下取り時の見積もり額と高額査定の条件

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

車を下取りに出す前に必読!見積額の差と高額査定の条件まとめ

車を下取りに出す前に必読!見積額の差と高額査定の条件まとめ

 

車の買い替えを検討する際には、少しでも購入金額を安くしたいと考える人は多いはずです。

 

その為には愛車の下取り額を出来るだけ高く見積もってもらいたい所・・・。

 

ただ、車の下取りは見積もりをしてもらう場所やタイミングなどで、数十万円変わってくる事もあります。

 

今回はそんな下取り時の見積もり額に差が出る理由や、高額査定をゲットする為の方法をまとめてみました。

 


車の下取り、見積もり査定額ってそんなに差が出るもの!?

車を下取りに出す前に必読!見積額の差と高額査定の条件まとめ

 

車を買い替える場合には、今乗っている車をディーラーや中古車販売店に下取りに出すか、車買取専門店へ売却するかを選択します。

 

下取りに出すと、時間も手間もかからず楽に車を売却する事が出来るので、買取店ではなくディーラーなどに下取りに出す人が多いのが現状です。

 

しかし、下取りに出すという事はかなり損をしている可能性があります!下取りより買取の方がかなりの確率で査定額は高くなります。

 

車にもよりますが、「車買取店と下取りで査定額に50万円以上も差が付いた!」なんてケースが普通にあるのです。

 

どうして査定額にそれほど差が付くのか?その理由についてや、最も見積もり額が高くなる売却方法について分かりやすく説明していきます。

 

ディーラーの下取りと中古車販売店の下取りで見積もり額に差が出る理由。

ディーラーの下取りと中古車販売店の下取りで見積もり額に差が出る理由。

 

一般的に、中古車販売店の下取りに比べてディーラーの下取りの方が、安くなる傾向にあります。

 

下取りで見積もり金額に差が出る理由としては、以下のような事が関係しています。

 

再販売のルートの違い

 

ディーラーは、自社の車を販売する事を主な目的としているため、基本的に下取りした車を販売するルートがありません。

 

下取りした車は、多くの場合中古車販売店やオークションに流す事になり、その分ディーラー側には手数料が発生してきます。

 

一方中古車販売店では、独自の販売ルートがあったり、下取りした車を自分の店で売る事も出来るため、手数料がかかる事はありません。

 

ですから、少なくともディーラーの手数料分は高く買い取ってもらう事が出来るという事です。

 

部品などオプションの再販

 

中古車販売店には、独自の販売ルートや海外への販売ルートなど、オプションパーツの再販ノウハウがあります。

 

そのため、高価なパーツやオプション装備なども高い査定額で買い取ってもらえる場合があります。

 

ディーラーの場合、純正品以外のオプションパーツにプラス査定をつけるのは難しいと言われています。

 

車の部品やオプションなどを含め、車の価値を総合的に判断して査定してもらう事の出来る中古車販売店の方が、査定額が高くなる傾向にあります。

 

下取り査定料の違い

 

中古車販売店では車の査定を依頼した場合、基本的には無料で査定を行ってくれる事がほとんどです。

 

しかし、ディーラーに下取りに出した場合には、「下取り査定料」を取られる事があります。

 

ディーラーによって金額は異なりますが、10,000円〜15,000円が下取り査定料の相場のようです。

 

また、「下取り査定料」と一緒に「下取り手続き代行費用」も請求される事も多く、下取り検査料と併せると15,000円〜25,000円ぐらいの費用が必要になってきます。

 

しかし、見積もりを出してもらって、結局は別の店で下取りに出したり売却した場合など、下取りが成立しなかった場合には費用は発生しません。

 

ディーラーは競合がほぼいない

 

ディーラーで下取りに出す場合には、新車を買う事が前提であるため、そのメーカーの車の購入を目的とした人が相手となります。

 

下取り相場を知らない人も多く、他店に取られるといった心配もないので、高い査定額を提示する必要はないのです。

 

一方で中古車販売店は、現在の中古車市場において大多数の業者が存在しており、日々激しい競争が行われています。

 

中古車を買い取らなければ商売にならないため、他の業者に取られないように、高い査定額を提示してくれる可能性も高くなるという訳です。

 

見積もり査定時に見るポイントの違い

 

ディーラーが査定する場合、査定本(イエローブック)などを参考に査定価格を算出するので、査定基準がある程度決まっています。

 

主に年式やグレード、走行距離などが査定するポイントになり、例えば市場で人気のある車であっても査定にプラスになる事はありません。

 

しかし中古車販売店では、市場で人気のある車や、その販売店が得意とする車などは高く評価してもらえます。

 

また先程も説明しましたが、部品やオプションも査定するポイントであり、プラス査定した上で金額を見積もりしてくれます。

 

その分やはりディーラーに比べると、高い見積もり金額を出してもらえる可能性が高いと言えます。

 

このように、ディーラーと中古車販売店ではさまざまな理由から、見積もり金額に違いが出る事が考えられます。

 

ただ、下取りに出すディーラーや中古車販売店によっても査定額に違いはありますので、必ずしもディーラーが一番安くなる訳ではありません。

 

ですが、例えば下取りに出した車の価値が同じであった場合、販売ルートが無く手数料が発生するディーラーに比べると、販売ルートがあり手数料がかからない中古車販売店の方が、当然高く買い取ってもらえるという事になります。

 

※一緒によく読まれている「関連ページ」

ディーラーの下取り価格は何故安い?【※賢い車の売却方法について】

ディーラーの下取り価格は何故安い?【※賢い車の売却方法について】

車を手放す際に多くに人が利用するディーラーの下取り、実際に査定してもらうと「えっ!?こんなに安いの?」と驚く人も多いようです。そこで、何故ディーラーの下取り査定額はここまで安くなるのか?また賢い車の手放し方について紹介しています。これから愛車を手放す事を考えているなら、是非チェックしてくださいね!

 

下取りより買取り、更に一括査定を利用した複数社からの見積もりは更に高くなる。

下取りより買取り、更に一括査定を利用した複数社からの見積もりは更に高くなる。

 

ディーラーの下取りと中古車販売店の下取りの見積もり額の違いについて説明してきましたが、見積もり額が最も高くなるのは下取りではなく買取です!

 

下取りより買取り、更に一括査定

 

上記のように、ディーラーや中古車販売店の下取りより買取査定、更に1社のみの買取査定より車一括査定サイトを利用した複数の買取業者への査定が、見積もりを高くする方法です。

 

下取りより買取の見積もりが高くなる理由

 

下取りであっても買取であっても、査定の際の車の評価(車の年式・走行距離・グレードなど)に、それほど違いはありません。

 

しかし買取では、買取業者によっても異なりますが、査定額に大きく差が出てきます。

 

それは、販売ルートや価格の決め方の違いなどから、幅広い車をその価値に見合った価格で買い取ってくれる可能性が高いからです。

 

また、ディーラーの下取りでは、中古車の市場の相場などに関係なく査定されます。

 

しかし、買取業者は買い取った車を自社で販売したり、オークションに出して車を売るかたちになるので、中古車市場で人気のある車だと更に見積もりが高くなる事が期待できます。

 

車の販売で利益を得る事を目的としているディーラーとは違って、車を買い取らなくては商売にならない買取業者とでは、下取りの見積もり額より買取の方が高くなるのは必然的と言えるでしょう。

 

複数社への見積もりは更に高くなる

 

下取りに比べて買取の見積もり額が高くなる事がほとんどだと言えます。ですが、買取業者1社のみだと自分の車の本当の価値を知る事は出来ません。

 

なぜなら、買取業者によって得意とする車、不得意の車があり、販売ルートや販売の方法・管理コストの違いなど、見積もり額に大きく差が出る事があるからです。

 

自分の車を高く評価してくれる買取業者に査定を依頼するのが、見積もり額を最も高くする方法です。

 

そのためには、複数の買取業者に査定を依頼し比較しない事には、自分の車の本当の価値はわからないのです。

 

一括査定を利用した複数社への見積もりが◎

 

複数の業者に査定を依頼したい場合に、最もおすすめなのが車買取一括査定サイトです。

 

ネットで車の情報と連絡先を入力するだけで、複数社から一度に見積もりを取る事が出来ます。

 

また、複数の業者に依頼する事によって、業者同士で価格競争をしてくれるので、見積もり額のアップにもつながり、高く車を売る事が可能です。

 

以下の一括査定サイトでは、すぐに自分の車の概算価格を知る事も出来ます。

 

車を下取りに出す場合であっても、下取り前に一括査定サイトを利用し、一番高い見積もり金額を提示する事によって、下取り額のアップも期待できますよ♪

 

※一緒によく読まれている「関連ページ」

車の下取りと買取はどっちがお得?【※買い替え時の適切な売却方法】

車の下取りと買取はどっちがお得?【※買い替え時の適切な売却方法】

車の下取りと買取、高い見積もりを貰えるのはどっち?自分の愛車を手放す際には迷う所だと思います・・・。ネットでは買取の方が良いと言う意見が多いようですが、実際の所はどうなのでしょうか?こちらについて当記事ではまとめています。

 

車の下取りvs買取一括査定徹底比較!各メリットとどっちが良いか?

車の下取りvs買取一括査定徹底比較!各メリットとどっちが良いか?

車の下取りと買取一括査定、本当に高く売れるのはどっち?当記事ではそんな疑問がすぐに解決。車の下取りと買取一括査定を様々なポイントで徹底比較しました!メリットやデメリットを理解し、賢く車を買い替えましょう♪


車の下取り、見積もり査定額が高くなる条件は?

車の下取り、見積もり査定額が高くなる条件は?

 

車を買い替えをする時には、下取りに出す車を少しでも高い査定額で引き取ってもらい、出来る限り購入する車の金額を安くしたいものです。

 

先程、下取りと買取での査定額の違いについて説明してきましたが、他にも査定額に違いが出る場合があります。

 

見積もり額を高くするためにはどうすればいいのか?次は、車の下取り額が高くなる条件について詳しく見ていきましょう。

 

時期やタイミングで見積もり査定額が高くなる!

時期やタイミングで見積もり査定額が高くなる!

 

車を売却する際は、どこに売却するかで査定額が大きく変わってきます。

 

しかし、売却先だけではなく車を売る時期や、下取りに出すタイミングなどでも査定額に違いが出る場合があります。

 

下取り査定額が期待できる時期ってある?売り時は何月?

 

車の需要は時期によって変動があり、車の需要が最も高くなる時期(車を買う人が増える時期)は、下取り査定額が最も高くなる時期でもあります。

 

下取りに出すのにおすすめの時期
時期 理由
1月〜3月 春先の需要が増えるのと決算時期が重なるため
8月〜9月 秋先の需要が増えるのと中間決算時期が重なるため
6月・12月 ボーナスを頭金にして車を購入しようと考える人が多いため
大型連休前 長い休みの間に車を買い替える人の需要が増えるため

 

春先の1月〜3月は、転勤や移動などで引っ越しする人も多く、そのタイミングで車を買い替えたり車が必要になってくる人も増えます。

 

車の需要が最も高まるのが3月と言われているため、販売店側は1月〜2月頃から下取りを積極的に行う傾向があります。

 

また秋先の8月〜9月も、春先に比べると需要は落ちますが、車を買う人が多くなる傾向にあり、下取りを行う時期に向いていると言われています。

 

更に決算時期と重なるタイミングであるため、販売店の買取需要も高まります。

 

この時期に合わせて車を売却するというのは、なかなか難しい場合もあるかもしれませんが、出来るならおすすめ時期に下取りに出すのが査定額を高くする一つの方法です。

 

下取りに出すタイミングは購入する車が決まってから?

 

車を下取りに出す際の基本的な流れとしては、以下のような順序で進んで行きます。

 

  1. 販売店に行き新しく購入する車を決める
  2. 購入する販売店で車の下取りを依頼する
  3. 下取り査定額が決定したらその査定額を元に、購入する車の値引き額交渉に入る
  4. 車の総額が決定し納得すれば、下取りの手続きと購入する車の契約を行う
  5. 下取りした車と引き換えに新車が納車される

 

このように車の下取りは、新しく車を購入するお店で、購入する車を決めてから下取りを依頼し、査定額が決定してから下取りの手続きと、車の購入の契約を同時に行う形になります。

 

下取り査定額が、購入する車の値引き額に反映されるため、下取りに出すタイミングは契約前に行うのが一般的です。

 

下取り額が高ければ高いほど、購入する車を安く買う事が出来るという事なので、可能な限り高い下取り額で、購入する車の値引き交渉を行うのが望ましいでしょう。

 

下取り査定額を高くするためにおすすめなのが、下取り前に買取一括査定を利用し、自分の車の価値を知った上で、下取り交渉をするという方法です。

 

下取り額アップの方法

 

ディーラーの下取り査定額だけでは本当の自分の車の価値は分かりませんが、車一括査定サイトを利用する事で、自分の車が市場的にどれくらいの平均相場なのかが分かります。

 

ですから、下取り交渉の際にその金額を提示する事で、査定額がアップする可能性が高まるのです。

 

車一括査定サイトでは、すぐに自分の車の概算価格を知る事も出来ますので、自分の車の相場を知る為にも、下取りに出す前には是非車一括査定サイトのご利用をおすすめします!

 

傷やへこみ、車内清掃で見積もり額が高くなる?

傷やへこみ、車内清掃で見積もり額が高くなる?

 

下取りに出す時には、出来る限り車は綺麗な状態にしておいた方が、見積もりの際に評価が高くなる気がしませんか?

 

何となく、汚い車よりは綺麗な車の方がいいような気がしますよね。

 

実際に見積もり額が高くなる事があるのか?車の傷やへこみの修理、車内清掃の査定額への影響について説明させて頂きます。

 

傷やへこみは査定額に影響する?

 

車に傷やへこみがある場合、修理してから下取りに出すべきか、迷う人も多いのではないでしょうか。

 

やはり、傷やへこみを修理した綺麗な状態の車の方が、修理していない車より高い査定額になる事は確かです。

 

しかし、その傷やへこみの状態によっては、修理すると査定額のプラス分より修理代金の方が高くついて、損をしてしまう場合もあります。

 

また安易に自分で修理したりすると、かえって傷を目立たせてしまい、逆に査定額を低くしてしまう事にもなりかねません。

 

多少の傷やへこみは、マイナス査定にならない場合などもありますので、損傷の箇所や状態によって、査定額への影響も変わってきます。

 

下取り前の、傷やへこみの対処法について以下のページで紹介していますので、詳しくはそちらをご覧下さい。

 

※詳しくはコチラ

車の下取り、傷やへこみは直すべき?【※査定への影響と対応方法!】

車の下取り、傷やへこみは直すべき?【※査定への影響と対応方法!】

車の下取り前に気になるのがマイカーの傷やへこみ・・・直した方が良い査定をもらえそうだけどお金をかけてまで直すべきか?このような疑問を持つ人が多いようなので、実際に傷やへこみがある場合の対応方法や修理についてを詳しくご紹介させて頂きます。

 

車内清掃すれば査定額は上がる?

 

下取り前に車を掃除すれば査定額が確実に上がるなら、頑張って掃除しようと思いますが、査定額に影響しないなら無駄に掃除なんてしたくないものですよね。

 

結論から言うと、どれだけ綺麗に掃除をしても、直接的には査定額に影響しないと言われています。

 

しかし直接影響はなくても、見た目の印象は査定の対象になる場合もあり、最低限の掃除はしておく必要があります。

 

洗車や車内清掃をまったくせずに下取りに出すと、反対に査定額が下がってしまう場合もあるのです。

 

査定の際に印象を良くする掃除の方法や、査定額アップの為のポイントについてなど、以下のページで詳しく紹介していますので是非参考にして下さい。

 

※詳しくはコチラ

車下取り前の掃除方法!※査定アップの為のたった3つのポイント!

車下取り前の掃除方法!※査定アップの為のたった3つのポイント!

車を下取りや買い取りに出す際、「どこまで掃除をすればいいのか?」は迷う所です。そこで、実際に車内の掃除や、洗車はどの程度まですべきかについてお応えしていきます。また、無駄な努力をしないように、最低限必要な高額査定ゲットの為の清掃方法もご紹介させて頂きます。


車購入時の見積もりの貰い方!下取り査定額をアップする方法

車購入時の見積もりの貰い方!下取り査定額をアップする方法

 

車の購入の際にもらう見積もりですが、内容をあまり確認する事なく、契約してしまう人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、下取りに出した車の査定額などを正確に知る為にも、見積もりの内容をしっかりと把握しておく必要があります。

 

見積もりの段階では、まだ契約が成立した訳ではありません。

 

納得いく金額で契約するために、見積もりの取り方や、下取り額を高くするコツをご紹介します。

 

車を購入する販売店では2種類の見積もりを作成してもらう!

ディーラーや中古車販売店で車を購入する際は、下取り査定料込みと下取り査定料抜きの2つの見積もり書を作成してもらいましょう。

 

なぜなら、見積書には下取り査定料などの手数料が含まれている場合があり、実際の下取り査定額が把握できない可能性があります。

 

車を下取りに出す場合には、下取り査定額と購入する車の値引き金額がうやむやになりやすく、本当の査定金額が分からなくなる事も多くあります。

 

また、「購入する車の値引きをたくさんしてもらえた!」と喜んでいると、実は下取り額で調整されていたり、知らない間に手数料を多く取られている場合もあるのです。

 

下取り査定料込みと下取り査定料抜きの2つの見積もり書を作成してもらば、そういった事を防ぐ事も出来ます。

 

下取り額をごまかされないためにも、見積もり書をしっかりと確認する事と、自分の車の本当の下取り額を把握しておく事が大切です。

 

下取り車の高額査定ゲットは買取りとの比較が一番!

下取り車の高額査定ゲットは買取りとの比較が一番!

 

自分の車が市場でどれくらいの価値があるかを把握しておくと、下取りの際に交渉を有利にすすめていく事が出来ます。

 

そのためにはまず、自分の車の本当の相場を知りましょう。

 

出来れば下取り査定に出す前に買取り店で査定を!

 

車の査定額は、査定を依頼する業者によって違ってきます。

 

車購入の際に、提示された見積もりの下取り査定額が、妥当な金額がどうかを見極めるためには、複数の業者と比較する必要があります。

 

前項でもご説明させて頂きましたが、査定額が最も高くなる可能性があるのは、下取りではなく買取です。

 

なので、出来れば下取りを出す前にいくつかの買取店で査定を依頼し、まずは自分の車の買取相場を把握しておく事が重要です。

 

その中で最も高い査定額を、下取りの際に提示して交渉をすすめていくのが、下取り額をアップさせるために最も有効な方法です。

 

近くの買取店に出向くぐらいなら、無料の一括査定を利用する!

 

下取りに出す車の最も高い査定額を知るためには、複数の買取店へ査定してもらわなくてはなりません。

 

出来る限りたくさんの買取店と比較できるのがいいですが、最低でも3社以上の買取店に見積もりを出してもらった方が良いでしょう。

 

そうは言っても、自分で複数の買取店に出向くには、時間も労力もかかり限界がありますよね。

 

ネットの車買取一括査定サイトなら、一度に複数の業者への見積もりも可能ですし、自宅まで出張査定に来てもらえるので、楽に査定してもらう事が出来ます。

 

下取り額をアップさせるポイントとしては、ネットで申し込み後に連絡のあった数社とアポイントを取り、同日に1時間置きくらいに来てもらうのがおすすめです。

 

複数の業者に同時に査定を依頼している事や、次の車の購入日などを伝えるだけでも、普通に見積もりを取るより高額査定が期待出来ます。

 

交渉が面倒な場合は査定が1回きりのユーカーパックの利用が◎

 

複数の買取店から見積もりは欲しいけど、「交渉は苦手だし、何度も査定に来られるのも面倒!」という人には、ユーカーパック査定がおすすめです。

 

ユーカーパック査定の公式サイトはこちら!

 

ユーカーパック査定なら、電話連絡も査定もユーカーパックからの1社のみです!

 

自宅や提携しているガソリンスタンドで査定が行われ、その査定のデータを元に全国の買取業者が入札するというオークション形式になっています。

 

ですから、何度も査定を受けなければならないというような煩わしさもなく、しつこい営業電話などの心配も必要ありません。

 

また、大手買取店を含め最大5000社の買取業者がオークションに参加していますので、高額査定にも期待が持てるサイトです。

 

ユーカーパック査定の公式サイトはこちら!

 

今回は、車の下取りの際の見積もり額の違いや、高額査定の条件などについてご紹介させて頂きました。

 

ディーラーや買取など、査定をしてもらう業者によって驚くほど査定額に違いが出る事もあります。

 

出来る限り高い金額で愛車を下取りしてもらうためには、下取りに出すタイミングや場所なども重要になってきます。

 

購入する車の販売店の言うがままに下取りに出し、すぐに契約してしまうと、数十万円の損をしてしまう事にもなりかねません。

 

下取り前に買取一括査定を利用し、車の相場を把握してからの下取り交渉は、査定額のアップに有効です。

 

しかし、下取り額にどうしても納得がいかない場合は、買取での車の売却も検討してみてはいかがでしょうか。

 

契約してから後悔する事のないように、十分に検討した上で、最も良いタイミングと方法で愛車を売却して下さいね。


車の下取り、見積もり額に差が出る理由!【※高額査定の条件は?】関連ページ

車の下取りとは?
【はじめての車の買い替え】車を乗りかえるなら「下取り」「買取」について良く理解しておくべきです。当記事では車の下取りについて、買取との違いを交えながら図解入りで分かりやすくまとめました。車の下取りに関して良く分からないという方の参考になる様にご紹介させて頂きます。
下取りと買取りで高いのは?
車の下取りと買取、高い見積もりを貰えるのはどっち?自分の愛車を手放す際には迷う所だと思います・・・。ネットでは買取の方が良いと言う意見が多いようですが、実際の所はどうなのでしょうか?こちらについて当記事ではまとめています。
車下取りに必要な書類と手続きの流れ
車を下取りに出す際に必要な書類や手続きの流れ、下取りにかかる費用や、価格がつかない場合の廃車手続きや対処などを分かりやすく説明しています。始めて車を下取りに出す人は是非事前に確認してくださいね。
車の下取りvs一括査定
車の下取りと買取一括査定、本当に高く売れるのはどっち?当記事ではそんな疑問がすぐに解決。車の下取りと買取一括査定を様々なポイントで徹底比較しました!メリットやデメリットを理解し、賢く車を買い替えましょう♪
廃車なら税金は戻るのか?
車の下取り査定を受けた際に、ディーラーや業者から廃車しか選択肢がないように言われる場合があります。その場合税金は戻るのか?また本当に廃車にした方が良いのか?と言うのは迷う所です。そこで当記事ではこれら下取り車の廃車について詳しく説明しています。
車の下取り前におすすめの買取業者
【はじめての車の売却】車を売る場合、「ディーラーへの下取り」「買取業者」のどこで売るのが良いのかは大きな悩みどころです。当記事では自分の車を高く売るオススメの業者を紹介しています。車の売却先を選ぶ参考になる様にご紹介させて頂きます。
廃車された下取り車はその後どうなる?!
廃車寸前、廃車しかない・・・と言われた自分の愛車。下取り0円でディーラーや中古車販売店に引き渡したその後はどうなるか?今回はそんな下取り車の行方やその後の利用方法についてまとめています。手放した後の愛車の行方が気になる方は是非参考にしてください。
下取り価格の高い車ランキング
【お得な車選び】数年後の下取り価格(リセールバリュー)が高い車を購入すると、次の車買い替え時にお得です。当記事ではリセールバリューが高い国産車・外車(輸入車)をランキング形式でまとめました。次に購入する車選びの参考になる様にご紹介させて頂きます。
下取り予定の車をぶつけたらどうすべき?
【下取り車の事故】査定後の下取り予定の車をぶつけた場合は、ディーラーにすぐに連絡すべきです。当記事では下取り車をぶつけた場合の対応方法や下取り価格についてまとめました。下取り車を事故してどうしたらよいか困っている方の参考になる様にご紹介させて頂きます。
タイヤは車の下取りや買取り査定額に影響する!
タイヤは車の査定に影響するの?車買い替え時の愛車の下取りや売却の際は、査定額に関する点は気になるところ。中でも今回は車のタイヤに関して、査定額に影響するのか?見積りに影響するポイントやスタッドレスタイヤの場合などについてまとめました。
下取りのコツと交渉術
車を下取りに出す前にチェックしておくと、素人でも高額で査定してもらえるかもしれません。ちょっとしたテクニックや交渉術で査定額は大きく変わります。下取りか買取りかで迷っている人も、車を手放す前に是非一度チェックしてくださいね。
車下取り時のガソリンの量は?
新車や中古車の購入時に自分の車を下取りに出すと言う人も多いですが、下取りに出す際のガソリンの量は一般的にどれぐらいにしておくのが良いのでしょうか?疑問に思う人が多いようなので、調査してまとめました。査定への影響や、移し替えは可能か?なども掲載しています。
年式による下取りと買取の違い
車の下取りの際にポイントとなるであろう年式と走行距離について、査定への影響や、買取店と比較した際の金額の違いなどを調査して詳しく解説しています。これから車を乗り換えようと考えている人は、下取りと年式、走行距離の関係をしっかりと把握しておきたい所ですね。
清掃や洗車はどこまですべき?
車を下取りや買い取りに出す際、「どこまで掃除をすればいいのか?」は迷う所です。そこで、実際に車内の掃除や、洗車はどの程度まですべきかについてお応えしていきます。また、無駄な努力をしないように、最低限必要な高額査定ゲットの為の清掃方法もご紹介させて頂きます。
傷やへこみは直すべき?
車の下取り前に気になるのがマイカーの傷やへこみ・・・直した方が良い査定をもらえそうだけどお金をかけてまで直すべきか?このような疑問を持つ人が多いようなので、実際に傷やへこみがある場合の対応方法や修理についてを詳しくご紹介させて頂きます。
事故車の下取りへの影響は?
車を下取りに出す前に気になるのが「事故車は査定にどれぐらい影響するか?」、「故障車でも買い取ってもらえるか?」と言う点です。こちらの記事では事故車扱いとされる定義やマイナス査定のポイントなどをご紹介させて頂きます。
下取り時の査定項目は?
車の下取りや買い取りの前には、出来るだけ査定額がアップするように掃除やメンテナンスを行いたいところ・・・。そこで当記事では、実際に査定されるポイントや査定額アップの為にやっておきたい最低限の事などをまとめています。しっかりと査定項目をチェックして出来る限り高額査定をゲット出来るようにしましょう♪
査定前のエンジンの故障は?
車の下取り前に気になるエンジントラブル・・・査定への影響や故障についてまとめました。査定前にディーラーや買取店に不具合は言うべき?エンジンが焼きついた車の下取りは可能か?など、気になる疑問について詳しく解説しています。
下取りと自動車税の関係まとめ
車の下取り後に返還(還付)される可能性のある自動車税に関しては、事前に詳しく知っておきたい所です。ただ、普通に調べても様々な事が書かれているので中々分かりにくいのではないでしょうか?そこで当記事では下取り時の自動車税についてくわしく分かりやすくまとめております。是非下取りや買い取りの前には事前にチェックして理解を深めて下さいね。
価格の基準や決まり方まとめ
車の下取り価格に関するまとめ記事です。価格はどのようにして決まるのか?査定の基準やマイナスになるポイントは?など、査定に関する様々な要素を解説していきます。また一番お得に車を手放す方法や売り時についても解説していますので、車の乗り替えや買い替えを検討中でしたら是非参考にしてくださいね。
古い車の下取りについて
古い車の下取りに関してまとめました。意外にしらない廃車や買取の真実、古い車を下取りに出すメリットなどを紹介しています。これから年式の古い車やボロボロの車を下取りに出す予定なら、是非一度目を通しておいてくださいね。
査定前のポイントまとめ
車の下取り査定前に気になるポイントの説明と、無料の買取一括査定を利用する際のコツや高額買取の為のポイントなどを解説しています。ネットでシミューレーションをしてから車を売却したいと考えているなら是非参考にしてくださいね。
下取り査定料って払うべき?
車の下取り査定が完了すると見積書に掲載されている下取り査定料や下取車手続き代行費用、これらは本当に払わないといけないのでしょうか?また、実際に下取り査定だけで売らない場合は?など気になる疑問について解説しています。車下取り査定の前にはチェックしておいて下さいね。
ディーラー下取り何故安い?
車を手放す際に多くに人が利用するディーラーの下取り、実際に査定してもらうと「えっ!?こんなに安いの?」と驚く人も多いようです。そこで、何故ディーラーの下取り査定額はここまで安くなるのか?また賢い車の手放し方について紹介しています。これから愛車を手放す事を考えているなら、是非チェックしてくださいね!
ディーラー下取りのメリット
車を売る際に利用する事の多いディーラーの下取り、ネット上では買取専門店で売却する方が高く売れると言う噂も・・・実際に所はどうなのか?またディーラーで下取りしてもらうメリットは?などの疑問にお答えしていきます。有利に交渉するコツなども紹介していますので、是非車を下取りに出す予定があるならチェックしてくださいね!
他社の車でも下取可能?
ディーラーの下取りは他社メーカーの車でも可能なのか?またどれぐらい下取り査定額に影響するのか?について詳しく解説しています。違うメーカーの車を下取りに出すぐらいなら買取専門店を利用する方が良いという声もありますので、こちらについても説明しています。
軽自動車の下取りまとめ!
軽自動車の下取りに関する必要な情報をまとめました。売却する際の価格相場が手っ取り早くわかる方法や、下取りに出す際に必要な書類などを詳しく解説!これから軽自動車を下取りに出す場合には是非チェックしてくださいね!
喫煙車の査定への影響は?
車の所有者が愛煙家の場合、車の中で吸う事も多く、一般的には”喫煙車”と呼ばれます。この喫煙車ですが、車を売却する際や買い替えの際の下取り時には査定額に影響するのでしょうか?また、影響する場合消臭などは可能なのか?した方がいいのか?についてなど、喫煙車に関する様々な疑問と回答をまとめました。是非ご参考頂ければと思います。