下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”が1分以内に分かります。
提携会社49社から、最大10社の査定額を比較!
全国どこからでも無料で申し込み可能な人気サービスはこちら!

>

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!人気の無料一括サービスはこちら!<


 



車の下取り相場が分かる!下取りシミュレーションはこちら!車の下取りに関するお役立ち情報!高く売るコツやポイント

トヨペットとは一体何? トヨタの新車や中古車を安く買えるの?

トヨペットとは一体何?【※トヨタの新車や中古車を安く買えるの?】

 

ディーラーが集中しているエリアに行くと、「トヨペット」の看板を掲げたお店を目にすることがありますよね。

 

そんなトヨペットについては、「全国にあるトヨペットって、運営会社は同じなんだろうか?」などなど、いろいろと気になる点も出てくるものです。

 

また、以下の様な疑問にもお心当たりがあるかもしれません。

 

「トヨペットとは、そもそも何なの?」
「トヨペットでは中古車も買える?」
「トヨタの販売店は、トヨペット以外に何がある?」

 

そこで今回は、こうしたトヨペットに関する基本的な情報や「トヨタ車を安く買う方法」についてお届けしていきます。

 

気になった方は是非チェックしてみてくださいね。


トヨタ車に興味があるなら知っておきたいトヨペットまとめ!

 

それではさっそく、トヨペットに関する情報をチェックしていきましょう!

 

トヨペットってそもそも何をする所?トヨタとどう違うの?

トヨペットは、トヨタのディーラー(販売チャネル)のひとつです。

 

トヨタにはこの他に、トヨタ店、カローラ店、ネッツ店というディーラーがあります。

 

レクサス店も含めると、計5つのディーラーがあることになります。各ディーラーにより取扱車種は異なりますが、複数のディーラーで併売される車種が多くなっています。

 

2017年10月時点のトヨペット店の主な取扱車種としては、マークX、プリウス、プリウスPHV、MIRAI、プリウスα、86、ハリアー、アクア、シエンタ、アルファードなどが挙げられます。

 

このうち、プリウスやアクア、シエンタといった人気車種はすべてのディーラーで取り扱いがあります。

 

こうしたトヨペットの各ディーラーは、「地名+トヨペット」で表されることが多いです。

 

なおトヨペットのディーラーには、トヨタが7割以上出資しているディーラーも一部存在します。

 

トヨタの販売店ってトヨペット以外にもある?

上記でも少し触れましたが、トヨタの販売店はトヨペット以外にもあります。

 

以下で、トヨペット店も含めた各販売店の特徴を簡単に紹介します。

 

トヨタ店

 

約70年以上の歴史があるトヨタ車販売の先駆者的存在のディーラーです。

 

センチュリーやクラウン、カムリ、プリウスといったセダンの取り扱いが多く、中にはアリオンのような専売車種もあります。

 

またセンチュリーやクラウンなどは東京都内のみトヨペット店でも取り扱いがある車種なので、ほぼトヨタ店の専売車種といえます。

 

トヨペット店

 

1953年設立のトヨペット店は、トヨタ自動車で2番目に古い販売チャネルです。

 

子育てが一段落した世代をメインターゲットとしているといわれていますが、取扱車種にはアルファードなどのミニバンも含まれます。

 

カローラ店

 

1961年の創立当初はパブリカ店という名称でしたが、その後1969年にカローラ店に名称が変更されました。

 

同店では、ファミリー層や車初心者に向けた車種を多く取り扱っています。

 

ネッツ店

 

2004年に新ネッツ店として新たなスタートを切った同店は、他の販売店に比べて併売車種が少ないという大きな特徴があります。

 

そんなネッツ店の看板車種が「ヴィッツ」です。ヴィッツは同店の専売車種ながらも、月別新車販売ランキングTOP20常連の人気車種となっています。

 

トヨペットにはトヨタの中古車も売ってるの?

トヨペットでは、トヨタの中古車も販売しています。ただ店舗によっては、取り扱いがない可能性もあります。

 

こうしたトヨペットの中古車は、トヨタの中古車である「U-Car」であり、以下の様な安心材料が揃っています。

 

  • 1年間無料保証付き。(走行距離無制限)
  • 全国約5,000ヶ所の店舗でアフターサービスを受けられる。
  • まるごとクリーニング、車両検査証明書、ロングラン保証のT-Value。

 

ただこういった安心を提供するためにはそのぶんコストがかかってくるので、一般の中古車販売店に比べるとトヨペットの中古車はやや価格が高めな傾向があります。

 

トヨタ車を安く買う方法って?複数の店舗から見積もりを取るのは効果ある?

トヨタの車種は多くありますが、ひとつのディーラーでしか取り扱いのない専売車種というのはそう多くありません。

 

例えばトヨタを代表する車種といえるプリウスなんかは、すべてのトヨタ販売店で取り扱っています。

 

そういった車種の購入を検討している場合は、まずトヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店の4ディーラーで見積もりを取ってみましょう。

 

このとき、もし比較的近いエリア内にトヨペット店が2店舗あったとしても、それらディーラーの運営会社が同じであれば2店舗から見積もりを取っても意味がありません。

 

ただ、エリアによってはディーラーが同じでもディーラーの運営会社がいくつか存在する場合もあります。

 

例えばトヨタの本社がある愛知県ですと、トヨタカローラのディーラーだけでも4社あります。

 

  • トヨタカローラ中京株式会社
  • トヨタカローラ愛知株式会社
  • トヨタカローラ名古屋株式会社
  • トヨタカローラ愛豊株式会社

 

会社名が違っても同じグループに属す企業であれば情報が共有されている可能性があるので、各ディーラーで見積もりを取る意味が薄れてきますが、上記4社に関してはいずれも運営会社が違います。

 

ですからトヨタ車を安く買おうと思えば、車種によってはトヨタカローラだけでも数社まわる必要が出てくるというわけです。

 

ただ実際は、すべてのディーラーが狭いエリアの中に出店しているわけではないですから、見積もりを取れるディーラーというのも限られてきます。

 

少し話がややこしくなってきましたが、大切なのは「併売車種であればそれを取り扱っているディーラーをなるべく多くまわって見積もりを取る」ということです。

 

そうすれば見積もり価格の比較をすることができます。

 

そこで一度ふるいにかけ、最終的には安い価格を提示してきた数社で競わせるというのがトヨタ車を安く買う方法としては有効なのではないでしょうか。

 

また、「オプション10万円分プレゼント」などのキャンペーン情報も含めながらディーラー選びをしていくことも大切です。

 

さて今回は、「トヨペットとは一体何?」という疑問を解消していただける情報をはじめ、各ディーラーの特徴やトヨタ車を安く買う方法など、幅広い情報をお届けしてきました。

 

車のディーラー(販売チャネル)も複雑といえば複雑なのですが、購入する側としては気になる車種がどのディーラーで取り扱われているかを知ってさえいれば問題ありません。

 

肩肘はらず、是非車を購入するまでの過程を楽しんでくださいね。