車 売却 見積もり

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

車の売却は相見積もりを取った方が良いの?高く売るコツは?

車の売却は相見積もりを取った方が良いの?高く売るコツは?

 

車を売却する際には、”出来るだけ高く売りたい”と考えるのが一般的。

 

ですが、初めて売却する人は様々な疑問や不安が浮かんできてしまうかと思います。

 

例えば、一番最初に考えそうなのは『どこに売却するか?』ですよね。

 

ネット上で調べると、下取りや買取といったワードをたくさん見ると思いますが、初めて売却する人にしてみればどこを選んでも不安だと思います。

 

そこで今回ははじめて車を売却する人が抱く以下の様な疑問を解決していきます。

 

「はじめて車を売却するんだけど・・・どこに依頼した方がよいの?」
「車を出来るだけ高く売るコツってある?買取相場などを調べた方がいい?」
「下取りと買取どちらがベスト?査定額が高い方に売りたいな・・・」
「車の売却をするなら見積もりが必要?相見積もりを取る方が良いの?」

 

もしかするとあなたも、今現在車の売却を考えていて、上記の様な点が気になっているのではありませんか?

 

このような疑問は最初は誰でも抱くもの!珍しいことではありません。

 

当ページでは、高く売る方法や査定見積もりなど『はじめて車を売る人に有益な情報』をご紹介しています。

 

一つでも興味があるようでしたら是非最後までご覧頂ければ、愛車を高くコツをご理解頂けるのではないかと思います。

 


ステップ1:車の売却方法を決める!下取り?買取?

ステップ1:車の売却方法を決める!下取り?買取?

 

今の愛車を手放す訳ですから、最初に考えるべきはやはり売却方法です。

 

もし『どこに売ってもだいたい同じ金額でしょ?』と思っているならここから先は要チェック!車の売却で損しない為にも、是非ご覧になってほしいと思います。

 

車の下取りと買取の違い!

車の下取りと買取の違い!

 

車を処分する方法として知られる下取りと買取、特に家族が増える予定がある人などはどちらかを選択し新しい車へ買い替えると思います。

 

この2つについて深く考えたことありますか?名称の違いは誰でもわかりますが、内容だって大きな違いはあるのです。

 

下取りとは?

 

メーカーなどが新しい商品を販売する際、購入してもらう代わりに今現在使用しているものを評価して買い取ることを言います。

 

下取りという手法は、家電業界でも行っていますが新車ディーラーによる『下取り=新車購入』という認識の方が一般的です。

 

また、下取りは原則新車購入が前提となります。ですから、下取り時に発生した代金は自動的に次の車の購入資金に充てられるのがほとんどです。

 

車を購入することが前提なので、新車購入を検討している人には良いかもしれませんが、下取りは買取に比べ提示される金額が安い傾向にあります。

 

買取とは?

 

ディーラーと違い、車購入を条件にする必要はありません。その名の通り、車の買取りを目的にしています。

 

買い取った車はその後、買取業者によって再度価格が決められ中古車として販売されることがほとんどです。

 

買取は、中古車販売店やネットから申し込める車買取専門店などから買取依頼することができます。

 

ただし買取りしてもらうには、事前に査定を受けないといけません。

 

主に見るところは、

内装(汚れやタバコ臭など)
走行距離
外装(傷やヘコミ)
エンジン

などです。

 

日本自動車査定協会の中古車査定基準をもとに査定していきますが、ディーラーの下取りに比べて高額査定になるケースが多いのも買取の大きな特徴です。

 

 

下取りより買取の方が高く売却できる?

 

このように車の売却方法は大きく分けて2つありますが、それぞれ特徴が違うので最終的な売却額も当然異なってきます。

 

では、どちらが高いのかというと、先ほどから申し上げている通り一般的には買取であり、金額にすると10〜20万円くらいの差が出ることも珍しくはありません。

 

もし、あなたが『車の処分方法=下取り』と考えているなら、損する可能性があります。

 

焦って下取りを選択せずに、買取とはどういったものなのか?そして高く買い取れる理由を知ってから最終的な決断をしても良いのではないでしょうか?

 

下取りよりも買取りの方が高く売れる理由!

あなたも車の売却を考えていて、”お得な手放し方”について調べていると、どこのサイトを見ても「下取りよりも買取の方が高く売れます!」と言う事が書かれている事に気付いたのではないでしょうか?

 

では何故下取りよりも買取の方が高く売れるのか?についてですが、基本的に下取りとなるとディーラーが引き取ってくれるかと思います。

 

しかしディーラーは・・・

中古車の販売ルートをあまり持っていない
下取りした車を更に業者オークションに出す
基本的にディーラーは販売するのが仕事
購入額の割引と下取り査定額を混合して交渉してくる

と言う理由から、数万円どころか、査定額に数十万円の差が出る事もあります。

 

例えばディーラーの下取りで20万円と言われた車でも、うまく買取業者を見つけると50万円で買い取って貰えるケースもあります。

 

これは、特別にその車だけがこのような結果になった訳ではなく、通常数万円なら当たり前、数十万円の差額も日常的に出るほど、ディーラーの下取りと買取専門店の買取では違いが出てきます。

 

こういった理由から多少面倒でも、横着してディーラーの下取りでお願いするよりも買取りに出す事をオススメする訳です。

 

※下取りと買取で必要になる書類を詳しく知りたい方はこちらをチェック♪
⇒参考記事:車を下取りに出す際の手続きと流れ!【※必要書類や買取との比較】


ステップ2:車の買取価格の相場を調べる!

ステップ2:車の買取価格の相場を調べる!

 

今乗っている車を上手に高く売ることができれば購入資金を減らす事ができます。

 

しかし、買取相場が分からなければ価格交渉はもちろんのこと、提示された買取価格に疑問を持つことすらできません。

 

もし、少しでも高い金額で売って頭金にしたいと思うなら車の買取り相場を事前にリサーチしておくことをオススメします。

 

個人情報なしで査定相場を調べる方法!

複数の店舗で査定してもらえば、必然的に査定相場は分かると思います。

 

しかし、毎回査定に出すということは、その回数分、個人情報を晒すことにも繋がっていますし、業者によってはしつこく電話がかかってくることもあります。

 

そこでオススメしたいのが、ズバット買取比較のような買取業者公式サイトで簡単に調べられる買取相場の活用です。

 

個人情報なしで査定相場を調べる方法!

≪出典:ズバット買取比較

 

例えば、このズバット買取比較の場合は、メーカーと車種を選択するだけで査定相場がすぐに表示されます。

 

更に具体的な相場を知りたいなら、年式,走行距離、利用頻度などの情報を入力すればOK。

 

あなたの車の関する情報を入力する必要はありますが、名前や住所といった個人情報が洩れるような心配は不要です。

 

個人情報なしで査定相場を調べる方法!

≪出典:ズバット買取比較

 

もちろん、カーセンサー車査定グー買取車選び.comといった他の買取サイトでも買取相場を確認することができます。

 

ただし、相場確認方法には、何も入力せずに閲覧できる買取相場と個人情報の一部を入力することで見られる相場の2つがあるので利用する際は注意してください。

 

買取価格の相場を事前に調べておくと良い理由!

車の買取価格というものはどの業者も同じではなく、なんだかんだ理由をつけて安く買い取ろうとするところもあります。

 

万が一、相場より安い金額だったら他の業者をあたった方が良いと思いますが、提示された金額に対して安いかどうかを判断するにはある程度の買取相場を知らないとできません。

 

つまり買取相場を事前に調べておくということは、提示された金額の妥当性を判断する為の大切な基準となるのです。

 

※車の適切な買取相場を知りたい方はこちらも参考にしてください。
⇒参考記事:車の売却、高く売る為のタイミングは?【※相場が高い時期はいつ?】


ステップ3:買取業者に査定依頼し見積書をもらう!

ステップ3:買取業者に査定依頼し見積書をもらう!

 

買取相場の重要性はご理解頂けましたか?もし、少しでも高く売却したいと思っているなら迷わず買取査定をしてもらった方が良いでしょう。

 

そこで、次は実際買取査定してもらうにはどうしたら良いのか?依頼の仕方や見積もりの確認ポイントについて詳しくまとめてみました。

 

買取業者への査定見積もりの依頼の仕方!

買取業者への査定見積もりの依頼の仕方!

 

買取業者を利用するのであれば、査定依頼方法を知っておかないといけません。まずはどんな方法があるのかをチェックし、あなたに合う依頼方法を見つけておきましょう。

 

各種方法で買取査定を申し込む

 

どの買取査定業者でも査定見積もりを依頼する際は以下の様な複数の問い合わせ方法を用意しています。

 

電話(フリーダイヤル)

買取業者の本部や支店に直接電話をかける方法です。業者によっては一般電話とフリーダイヤルを用意しているので確認してから連絡するようにしましょう。

 

電話の場合、受付時間が指定されているケースが多いので営業時間については事前に調べておきましょう。

 

インターネットの公式サイト

ほとんどの買取業者が公式サイトを運営しており、サイトに必要な情報を入力すれば査定見積もりの依頼をすることができます。

 

電話と違い『申し込むこと』に関しては24時間OKとしているところが多く、忙しい人にはオススメの方法です。

 

ただし営業時間外の場合は、申し込む事はできたとしても返信は翌日営業時間になるかもしれません。

 

ファックス

ネットやスマホが普及しているのであまり使用しないかもしれませんが、ファックスから申し込みことも可能です。

 

ただし、ファックスについて店舗により不可の可能性があるので事前に調べておく必要があります。

 

直接店舗に行く

査定見積もりの依頼方法としては一番最短コースかもしれませんし、お近くに気になる買取業者がある場合はオススメです。

 

また、直接店舗に行けば査定に関する具体的な話を直接入手することが可能ですし、その業者で買取してもらうことを決めた時はスムーズに手続きが進むといったメリットもあります。

 

現在、ネット上にはたくさんの買取業者が公式サイトを立ち上げています。その公式サイトを見ると、電話、インターネットからの見積もり依頼方法を採用しているところが多いようです。

 

ですが最終的には、あなた自身の日常生活に支障が出ないような方法で見積もり依頼するようにしてください。

 

買取査定を受ける方法を決める

 

次に買取査定に申し込む際は、どこで査定するのかを事前に決めておく必要があります。査定する場所や方法としては主に以下の2つです。

 

出張査定

自宅など指定した場所と日時で査定を受ける方法です。査定時間30分程度なので近くに店舗がない人や忙しい人には便利な方法ですが、自宅以外を選択する時は査定してもらう場所を十分に確保しておく必要があります。

 

普通に考えると出張費用を取られそうですが、現在はほとんどのところが出張無料にしています。

 

店舗査定

愛車を直接店舗に持っていく方法です。出張査定と違い、ガソリン代などが出てしまうので自宅から査定場所まで遠い人にはあまりオススメできません。

 

ただ、店舗なら話を進めていく環境が整っているので査定に納得した場合は、こちらの方がその後の手続きがスピーディです。

 

このように主に2つありますが、近年の主流はやはり出張査定です。特に『商談が苦手』、『営業マンの押しに弱い』という人はいきなり店舗だと押されてしまい雰囲気的にも厳しいと思います。

 

まずは自宅周辺で出張査定を受け、査定見積もりを見た上で店舗に行っても良いのではないでしょうか?

 

見積書の確認ポイントや注意点!

見積書の確認ポイントや注意点!

 

査定を受けたのであれば、どういう結果だったのか?書面でじっくり確認したいですよね。そこで重要になってくるのが見積書です。

 

見積書があれば、査定額やその内訳が分かるので売却するかどうかの判断がしやすくなります。

 

買取査定見積もりは必ず入手しましょう!

 

ほとんどの人が簡単に入手できると思っているかもしれませんが、業者によっては見積もり提出を拒むこともあります。

 

なぜ拒むのか?それは他社と比較されるのが嫌だからです。

 

確かに、業者側の気持ちも十分理解できます。しかし、あなた自身が損しない為にも見積書は必ず入手するようにしてください。

 

逆に提出を拒むようであれば提示された金額をちょっと疑って買取相場と比較しても良いもしれません。

 

どちらにせよ、出来る限り口頭のみで契約することだけは避けるようにしましょう。

 

見積書の査定額を買取相場と比較してみる

 

車本体の金額や内訳はもちろん大事な確認ポイントだと思いますが、正直なところ査定内容が妥当なのかどうかを判断するのは難しいと思います。

 

しかし、いくつか確認しておきたいいポイントはあります。

 

例えば、査定相場に対してどれくらい違うのか?といったところです。

 

もし大きく異なっている場合は、交渉した方が良いと思いますし交渉が苦手な人は事前に調べた査定相場を持ち出して査定額が低い理由を聞いても良いかもしれません。

 

手数料や税金還付をチェック

 

手数料関係(納車、手続き代行等)や税金の還付などは、意外と見落としがちなところなのでしっかり確認しておくことが大切です。

 

特に手数料関係は各買取業者で異なるので要注意!基本的には代行手数料などを含め1〜2万円くらいを相場と考えておいてください。

 

各種手数料 納車費用、手続き代行料、整備費用などの手数料で1〜2万円程度が目安ですが、各業者ごとに金額は異なります。
各種還付や返金 自動車税、自賠責保険、リサイクル料の還付を受けられるが業者によっては還付無しや査定額に含まれることもあります。

 

また表にも記載しましたが自動車税、自賠責保険、リサイクル料金などの還付も要チェックです。

 

自動車税は前払いですから、4月から翌年3月までを1年とし残された期間分が還付される仕組み、自賠責保険も残り期間分(残り2ヵ月からは還付無し)の還付です。

 

また、リサイクル料については原則所有者が支払うことになっています。したがって売却すれば買取業者が支払うことになり、買取業者からリサイクル料の返金が行われます。

 

しかし、一部の買取業者では還付を行わない(最近は減っている)業者もあると言われていますし、還付有だったとしても買取料金に含まれているのでわからないといったケースも少なくありません。

 

もし見積もりを見て還付に関する記載がない場合は、期間に応じた還付が計上されているかを確認しておきましょう。

 

※車を高く売れるところやその理由を詳しく知りたい方はこちら♪
⇒参考記事:車を売却するならどこが良い?【※高く売れる所とその理由まとめ!】


ステップ4:高く売るには複数の買取業者で査定見積もり!

ステップ4:高く売るには複数の買取業者で査定見積もり!

 

査定相場はあくまで目安的なものであり、100%参考になるものとは言えません。もし参考にするなら、あなたの車を複数の場所で実際に見積もりしてもらった場合ではないでしょうか?

 

少しでも高く売却したいと考えるのなら、ちょっと面倒だとしても複数社で査定見積もりすることをオススメします。

 

複数の買取業者への査定見積が良い理由!

あまり交渉がうまくない人にとって、複数の業者から相見積もりを取って査定額を釣り上げると言うのは、何となく面倒だし苦手に思ってしまうかもしれません。

 

中には初めて車を売却する人もいるかもしれませんが、そんな人の場合は「どこで売ってもそれほど変わらないだろう・・・」と思ってしまいますし、実際に買取業者に査定してもらっても、「どこに行っても同じ様な値段だし、うちで今日中に決めてくれるなら、少し高く見積もり出しますよ!」なんて事を言われてしまいます。

 

しかし実際のところ、車の売却に関しては最低でも3社以上から見積もりを取らなければ絶対に損をしてしまいます!

 

これは、大げさに言っている訳ではなく、実際に査定へ出したほとんどの人がこのような意見を持っているからで、相見積もりを取る事で以下のようなメリットがあります。

 

自分の愛車の本当の価格相場が分かる!
自分の愛車の車種に特化して高額で買い取ってくれる業者が見つかる!
ライバル業者の情報を教えると更に高く買い取ってくれる!
複数社から見積もりを取るだけで、無駄な交渉をせずに高くで売れる!

 

相見積もりを取る事を何となく嫌がる人がいますが、交渉せずに愛車を高く売れるなんて、これほどのメリットは他にはありません。

 

また、たくさんの業者に見てもらう事を面倒に思う人もいますが、今現在は無料の車買取一括査定などを利用すれば、パソコンやスマホから簡単に相見積もりの段取りを組む事が出来ます。

 

業者に日時を指定して、自宅で待っていれば、複数の業者が出張査定に来てくれるので、忙しい人など利用しない手はありませんよね。

 

買取一括査定なら高額買取業者をネットで簡単に!

買取一括査定を選ぶのであれば、ネットから高額買取業者を探すといった手を使うと良いでしょう。

 

どういう風に探すのかというと、一社ごと探すのではなく買取業者がたくさん集まるサイトを見つけていきます。

 

例えば当ページでご紹介したズバット買取比較も全国231社が参加する買取一括査定サイトで、必要事項を入力すれば最大10社に一括査定を依頼することができます。

 

買取一括査定なら高額買取業者をネットで簡単に!

 

最大10社の同時見積もりが可能であれば、それぞれを競合させ一番高い査定額で売却することだって十分可能です。

 

ズバット買取比較の最大のオススメポイントは、大手買取業者がたくさん参加しているところです。

 

例えば、

など有名な業者がズラリと揃っています。

 

これだけ有名な業者が参加するなら安心感と高額査定が期待できると思います。

 

ズバット買取比較の公式サイトはこちら!

 

ズバット買取比較の公式サイトはこちら!

 

個人情報の扱いが気になる人はこちら!

 

一括査定の多くは一度に複数の査定見積もりを入手できるといったメリットがある反面、査定依頼した買取業者の数だけ個人情報が流れてしまいます。

 

もし『個人情報を複数社に出すのは抵抗がある』ということなら、一括査定が出来て個人情報の取り扱いは1社のみのユーカーパック査定がオススメです。

 

個人情報の扱いが気になる人はこちら!

≪出典:ユーカーパック査定

 

画像を見てもらえば分かると思いますが、査定時に個人情報を扱うのはユーカーパック査定のみで参加業者が得られるのは『車の査定情報、都道府県、年齢、性別』だけです。

 

もちろん、オススメの理由は個人情報の取り扱いだけではありません。

 

参加している買取業者は2019年3月時点で8,000店以上、これだけ大規模なのにも関わらず売却時にかかる手数料も無料です。

 

入札に参加する企業が多ければ、その分高額査定も期待できます。個人情報の扱いが気になる人、出来る限り高査定で売却したい人には一押しのサービスです。

 

ユーカーパック査定の公式サイトはこちら!

 

ユーカーパック査定の公式サイトはこちら!

 

今回は『はじめての車売却!査定見積もり4つの基本ステップ』をテーマに、高く売る方法をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

 

色々なことを説明させて頂きましたが、最後にもう一度まとめてみたいと思います。

 

まず車を出来るだけ高く売る為には、

ステップ1:車の売却方法を決める(高く売るなら買取がオススメ!)
ステップ2:あなたの車の買取り相場を事前に調べる
ステップ3:買取査定や見積もりの依頼方法を知る
ステップ4:買取一括査定を利用し相見積もりで高額査定業者を探す

 

この4ステップは基本です。流れに沿って進め相見積もりを取るようにしてください。

 

車売却時の相見積もりに関しては、最初は面倒に感じてしまいますが、本気で愛車を高く売りたいなら利用する事は必須です。

 

業者も複数の買取店から見積もりを取っている事は、了承済みで交渉してくる場合もありますので、車買取一括査定などを利用し、出来るだけたくさんの業者から意見を聞いて見積もりを貰う方が後で後悔せずに売却する事が出来るのでオススメです。

 

※上記に加えて、車の掃除などをすると、更に高額査定を期待出来ます♪
⇒参考記事:「車下取り前の掃除方法!【※査定アップの為のたった3つのポイント!」


はじめての車売却!査定見積り4つの基本ステップ【高く売るには?】関連ページ

車売却後の自動車税まとめ
車を売却した後に自動車税の請求が来て焦っている人が多いようです。基本的に車を売却すると、名義人は売却先になる為、自動車税の請求も来ないように感じますが、なぜこのような状況が起こるのでしょうか?今回はこちらに関して分かり易くまとめました。売却時期や還付に関して詳しく紹介していますので、同じような疑問を抱える方は是非参考にしてくださいね。
動かない車でも売却可能?
車の車検が切れたけど、廃車にしようと思ってそのままにしてある場合や、事故などにあったり、バッテリーが切れたりと、様々な理由で動かなくなってしまった車を所有している場合、そんな車でも売却する事は出来るのか?と言うのは気になる点ではないかと思います。そこで今回は≪動かない車の売却≫に関してまとめました。もし興味があるようでしたら是非チェックしてみてくださいね。
車を売却する時の注意点7つ!
車を売却する際には、”知っておくだけで得をする事”が沢山あります。初めて車を売る時には色々な不安がよぎりますので、今回は車売却時の注意点に関してまとめました。ちょっとでも高く売りたい!売った後に後悔したくない!と言う気持ちがあるようでしたら、是非最後までチェックしておいてくださいね。
車売却時の流れまとめ!
車を売却する際には、どんな書類を集めればいいのか?また何から手続きをすればいいのか?と言うのは迷う所です。そこで今回は、手続きに必要な書類や段取り、高く売る為にした方が良い事などを分かり易くまとめました。今後車の売却を考えていて、売る時の流れを知りたいと言う事でしたら、是非チェックしてみてくださいね。
車の売却はネット査定が良い?
車の売却方法としては、ディーラーや地域の車屋さん、買取専門店などがありますが、ここ最近ではネットの無料買取一括査定を利用する人が増えてきています。しかし初めてネット査定を利用する場合は、どこから申し込めばいいのか?本当に信用出来るのか?など、メリットとデメリットに関しては気になる所です。そこで今回は車売却時のネット査定に関してまとめてみました。今現在車の売却を考えていて、ネット査定の利用を検討しているなら、是非参考にしてくださいね。
ローン残がある車の売却は?
車の売却や買い替えを考えた際に、自分の愛車のローンが残っている場合でも買取店やディーラーで売る事は出来るのか?と言う点は気になる所です。そこで今回はローンがまだ残っている車の売却手続きに関してまとめました。もし今後車を売る予定があり、なお且つローンがまだ残っていると言う事なら、是非当記事を参考にしてもらえればと思います。
車の売却と廃車の比較
自宅にボロボロの車がある場合、一層の事廃車にしてしまってスッキリするか?または、ダメもとでも売却出来るか交渉してみるか?と言うのは迷う所です。ただ、廃車にするにも費用がかかるし、買取査定に出すのは少し面倒・・・こういった悩みを抱えている人も少なくありません。そこで今回は、≪車の売却と廃車≫に関してまとめてみました。今現在処分したい車を所有しているなら是非参考にしてくださいね。
車の売却時に必要な書類
車を始めて売る時には、どんな手続きが必要で、どんな書類がいるか?と言うのは気になる所です。車の手続きは名義変更から購入まで、様々な書類が必要となるので、分かりにくいと感じている人も少なくないようです。そこで今回は車売却時に必要な書類に関してまとめてみました。今後車を売る予定があると言う方は是非チェックしておいてくださいね。
違う名義の車の売却方法
車の名義に関しては、ローンを組んで車を購入していると、ローン会社が所有者の名義になっている事も良くあります。この場合の売却方法や、名義変更は必要なのか?などについて今回は分かり易くまとめました。もし、今現在あなたがお持ちの車の名義が違う場合で、近々車を売る予定があるようでしたら、是非参考にしてくださいね。
車売るならどこがいい?
車の売却方法は様々ですが、どうせ売るなら高く売りたいと考えるのが普通です。そこで今回は、車を売却する手段や場所、どこが高く売れるか?についてまとめてみました。高く売れる理由なども踏まえて分かり易く説明させて頂きますので、車の売却を近々予定しているなら、是非一度チェックしておいてくださいね。
車の売却、高く売れる時期は?
近い将来車の売却を考えていると、『いつの時期に売れば高く売れるのだろう・・・』と疑問に思うかもしれません。実際に車の相場は常に変動しているので、出来るだけ高く売れる時期やタイミングを見極めたい所です。そこで今回は高くうる為のタイミングや時期についてまとめてみました。今すぐに売る予定がないけど、近々車の売却を考えていると言う事なら、是非参考にしてみて下さいね。
車を友達に売る方法まとめ!
サイトやアプリなどの個人売買ではなく、車を友達に売ったり、友達から買う場合にどのような手続きが必要か詳しく分からないという人も多いのではないでしょうか?今回は名義変更や必要な書類、注意したいポイントについてまとめましたので是非参考にして下さい。
車をヤフオクで売るのはアリ?
車を売る事を考えている人の中には、「ヤフオク」での車の売却に興味があるという方もおられるのではないでしょうか?今回はヤフオクで車を売る場合の詳しい方法や手数料、また気になるトラブルやリスクなどについてまとめました。是非参考になさって下さいね。
車を売るとお金はいつ入金される?
車を売却して次に購入予定の車の資金にと考えている方にとって、車を売却した際に代金はいつ入金されるか?は気になるところですよね。そこで今回は車を売る場合の入金のタイミングや必要書類、即現金化の可能性などについて詳しくまとめました。
車を売る時に使いたい!
これから車の売却をお考えの方に向けて、ここでは車を売る場合の交渉のポイントや高く売るコツについて詳しく紹介しています。車を売るなら少しでも高く売りたいもの!ですよね。是非チェックしていただき、車を売却する時にお役立て下さいね。
車を売るのは車検前?車検後?
車の売却を考えた場合に、車を手放すタイミングについて迷う方も多いのではないでしょうか?車検前に売る方がいいのか?それとも車検後がいいのか?また売却時の査定と車検の関係についてなど詳しくまとめました。車の売却をお考えの方は是非参考にして下さい。