廃車 スクラップ 相場 

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”がたった30秒で分かります。
営業電話が一切ない、最大1000社が査定してくれる画期的な車買取一括査定サービスはこちら!

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!営業電話もない一括サービスはこちら!<

スクラップ業者の廃車買取り相場は?自分で持ちこむべき?

「スクラップ業者の廃車買取り相場は?【※自分で持ちこむべき?】」がイメージ出来る画像01

 

自分で廃車をする際には、住んでいる地域の管轄である運輸支局に行けば、基本的に廃車の手続きをする事が出来ます。

 

しかし、手続きは出来ても実際に車を処分するとなると、買取り業者に引き取ってもらうか?またはスクラップ業者にお願いして処分してもらう必要があります。

 

ただ、こういった事は普段からあまり知る事がないので、以下の様な悩みや疑問を抱えている人も多いようです。

 

「スクラップ業者に依頼するといくらぐらいで買い取ってくれるの?相場は?」
「自分でスクラップ業者に持ち込んで廃車すべき?それとも買取り業者が良い?」
「廃車予定の車をスクラップ工場に持って行くと、いくらぐらいになるの?」

 

と言う訳で今回は、≪スクラップ業者と廃車の買取≫に関して、料金相場などをまとめてみました。

 

もし同じ様な疑問や悩みを抱えていると言う事であれば、是非最後までチェックして頂けると、その悩みも解決するのではないかと思います。


スクラップ業者への廃車買取り、良くある疑問と回答まとめ!

「スクラップ業者への廃車買取り、良くある疑問と回答まとめ!」がイメージ出来る画像01

 

では実際にスクラップ業者への廃車持ち込みに関して、良くある疑問と回答をまとめましたので、気になる内容をチェックしてみてくださいね。

車の廃車、スクラップ業者の相場ってどれぐらい?

車のスクラップ業者に関してですが、スクラップ工場か自動車解体業者かによってもその金額は大きく変わります。

 

また地域や鉄の価格、車種によっても違ってくる為、相場と言うのはあくまでも参考にしかならないかもしれません。

 

ただ、一般的に言われている価格としては、

普通自動車・・・1〜3万円
軽自動車・・・3千円〜1万円

ほどを受け取る事が出来る場合が多い様です。

 

この金額ですが、車をスクラップにする”車体解体費用”が1万円程差し引かれて上記の金額になる場合もあれば、この解体費用がかからない場合もあります。

 

いずれにしても業者や地域によって大きく異なるのは確かなので、何件か問い合わせみるのがオススメです。

 

廃車の手続きとスクラップ工場への持ちこみ、どっちが先?!

廃車の手続きに関しては、基本的に管轄の運輸支局に持って行き、必要書類を揃えれば半日も終われば完了します。

 

しかし、その必要書類の中に、車を処分した証明となる”「移動報告番号」と「解体報告記録がなされた日」のメモ書き”が必要となります。

 

上記より、廃車を考えた際には運輸支局ではなく、まずは車自体を処分する手続きが必要となります。

 

自分でスクラップ工場へ持ち込むか買取業者かどっちが良い!?

実際に廃車に出した経験のある管理人から言わすと、基本的に買取り業者に廃車を依頼しても、ほとんどの場合お金になりません。

 

基本的に車体代金として1万円ほどの見積もりを貰える場合がありますが、自動車税などが還付されなかったりと、損をしてしまう場合がほとんどです。

 

もしある程度車に詳しかったり、スクラップ工場へ持って行くのが面倒でなければ、直接持ち込んだ方が、鉄としての代金を貰えるので、貰えるお金の事を考えると、自分でスクラップ工場へ持ち込み、廃車手続きも自分でする方が、鉄くず代を貰える上に、税金の還付も受ける事が出来るのでオススメです。

 

ただ、私の場合は自分で廃車手続きをしたり、スクラップ工場へ持ち込むのが面倒だった為に、廃車買取り専門店である≪廃車ラボ≫に依頼をし、12万km程走っているボロボロの車を7万円弱で売る事が出来ましたので、個人的にはこちらがオススメです。

 

違う名義の車でもスクラップ工場へ持って行けば廃車してくれる?

廃車を考えるタイミングと言えば様々ですが、中には以下の様な理由で廃車を考える事も有ります。

使用していない家族の車がずっと駐車場に置きっぱなし
車の所有者が亡くなった
友人や親族から廃車にしてくれと頼まれた

この場合は、廃車にしようと考えている本人と車の所有者が違ってきます。

 

また、ローンを組んで車を購入した場合、ローンを払い終わっても自分で申し出なければ、そのまま車の所有者がローン会社になっていると言う事も有ります。

 

この場合、違う名義の車をスクラップ工場に持って言ってももちろん廃車処分はしてくれません。

 

基本的には名義が違う場合は、名義変更を行ってから廃車の手続きをする事になりますので、まずは名義変更をしてから廃車の手続きを進めて下さい。

 

※車の名義変更に関してはこちらにまとめているので、ご参考下さい。⇒

車の名義変更に関する役立つ情報!

 

 

 

今回はスクラップ業者の廃車買取り相場に関してまとめてみましたが、基本的にはまず廃車専門の買取業者に連絡してみるのがオススメです。

 

自分的に価値がないと感じていても、専門の業者によってはうまく利益に変える事が出来るので、まずは試してみてはいかがでしょうか。


「中古車買取一括査定サイト人気ランキング」がイメージ出来る画像01

「ユーカーパック愛車無料査定はこちら!」がイメージできる画像02

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング1位かんたん車査定ガイド」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング2位カーセンサー」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング3位ズバット車買取比較」がイメージ出来る画像01

スクラップ業者の廃車買取り相場は?【※自分で持ちこむべき?】関連ページ

動かない車の廃車まとめ!
自宅にある動かない車を廃車にしたい場合、どのような手続きで、どこに持っていけばいいのかわからないと言う人も多い様です。そこで今回は車検切れや事故車の引き取り、廃車に関してをまとめてみましたので、興味がある方は是非チェックしてくださいね。
廃車寸前の車を売りたい場合
廃車寸前のボロボロの車であっても、多少でもお金になれば生活の足しや次に買い替える車の足しにでもなるものです。しかし、廃車寸前の車でも本当に売れるのか?と言うのは気になる所だと思います。そこで今回は廃車寸前の車を売りたい人の為に、実際に売れた体験談などをまとめてみました。是非参考にしてもらえればと思います。
廃車の手続きまとめ
乗っていない車やボロボロの車で今後乗る予定がない場合は廃車しようかと考えるかと思います。そんな廃車に関して今回は手続きの流れや税金の還付、代行についてをまとめてみました。
廃車に必要なものは?
今回は車の廃車に必要なものや書類に関して詳しくまとめてみました。それぞれの手に入れる場所や価格、廃車手続きの流れを紹介していますので、廃車に関して検討している方は参考にしてくださいね。
ボロボロの車の廃車
古い車やボロボロの車の場合、「処分したいけどどうすれば良いか分からない・・・」と悩んでいる人も多くいます。今回はそんな古い車やボロボロの車の処分の仕方や、実際に管理人が処分した方法をご紹介します。
事故車を廃車にするには?
事故車を廃車にする際の費用や手続きなどをわかりやすくまとめてみました。実際に事故車を今現在所有していて売却や配車を考えているということならぜひ参考にしてくださいね。
ローン中の車でも廃車に出来るの?
乗っていない車や事故をした車などを所有している場合、廃車を考えることもあるかと思います。しかし、ローンが残っている場合は廃車にできるのか?気になっている人も多いようなのでこちらについてまとめてみました。
廃車と売却はどっちが良い?
廃車寸前のぼろぼろの車を持っている場合、廃車にした方がいいのか?それともダメ元で売却を考えた方がいいのか?は迷うところではないでしょうか。そこで今回は廃車と売却の違いについてまとめてみました。
車の廃車はどこでするのがいい?
車の廃車を考えたとき、どこで廃車をするのがいいか?は迷ってしまうところです。そこで今回は廃車が安くできる場所や業者についてまとめてみました。これから廃車の予定がある方はぜひ参考にしてくださいね。