新車購入 リサイクル料金

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”がたった30秒で分かります。
個人情報が流れず電話も1本のみ、最大1000社が査定してくれる画期的な車買取一括査定サービスはこちら!

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!電話は1本のみの一括サービスはこちら!<

新車購入時のリサイクル料金まとめ!

「新車購入時のリサイクル料金まとめ!【※下取り時の扱いや内訳は?】」がイメージ出来る画像02

 

新車を購入する際に支払うリサイクル料金は、2005年1月以降に国が定めた『自動車リサイクル法』に基づき、必ず支払わなければなりません。ですが、あまり車関係に詳しくない人からすると、何となく腑に落ちないこの料金・・・

 

実際に新車購入時のリサイクル料金に関して、下記のような疑問を持っている人も多いようです。

「新車購入時のリサイクル料金の内訳ってどうなってるの?」
「新車購入時の、リサイクル預託金、リサイクル券って一体何?」
「新車で買った車を下取りしてもらう場合、リサイクル料は戻る?」
「廃車料とリサイクル料ってどう違うの?」

 

と言う訳で、今回の記事では≪新車購入時のリサイクル料金について≫まとめてみました。一つでも疑問に思う際には是非チェックしておいてくださいね。

 

尚、「リサイクル料金について全く分からない」と言う場合は、以前にもリサイクル料とリサイクル法に関して『車買い替え時のリサイクル料はどうなる?【リサイクル券の基礎知識】』でも詳しく紹介していますので、こちらからご確認頂くとよりわかりやすくなるかと思います。


リサイクル料金の基本情報と内訳

まずはリサイクル料金についての相場や内訳について説明させて頂きます。リサイクル料は一般的に『リサイクル法関連費用』などと呼ばれ、新車購入時には見積書に記載されています。

リサイクル法関連費用の内訳

見積もりを確認するとしっかりとリサイクル料が書かれていますが、”何にどれぐらいの費用がかかるのか?”と言う点については書かれていません。ほとんどの場合、リサイクル料の相場としては、

自動車の種類 リサイクル料金の相場
軽自動車・小型車

7,000円〜15,000円

普通乗用車

10,000円〜20,000円

大型トラック

10,000円〜15,000円

バス

40,000円〜65,000円

と言う形で、基本的に、新車購入時、車検時、廃車時のいずれかに支払う事となります。尚、この価格の内訳としては以下のようになります。

リサイクル料金の内訳
シュレッダーダスト料金

廃車にした車を解体、粉砕した際に出るゴミを処分する料金。約6000円〜18000円の間で、詳しい金額は記載されていない。

エアバッグ類の料金

こちらはその名の通り、エアバックの回収や運搬、リサイクルする上で必要となる費用で、車によって装備されているエアバックの個数で金額が変わると言われています。こちらもそれぞれによって異なる為、詳しい料金は分かりません。

フロン類の料金

エアコン付きの車の場合に発生するフロン類の回収、運搬、処分に必要な費用です。現代ではエアコンがついていないクルマは皆無なので、こちらも支払う必要がありますが、エアバッグ、シュレッダー費用と同じく、詳細な金額は分かりません。

情報管理料金

使用済みの車の状況や情報を管理する為に必要な料金。以下に説明する≪資金管理料金≫と合わせて、新車登録時には510円、廃棄時には610円の費用がかかります。

資金管理料金

リサイクル料金を収納する際や、管理、運用を行う際に必要な料金で、前述の≪情報管理料金≫と合わせた料金がかかる。

上記のように、リサイクル料金が”何に使われているか?”と言う点に関しては、上記の通りですが、細かい金額の内訳は実際に廃車にする車によって異なるので、詳しくは分かりません。全てを合計した金額が、前項で説明した、リサイクル料の相場となります。

 

リサイクル券とリサイクル預託金について

以前にもこのリサイクル券とリサイクル預託金については詳しく説明していますので、ここでは簡単に説明させて頂きます。

リサイクル券

 

リサイクル料金を支払った際に貰える証明書の事で、ほとんどの場合車検証と一緒に保管されています。なくなった場合は≪自動車リサイクルシステムのホームページ≫から、「自動車リサイクル料金の預託状況」を印刷してリサイクル券の代わりにする事が可能です。

 

リサイクル預託金

 

リサイクル預託金とは、リサイクル料の事を指すのですが、厳密にはリサイクル料は廃車する際に必要な料金なので、前払いとして預ける事になります。なので、リサイクル預託金と言う言い方をします。

新車購入時のリサイクル料金について良くある質問

リサイクル関連費用と、リサイクル券について理解を深めて頂きましたので、ここから新車購入時によくあるリサイクル費用に関する疑問と回答を紹介させて頂きます。

新車購入時に支払ったリサイクル料は戻る?

前述の通り、基本的にリサイクル料金は廃車する際にかかるので、廃車にしないのであればかかりません。そう考えると、車を買い取りに出したり、下取りに出したりすると戻ってくるように思います。

 

この答えについてですが、基本的には戻ってくる費用で、販売店やディーラーによっては現金で口座に振り込んでくれる場合もあれば、下取り額や新車購入時の値引き額の中に含まれている場合があります。

 

一応は戻ってくる事には変わりないのですが、購入するお店によって扱い方が変わってきますので、新車購入時や車の買い替え時にはしっかりと確認しておく事をオススメします。

 

確認方法としては、売却や契約の際に「今乗っている車のリサイクル預託金ってどうなりますか?」と一言聞けばOKです。

 

廃車料とリサイクル料ってどう違うの?

車を廃車にする際に廃車料がかかりますが、基本的に廃車時にリサイクル料がかかるので、何故両方必要なのか?と疑問に思う人も少なくありません。この答えとしては、車を廃車にする際に、リサイクル出来る部分と出来ない部分があるからです。

 

リサイクル出来る部分はリサイクル料で支払う事が可能ですが、廃車するには車を運ぶ費用や解体費用、更にディーラーや販売店が解体屋まで運んで手続きをする費用がかかり、これらが廃車費用として請求されます。

 

 

 

新車購入時のリサイクル料金については、あまりディーラーや販売店からの詳しい説明がない為、理解しにくい所では有ります。

 

ですが、基本的にはリサイクル法として払う事が義務付けられている為、値引きする事も出来ないので、こちらだけでも覚えておきましょう。尚、新車購入時の値引きに関しては『ディーラーでの新車値引きのコツ5選!交渉が苦手な人は必見♪』で詳しく紹介していますので、併せて読んでみて下さいね♪

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング」がイメージ出来る画像01

「ユーカーパック愛車無料査定はこちら!」がイメージできる画像02

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング1位かんたん車査定ガイド」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング2位ズバット車買取比較」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング3位カーセンサー」がイメージ出来る画像01

新車購入時のリサイクル料金まとめ!【※下取り時の扱いや内訳は?】関連ページ

新車を選ぶ時のコツ3選!
新車購入時の車選びのポイントやコツをご紹介しています。高額な買い物になる車の買い替え・・・新車ともなると慎重に行きたくなりますよね。そんな時、事前にご覧頂くとお役に立てるのではないかと思います。新車を選ぶ基準や絞り込み方、比較するのに最適なシュミレーションサイトなども紹介しているので、是非一度目を通して下さいね!
ディーラーでの新車値引き
新車購入時は最寄りのディーラーへ行って交渉する人も少なくありません。しかし、値引き交渉があまり旨くない人からすると、必ずと言って良い程しなければならないディーラーとの交渉は中々難しい所です。そこで、当記事では、ディーラーでの値引きのコツや値引き出来る相場などについてまとめました。これから新車を購入しようと考えているなら、一度目を通して下さいね!
値引き相場と交渉のコツ!
新車購入時の値引き交渉術と、どれぐらいまで値引き出来るか?の相場や限界についてまとめました!値引きが苦手な人でもうまく割引してもらう為の交渉術や、値引きに関しての話を持ち出すタイミングなどもまとめていますので、初めて新車を購入したり、近々車の買い替えを検討しているなら是非一度チェックしてくださいね!
保険に関するポイント5選!
新車購入時に悩む車両保険や任意保険についてのポイントをご紹介しています。切り替えた方が良いのか?保険に加入するタイミングは?など、これから車を買い替えようと思っている人が気になる保険の事を詳しく分かりやすく厳選してお伝えしていきます!
新車購入と店選びについて
新車購入時の店選びについてのポイントをまとめました。店によって値引きに差は出るのか?営業マンや販売店との相性は重視した方が良いのか?など、これから新車を購入しようと思っている方にとって役立つ情報をお伝えしていきます。
新車を買うメリットとデメリット
新車の購入を検討しているとふと『新車を買う方が良いのか?中古車を買う方が良いのか?』と迷う事があります。そんな時にしっかりと新車購入時のメリット、デメリットを把握していると、後々後悔する事もないので、是非購入前にしっかりとメリット、デメリットをチェックしておいてくださいね♪
2015年のエコカー減税まとめ
エコカー減税が2015年から延長される事になりましたが、その減税対象や内容はどれぐらい変わっているのでしょうか?また正式にはいつからいつまでがエコカー減税対象となるのでしょうか?この辺についてまとめました。もし、新車購入で迷っていて、エコカー減税について詳しく知りたいと言う事なら、是非参考にしてもらえればと思います。
ライバル車についてのまとめ
新車購入時には欠かせない値引き交渉ですが、ライバル車の知識を持っておくだけで交渉が有利に進みます。そんなライバル車についてのまとめと、比較する上で絶対に外せないオススメの比較サイトをご紹介しています。これから新車購入や車の買い替えを検討しているなら是非一度目を通して下さいね!
オプション値引きは可能か?
新車購入時をディーラーで考えている場合、見積書の中のオプションの値引きについて疑問に思う人も多いようです。そこで、実際にディーラーでのオプション値引きは可能なのか?また値引き交渉のコツなどはあるのか?について詳しくまとめました。ディーラーオプションに関する基本知識も紹介していますので、これから新車購入を検討しているなら是非目を通しておいて下さいね♪
安いファミリーカーまとめ!
新車購入時には、維持費の事も考えないと行けないけれど、出来れば家族で快適に乗りたいと考えるのは一般的です。そこで今現在安いと噂のファミリーカーについてまとめてみました。低価格、低燃費で人気のある車は?もし近々新車購入を検討しているなら是非参考にしてくださいね!
見積書のポイント3選!
新車購入時に悩む、買い替え時期や値引き交渉などのお役立ち情報をまとめて紹介しています。車検の時期や家族の増加などで新車の購入を検討しているなら、是非目を通してお得に車の売却と購入を行ってくださいね!
新車購入時の頭金まとめ!
新車購入時に悩む頭金に関してまとめてみました。頭金を入れる際の相場やいつ払うのか?など、初めての新車購入時には迷ってしまう所です。またフルローンで購入する事は出来るのか?そのメリットやデメリットについてもお伝えさせて頂きます。
新車購入、安い時期はいつ?
新車購入時には値引き交渉は当たりまえ、そうは分かっていても、中々難しい値引き交渉、出来れば一番値引きしやすい時期に交渉したい所です。そこで当記事では、値引きしやすい時期とタイミングについてまとめてみました。今回は新車購入時の値引き時期について詳しく説明します。
新車購入とモデルチェンジ
新車購入時にはモデルチェンジ前を狙うと安くなると言う噂がありますが本当なのでしょうか?今回はこのモデルチェンジについての基本知識の説明と、値引き交渉のコツについてご紹介していきます。これから新車の購入を考えている人は是非一度読み進めて下さい。車の買い替えとモデルチェンジについてが詳しく理解できますよ♪
2016年おすすめのミニバンは?
たくさんの人数が乗れて、広い荷室が魅力的なミニバン、新車購入の際には検討する人も多いかと思います。そんなミニバンについて、当記事では、2016年注目のミニバンやオススメの車を紹介していきます。これからの新車の購入や買い替えを検討していて、ミニバンを考えているなら是非一度目を通して下さいね。
2016年注目のコンパクトカー
今回は2016年おすすめのコンパクトカーと言う事で、なぜそのコンパクトカーが人気なのか?またおすすめなのか?を価格帯や燃費などから比較してランキング形式で紹介させて頂きます。今後コンパクトカーの購入を検討している場合は是非ご参考頂ければと思います。
残価設定ローンまとめ!
新車購入時の支払い方法としては、ローンを組むことになる事がほとんどかと思いますが、その中でも最近話題の残価設定ローンについて今回はまとめてみました。一見安く新車が購入できる気がする残価設定ローンですが本当にお得なのでしょうか?もしあなたも新車購入を検討していて迷っているなら、是非ご参考下さいね!