下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”が1分以内に分かります。
提携会社49社から、最大10社の査定額を比較!
全国どこからでも無料で申し込み可能な人気サービスはこちら!

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!人気の無料一括サービスはこちら!<


 



車の下取り相場が分かる!下取りシミュレーションはこちら!車の下取りに関するお役立ち情報!高く売るコツやポイント

通販型自動車保険が安い理由まとめ!

「通販型自動車保険が安い理由は?【※メリットとデメリットについて】」がイメージ出来る画像02

 

ネットから申し込む事が出来て、通常の店舗型(代理店型)保険よりもかなり安いとあって注目されている『ダイレクト通販型保険』。名前は聞いた事があっても、その内容やメリット、デメリットに関して理解していない人は多いようです。

 

実際にネットの掲示板や質問サイトなどを見ると下記のような悩みが沢山あります。

「通販型保険と代理店型保険って何であんなに金額に差があるの?」
「新車購入で保険を切り替えようと思うんだけど通販型のメリットって何?」
「ダイレクト通販型と店舗型保険ってどっちの方がお得なの?」
「通販型保険ってなんであんなに安いの?デメリットとか注意点は?」

もしかするとあなたも通販型自動車保険に関して上記のような悩みをお持ちなのではないでしょうか?

 

・・・と言う訳で今回の記事では、通販型自動車保険についてわかりやすくまとめてみました。あまり深く知ろうと思うと覚える事も多く混乱を招く自動車保険、ここでは誰でもわかるように説明させて頂きますね♪


通販型保険と代理店型保険の違いを比較!

通販型保険と代理店型保険の違いを比較!

 

では、早速通販型保険と代理店型保険の違いについて様々な面で比較してみました。ほとんどの人が気になる金額の事から、メリット、デメリットについてもまとめていますので、是非ご参考下さいね。

通販型保険と代理店型保険の金額差について

ダイレクト通販型自動車保険が、代理店を通す店舗型よりも安いのは既にご存知かもしれません。しかし何故そこまで安いのか?と言う点は疑問に思う人も多いようです。

 

ダイレクト通販型が安い理由としては、単純に下記のような構図だからと言えます。

ダイレクト通販型自動車保険の契約方法:契約者がネットから保険会社へ直接申し込む
代理店型自動車保険の契約方法:契約者が代理店を一旦通して保険会社と契約する

これを見ると分かる通り、基本的に代理店型の方は、間に代理店が入って色々と手続きやサービスを提供してくれる為に、保険料からどうしてもマージンが引かれてしまいます。

 

保険会社と直接契約するダイレクト通販型の場合は、基本的に保険料のみしかかりませんが、代理店型の場合は、保険料の中に代理店に支払うマージンも含まれている為、金額に大きな差が生まれるのです。

 

それぞれのメリットとデメリットは?

通販型自動車保険と代理店型自動車保険のメリット

 

それぞれ簡単なメリット、デメリットについてお伝えさせて頂きますと、ダイレクト通販型自動車保険の大きなメリットは、前述でも紹介した通り、保険料がかなり安くなると言う所です。

 

では代理店型の大きなメリットはと言うと、価格はそれなりにかかりますが、代理店を挟む事で面倒な手続きのほとんどを契約者の代わりに行ってくれますし、契約者の年齢や状況などをヒアリングした上で最も最適な保険の契約方法を教えてくれる所もあります。

 

後ほど2つの自動車保険に関して一覧でまとめて紹介しますが、大きなメリットとしては上記のような点が挙げられます。

 

通販型自動車保険と代理店型自動車保険のデメリット

 

次にデメリットですが、ダイレクト通販型の場合は、基本的に全ての手続きをネットから契約者が全て行わなければなりませんし、様々な種類の保険がある中、自分に必要な保険を見極めて加入する必要があります。

 

あまり何も知らずに適当に契約してしまうと、せっかく安いダイレクト通販型に申し込んだのに、無駄な保険に加入してしまう可能性もあります。

 

一方、代理店型のデメリットとしては、やはり金額が高くなると言う点が一番のネックと言えます。

 

また代理店によっては、必ずしも最適な保険を勧める訳ではなく、自社に利益の出る様な保険の契約方法を提示する営業マンや代理店も有ります。

 

通販型保険と代理店型保険の比較一覧表!

では、実際にここまで紹介したメリット、デメリットを踏まえて、一覧表でそれぞれの保険について比較してみます。

比較項目 ダイレクト通販型自動車保険 代理店(店舗)型自動車保険
料金の安さ ×
契約の手間
申し込み方法 ネットから 代理店から
事故を起こした場合の処理 ×
契約のやりとり メール、電話 直接、電話
保険に関する知識

 
ある程度必要

 
ほとんど必要ない

ロードサービス

 
サービスが充実。交通費や、宿泊費も負担してくれる会社もある。


基本的なサービスのみ。

こうしてみると、それぞれにメリット、デメリットがあり、「自分にとってどっちに入るのが最適か?」と言うのは迷う所かもしれません。

 

そこで、ここからは、「どんな人にどんな保険が向いているか?」と言う点についても紹介させて頂きますので、参考にしてもらえればと思います。


あなたに合っているのは通販型自動車保険?代理店型自動車保険?

あなたに合っているのは通販型自動車保険?代理店型自動車保険?

 

では、ここまでの内容を踏まえて、それぞれどんな人に合っているか?と言う点についてまとめてみましたので、選ぶ際の目安にしてみてください。

ダイレクト通販型自動車保険が合っている人

多少面倒でもコストは最大限まで抑えたい
自分で色々調べて節約するのが嫌いじゃない
ネットを普段からよく利用していて慣れている
電話やメールのやりとりが苦痛じゃない
保険会社の営業マンとのやりとりが面倒くさい
自分で適切な保険を選ぶ事が出来る
多少は自動車保険についての知識もある

 

代理店型自動車保険が合っている人

保険に関してまったくの無知で色々と不安
事故に合った時などに1から10まで面倒みて欲しい
多少コストがかかっても、すぐに相談できる人が欲しい
細かいリサーチや手続きをする時間がない
しっかりと対面して、1人の人に色々と対応してほしい

 

あくまで目安となりますが、およそ上記のような理由でそれぞれ選択されているようです。参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

通販型自動車保険が安い理由に関しては、代理店を通さないと言う点が大きなポイントとなりますが、もちろん上記挙げたようなデメリットもあります。

 

どちらにも良い面、悪い面があるので、しっかりとあなたに合った保険を選択出来るように、多少の知識は持っておきたい所ですね。