下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”が1分以内に分かります。
提携会社49社から、最大10社の査定額を比較!
全国どこからでも無料で申し込み可能な人気サービスはこちら!

>

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!人気の無料一括サービスはこちら!<


 



車の下取り相場が分かる!下取りシミュレーションはこちら!車の下取りに関するお役立ち情報!高く売るコツやポイント

事故車を購入するリスクやデメリット、注意点は?

「事故車の購入、リスクやデメリットは?【※購入の際の注意点!】」がイメージ出来る画像02

 

中古車の購入を検討し、ネットなどで車両を検索していると、あまりに安くて魅力的に映る”事故車”や”修復歴ありの車”ですが、購入するには躊躇してしまいます。

 

金額だけで考えるとぎりぎり予算内に収まらなさそうな希望の車も、修復歴のある車なら予算に収まる事はよくあります。ただ、いざ購入しようと思うと以下の様な不安がよぎってしまいます・・・。

「事故車を購入するにあたってのリスクやデメリットって何だろう?」
「事故車を購入する際に注意するポイントとかってあるのかな?」
「事故車の購入はやっぱり控えておいた方が良いのかな?」
「事故車でも気にせず買う人や、普通に乗っている人っているのかな?」

ご覧頂いているあなたも、上記に関して疑問に思っているのかもしれません。事故車(事故歴車)と言っても、色々な車両があり、全てにおいてリスクは高いとは言えません。

 

しかしいざ購入するとなると、自分自身の事や一緒にのる家族や恋人の事まで考えてしまう為、どうせ購入するなら、リスクやデメリットも把握した上で購入したい所です。と言う訳で、今回は≪事故車を購入するリスクとデメリット≫についてまとめてみましたので、是非ご参考頂ければと思います。


事故車を購入するリスクやデメリットまとめ!

事故車を購入するリスクやデメリットまとめ!

 

事故車を購入するリスクは?

事故車を購入する事のリスクとして一般的によく言われる点としては・・・

安全性に問題がある
後で不具合や故障が出る可能性がある
次回購入時に下取りや買取額が安くなる

などが言われますが、安全性と故障に関しては、新車ならまだしも、中古車を購入するなら全ての車に言える事です。

 

ただ、確かに大きな事故を起こした車の場合は、ボディなどの強度も落ちている可能性があるので、確かにリスクは大きくなると言えます。

 

狙い目としては、事故車であってもぶつけただけであったり、小さな事故を起こした車に絞る事をオススメします。

 

事故車を購入する事によるメリットとデメリットは?

メリット

 

相場よりもかなり安くで中古車が手に入る
一度修理した履歴のある車なので気兼ねなく乗れる
多走行な車であれば、乗りつぶしてまた買い替えれば良い

 

デメリット

 

安全性に問題がある(かもしれない・・・)
故障が頻発する可能性がある(かもしれない・・・)
保証がある販売店でないと怖くて手が出せない

 

上記のようなメリットとデメリットがありますが、価格が安いのは本当に魅力的に映ります。

 

事故車や修復歴車を購入する前の注意点は?

事故車や修復歴車を購入したい場合の注意点としては、以下の点を挙げる事が出来ます。

車検が残っているなら試乗させてもらう
試乗中に、まっすぐ走るか?を確認する
試乗中に変な振動などはないか?を確認する
購入後の保証内容もしっかりと確認する

上記について、全てをクリアする事が出来れば、事故車や修復歴ありの車でもある程度リスクを減らす事が出来ます。

 

逆に言うと、事故車や修復歴ありの車を購入する場合は、上記の4つのポイントは抑えておきたい所です。

 

 

 

事故車購入のリスクとデメリットに関しては、見た目だけでは全く分からない事も多いので、事故歴を調べたり、販売店スタッフに詳しく聞くなどの努力は必要です。

 

しかし、劇的に安い価格は本当に魅力的なので、もし購入すると言う事なら、上記のリスクやデメリットを理解した上で、しっかりと保証のついた中古車販売店から購入したい所です。

 

尚、予算に合わせて希望の中古車を無料で探してくれる『ズバット車販売』が最近は人気です。事故車出なくてもこういったサービスを利用すると、欲しい車が予算内で見つかるかもしれませんよ。