中古車 購入 ポイント

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”がたった30秒で分かります。
営業電話が一切ない、最大1000社が査定してくれる画期的な車買取一括査定サービスはこちら!

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!営業電話もない一括サービスはこちら!<

中古車購入で失敗しない為に最低限知っておきたいポイントまとめ

「中古車購入で失敗為のポイント5選!【※最低限チェックする事は?】」がイメージ出来る画像03

 

始めて中古車に買い替える場合や、長年クルマを購入していない人の場合、失敗しない為には”クルマの見極め方”が重要になってきます。走行距離や年式、色々なポイントがありますが、実際に注意したい部分とは一体どこでしょうか?

 

もしかするとあなたも中古車の買い替えに関して、下記のような悩みをお持ちかもしれませんね。

「中古車を買い替える際のポイントってどこを見れば良いの?」
「クルマの購入を考えているんだけど、注意して見た方が良い部分は?」
「新車と中古車では、購入する時に確認するポイントって違うの?」
「中古車の購入で最低限抑えた方が良いのは何?」

中古車購入のポイントは新車購入とはまた違ってきます。中古車と言えども高額なクルマの購入、どうせ買うなら長く乗りたいと考えるのは一般的です。そこで、当記事では、上記のような疑問がすぐに解決するように≪中古車購入時に抑えておきたいポイント≫をまとめてみました。

 

新車購入時よりも中古車購入はリスクが高いようにも感じますが、購入費用が格段に安く抑える事が出来る為、クルマ選びがうまく出来れば長年乗り続ける事も出来ます。もしあなたも「中古車の買い替えで失敗したくない」と言う事なら、是非チェックしてみてくださいね。


中古車購入で絶対に抑えておきたいポイント5選!

中古車の購入に関しては、見るべきポイントを挙げるとキリがありません。そこで、実際に「これだけは絶対に確認しておくべき!」と言うポイントに絞ってご紹介させて頂きます。

中古車の買い替えポイント5選!

 

では上記5つのポイントについて更に詳しくご説明させて頂きます。

1.販売店に行く前にまずはリサーチと購入目安を!

車にあまり詳しくない人にとっては、いざ中古車を購入するとなっても、中々目安になるような基準が分からず絞り切れないまま販売店に行く人も多いようです。しかし、何となく車の買い替えや中古車の購入を検討している中で販売店に行くと、営業マンや販売店のスタッフにうまく車を進められて、「オススメされたものを買った」と言うケースも良くあります。

 

最初はリサーチと言っても、何もわからないかもしれませんが、何となくでも中古車専門店のホームページなどを拝見し、デザインやカラーだけでも気に行った物を目安として決めて行く購入の際に”ハズレ中古車”をつかまされにくくなります。

 

特に、リサーチ時に何となく気に行った中古車の値段も、何となくで良いので把握しておくと、中古車屋とネット上で販売されている価格との相場の違いなども分かるようになります。中古車屋さんは、顧客の事ももちろん考えてオススメしますが、特に希望のないお客さんの場合、『店側が売りたい車』を進めてくる場合もあります。

 

もちろん、その車が悪いとか高いと言う訳ではなく、自分で多少でも欲しい車を決めて行かないと、購入してから後悔しても遅いと言う事です。特に大まかにでも最初のリサーチで『デザイン』、『何人乗りが良いか?』、『どんな用途に使うか?通勤メイン?お出かけメイン?』、『ボディカラー』だけでも決めておくと、スムーズに交渉なども出来ますし、購入してからも後悔する事なく、愛着を持って乗れるのではないかと思います。

 

2.購入店の保証内容を事前に確認しておく!

中古車販売店と言っても、地域の個人経営の車屋さんもあれば、全国に店舗展開している大手チェーンの中古車販売店もあります。また、最近ではネットで中古車を購入する人も増えてきており、ネットの中古車販売店やオークションなどでも購入する事が出来ます。

 

ただ、どこで購入するにしても、中古車購入で絶対に失敗したくないと言う事なら、最初にその購入予定のお店に「どんな保証があるか?」と言うのを確認しておいて下さい。例えば、大手中古車販売店であるガリバーであれば、エンジン、ブレーキ、ミッションなら走行距離無期限で保証してくれる『あんしん保証』と言うサービスを提供していたり、カーセンサーであれば、業界最多水準の237項目の部品点数を保証でカバーしてくれる『カーセンサーアフター保証』などがあります。

 

大手に限らず、個人経営の中古車屋さんでもこういったサービスはありますが、しっかりと最初にこの保証内容や期限については確認しておくべきです。万が一車を購入してからトラブルなどが続いた際に、柔軟に購入者側が納得行くような形で保証してくれるか?と言うのは中古車を購入する上では外せないポイントとなります。

 

3.事故歴や修復歴はしっかりと確認してから!

事故歴のある車屋、修復歴のある車の購入に関しては意見が分かれる所です。全ての事故車や修復歴車が購入後、故障しやすいと言う訳ではないですが、当サイトではこの事故車や修復歴のある中古車の購入はあまりオススメしません。

 

と言うのも、事故車などは”以前に何らかの大きなダメージを受けている”と言うのは、覆らない事実です。その当時、例えばよほど腕の良い整備士や車屋さんが修理を行ったとしても、車の部品は3万点程からなると言われており、これら全てが問題なく整備出来ているか?と言うとそれは正直難しいからです。

 

例えば、事故の際に、しっかりと修理し、その後数年間何事もなく乗れる可能性もありますが、車両本体や、細かな部品などは潜在的なダメージを受けている可能性が高く、事故歴、修復歴のない車に比べると、間違いなく寿命は短いと考えられるからです。こういった理由から、中古車の購入で失敗したくなければ、この事故歴、修復歴があるかないか?のポイントは抑えておきたい所です。

 

4.走行距離と年式はバランスも考えて検討する!

中古車を購入する際に気にするポイントとして一番多いのがこの走行距離と年式かと思います。しかし、走行距離が少ないのが必ずしも良いとは限りませんし、年式も新しければ、古いものよりも確実に性能が良いか?と言うと一概にそうとも言えません。

 

基本的に車は1年間に平均1万km走るのが一般的だと言われています。例えば10万km走っている車で有れば、新車購入から数えて10年経っているのが適正な年数(年式)と走行距離になります。

 

そう考えた時、

年式が一番新しいけど以前のオーナーが新車購入から3年で7万km走っている
年式が次に新しいけど、以前のオーナーが新車購入から5年で5万km走っている
年式は一番古いけど、以前のオーナーが新車購入から7年で3万km走っている

と言う3つの中古車があった場合、この中で一番良いのは真ん中の5年5万kmが一番良い可能性が高いのです。最初の一番新しい中古車は、購入からまだ3年ですが、既に7万km走っており、年間平均、2.4km近く走っているので、一般的に過走行車や多走行車と呼ばれます。(※単純に10万kmを超えている車の事を過走行や多走行と言う場合もあります。)

 

また、3番目の中古車は一番走行距離が少ないですが、これは年間に5千kmも走っておらず、逆に過少走行車と呼ばれ、こちらもあまり中古車の状態としてはよくないと言われています。また、あまりに走行距離が少なすぎる車は『メーター改ざん』の恐れもある為、余計にオススメ出来ません。

 

と言う訳で、単純に走行距離が少ない中古車や、年式が新しい車でお買い得な価格のものがあっても、しっかりと年数と走行距離のバランスを確認してから中古車や購入すべきです。

 

5.中古車購入の際にはチェック表を持参すべき!

車関係に疎いと言う人は、恥ずかしくても中古車購入の際にはチェックする項目の一覧表を持って行って、実際に契約前にはチェックしたい所です。中古車を購入する上で見なければいけないポイントと言うのは沢山ありますが、その中でも外せないポイントをここまで紹介させて頂きました。

 

ここからは、『出来るだけ全てチェックしておく方が良い』と言うポイントを一覧で表にして紹介します。沢山のポイントがあるので、覚えられる範囲でも良いですし、あなたが気になる部分だけでも良いかと思います。また、確実に自分の納得した中古車を購入したいのであれば、このチェック表を持参し、実際に目ぼしい車をしっかりと確認してみる事をオススメします。

車体部分

チェック項目

チェック

外装

各部分ごとに傷や色ムラ(修理跡)、へこみがないか?  
  両サイドのフロント部分(よくこすり易い角とその下部分)  
  フロントバンパーとその下部分(坂道を降りるときに擦りやすい)  
  ボディ右側、左側(10円傷の跡や修復歴)  
  ボンネット(へこみ、ゆがみ、傷)  
  ボディ後ろ側(へこみ、ゆがみ、傷)  
  天井(立体パーキング駐車時などに擦っていないか)  
  各車体周りの下(覗き込む、又は軽く触れて見る)  
  かぎ穴周辺(細かい傷)  
  ミラー(電柱などにぶつけた形跡はないか?)  
  ライト(くすんでいないか?細かい傷はないか?)  

内装

シート(破れやヨレ、シミはないか?)  
  ハンドル(細かい傷、使用跡)  
  シフトレバー(細かい傷、使用痕)  
  サイドポケット(細かい傷、使用跡)  
  灰皿(使用跡、車内で喫煙していたか)  
  臭い(タバコ、ペット)  
  ヤニ汚れ(下に敷いてあるマットなどをめくって車内と比較)  
  カーナビなどの取りつけた痕跡(ネジ穴やテープ跡がないか?)  
  ドア(開閉して窓枠のゴムのひび割れなども確認)  
  トランクルーム(傷、汚れ、シミ)  
  オーディオ、カーナビ部分(正常に起動するか?ボタンのへこみ)  

エンジンルーム

オイル汚れやオイル漏れの跡はないか?  
  エンジンオイル(適切に交換されているか?ボンネット内で確認)  
  エンジン起動(正常にかかるか?音はおかしくないか?)  

全て確実に丁寧に!とは言いませんが、出来るだけ細かく調べた方が良いかと思います。普段しない作業なので疲れるかもしれませんが、一度購入すると何年も乗ることになるので、出来るだけしっかりとチェックされる事をオススメします。

 

尚、このページをお気に入りに入れて、実際に販売店に行って携帯などで確認しながらチェックしてみてください。また、携帯で見れない方や、しっかりとチェックしたい方には、印刷用にエクセルファイルも用意しておりますので、こちらを開いてチェックしてみてくださいね。

 

≪中古車購入時のチェック表エクセルファイル(印刷用)≫

 

 

 

中古車の購入で失敗しない為のポイントとして5つ程紹介させて頂きました。あなたが車関係に詳しい場合は、既に知っている内容ばかりかもしれませんが、あまり詳しくない場合は、少しはお役に立てる内容になっているのではないかと思います。

 

特に、最後に紹介したチェックするポイントに関しては、実際購入店に行き車を目の前にすると、購入する嬉しさから見落としてしまいがちなので、しっかりと確認しながらチェックしたい所です。一生に数回しかないクルマの購入、後悔しないように最低限のポイントは抑えておいてくださいね。

 

※尚、買い替え予定で今乗っている車を高く売りたいならこちらの記事が役に立ちます♪

⇒参考記事:「車一括査定口コミや評判は信頼出来る?【※正しい買取査定の選び方】

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング」がイメージ出来る画像01

「ユーカーパック愛車無料査定はこちら!」がイメージできる画像02

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング1位かんたん車査定ガイド」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング2位ズバット車買取比較」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング3位カーセンサー」がイメージ出来る画像01

中古車購入で失敗しない為のポイント5選!【最低限抑えるべきは?】関連ページ

中古MT車の購入ポイント
中古車の購入を検討している人の中にはマニュアル車(MT車)に限定して探されている人もいるかと思います。しかし市場的には断然AT車が多く、どのように選べばいいのか?どこで探せばいいのか?などは分かりにくい所です。そこで、マニュアル中古車を購入する前に知っておきたいポイントをまとめてみました。是非ご参考頂ければと思います。
ディーラー中古車の値引きは?
ディーラー系の中古車やでクルマを購入する際に値引きについてをまとめてみました。通常の販売店よりも値引きがしにくいイメージがあるディーラー系中古車屋、実際の所はどうなのでしょうか?交渉のコツや値引き出来る項目なども併せて紹介していますので、是非一度参考にしてみてくださいね。
低年式、低走行車は買い?
低年式だけど低走行、何となくお買い得に見えやすいこういった中古車、購入するのは有りなのでしょうか?もし購入するなら注意すべきポイントはあるのか?などについてまとめてみました。もし中古車の購入を検討していて、こういった車に出会って迷っているなら、是非参考にしてくださいね。
不人気の中古車はお得?
不人気車と言えば、中古車でも相場が安く、性能は悪くない物も多い事から、こういったものを狙って探している人も多いようです。しかし実際に不人気車安いのか?本当にお得に購入できるのか?など、買い替えや購入を検討する前に知っておきたいポイントや注意点をまとめました。もしあなたも不人気中古車を検討しているなら、是非参考にしてくださいね。
中古車購入値引き交渉のコツ
中古車の購入時、値引き交渉に関してをまとめてみました。新車に比べると値引き交渉が難しいとされる中古車の値下げ交渉、うまく安くしてもらうコツはあるのでしょうか?中古車の購入が始めてであったり、久しぶりに車の買い替えを検討しているなら、是非交渉に入る前に目を通しておいて下さいね!
オークションでの購入リスクは?
中古車の購入に関して、かなり安く購入する事が出来るイメージがあるオークションに関して検討している人もいるかと思います。そんな個人売買であるオークションで、高額な中古車を購入するのはどうなのでしょうか?リスクやメリット、デメリットについてまとめました。もしオークションでの中古車購入を検討しているなら、是非目を通しておいて下さいね。
中古車は遠方から買える?
中古車の購入に関して、ネットで調べて遠方で欲しい車を見つけた場合、どのように購入するのでしょうか?また実際に遠距離から車を取り寄せた場合の陸送代や、トラブルなどはあるのでしょうか?遠隔地からの中古車購入について詳しくまとめています。
中古車購入の総額まとめ!
中古車の購入や買い替えを検討していると、諸経費がくわしく書かれている所もあれば、車両本体価格しか表示されていない場合もあります。実際に購入する際には、総額を含めた価格をしっておかないと予算の都合がつきません。そこで、当記事では、中古車購入時にかかる諸経費の内訳や相場についてまとめました。これから購入や買い替えを検討しているなら、是非チェックしておいてくださいね。
納車までの日数の目安は?
中古車の購入の際、契約してから何日ぐらいで乗る事が出来るのかは気になる所です。そこで実際に購入から納車までの日数に関して調査し、まとめました。これから車の買い替えや購入を検討している方は、是非目安にしてもらえればと思います。
クレジットカード払いはOK?
中古車の購入の際の支払い方法について、現金がなくて、分割ローンも難しい場合、クレジットカードを検討する人もいるようです。実際にクレジットカードで中古車は購入する事が出来るのでしょうか?また、そのデメリットやメリットについても調査しまとめましたので、是非ご参考下さいね。
中古車購入、安い時期は?
中古車の購入に関して、購入する時期は迷う所です。1年間を通して、かなり価格差が激しいと言われている中古車市場、しっかりと安い時期に購入しお得感を味わいたいと考えるはずです。そんなあなたに向けて、中古車の購入で安くなる時期などについてまとめました。もし、購入時期に関して悩んでいるようなら、是非チェックしてくださいね。
中古車と走行距離まとめ!
中古車の購入時に年式と走行距離は選ぶ上で重要なポイントとなります。年式は新しい方が高くなりますが、走行距離は少なくても、安い物もあり、選ぶ際には迷ってしまいます。そこで、今回は、中古車の走行距離の寿命や、どれくらいを目安に買えばいいか?についてをまとめました。これから中古車を購入しようと考えている人は是非参考にしてもらえればと思います。
認定中古車についてのまとめ
中古車の購入を検討している段階で、最寄りの中古車販売店や、ネット上で見かける『認定中古車』についてくわしくまとめました?認定中古車のメリットやデメリット、そもそも認定中古車って何?と言う人は、一度目を通して頂くとご理解頂けるのではないかと思います。
中古車って大体いくらぐらい?
中古車の購入に関して、何も決まっていない状態だと、いくらぐらいかかるか?どれぐらい用意すれば買えるのか?と言うのは気になる所です。何となく高いとはわかっていても、実際どれぐらいするのか?想像もつかないと言う人も多いようです。そこで、実際に相場がすぐにわかるサイトや、軽自動車、普通自動車など、いくらぐらいで買えるのか?について紹介しています。是非今後中古車の購入を検討しているなら目を通しておいてくださいね!
ローンでの購入に関するまとめ
中古車の購入を検討する際、重要になってくるのが支払い方法です。中古と言えども高額な買い物、現金一括なんてとてもじゃないけど用意できませんよね。そこで、今回の記事では、中古車購入時のローンの組み方や頭金、フルローンでの支払いについてご紹介させて頂きます。是非今後中古車の購入や買い替えを考えているなら、是非チェックしてみてくださいね♪
アルバイトでも車は買える?
今現在アルバイトやフリーターの人でも通勤や通学に中古車の購入を検討している人はたくさんいます。そんな時に問題となるのが、購入方法についてです。正社員でもないので、それほど現金や貯金もない場合、ローンで払う事になりますが、そもそもローンは通るのでしょうか?こちらの疑問について調査し、くわしくまとめました。