下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”が1分以内に分かります。
提携会社49社から、最大10社の査定額を比較!
全国どこからでも無料で申し込み可能な人気サービスはこちら!

>

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!人気の無料一括サービスはこちら!<


 



車の下取り相場が分かる!下取りシミュレーションはこちら!車の下取りに関するお役立ち情報!高く売るコツやポイント

車の下取りや買取り、高く売る為のベストな時期やタイミングまとめ!

車の下取りや買取り、高く売る為のベストな時期やタイミングまとめ!

 

車の買い替えや売却を考えている人にとって、「どうすれば少しでも高く愛車を買い取ってもらえるか?」は非常に気になる所ではないでしょうか。

 

下取や買取りの際に、査定となるポイントに関しては沢山ありますが、中でも今回は高く売れる時期やベストな売却のタイミングについてまとめてみました。

 

※一緒によく読まれている「関連ページ」

車の下取り交渉術!【※素人でも高額査定をゲットする12のコツ!】

車の下取り交渉術!【※素人でも高額査定をゲットする12のコツ!】

車を下取りに出す前にチェックしておくと、素人でも高額で査定してもらえるかもしれません。ちょっとしたテクニックや交渉術で査定額は大きく変わります。下取りか買取りかで迷っている人も、車を手放す前に是非一度チェックしてくださいね。

 


下取りも買取りも、売却時期は【1月〜3月】がベスト!

下取りも買取りも、売却時期は【1月〜3月】がベスト!

 

車を売る時期によって下取り額や買取額が高くなるなら、出来る限りその時期に合わせて車を売却したいですよね。

 

車の需要は時期によって変動があり、車の需要が最も高くなる時期が、高く車を売る事が出来る時期でもあります。

 

自動車業界では、一年を通して車の需要が最も高くなる時期は3月と言われています。

 

ですから、車を売却するのは1月〜3月がオススメの時期と言えます。

 

何故1月〜3月は車が高く売れるのか?

何故1月〜3月は車が高く売れるのか?

 

どうして1月〜3月は車が高く売れるのでしょうか?

 

1月〜3月に車が高く売れる理由としては、以下のような事が関係しています。

 

進学や就職・異動の時期 進学や就職に向けて車を購入する人や、就職や異動などで引っ越しする人も多く、そのタイミングで車を買い替えたり車が必要になってくる人も増えます。
決算時期 決算時期は売上を上げる為に、販売店の買取需要も高まります。

 

上記のような理由から、この時期は中古車を購入する人も多く、販売店にとってはできるだけ多く中古車の在庫を確保しておきたいと考えます。

 

在庫確保のために、少し高値でも買取してもらえる可能性が高くなるのです。

 

また、同時に決算時期とも重なるというのも車が高く売れる事に大きく影響しています。

 

1月〜3月以外なら9月の決算前がオススメ!

 

1月〜3月の車の売却が難しい場合、次にオススメの時期は7月〜8月です。

 

9月にもディーラーや中古車販売店の半期決算があり、春先ほどではないですが販売店の買取需要が上がる傾向にあります。

 

また、夏休みや盆休みのレジャーに向けて車の購入を考える人や、夏のボーナス後というのも車を購入する人が増える理由とも言えます。

 

『一般社団法人 日本自動車販売協会連合会』のデータを元に、2017年と2018年の新車・年別販売台数をグラフに表してみました。

 

日本自動車販売協会連合会 新車・年別販売台数

 

こちらのグラフを見ても分かるように、車の販売台数は3月が最も多く、その次に多いのが9月になっています。車の販売台数には、1年を通して同じような傾向が見られますよね。

 

3月と9月が最も車が売れる時期という事になり、販売店としてはその時期より前に在庫を確保したいと考えるので、1月〜2月の次は7月〜8月が車を高く売却できる時期と言えるのではないでしょうか。

 

高く売る為には自動車税との関係も理解しておく!

1月〜3月に車が売れる理由としてもう一つ、自動車税が関係しています。

 

自動車税は、毎年4月に前払いでそれ以降の分をまとめて納付するという形になっています。

 

そのため4月以降に車の売却をすると、還付手続きなど面倒な手続きが必要になるため、自動車税の加算前の方がスムーズに車の売却を行う事が出来るのです。

 

また4月以降に車を売却する場合、自動車税が未納の場合は売却出来ないですし、自動車の納付後に売却した場合では、廃車ではない限り基本的に自動車税は還付されません。

 

ですから、5月や6月など自動車税納付後すぐの売却では、車の排気量によっても金額は異なりますが、場合によってはかなり損をしてしまいます。

 

車の下取りや買取りと自動車税の関係については、以下の記事を参考にして下さいね。

 

※詳しくはコチラ!

車の下取りと自動車税の関係まとめ【知っておきたい7つのポイント】

車の下取りと自動車税の関係まとめ【知っておきたい7つのポイント】

車の下取り後に返還(還付)される可能性のある自動車税に関しては、事前に詳しく知っておきたい所です。ただ、普通に調べても様々な事が書かれているので中々分かりにくいのではないでしょうか?そこで当記事では下取り時の自動車税についてくわしく分かりやすくまとめております。是非下取りや買い取りの前には事前にチェックして理解を深めて下さいね。


ベストなタイミングは車検前と走行距離がポイント!

ベストなタイミングは車検前と走行距離がポイント!

 

車を少しでも高く売るためには、車の需要が最も高くなる時期やディーラーや販売店の決算前を狙うのがおすすめです。

 

しかし高く売却する為には、車を売る時期だけでなくタイミングも大切なのです。

 

続いては、車を売却するベストなタイミングについて見ていきましょう。

 

車検の1〜2ヵ月前に売るのがオススメ!車検は査定に影響しない。

車を売却する人の中には、売却前に車検を受けておく方が高く売れるのでは…と思っている方もおられるようですが、実際はそうではありません。

 

車検を通した車と通していない車では、それほど査定額に差がないのが現状です。

 

たしかに車検の期間が短いよりは長いほうが、査定額が高くなる可能性はあります。

 

ですが、車検の期間によってアップする査定額より、車検代にかかる費用の方が高くなる場合がほとんどです。

 

車検代は、軽自動車と普通自動車によって金額は変わってきますし、車検を受ける所によっても異なりますが、車検費用としてはおよそ10万円前後が相場と言われています。

 

車検を受けてから売却してもあまり査定額がプラスされないという事を考えると、車検が切れるギリギリまで乗っている方が得ですよね。

 

車検が切れた状態でも売却できる?

 

車検が切れている場合であっても売却することは可能です。しかし、車検が切れた状態では当然その車は公道を走る事が出来ません。

 

車検が切れたまま公道を走ると、90日間の免許停止や1年6カ月以下の懲役、または80万円以下の罰金といった罰則が課せられる事になります。

 

車検が切れてしまうと、車に乗る事は出来ず放置しておく事になってしまう訳です。

 

このような車検切れの状態の車を売却した場合は、車を放置していた事によって部品等の劣化にもつながり、マイナス査定になる可能性が高くなります。

 

車検切れになってからあまり期間が経ってしまうと逆に損をしてしまう事にもなりますので、やはり車検が切れる1〜2ヵ月前に売るのがベストなタイミングと言えるでしょう。

 

車を高く売る為に覚えておきたい走行距離の目安

車を査定する際に、走行距離は大きなポイントでもあります。特にディーラーなどの下取り査定では、年式と距離で基本の評価を下す査定本を基準にしています。

 

そのため、走行距離の多い過走行車などは下取り額がかなり下がってしまいます。

 

走行距離が5万kmを超えると査定額は下がる傾向にあり、10万qを超える場合では更にマイナスになっていしまいます。

 

また注意したいのが、走行距離が短すぎる場合でも査定が下がる傾向にあるという事です。

 

車の走行距離は基本的に1年間で1万qが目安とされており、年式と比べて走行距離が短い場合はあまり車を動かしていないと判断されます。

 

車はある程度動かしていないと、動作不良を起こしやすくなる事もあり、あまりにも乗っていない車となるとマイナス査定につながってしまうのです。

 

走行距離をチェックし、もうすぐ5万qを超える、または10万qを超えてしまうという場合は、その前に売却する事をおすすめします。

 

とにかく愛車の価値が下がる前に売るのが高く売るコツ!

とにかく愛車の価値が下がる前に売るのが高く売るコツ!

 

車を売るのに良い時期やタイミングを待ちすぎると、そのうちにも車は1日ごとに古くなっていき、売却額も下がっていってしまうものです。

 

時期やタイミングにあまりこだわりすぎると、反対に損をしてしまう事にもなります。

 

年式が1年違うだけで査定額が変わる!

 

走行距離と同じように年式も査定に影響してきます。特に下取りに出す場合は、古い年式の車だと査定額は大きく下がってしまいます。

 

車の年式は登録日に関係なく、毎年1月1日に更新され、年が明けると同時に年式は1年古くなっていきます。

 

もちろん年式が新しい方が査定額は高くなり、年式が古くなるほど査定額は低くなっていきますので、年式が1年違うだけでも売却額が大きく変わってくるのです。

 

なので、車の売却を検討されている方は、年が明けて売却額が下がってしまう前に、出来る限り早く車を売る事をおすすめします。

 

フルモデルチェンジには注意!

 

車のモデルチェンジには、マイナーチェンジとフルモデルチェンジがあります。

 

マイナーチェンジは内装や外装の改良やボディーカラーなど車の一部を改良するものですが、フルモデルチェンジは車を全面的に改良するもので、デザインなども大きく変わります。

 

車の売却の際には、このフルモデルチェンジに注意しなければなりません。

 

フルモデルチェンジによって車が型落ちとなり、売却額が大幅に下がってしまう可能性があります。

 

フルモデルチェンジをするとなぜ売却額が下がるのかと言うと、

  • 古いモデル(型落ち)の車を売却する人が増える
  • 中古車市場に同じ車が出回る
  • 販売価格が低下する
  • 買取相場が下がる

というように、中古車市場には古いモデルの車が多く出回るのに、車を購入する人はモデルチェンジ後の車を買おうとする人が多く、型落ちした車は売れ残ってしまうのです。

 

供給と需要のバランスが崩れ、買取価格も下がってしまうという事です。

 

ですから、車を売却するならフルモデルチェンジ前にするのがベストなタイミングと言えるのですが、フルモデルチェンジがいつ行われるかは分かりませんよね。

 

フルモデルチェンジの時期が分からない以上、新型車を発表される前に、少しでも早く車を売却する事が売却額を下げない方法と言えます。

 

とにかく早く売るのがベスト!

 

中古車市場の価格相場は日々変動しており、1週間ほどで価格が大きく下がってしまう場合もあります。

 

車の下取りや買取の相場は、日が経つにつれ右肩下がりに価値が落ちていくとも言われています。

 

時期やタイミングも売却額を高くする為のポイントですが、年式や走行距離、モデルチェンジの事なども含めて、早く車を売る事が最も重要なのです。

 

ですから、「車を売りたいと思ったら、とにかく1日も早く車を手放すのがベスト!」であると言えるのではないでしょうか。


時期やタイミングにこだわらずに高く売る方法!

時期やタイミングにこだわらずに高く売る方法!

 

車を高く売るためには時期やタイミングももちろん大切ですが、最も重要なのは「どこで車を売るか」なのです。

 

売却先によって愛車の価値は異なり、売却額も大きく変わってきます。

 

少しでも高く愛車を売却したいなら、本当の愛車の価値を分かってくれ、高く買い取ってくれる売却先を選びましょう。

 

下取りではなく買い取り店を利用!

車の買い替えを検討されている方は、ディーラーや中古車販売店での下取りを考えている方も多いかと思います。

 

ですが、愛車を高く売りたいのなら下取りではなく、買取での売却を選ぶべきです。

 

ディーラーや中古車販売店は、車を売るという事が本来の目的であり、下取りは新車を購入してもらう為のサービスの一環に過ぎません。

 

ですから車を買い取らなければ商売が出来ない買取店とは違って、下取りにそれほど力を入れていませんし、価格の決め方や販売ルートも大きく違ってきます。

 

一方で買取店では、買い取った車をオークションや中古車として販売するため、独自の販売ルートや海外ルートを持っていたり、車のパーツやオプション装備などもその価値に見合った価格で買い取ってくれます。

 

ですから、幅広い車を高い売却額で買い取ってもらえる可能性が高いのです。

 

下取りと買取では、同じ車でも査定額に数十万円もの違いが出る事も少なくありません。

 

買取り店も競合させると更に査定額アップ!

買取り店も競合させると更に査定額アップ!

 

下取りより買取店を選ぶ事が車を高く売る為の方法ですが、最も高い査定額で車を売却するには、どの買取店に査定を依頼するかも重要になってきます。

 

前述したとおり、買取店は独自の販売ルートを持っていますが、その販売ルートも買取店によって違いがあり、査定を依頼する買取店によって査定額も変わってきます。

 

買取店によって得意とする車・不得意な車があるという事です。

 

ですから、自分の愛車を高く買い取ってくれる買取店を探すには、複数の買取店に査定を依頼する事が大切です。

 

また、複数の買取店に査定を依頼する事によって、業者同士で競い合って車を買い取ろうとするため、査定額のアップにもつながるのです。

 

1度の査定で1000社以上を競合させるオークションサービス

 

複数の買取店に査定を依頼するには、ネットから無料で利用する事の出来る、車買取一括査定サービスがおすすめです!

 

ネットから簡単に申し込む事ができ、一度に複数の買取業者に査定を依頼する事が出来ます。

 

ネット上にたくさん存在する一括査定サイトですが、その中でもより多くの業者から見積もりを取る事が出来る、買取一括査定サイトをご紹介します。

 

ユーカーパック

ユーカーパックの公式サイトはこちら!

 

ユーカーパックは他の車一括査定サイトとは違って、買取業者がオークションに参加し入札する仕組みになっています。

 

オークションに参加する業者も最大5000社という圧倒的な多さを誇るサイトです。

 

そのたくさんの業者を競合させる事によって査定額が上がる可能性も高くなります。

 

また、こちらのサイトでは査定はユーカーパックからの査定1度のみ!ユーカーパックの査定データを元に、全国の買取業者が入札するかたちになっています。

 

まずは自分の愛車の買取相場が知りたいという場合でも、ネットでかんたんな情報を入力するだけで概算価格を知る事も出来ます。

 

ユーカーパックの公式サイトはこちら!

 

地域の買取り店を競合させる一括査定サービス

 

次にご紹介するのは、大手買取業者から地域密着型まで、最適な買取業者をピックアップしてくれる車買取一括査定サービスです。

 

ズバット買取比較

ズバット買取比較の公式サイトはこちら!

 

ズバット買取比較全国の大手買取業者200社以上が参加する買取一括査定サイトです。

 

簡単な必要事項を入力するだけで、最大10社の同時見積もりが可能!もちろん無料で利用する事が出来ます。

 

有名な大手買取業者がたくさん参加しているので安心して利用できますし、高額査定にも期待が持てるサイトです。

 

利用者数も150万人を超え、ズバット買取比較利用した人の8割近くの人が、高く車を売る事が出来たと満足しています。

 

ズバット買取比較の公式サイトはこちら!

 

ナビクル

ナビクルの公式サイトはこちら!

 

こちらも、ネットで必要事項を入力すればたった45秒で申し込みが完了!申し込み後すぐに概算価格を知る事が出来ます。

 

ズバット買取比較と同様に、最大10社の査定見積もりが可能です。

 

提携している企業も、車雑誌やテレビCMなどでも有名な『ガリバー』や『アップル』などの一流企業ばかりで、高額査定の期待も持てる信頼の出来るサイトと言えます。

 

ナビクルの公式サイトはこちら!

 

車を高く売るためには、時期やタイミングを考えて売却する事が大切です。

 

車の売却時期やタイミングによって売却額が大きく変わってくる場合もありますので、出来るだけベストなタイミングに合わせて車を売却したいものです。

 

しかし重要なのは、「愛車を高く買い取ってくれるお店で売却する事」「価値が下がる前に一日でも早く売る事」です。

 

良い時期やタイミングで車を売却しても、高く買い取ってもらえない所に売却していては、あまり意味がありません。

 

また時期やタイミングを待っている間に、車の価値はどんどん下がっていってしまいます。

 

愛車の本当の価値を分かってくれるところに、出来る限り早く売却するという事が、車を高く売る為のベストな方法と言えるのではないでしょうか。

 

※一緒によく読まれている「関連ページ」

車の下取り交渉術!【※素人でも高額査定をゲットする12のコツ!】

車の下取り交渉術!【※素人でも高額査定をゲットする12のコツ!】

車を下取りに出す前にチェックしておくと、素人でも高額で査定してもらえるかもしれません。ちょっとしたテクニックや交渉術で査定額は大きく変わります。下取りか買取りかで迷っている人も、車を手放す前に是非一度チェックしてくださいね。

 

新車購入、安い時期はいつ?【※値引きしやすい時期とタイミング!】

新車購入、安い時期はいつ?【※値引きしやすい時期とタイミング!】

新車購入時には値引き交渉は当たりまえ、そうは分かっていても、中々難しい値引き交渉、出来れば一番値引きしやすい時期に交渉したい所です。そこで当記事では、値引きしやすい時期とタイミングについてまとめてみました。今回は新車購入時の値引き時期について詳しく説明します。

 

中古車の購入、安い時期やタイミングはいつ?【※お得に買うなら!】

中古車の購入、安い時期やタイミングはいつ?【※お得に買うなら!】

中古車の購入に関して、購入する時期やタイミングは迷う所です。1年間を通して、かなり価格差が激しいと言われている中古車市場、しっかりと安い時期に購入しお得感を味わいたいと考えるはずです。そんなあなたに向けて、中古車の購入で安くなる時期などについてまとめました。もし、購入時期に関して悩んでいるようなら、是非チェックしてくださいね。