下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”が1分以内に分かります。
提携会社49社から、最大10社の査定額を比較!
全国どこからでも無料で申し込み可能な人気サービスはこちら!

>

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!人気の無料一括サービスはこちら!<


 



車の下取り相場が分かる!下取りシミュレーションはこちら!車の下取りに関するお役立ち情報!高く売るコツやポイント

ディーラーオプションの値引きに関するまとめ!

「ディーラーオプションは値引き可能?【※交渉の仕方と基本知識】」がイメージ出来る画像02

 

新車の購入をディーラーで検討している際には値引き交渉はつきものです。ただ、日常生活の買い物と違い、普段から購入するようなものではない自動車の購入、値引きに関して疑問に思う人も多いようです。

 

今回はそんな新車購入時の値引きの中でも≪ディーラーオプションの値引き≫についてピックアップしてみました。もしあなたも下記のような悩みをお持ちでしたら、是非最後までご覧頂ければと思います。

「新車購入時のディーラーオプションって値引き出来るの?」
「ディーラーから見積もりを貰ったんだけど、オプションの工賃って値引き出来る?」
「ディーラーオプションを値引きする場合のコツや交渉術ってある?」

 

今回の記事では上記について一つ一つ説明して行きます。新車の値引きと言っても、交渉する人や、交渉の仕方によって金額が大きく変わります。同じ新車を買うのであれば他の人より高く買いたくないと考えるのは当たり前・・・。

 

オプションだからと妥協せず、値引き出来る所は細かい部分までしっかりと値引き出来るように準備を進めて下さいね。


ディーラーオプションと工賃の値引きについて!

ディーラーオプションと工賃の値引きについて!

 

初めて新車を購入する場合には、見積もりを確認し、そのオプション取り付けの工賃の高さにおどろくかもしれません。メーカーによっても相場は違いますが、ある程度の金額はどうしてもかかってしまいます。

ディーラーオプションは値引き出来るか?

新車購入時には最初に車両本体から値引き交渉をし、限界まで値引き出来れば基本的にオプションや手数料から値引き交渉を行います。初めて購入する場合は、値引き交渉は1度だと考える人も多いようですが、何度か交渉し、車両、オプション、手数料などと段階を踏んで交渉する事も出来ます。

 

オプション事態に関しては、それほどディーラー側も利益がない場合が多いので値引き交渉は難しい場合もありますが、1万円以下のディーラーオプションなら、交渉の最終段階でサービスとして装着してもらう事も出来るので、積極的に相談したいところです。

 

ディーラーオプションの工賃と相場について

通常ディーラーオプションの取り付けには工賃が取られますが、販売店によっては、工賃がオプション代金の中に含まれていて分かりにくい場合もあります。ただ、基本的な工賃の相場としては1時間で7000〜8000円程請求されるものなので、もし見積もりに記載がない場合は確認しておいた方が良いかもしれません。

 

一方、新車購入時にまとめてオプションを取り付ける場合は、全てのオプション取り付け費用として請求される場合もありますし、ディーラーや販売店によっては、工賃をサービスしてくれる場合もあります。

 

ちなみに、メーカーオプションの場合は車を作る段階で工場で取り付けるので工賃がかからない場合もありますが、車が届いてからディーラーが取り付けるオプションであれば工賃がかかってしまいます。


ディーラーオプションの値引き交渉術について!

ディーラーオプションの値引き交渉術について!

 

ディーラーオプションもその種類によっては値引き交渉が出来ますし、工賃もディーラーや販売店によっては値引きしてもらえる可能性もあります。ここでは、ちょっとした値引き交渉のコツをお伝えさせて頂きます。

ディーラーオプションの値引き交渉術!

前述の通り基本的にディーラーオプションにはオプション費用と別に工賃が取られてしまう場合がほとんどです。このディーラーオプション、工賃それぞれで交渉を行うのか?と言うとそうではなく全てのオプションと工賃を含めた総額から交渉すると値引きしてもらいやすくなります。

 

本来であればオプション一つ一つに対して値引きしてもらうのが理想ですが、そんな細かい交渉の仕方だと営業マンも良い顔をしませんし、交渉自体も旨く行きません。総額から値引き交渉をする事で、ディーラー側が値引き出来る所と出来ない所を見極めて交渉に応じてくれます。

 

また、オプションの値引きが厳しい場合は、値引きではなく、サービスとして違うオプションをつけてもらう事も可能です。工賃にしても、車内に引くフロアマットにまで工賃が取られている場合もありますので、もし自分で付けれそうなものがあれば、相談して工賃をカットしてもらう事も出来ます。

 

ディーラーオプション値引き交渉のコツまとめ!

さて、ここまで説明したディーラーオプションの値引きについてをもう一度まとめてみたいと思います。

オプションの値引きは車両本体の値引きが限界に来てから行う
ディーラーオプションの値引きは工賃も含めた総額から行う
値引きが難しい場合はサービスでつけられるオプションも交渉する
工賃については、自分で取り付ければカット出来るものがないかも聞く

 

 

 

ディーラーオプションの値引きについては、言わなければ見積もりのまま支払う場合も多いので、しっかりと交渉する事がオススメです。工賃も1時間あたり1万円近く取られるのは納得がいかない人も多いのではないでしょうか。

 

新車購入時には保険や税金を含めてかなり大きな費用がかかってしまいますので、出来るだけ色々な所からうまく値引き交渉をし、損しない様に購入して下さいね。