新車3年後の下取り価格と乗り換えについて

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

新車3年後の下取り価格と相場はどれくらい?3年で乗り替えるメリットは?

新車3年後の下取り価格と相場はどれくらい?3年で乗り換えるメリットは?

 

車は大きな買い物になるので、一度買った車は当たり前のように10年乗るというケースも少なくありません。

 

しかし、車好きの方だと「長い間同じ車に乗るなんてつまらない」と思うことも多いかもしれません。

 

そういった方にとって、以下の様な疑問は心当たりがあるのではないでしょうか?

 

「新車の3年後の下取り価格って、だいたいどれくらい?」
「下取り相場を調べる方法はある?」
「新車を3年で乗り替えるメリットやデメリットは?」
「車を乗り替えるのにベストなタイミングはいつ?」

 

そこで今回は、こうした疑問を解消へと導く情報をお届けしていきます。

 

短いスパンでの車の買い替えに興味がある方は、是非ご覧になってみてくださいね。

 


新車3年後で下取り価格はいくらぐらいになる?相場はどれくらい?

新車3年後で下取り価格はいくらぐらいになる?相場はどれくらい?

 

新車を購入して3年後は最初の車検を迎える時期でもあり、このタイミングで車を買い替えるという人も少なくありません。

 

しかし、短いスパンでの車の買い替えとなると、気になるのは下取り価格。次の車の購入資金のためにも、出来る限り高い下取り価格で車を手放したいものです。

 

新車購入から3年後に下取りに出した場合、車の価値はどの程度下がるものなのでしょうか。

 

車の価値は購入時からどれくらい下がるの?新車3年後の下取り価格は?

車の価値は購入時からどれくらい下がるの?新車3年後の下取り価格は?

 

新車の価値は、新車登録からわずか1年でも購入当初よりは下がってしまいます。

 

中古車の価格は「年に〇%」というかたちで下がっていく仕組みになっており、一般的には1年で30%程度下落すると言われています。

 

ただ、リセールバリューは車種ごとによって大きく変わりますので、不人気車ですと新車時から40%前後まで下がる場合もあります。

 

反対に、人気車であれば新車価格の60%以上の値段で買い取ってもらえるケースもあります。

 

例えば、300万円の新車を購入して1年で30%価値が下がるとすると、3年後、5年後ではいったいどれくらい車の価値は下がるものなのでしょうか?

 

新車の値下がり推移

 

経過年数 値下がり額 価格 新車購入時との差額
1年 300万円×30%=210万円 210万円 ー90万円
2年 210万円×30%=147万円 147万円 ー153万円
3年 147万円×30%=103万円 103万円 ー197万円
4年 103万円×30%=72万円 72万円 ー228万円
5年 72万円×30%=50万円 50万円 ー250万円
6年 50万円×30%=35万円 35万円 ー265万円

 

上記の表をご覧頂ければわかるように、下がり率が30%でも新車購入からわずか3年で車の価値は3分の1程度にまでなってしまいます。

 

値下がり幅としては、新車1年後がもっとも大きく、その後年数の経過が進むにつれて値下がり幅は少なくなっていきます。

 

3年後と5年後ではリセールバリューにそこまで大きな差はでないので、「早く新しい車に乗りたい」「少しでも高いうちに売りたい」という気持ちがなければ、5年後の売却でもいいかもしれませんね。

 

ただ3年で新車を手放せば車検をパスできますので、そのメリットを享受したい場合は3年で下取りに出すのがおすすめです。

 

自分の車の相場はどれくらい?新車3年後の車の価値を知る方法!

>自分の車の相場はどれくらい?新車3年後の車の価値を知る方法!

 

一般的には、新車の価値の下がり率は1年で30%程度と言われていますが、車種ごとに違いがあるため、自分の車の相場がどの程度なのかは気になるところです。

 

車の買い替えを考えているなら、まずは自分の車の下取り価格、買取価格の相場について知っておきましょう。

 

下取り参考価格シミュレーションを利用する

 

自動車メーカーのトヨタと日産の公式サイトから、下取り参考価格のシミュレーションを行うことが出来ます。

 

トヨタ下取り参考価格

トヨタ下取り参考価格情報

≪出典:トヨタ下取り参考価格

 

日産下取り参考価格シミュレーション

日産下取り参考価格シミュレーション

≪出典:日産下取り参考価格シミュレーション

 

『メーカー・車種名・年式・モデル・グレード』などを入力すると、およその下取り相場を知る事が出来ます。

 

ただ、シミュレーションで算出される相場は、これまで下取りを行った実績や買取市場価格を参考にして算出されていますので、あくまで目安になります。

 

また、買取価格ではなく下取り価格になりますので、ディーラーや販売店に下取りに出した場合の参考価格となります。

 

中古車情報サイトで平均の相場を知る

 

続いては、中古車情報サイトでおよその買取相場を知る方法をご紹介します。

 

中古車情報サイトには、車選び.comグーネット買取カーセンサーなど買取相場を知る事ができるサイトがいくつかありますが、ここでは実際の買取価格なども掲載されている車選び.comをご紹介します。

 

車選び.com

車選び.com 車買取相場

≪出典:車選び.com

 

車選び.comでは、メーカー・車種を選択すると買取情報として、『平均の買取価格・最高買取価格・最安買取価格』なども知る事が出来ます。

 

車選び.com 買取情報

≪出典:車選び.com

 

また、実際の買取相場一覧や『売却検討時期ランキング・リセールバリュー推移』なども掲載されているので、自分の車の新車3年後の値下がり率なども分かりやすいのではないでしょうか。

 

車選び.com リセールバリュー推移

≪出典:車選び.com

 

買取一括査定サイトなどで現在の車の価値を知る

 

車の買取相場を調べる方法としては、車買取一括査定サイトを利用するという方法もあります。

 

一括査定サイトも多数存在しますが、以下のサイトなら簡単な情報を入力後すぐに、愛車の概算価格を知る事が出来ます。

 

 

メーカーや車種・年式だけでなく走行距離も入力し、全国の中古車買取データから分析するので、より正確な買取相場を知る事が出来ます。

 

ズバット買取比較

≪出典:ズバット車買取比較

 

今現在の自分の車の、出来る限り正確な買取相場を知りたい場合は、買取一括査定を利用するのがオススメです。


新車を3年ごとに買い替えるのはお得?新車3年で乗り換えるメリット!

新車を3年ごとに買い替えるのはお得?新車3年で乗り換えるメリット!

 

「乗りたい車がたくさんある」という車好きにとって、新車を3年で買い替えていくというのは理想のカーライフと言えます。

 

下取り相場が高い車なら、車の価値が下がる前に乗り替えた方がお得なのでは?と思ってしまいますが、実際はどうなのでしょうか?

 

新車を3年ごとに買い替えるのは、同じ車に乗り続けるよりお得になるのか?新車を3年で乗り替えるとどんなメリットがあるのか?について見ていきましょう。

 

新車を3年で買い替えるのはあり?乗り続けるべき?

「みんなどれくらいのサイクルで車を買い替えているものなんだろう?」というのは、車好きとしても少し気になりますよね。

 

この平均的な買い替えサイクルは、「平均車齢年数」で知ることができます。

 

「平均車齢年数」とは、自動車が初度登録してからの経過年数の平均を表しています。

 

2019年現在の平均車齢年数は、

普通自動車 8.65年
軽自動車 8.5年

になっています。

 

自動車技術の進歩とともに車も壊れにくくなり、年々長く乗り続ける人が増えているというのが現状です。

 

平均車齢年数から見ると、3年というスパンは新車の買い替えには非常に短いスパンであると言えます。

 

ただ、ある程度経済的な余裕があって乗りたい車がたくさんあるというのなら、3年での新車の買い替えは当然アリです。

 

しかしながら実際は、3年のような短いスパンで車を買い替えるより、同じ車に長く乗ったほうが経済的であるケースがほとんどです。

 

なので、経済的な面から考えると、やはり同じ車に乗り続ける方がお得なのかもしれません。

 

ですが、3年という比較的短いスパンでの新車の買い替えは、車好きのひとつの夢ですから、経済的に問題がないのであれば、車検を受ける前の新車3年での車の買い替えはおススメです。

 

車の買い替えは3年目がお得?新車3年で乗り換えるメリットとは?

車の買い替えは3年目がお得?新車3年で乗り換えるメリットとは?

 

経済的には新車3年での買い替えは決してお得とは言えませんが、3年での買い替えには数多くのメリットがあるというのも事実です。

 

では、どのようなメリットがあるのか?詳しく見ていきましょう。

 

車検を受ける必要がない

 

新車で車を購入すると、はじめに車検を迎えるのが3年目になります。

 

車検費用には点検費用や整備費用だけでなく、自動車重量税や自賠責保険などの法定費用なども含まれ、普通自動車の場合だと10万円近くになる場合もあります。

 

新車3年というタイミングで乗り換えをすれば、車検を受ける必要はありません。

 

車検前に乗り替えをする事で、車検の手間を省く事もできますし、何より決して安くない車検費用を削減できるというのは、大きなメリットであると言えます。

 

メンテナンス費用を最小限に抑える事が出来る

 

現在の車は精度も良く丈夫に作られているため、3年以内で故障するような事はほとんどありません。

 

車は年々少しずつ劣化していくもので、何かしらの不具合や故障が発生すると、メンテナンスを行う必要があります。

 

車のメンテナンスにかかる費用というのは、トータルするとかなりの金額になる場合もあります。

 

新車3年で乗り換える事によって、そのメンテナンス費用がほぼかからないうちに車を手放す事になるので、余計なコストを抑える事が出来ます。

 

新車保証期間内での乗り替えが可能

 

新車を購入した場合、3年〜5年以内は新車保証を受けられる場合がほとんどです。

 

新車保証とはメーカー保証の事で、保証期間内であれば故障や不具合が起きた場合でも、無料で修理を受ける事が出来ます。

 

3年以内ならあまり不具合が出る事もありませんが、万が一車に問題が発生した場合でも、新車保証期間内なら安心して修理に出す事ができます。

 

3年ごとに車を乗り替えていれば、常にこのメーカー保証を受けた状態ですので、安い維持費で安心して車に乗り続ける事が出来ます。

 

飽きる前に新しい車に乗る事ができる

 

車好きの人なら、新車で購入したお気に入りの車でも3年もしたら飽きてしまって、また別の車に興味が沸いてしまうという人も多いのではないでしょうか。

 

色々なメーカーからどんどん新しい車が発売されるのですから、車好きの人なら多くの種類の車に乗りたいと思うのも無理はありません。

 

短いスパンで車を買い替えれば、それだけ多くの種類の車に乗れる事になります。

 

色々な車に乗る事で、飽きの来ない楽しいカーライフを送れるというのは、一番のメリットと言えるかもしれません。

 

下取り価格が高いうちに車を売る事が出来る

 

車の価値は年々下がってはいきますが、新車3年後ならまだまだ価値は高い方です。

 

人気車か不人気車かその車種によって違いはあるものの、車の状態も良い3年以内なら比較的高い価格で車を売却する事が出来ます。

 

買取に出すか、下取りに出すかによっても価格の違いはありますが、一般的に査定額が安くなると言われている下取りでも、同じメーカーの車の買い替えで新車3年なら高値を付けてもらいやすいでしょう。

 

車の価値が下がらないうちに売却できるのは大きなメリットと言えます。


3年での乗り替えにはデメリットもある?3年で車を買い替える際に注意したいポイント!

3年での乗り替えにはデメリットもある?3年で車を買い替える際に注意したいポイント!

 

新車3年での乗り替えには多くのメリットもあるものの、短いスパンでの乗り替えにはやはり多くの費用が必要になってきます。

 

新車を3年ごとに乗り替えるデメリットについても、しっかりと把握しておきましょう。

 

新車を3年ごとに乗り換えるデメリット&注意したいポイント!

新車を3年ごとに乗り換えるデメリット&注意したいポイント!

 

トータルで見ると損をしている?経済的な負担は大きい!

 

いくらメンテナンス費用や車検費用が少なくて済むとはいえ、新車3年ごとに別の車を購入するには、やはりそれ以上の出費が必要になってしまいます。

 

車を10年間乗り続ける場合と比較すると、短いスパンでの乗り替えは、維持費の安さを差し引いたとしても決してお得とは言えません。

 

年を重ねるごとに価値が下がっていく車の性質からして、3年で乗り替えると元を取れないうちに売却することになります。

 

なので車は寿命まで乗りつぶすのが、経済的には最もお得と言えるでしょう。

 

金銭面に余裕のある人には問題ありませんが、そうでなければ「とにかく新しい車に乗っていたい!」「もう飽きたから買い替えたい!」という理由だけで判断するのはやめた方がいいでしょう。

 

ローンが残っている場合はローンの上乗せや組み直しが必要!

 

車の購入にはローンを利用している人も多いかと思います。

 

一般的に車のローンは5年で完済というプランが多く、車の買い替え時にローンが残っている場合は、前の車のローンと次の車のローン両方を払っていく事になります。

 

そうなると月々の支払額もかなり増える事になりますので、そのことも十分に検討した上で乗り替える事が大切です。

 

またローンが残っている場合、その残債分を下取りに出す車の売却額などで一括返済出来ればいいのですが、出来ない場合は「上乗せローン」や「ローン返済サービス」などローンの組み合わせが必要になってきます。

 

上乗せローン 残った分のローン残債を、次に購入する車のローンに上乗せしてもらう。
ローン返済サービス 買取業者が一旦ローン残債分を全額ディーラーなどに支払い、新たにその買取業者でローンを組んでもらうというサービス。

 

上記のようなサービスは、販売店によっては取り扱っていない場合もあり、ローンが残っている場合は、乗り替えの手続きがスムーズにいかない場合もありますので注意が必要です。

 

3年で売るなら車の扱いは慎重に!

 

3年での車の乗り替えを考えるなら、どれだけ高い査定額で車を売却する事が出来るかが、新しい車の購入費用を抑えるための重要なポイントになります。

 

車の売却の際に出来るだけ査定額を上げるためには、車の扱いにも注意しなければいけません。

 

車の外装で言うと傷やへこみ、内装の場合はシミ・汚れ・臭いなども減額の対象になります。

 

査定額が減額されないようにするためにも、車は大事に扱うように心がけましょう。

 

※一緒によく読まれている「関連ページ」

車の査定で影響するポイント!※下取りや買取りで査定士が見る所は?

車の査定で影響するポイント!※下取りや買取りで査定士が見る所は?

車の下取りや買い取りの前には、出来るだけ査定額がアップするように掃除やメンテナンスを行いたいところ・・・。そこで当記事では、実際に査定されるポイントや査定額アップの為にやっておきたい最低限の事などをまとめています。しっかりと査定項目をチェックして出来る限り高額査定をゲット出来るようにしましょう♪


新車3年後以外ならいつがいい?車の乗り替えに適したタイミング!

新車3年後以外ならいつがいい?車の乗り替えに適したタイミング!

 

ここまで、新車3年での車の買い替えについてご紹介してきましたが、車を買い替えるタイミングというのは人それぞれで、当然違うタイミングや3年以外のサイクルで買い替える人も多くいます。

 

では、車の買い替えサイクルや乗り替えるタイミングとしては、新車3年後以外だといつが適したタイミングなのでしょうか?

 

もちろん人によって適したタイミングはさまざまだと思いますが、車の買い替えに良い時期やタイミングを知っておくと、よりお得な車の買い替えが出来るのではないでしょうか。

 

新車3年を過ぎると何年目に乗り替えるのがいい?

新車3年後を過ぎると、次に車を乗り替える良いタイミングとしては『5年・7年・9年・13年』などが挙げられます。

 

なぜそのタイミングでの車を乗り替えるのが良いのか?それぞれの理由について以下の表にまとめました。

 

新車購入からの年数 理由
5年

・新車購入から5年後というのは、2度目の車検を受けるタイミングです。
3年目と同様に車検を受ける前に売却する事で車検費用がかからないというメリットがあります。
・5年までメーカーの新車保証期間内である場合も多く、修理費などの負担をする事なく車の買い替えができます。
・5年を過ぎると一気に車の価値が落ちてしまうというケースも多く、5年を経過する前に売却する事で売却額の下落を抑える事ができます。

7年

・新車購入から7年後は3回目の車検のタイミングです。
車に乗り続けて7年にもなると、車のあらゆるところが劣化してきている可能性もあります。
車検前に売却する事で、高額になる可能性がある車検費用を浮かす事ができます。

9年

・一般的に車の寿命は10年が目安と言われています。
10年が経過すると車も劣化が進み、修理費用も高額になってくるため、経済的なコストが大きくなります。
また、新車から10年を過ぎた車、走行距離が10万kmを超える車は下取り額が付かない場合がほとんどです。
さらに、9年目がまた車検を受けるタイミングでもあるため、車の寿命と言われる10年目を迎える前、また車検を受ける前の9年目に車の買い替えをする方が良いと言われています。

13年

・エコカーの場合は対象外ですが、ガソリン車の場合は新車登録から13年を過ぎると自動車税が増税されます。
増税前に乗り替える事で高くなるコストを抑える事が出来ます。
・新車購入から13年を過ぎると車の劣化も進み、メンテナンスを十分にしていなければ、事故のリスクも高まります。
車を安全に乗る為、また高くなる維持費を無くすためにも、13年を過ぎる前の買い替えは一つのタイミングと言えます。

 

年数以外で車を手放すのにお得なタイミングは?

車を買い替える際に、新車購入からの経過年数も一つの目安ですが、年数以外にも車をお得に手放す事ができる時期やタイミングがあります。

 

お得な車の買い替えをするためにも、年数以外の買い替えに適したタイミングも知っておきましょう。

 

車の買い替えに適したタイミング 理由
走行距離が10万q

・走行距離が10万kmを超えると交換が必要な部品も多くなり支持費が増える。
・10万q超の車は査定額ゼロとなってしまうケースが多いので、10万qに達する前に売却すると少しでも査定額で有利になる。

車検が切れる前 ・車検を通してから車を査定に出しても査定額にあまり影響がないため、車検費用を浮かすためにも車検前に売却する方がお得である。
出費が増える前

・故障による部品代や修理費などのメンテナンス費用が増えてきているようなら、大きな修理費用がかかる前に買い替える方が良い。
・自動車税が増税される前も買い替えのタイミング。

モデルチェンジ・新型車の販売前

・新型モデルが発売されると、古い型の車の査定額は一気に下がります。そのため、モデルチェンジ前に売る方が少しでも高く車を手放す事が出来ます。
メーカーのモデルチェンジの目安としては5年〜7年。

高額で売却できる

・現在乗っている車が高く売却できるうちに買い替える事も重要。
出来る限り高く売る事ができれば、それだけ次の車の購入費用を抑える事が出来ます。

 

車の乗り替えに適したタイミングについては、以下のページでも詳しく紹介していますので、こちらも是非参考にして下さい。

 

※一緒によく読まれている「関連ページ」

車の乗り替えサイクルについて!【※買い替え時期や平均年数は?】

車の乗り替えサイクルについて!【※買い替え時期や平均年数は?】

車の買い替えを検討している方は必見!お得に購入する為に役立つ情報を丁寧に分かりやすく説明していきます♪『損しない為の基本知識』や『知って得する情報』、『適切な買い替えの時期について』など、気になる疑問をスッキリ解決してくださいね★

 

今回は、新車3年後の車の買い替えについて、下取り価格や相場、3年で乗り替えるメリットやデメリットについてご紹介してきました。

 

金銭的に見れば長く乗り続ける方がお得かもしれないですが、人によってお得と感じる車の買い替え時期は違ってきます。

 

新車3年で車を買い替える場合にも、10年以上乗り続ける場合にも、それぞれにメリット・デメリットがあるものです。

 

すべて理解した上で、最も自分が納得いくかたちで車を買い替える事が、ベストなタイミングと言えるのではないでしょうか。

 

また、車を短いスパンで買い替える場合には、下取り価格も重要になってきます。

 

基本的にディーラーでの下取り価格は買取業者の査定価格を下回るものですので、少しでも高い価格で買い取ってもらうためには買取に出すのがオススメです。

 

しっかりと自分の車の買取相場を把握した上で、お得な車の買い替えをして下さいね。


新車3年後の下取り価格と相場!【※3年で乗り換えるメリットは?】関連ページ

安いファミリーカーまとめ!
【※300人に調査!】みんなが買ってる人気の安いファミリーカーについて、実際に300人にアンケート調査を実施してまとめました。100万円までで人気の安いファミリーカーは?101〜200万円まででにんきのファミリーカーは?それぞれランキング形式で紹介しています。
手取り給料と車のローンの目安!
今回この記事では手取り給料と車のローンの目安、購入にかかる費用や維持費など車とお金に関する情報についてまとめました。車を無計画に購入してしまうと後で後悔する事になってしまいます。是非この記事を参考に車の購入を計画的に進めて下さいね。
値引き相場と交渉のコツ!
新車購入時の値引き交渉術と、どれぐらいまで値引き出来るか?の相場や限界についてまとめました!値引きが苦手な人でもうまく割引してもらう為の交渉術や、値引きに関しての話を持ち出すタイミングなどもまとめていますので、初めて新車を購入したり、近々車の買い替えを検討しているなら是非一度チェックしてくださいね!
車検と買い替えどっちが良い?
車検に出すか?それとも買い替えるか?どちらにするかは迷う所・・・。そんなあなたに向けて、それぞれのメリット、デメリット、乗り続けるか?買い替えるか?の分かりやすい判断基準などをまとめています。
新車をディーラー以外で買う方法!
新車の購入を検討しているけど、ディーラーの営業や店の雰囲気が苦手・・・。ディーラー以外で新車を買う事は出来るのか?今回はそんな疑問に関してまとめてみました。ディーラー以外で購入するメリット、デメリットや、安く買えるのか?不安なメーカー保証についても詳しくお伝えしていきます。
新車購入時の保険に関するポイント5選!
新車購入時に悩む車両保険や任意保険についてのポイントをご紹介しています。切り替えた方が良いのか?保険に加入するタイミングは?など、これから車を買い替えようと思っている人が気になる保険の事を詳しく分かりやすく厳選してお伝えしていきます!
新車を選ぶ時のコツ3選!
新車購入時の車選びのポイントやコツをご紹介しています。高額な買い物になる車の買い替え・・・新車ともなると慎重に行きたくなりますよね。そんな時、事前にご覧頂くとお役に立てるのではないかと思います。新車を選ぶ基準や絞り込み方、比較するのに最適なシュミレーションサイトなども紹介しているので、是非一度目を通して下さいね!
ディーラーでの新車値引き
新車購入時は最寄りのディーラーへ行って交渉する人も少なくありません。しかし、値引き交渉があまり旨くない人からすると、必ずと言って良い程しなければならないディーラーとの交渉は中々難しい所です。そこで、当記事では、ディーラーでの値引きのコツや値引き出来る相場などについてまとめました。これから新車を購入しようと考えているなら、一度目を通して下さいね!
新車購入新車買うならどこがお得?
新車購入時の店選びについてのポイントをまとめました。店によって値引きに差は出るのか?営業マンや販売店との相性は重視した方が良いのか?など、これから新車を購入しようと思っている方にとって役立つ情報をお伝えしていきます。
新車を買うメリットとデメリット
新車の購入を検討しているとふと『新車を買う方が良いのか?中古車を買う方が良いのか?』と迷う事があります。そんな時にしっかりと新車購入時のメリット、デメリットを把握していると、後々後悔する事もないので、是非購入前にしっかりとメリット、デメリットをチェックしておいてくださいね♪
2015年のエコカー減税まとめ
エコカー減税が2015年から延長される事になりましたが、その減税対象や内容はどれぐらい変わっているのでしょうか?また正式にはいつからいつまでがエコカー減税対象となるのでしょうか?この辺についてまとめました。もし、新車購入で迷っていて、エコカー減税について詳しく知りたいと言う事なら、是非参考にしてもらえればと思います。
ライバル車についてのまとめ
新車購入時には欠かせない値引き交渉ですが、ライバル車の知識を持っておくだけで交渉が有利に進みます。そんなライバル車についてのまとめと、比較する上で絶対に外せないオススメの比較サイトをご紹介しています。これから新車購入や車の買い替えを検討しているなら是非一度目を通して下さいね!
オプション値引きは可能か?
新車購入時をディーラーで考えている場合、見積書の中のオプションの値引きについて疑問に思う人も多いようです。そこで、実際にディーラーでのオプション値引きは可能なのか?また値引き交渉のコツなどはあるのか?について詳しくまとめました。ディーラーオプションに関する基本知識も紹介していますので、これから新車購入を検討しているなら是非目を通しておいて下さいね♪
見積書のポイント3選!
新車購入時に悩む、買い替え時期や値引き交渉などのお役立ち情報をまとめて紹介しています。車検の時期や家族の増加などで新車の購入を検討しているなら、是非目を通してお得に車の売却と購入を行ってくださいね!
車購入時の頭金はいつ払う?
新車購入時に悩む頭金に関してまとめてみました。頭金を入れる際の相場やいつ払うのか?など、初めての新車購入時には迷ってしまう所です。またフルローンで購入する事は出来るのか?そのメリットやデメリットについてもお伝えさせて頂きます。
新車購入とリサイクル料まとめ
新車購入時に必ず支払わなければいけないリサイクル料金に関してまとめました。リサイクル料金の細かい内訳と費用は?新車購入時に発生したリサイクル料金は戻ってくるの?など気になる疑問を分かりやすく回答しています。もし一つでも疑問に思うような事があれば、是非目を通してみてくださいね。
新車購入、安い時期はいつ?
新車購入時には値引き交渉は当たりまえ、そうは分かっていても、中々難しい値引き交渉、出来れば一番値引きしやすい時期に交渉したい所です。そこで当記事では、値引きしやすい時期とタイミングについてまとめてみました。今回は新車購入時の値引き時期について詳しく説明します。
新車購入とモデルチェンジ
新車購入時にはモデルチェンジ前を狙うと安くなると言う噂がありますが本当なのでしょうか?今回はこのモデルチェンジについての基本知識の説明と、値引き交渉のコツについてご紹介していきます。これから新車の購入を考えている人は是非一度読み進めて下さい。車の買い替えとモデルチェンジについてが詳しく理解できますよ♪
2018年おすすめのミニバンは?
たくさんの人数が乗れて、広い荷室が魅力的なミニバン、新車購入の際には検討する人も多いかと思います。そんなミニバンについて、当記事では、2016年注目のミニバンやオススメの車を紹介していきます。これからの新車の購入や買い替えを検討していて、ミニバンを考えているなら是非一度目を通して下さいね。
2018年注目のコンパクトカー
今回は2018年おすすめのコンパクトカーと言う事で、なぜそのコンパクトカーが人気なのか?またおすすめなのか?を価格帯や燃費などから比較してランキング形式で紹介させて頂きます。今後コンパクトカーの購入を検討している場合は是非ご参考頂ければと思います。
残価設定ローンまとめ!
新車購入時の支払い方法としては、ローンを組むことになる事がほとんどかと思いますが、その中でも最近話題の残価設定ローンについて今回はまとめてみました。一見安く新車が購入できる気がする残価設定ローンですが本当にお得なのでしょうか?もしあなたも新車購入を検討していて迷っているなら、是非ご参考下さいね!
新車購入時の流れまとめ!
初めての新車購入は嬉しく楽しい気持ちになるもの。でもローンを組む場合、手続きや審査などやはり大きな買い物だけに少し不安もありますよね。今回このページではローンの審査や自動車保険の契約など、新車購入時の流れについてまとめましたので是非ご覧下さい。
新卒が車を購入する場合の相場と予算!
就職が決まり毎月収入が入るようになると、車の購入を考える人も多いのではないでしょうか。そこで気になるのが費用。今回は新卒が車を購入する場合の予算相場や車の年間の維持費などについてまとめました。車を購入予定の新卒の方は是非チェックしてみて下さいね。