<

廃車するのに必要な手続きと流れ!税金の還付や代行について

「廃車するのに必要な手続きと流れ!【※税金の還付や代行について】」がイメージ出来る画像01

 

引越しや転職がきっかけで車に乗らなくなったり、まったく乗っていない車をずっと駐車場に放置している状態の場合、廃車を検討する人がほどんどではないでしょうか?

 

車は乗っていなくても駐車場代や税金がかかる為、売ることも出来ない様な車の場合は廃車にしてしまった方が良いかも知れません。

 

ただ実際に廃車にするとなると、以下の様な疑問や悩みが浮かんでしまいます・・・。

 

「廃車って自分で出来るの?」
「自分で廃車にする場合の手続きは?」
「廃車って代行してもらうといくらぐらいかかるの?」
「廃車をした後、税金って還付されるの?」

 

もしかするとあなたも上記の様な悩みを抱えて、当記事にご訪問頂いているのかもしれませんね。

 

そこで今回は≪廃車の手続き≫に関して分かり易くまとめてみました。上記と同じ様な悩みを抱えていたり、今現在廃車を検討していると言う事なら、是非参考にしてくださいね。


廃車するのに必要な手続きについて!

「廃車するのに必要な手続きについて!」がイメージ出来る画像01

 

では早速自分で廃車する場合に必要な手続きをご紹介させて頂きます。

そもそも廃車の手続きって自分で出来るの?必要な書類は?

廃車の手続きに関して普段耳にする事がありませんが、基本的には自分でする事が可能です。

 

廃車の手続きに関しては、

一時抹消登録
永久抹消登録

の2つの廃車方法がありますが、二度と車に乗らないと言う事なら、永久抹消登録になります。

 

永久抹消登録に必要な書類

 

永久抹消登録に必要な書類としては、

印鑑証明
委任状
車検証
ナンバープレート
手数料納付書
永久抹消登録申請書
自動車税・自動車取得税申告書
移動報告番号と解体報告記録がなされた日のメモ書き(解体業者からもらう)

が必要となります。

 

後述しますが、基本的に永久抹消登録をするには、最初に解体業者やスクラップ工場で車体を解体してもらう必要があります。

 

その上で、「移動報告番号と解体報告記録がなされた日のメモ書き」を受取らないと永久抹消登録は出来ません。

 

廃車手続き後の税金還付について!

廃車の手続きが完了した後に、税事務所に届け出る事で自動車税の還付を受ける事が出来ます。

 

通常代行業者などに廃車を依頼すると、この還付される自動車税も代行業者が受け取る前提で見積もりを出してくる場合もあります。

 

また重量税に関しても、車検が残っている場合は運輸支局に還付申請をする事で受け取る事が出来ます。

 

尚、税金ではありませんが、自賠責保険も1ヶ月以上残っていれば還付されますので、保険会社に連絡して確認してみてください。

 

自分で廃車するのに必要な手続きと流れ!

ではここから自分で廃車するのに必要な手続きと流れについて簡単に紹介させて頂きます。

 

必要な書類に関しては前項で紹介しましたが、自分で廃車をするとなった場合にまずどうすべきか?と言う所から流れを説明します。
基本的には

スクラップ工場、または解体業者に車体の処分を依頼する

車体の処分が完了すれば「解体報告記録がなされた日のメモ書き」を受け取る

管轄の陸運局に行く

と言う流れを踏むことになります。

 

正直な所書類に関しては、まずスクラップ工場や解体業者を探し、そこで「この後どうすればいいか?」と言う事を聞けば簡潔に教えてくれるので特に心配はいりません。

 

また基本的に、解体を依頼する際に”車検証”、”ナンバープレート”、”自賠責保険証書”を持っておけば、後は管轄の市町村役場と陸運局で必要書類は揃える事ができます。


廃車は自分でしない方がいい!?代行費用とおすすめ業者について!

「廃車は自分でしない方がいい!?代行費用とおすすめ業者について!」がイメージ出来る画像01

 

前項で自分で廃車をする場合の手続きに関して紹介しましたが、正直な所あまり自分でするのはオススメしません。

自分で廃車をしない方が良いの!?

自分での廃車をオススメしない理由としては、何と言っても”めんどくさい”、”時間がかかる”と言う点からです。

 

前項で簡単に説明させて頂きましたが、まず自分でスクラップ工場に持って行ってから車の解体を待たなければいけませんが、車が解体されるまで通常1週間〜1ヶ月程待たなければいけない場合がほとんどです。

 

その後解体処理の書類を受取り運輸局に行くのですが、運輸局でも書きこまなければいけない書類が多い上に、混んでいる事も多く、自分で廃車をするには時間も日数もかなりかかってしまいます。

 

「時は金なり」とも言いますし、時間によほど余裕があるのであれば自分で廃車にする事をオススメしますが、そうでない場合は業者に頼むのが得策です。

 

業者に廃車を代行してもらうと費用はどれぐらい?

廃車の手続きを代行してもらうと、車の部品やエンジン、鉄の値段から代行手数料を差し引いた金額がかかります。

 

この金額が5千円〜1万円戻ってくる場合もありますし、無料〜1万円程廃車費用として請求される場合もあります。

 

そう考えると自分で廃車にした方が良い様な気もしますが・・・

自分で廃車にする・・・税金や車体代(鉄代)は戻るが時間や日数がかかり面倒
業者に廃車を依頼する・・・手続きだけで済むが税金など戻らない場合が多い

と言う様に、それぞれにメリットとデメリットがあります。

 

そう考えると、結局どっちにすればいいのか分からなくなってしまうかもしれませんね・・・。

 

廃車するのにオススメの業者はこちら!

自分で廃車にする場合も、業者に廃車を依頼する場合も、それぞれにメリット、デメリットがある事が分かりました。

 

そこで管理人がオススメするのが≪廃車買取りの専門店≫です。

 

私も実際にボロボロの車を廃車にしてもらいましたが、結局税金の還付や車検残などもしっかりと返金してくれて、最終的に7万円弱が手元に戻ってきました。

 

もし、今現在廃車を考えているなら、手続きも簡単で高く買い取ってくれる廃車専門の業者が絶対にオススメです。

 

 

 

廃車の手続きと流れについて今回は簡単にまとめてみましたが、最後に紹介した様に、基本的には廃車専門業者に依頼するのが一番オススメです。

 

時間が有り余っていると言う事なら、自分で廃車すると私が廃車専門店に依頼した金額よりも高い金額が戻ってくるかもしれませんが、それでも廃車専門店と大きな差がつく事はほとんどないので、正直あまりオススメは出来ません。


「中古車買取一括査定サイト人気ランキング」がイメージ出来る画像01

「ユーカーパック愛車無料査定はこちら!」がイメージできる画像02

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング1位かんたん車査定ガイド」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング2位ズバット車買取比較」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング3位カーセンサー」がイメージ出来る画像01

廃車するのに必要な手続きと流れ!【※税金の還付や代行について】関連ページ

動かない車の廃車まとめ!
自宅にある動かない車を廃車にしたい場合、どのような手続きで、どこに持っていけばいいのかわからないと言う人も多い様です。そこで今回は車検切れや事故車の引き取り、廃車に関してをまとめてみましたので、興味がある方は是非チェックしてくださいね。
廃車寸前の車を売りたい場合
廃車寸前のボロボロの車であっても、多少でもお金になれば生活の足しや次に買い替える車の足しにでもなるものです。しかし、廃車寸前の車でも本当に売れるのか?と言うのは気になる所だと思います。そこで今回は廃車寸前の車を売りたい人の為に、実際に売れた体験談などをまとめてみました。是非参考にしてもらえればと思います。
スクラップ業者の買取り相場!
車の廃車を考えた時、業者に頼むか、自分でスクラップ工場に持って行くか?に関しては悩む所です。ただ、普段利用しないので、スクラップに持って行った際の相場や、自分で持ち込むべきなのか?に関しては迷う所だと思います。今回はこちらについてまとてみました。
廃車に必要なものは?
今回は車の廃車に必要なものや書類に関して詳しくまとめてみました。それぞれの手に入れる場所や価格、廃車手続きの流れを紹介していますので、廃車に関して検討している方は参考にしてくださいね。
ボロボロの車の廃車
古い車やボロボロの車の場合、「処分したいけどどうすれば良いか分からない・・・」と悩んでいる人も多くいます。今回はそんな古い車やボロボロの車の処分の仕方や、実際に管理人が処分した方法をご紹介します。
事故車を廃車にするには?
事故車を廃車にする際の費用や手続きなどをわかりやすくまとめてみました。実際に事故車を今現在所有していて売却や配車を考えているということならぜひ参考にしてくださいね。
ローン中の車でも廃車に出来るの?
乗っていない車や事故をした車などを所有している場合、廃車を考えることもあるかと思います。しかし、ローンが残っている場合は廃車にできるのか?気になっている人も多いようなのでこちらについてまとめてみました。
廃車と売却はどっちが良い?
廃車寸前のぼろぼろの車を持っている場合、廃車にした方がいいのか?それともダメ元で売却を考えた方がいいのか?は迷うところではないでしょうか。そこで今回は廃車と売却の違いについてまとめてみました。
車の廃車はどこでするのがいい?
車の廃車を考えたとき、どこで廃車をするのがいいか?は迷ってしまうところです。そこで今回は廃車が安くできる場所や業者についてまとめてみました。これから廃車の予定がある方はぜひ参考にしてくださいね。