車検 買い替え

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

車検と買い替えはどっちが良い?車検費用や年数での判断基準!

車検と買い替えはどっちが良い?車検費用や年数での判断基準!

 

 

定期的に迎える車検、『購入してもうこんなに経つのか・・・』と思うのと同時に『買い替え』も薄っすらと考えてしまうのではないでしょうか?

 

確かに車検費用は大きいですし、車が古くなればなるほど『車検代』を無駄に感じてしまう人も少なくありません。

 

そこで今回は、以下の様な車検と買い替えのどちらが良いのかと迷っている人の悩みについて詳しくまとめてみました。

 

『そろそろ車検か・・・車検通す前に車を買い替えた方が良いのかな?』
『みんなは何回車検通したら買い替えるの?どこで判断したらいい?」
『車が古くなれば車検代も高くなるよね・・・早めの買い替えがお得かな?』
『車検か買い替えか迷っているんだけど・・・損しないのはどちら?』

 

もしかするとあなたも同じように考えていたのではありませんか?

 

車検代は大きな故障や修理がなければ7〜15万円くらいだと思いますが、年数が経過すると20〜30万円ほどかかることもあるので車検や買い替え時期などに頭を悩ませている人も少なくありません。

 

そこで今回は、上記のような疑問を解消していただける情報をまとめていきます。

 

気になった方は是非チェックしてみてくださいね。


車検と買い替えのメリット・デメリット!

車検と買い替えのメリット・デメリット!

 

車検を通すのと、通さずに買い替えるのはどちらが良いのか?そう考える人も多いと思います。確かに車は購入する時もお金がかかりますし、車検を通すのもお金がかかります。

 

そのお金も決して安い金額ではないので悩むのも仕方ないことです。

 

そこで、車検と買い替え双方のメリットとデメリットをまとめてみました。今のあなたの状況を照らし合わせてどちらがベストなのか考えてみてください。

 

車検を通して乗り続けるメリット・デメリット!

車検を通して乗り続けるメリット・デメリット!

 

まず『車検を通して乗り続ける』からご紹介していきたいと思います。

 

車を長く乗り続けるには原則二年に一回の車検は必須ですよね。車を使う人なら当たり前のことなのでメリットやデメリットなど考えたことはないかもしれません。

 

車検を通して乗り続けることのメリットは?

 

何度も車検を通して大事に乗り続ける人って結構多いと思いませんか?

 

おそらくこういった人は何らかのメリットを感じているからこそ乗り続けているのでしょう。

 

大きな出費がない

新しい車を購入すれば中古車でも数十万円、高い車だと中古車と新車どちらでも百万円以上は覚悟しておかないといけません。

 

今の車を維持していけば二年に一回の車検費用、買い替えると二年に一回の車検にプラスして購入費用(頭金や月々のローン)が上乗せになってしまいます。

 

こう考えると、たとえ車検で二年に一回10万円かかったとしても新車購入分の費用が上乗せにならないの買い替えより安く済みます。

 

慣れているので乗りやすい

同じ車に長く乗り続けていれば、その車の扱い方は自然と慣れています。

 

慣れている車であれば車が調子悪い時などの違和感を早期に発見できますし運転が楽だと思います。なにより、遠方にドライブしても疲れ方は違います。

 

車検を通して乗り続けることのデメリットは?

 

メリットがあるならデメリットも当然あるはずです。しかも『車検を通して乗り続ける』という場合のデメリットは直接お金に関わるので無視するわけにはいかないでしょう。

 

車の維持費が高くなる

長く乗り続ければ様々なパーツが経年劣化してきます。

 

特に10年で100,000kmくらい走行しているとタイミングベルト、オルタネーター(ダイナモ)、サーモスタータ、ブレーキパッドなどの交換も発生してくるので結果的に車検代や修理費用が増えてしまう可能性大です。

 

しかも車が古いのであれば、その分安全性も低下しているかもしれません。

 

車の売却額(査定額)が下がる

新車で購入した場合、3年、5年、7年、9年といった周期で車の査定額は下がる傾向にあります。特に9年以上になれば車によっては査定額は0円も珍しいことではありません。

 

もし、車を売却した時のお金を次の頭金と考えているようであれば車検を通し続けることはデメリットになります。

 

13年超えると税金が高くなる

電気自動車やハイブリット車など一部の車は適用外ですが、13年を超えた車の自動車税は軽自動車なら20%、普通車の場合は15%の重課対象です。

 

また、エコカー減税対象車以外は重量税も増税、13年超えた場合は、税金面の負担も多くなるといったデメリットも出てきます。

 

どちらかといえばデメリットの方が多いように感じます。

 

確かに乗り続ければ車は当然劣化していくもの、『この車が最後だ!』と考えている人以外は買い替えも検討した方が良いかもしれませんね。

 

車検を通さず買い替えるメリット・デメリット!

車検を通さず買い替えるメリット・デメリット!

 

もったいないということで車検を通さずに買い替える人も多いと思います。一見、節約につながるこういった行為もメリットとデメリットは必ずあるものです。

 

そこで、車検を通さずに買い替えるメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

 

車検を通さずに買い替えるメリットは?

 

車検を通さなければ費用をカットできるというメリットがあるのは事実です。

 

でもそれは今の車処分にスポットをあてた時のもの、総合的に考えるとメリットとデメリットの両方があります。

 

車検費用をカットできる

当然ですが、車検を通さなければ車検代をカットできます。2年に1回の出費とはいえ10〜20万円もかかれば痛い出費です。

 

もし、車の買い替えをすでに検討しているのであれば、この車検代を次購入する車の頭金に充てられるというメリットが出てくるでしょう。

 

売却額(査定額)が高くなる

今乗っている車を売却しようと考えているなら、なるべく早い段階で売却する方が査定額は高くなります。

 

先ほどと同じく、高い金額で売却できれば新しい車の購入資金の一部として使用可能!これは大きなメリットだと思います。

 

新しい車に乗れる

新しい車を購入して嬉しくない人ってあまりいないですよね。

 

もし、新しい車に乗り換えれば気分的にも良いと思いますし、今まで乗っていた車が古いものだとしたら、買い替えることで燃費向上、安全性向上など様々な恩恵を受けられるかもしれません。

 

車検を通さずに買い替えるデメリットは?

 

心機一転、新しい車への買い替えを決断しても『買い替えて良かった!』と素直に思えるとは限りません。

 

実際、買い替えてしまう前にどういったデメリットがあるのかをチェックしておきましょう。

 

購入費用が必要になってくる

新しく車を購入する場合は、購入費用が必要になってきます。購入検討しているのが新車であれば車検の10〜20万円をはるかに超える出費になる可能性は高く、ローンを組めば日常生活に多少なりとも影響を与えると思います。

 

頭金にいくら入れるか?金銭的な余裕がどれくらいあるのか?などを把握しておくことが大切です。

 

車を乗り替えるタイミングが大変

車を手放す時期と納車される時期を上手く合わせないといけません。万が一、手放す時期が早く納車が遅れた場合は車がない状態になってしまいます。

 

予め時期を早めにするか、もしくは代車などを貸してもらえるように交渉しておくことが大切です。

 

車の譲渡や取得の手続きをしなければならない

今の車を処分し新しい車を購入するのであれば、今の車処分や新しい車の登録に関する手続きがあります。

 

この手続き、ディーラーなどで代行してもらえば必要書類を揃える程度で済みますが、自分で行う場合は書類集めから申請とかなり面倒ですし、お金もかかってしまいます。

 

いかがですか?車検を通さずに買い替えるのにもこのようなデメリットがあります。

 

車検を通しても通さなくてもメリットとデメリットは出てくるので自分にとってどれがベストなのかは悩むところではないでしょうか?

 

もし、悩むことなくすぐに判断したいのであればはっきりとした判断基準が必要になりそうですよね。


車検と買い替えの判断基準!どっちが良い?

車検と買い替えの判断基準!どっちが良い?

 

車検か買い替え、この二つの選択は非常に難しいことですが、もし判断基準があれば選択しやすいですよね。

 

そこで車検と買い替え時期の判断基準について詳しくまとめてみましたのでどっちが良いのかチェックしておきましょう。

 

車検を通して乗り続ける方が良い場合!

車検を通して乗り続ける方が良い場合!

 

どんな状態なら車検を通して乗り続けた方が良いのか?を判断するのは意外と簡単です。

 

その判断基準とは、

年式が新しく走行距離が短い
車検費用が特別高くない
悪いところは全て修理した
新車で購入して初めての車検

このような状態です。

 

車の状態も良く走行距離、維持費用ともまだまだ少ないのであれば買い替えする理由は特に見当たりませんし、そもそも買い替えを考えないと思います。

 

特に『新車で購入して初めての車検』であれば、ローンが残っている可能性も高いので、どちらかといえば買い替えというよりもこれからって感じです。

 

車検を通さず買い替えた方が良い場合!

先ほどの車検を通した方が良い場合の逆を考えたら答えはすぐ出てきます。

 

例えば年式が古くなり過走行であれば、よぽどの愛着がない限りは買い替えた方が絶対お得だと思います。

 

もちろん、

年式が新しいのに過走行
車検費用が高くなってきた
買取査定額が高い

といった時も車検を通さず買い替えた方がお得になるかもしれません。

 

特に『買取査定額』が高い場合は大チャンスです。本来必要な車検を通さなければ車検代を車購入資金として使うこともできます。

 

ちなみに過走行とは年間8,000〜12,000qくらい走っている車のことです。年間8,000qを月単位、日単位にすると一カ月に600〜670q、一日に20〜24qが目安となります。

 

新車を車検のタイミングで買い替える人っているの?

 

通常は、経済的な理由などから3年で買い替えるケースは多くありませんが、『以前事故を起こして修理した車』、『故障の多い車』、『車が好きで比較的経済的に余裕がある人』などは新車を3年という短いサイクルで買い替えているようです。

 

ただ事故や故障ならまだしも、経済的余裕があるからといって新車車検のタイミングで買い替えることは売却額などで損する可能性もあるので、基本的にはあまりオススメできません。


4回目の車検で9年目!買い替えた方が良い?

4回目の車検で9年目!買い替えた方が良い?

 

新車を購入した場合、前項でもご説明しましたが初回車検は購入から3年後となりその後は2年ごとに車検を受けることになります。

 

4回目の車検で9年目!買い替えた方が良い?

 

同じく車に愛着を持ち乗り続けていくと4回目の車検は新車を購入してから9年、その先10年経過すると、査定額も大きく下がり車検代や修理代も高くなると言われています。

 

こういった事もあり、4回目の車検となる9年目は大きな節目!10年になる前に買い替えるべきかどうか悩む人も少なくありません。

 

修理がないなら車検を受けた方が得!

例えば、エンジントラブルやオイル漏れといった大きな修理がない時は年数が増えたとしても維持費は今までとあまり変わらないと思います。

 

こういった時は買い替えの時期やタイミングを考えず、乗り続けるという判断も悪くはありません。

 

ただし、走行距離が10万kmくらいになると一部の消耗品(タイミングベルトやダイナモなど)の交換が順次出てくる可能性があるので注意が必要ですし『いつまで乗れるかな?』と不安も出てくることもあります。

 

あれば売却を考えたとしても提示される金額はあまり期待できないので、買い替え時期を真剣に検討した方が良いと思います。

 

走行距離がどれくらいなら買い替えが良い?

前項で触れたように10万kmは買い替えの時期としては良いタイミングです。しかし、この距離に達すると各部品交換が発生するだけではなく、売却時の査定額にも響いてきます。

 

更にあなたの愛車の人気度によっては10年10万kmだと査定額が0円ということも珍しいことではありません。

 

もし今現在、走行距離の少ない車を所有し『車を高く売却したい!』と考えているなら、10万kmを待たず5万qや6万kmなどより少ない走行距離がベストだと思います。

 

※一緒によく読まれている「関連ページ」

車の買い替え時期と走行距離の関係【※乗り替え目安はどれぐらい?】

車の買い替え時期と走行距離の関係【※乗り替え目安はどれぐらい?】

車の買い替える時期と走行距離の関係についてまとめています。今乗っている車を乗り換える最適な時期がわからない!そんな人は是非走行距離や査定額との関係を理解し、ベストなタイミングで買い替えを検討してくださいね。

 

車を購入するとみんないつまで乗るもの?買い替えの時期は?

車を購入した人の中には『みんなはいつまで乗るのかな?』と悩む人も多いと言われています。

 

確かに購入時には多額のお金を投入していますから、そう簡単に買い替えとはいきませんし、こういった時の参考になるのが他の人の買い替え時期だと思います。

 

そこで買い替え年数ですが、これについては内閣府の「消費動向調査の新車の買い替え年数」でわかります。

 

2019年3月の消費動向調査では、新車の買い替え年数は全体だと『9.2年(※二人以上世帯)』、各年齢別だと以下の様な結果になっていました。

 

なお単身世帯に関しては、買い替え年数が「7.2年」と、2人以上の世帯などに比べればかなり早いスパンでの買い替えです。

 

年齢層 2人以上の世帯 単身世帯
30〜39歳 7.4年 ※データなし
40〜49歳 9.8年 6.4年
50〜59歳 8.4年 8.1年
60〜69歳 9.5年 8.6年
70歳以上 9.8年 7.2年

内閣府の消費動向調査を参考にしています。

 

2人以上と単身の世帯を総合的に見ると年齢と共に『長く乗る』傾向にあるのが分かると思いますが、どちらを見ても10年以上というのはなく、10年を迎える前に乗り換える人が多いようですね。

 

ただ、走行距離や車の状態も関係しているのでこの買い替え時期はあくまで参考程度として考えてください。

 

13年目は税金が上がるので買い替えの検討も!

軽自動車と普通車は税金の金額が違うってことは知っていますよね。そしてもう一つ強制的に税率が変わるポイントがあるのです。

 

それが新車から13年目、この年数に達すると以下のように普通車でも自動車税率が大幅に変更されます。

 

13年目は税金が上がるので買い替えの検討も!

≪出典:福岡県公式ページ
※ハイブリット車や電気自動車などは対象外です。

 

大きな修理が発生しなくても自動車税の税率だけは上がってしまうので、毎年の負担額は自動的に増えてしまいます。

 

更に重量税も変更され、軽自動車なら20%以上(エコカーを除く)、普通車(エコカーを除く)なら恐ろしいことに39%の重課です。

 

長く乗るとお得というイメージはありますが、税金面では決して優遇されていません。

 

こういったこともあるので13年目に突入する前に買い替えを検討しても良いのではないでしょうか?


車検の見積が30万円!買い替えた方が良い?

車検の見積が30万円!買い替えた方が良い?

 

『今度の車検は30万円くらいです!』と言われたら流石にちょっと考えてしまいますよね。

 

当サイトスタッフの中にも以前車検で24万円かかると言われ、思い切って買い替えた人がいました。

 

車検30万円という金額は、通常の車検ではちょっと考えられない金額です。

 

車検代が高い場合に乗り続けるリスク!

車検代が高い時は車検見積もりの内訳を確認してみてください。もしかすると交換部品が多いのかもしれません。

 

部品を交換していればもちろんその部分はしばらく正常に作動すると思いますが、走行距離が多く車が古い場合は次から次へと部品交換が発生する可能性もあります。

 

また、部品交換が発生するくらいならまだ良い方です。

 

路上でいきなり故障すれば事故のリスクもあるので、車検代が移乗に高い場合は将来的の事を考えて『いつまで乗って買い替えるのか?』を検討した方が良いかもしれません。

 

車検を受けてすぐの買い替えは損する?

車検を受けてすぐ買い替えだと『もったいない』という気分になりますよね。

 

でも、車の売却を考える人の中には『車検を通してから売却した方が高く売れる』と思っている人も多いようです。

 

しかし、一般的には車検を通したかどうかが査定に大きく響くことはあまりないと言われており、車検に30万円かけても買取店の査定額が30万円アップする可能性は限りなく低いので車検を受けてすぐの買い替えは損するかもしれません。

 

買い替えるなら高く売れる一括査定が得!

買い替えるなら高く売れる一括査定が得!

最終的に買い替えを選ぶのであれば『出来る限り高く売却すること』が最大の課題だと思いますが、問最終的に買い替えを選ぶのであれば『出来る限り高く売却すること』が最大の課題だと思い題なのはどのような方法で売却するのかです。

 

ここをしっかり選択しないと提示された買取額が妥当なのかも分からずに手放してしまう恐れもあります。

 

そこでオススメしたいのが車買取りの一括査定、馴染みの中古車販売店、ディーラーの下取りなど処分方法はたくさんありますが、まずは一括査定にチェレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

売却なら一括査定がお得?他との違いは?

 

馴染みの中古車販売店やディーラーの下取りなら確かに楽に車を処分することができます。しかし、先ほども申し上げた通り『提示された価格が妥当なのか?』が気になりませんか?

 

仮に街の中古車販売店で比較するならら2〜3店舗ほど業者を回り直接見積もりをもらって見比べることになります。

 

でも、これってかなり手間だと思いませんか?各業者との交渉が一回で済むとは限りませんし、忙しい人なら時間を作る事すら難しいと思います。

 

その点、一括査定であれば複数の買取業者が一度に査定してくれますし、自分で比較しどこが最高値なのかを確認することができます。

 

一括査定に死角なし!?デメリットはないの?

 

オススメしているとはいえ一括査定にもデメリットはあります。

 

例えば個人情報、一度に複数社見積もりするので、どうしても査定に参加した業者分あなたの個人情報が出てしまいますし、自分で全て対応しないといけません。

 

また、いきなり一括査定して必ずしも高査定を得られるとは限りません。何も知らない状態で利用すれば安値で売却してしまってる可能性もあります。

 

ただし、このデメリットは解消すれば良いだけのこと!個人情報や一括サイトの利用方法を調べてあなたに適した一括査定を選べば大丈夫だと思います。

 

あなたに適したところはどこ?買い替えでオススメの一括査定は?

 

『買い替えを考えている!』という方に適した業界トップレベルの一括査定サイトを3つご紹介したいと思います。

 

もちろん、各社若干内容が異なるのであなたに適したところを見つけてみてください。

 

ズバット買取比較

ズバット買取比較の公式サイトはこちら!

 

豊富な中古車買取データを持つ車一括査定サイトです。

 

ズバット買取比較に参加している買取業者は237社(令和元年5月現在)もあり、一括査定を依頼するとその中から最大10社参加してくれます。

 

各買取業者に対する対応はあなた自身で行う必要がありますが、サイトには中古車査定相場を確認できるコンテンツが用意されているので安く売却してしまうリスクを軽減できます。

 

もちろん、利用は全て無料!今まで乗っていた愛車を高額で売りたい人にはオススメの一括査定サイトです。

 

ズバット買取比較の公式サイトはこちら!

 

カーセンサー車査定

カーセンサー車査定の公式サイトはこちら!

 

中古車販売、カー用品販売、自動車保険比較など車に関するあらゆる情報を提供している業界最大手の業者です。

 

一括査定はネットから簡単に申し込むことができ、査定がスタートすれば数社から見積もりがもらえます。

 

ズバット買取比較と同じく買取業者への対応は本人ですが、ネットから買取相場などの情報を簡単に得られるので早く売りたい人や最高額で売却したい人にはオススメの一括査定業者です。

 

カーセンサー車査定の公式サイトはこちら!

 

ユーカーパック査定

ユーカーパック査定の公式サイトはこちら!

 

最後にご紹介するのは、日本初の買取代行業者ユーカーパック査定です。サイトの最大の特徴は個人情報の取り扱いです。

 

通常、一括査定を利用すれば査定に参加した業者全てに個人情報が渡りますが、ユーカーパックの場合、個人情報を扱うのはユーカーパックだけなので他の買取業者へ情報が漏れる心配や連絡する手間はありません。

 

しかも入札に参加するのは最大5,000社以上!買取業者が多いので、高額買取も期待できます。

 

買い替えたいけど今の車は高く売りたい
高く売りたいけどたくさんの業者を相手にする時間はない
個人情報はなるべく出したくない

 

このように考えている人は意外と多いと思います。もし、今の車を売却して買い替える予定ならユーカーパックはオススメです。

 

ユーカーパック査定の公式サイトはこちら!

 

さて今回は、車検と買い替えはどっちが良い?をテーマに新車を買い替えるタイミングや車検などについて掘り下げた内容をお届けしてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

車検費用、年数などによって買い替えのタイミングは大きく異なります。そのタイミングを逃すと金銭的な負担が増えるので、買い替えの時期に関しては慎重に検討してほしいと思います。

 

当ページに起こし下さった方のほとんどは『買い替えかな・・・』くらいの気持ちだと思いますし、おそらく今の車の将来にな何らかの不安を感じているのかもしれません。

 

だとしたら・・・今がその時かも!是非、当ページを参考にして損のないカーラーフを送って頂ければと思います。


車検と買い替えはどっちが良い?【※車検費用や年数での判断基準!】関連ページ

安いファミリーカーまとめ!
【※300人に調査!】みんなが買ってる人気の安いファミリーカーについて、実際に300人にアンケート調査を実施してまとめました。100万円までで人気の安いファミリーカーは?101〜200万円まででにんきのファミリーカーは?それぞれランキング形式で紹介しています。
手取り給料と車のローンの目安!
今回この記事では手取り給料と車のローンの目安、購入にかかる費用や維持費など車とお金に関する情報についてまとめました。車を無計画に購入してしまうと後で後悔する事になってしまいます。是非この記事を参考に車の購入を計画的に進めて下さいね。
値引き相場と交渉のコツ!
新車購入時の値引き交渉術と、どれぐらいまで値引き出来るか?の相場や限界についてまとめました!値引きが苦手な人でもうまく割引してもらう為の交渉術や、値引きに関しての話を持ち出すタイミングなどもまとめていますので、初めて新車を購入したり、近々車の買い替えを検討しているなら是非一度チェックしてくださいね!
新車をディーラー以外で買う方法!
新車の購入を検討しているけど、ディーラーの営業や店の雰囲気が苦手・・・。ディーラー以外で新車を買う事は出来るのか?今回はそんな疑問に関してまとめてみました。ディーラー以外で購入するメリット、デメリットや、安く買えるのか?不安なメーカー保証についても詳しくお伝えしていきます。
新車購入時の保険に関するポイント5選!
新車購入時に悩む車両保険や任意保険についてのポイントをご紹介しています。切り替えた方が良いのか?保険に加入するタイミングは?など、これから車を買い替えようと思っている人が気になる保険の事を詳しく分かりやすく厳選してお伝えしていきます!
新車を選ぶ時のコツ3選!
新車購入時の車選びのポイントやコツをご紹介しています。高額な買い物になる車の買い替え・・・新車ともなると慎重に行きたくなりますよね。そんな時、事前にご覧頂くとお役に立てるのではないかと思います。新車を選ぶ基準や絞り込み方、比較するのに最適なシュミレーションサイトなども紹介しているので、是非一度目を通して下さいね!
ディーラーでの新車値引き
新車購入時は最寄りのディーラーへ行って交渉する人も少なくありません。しかし、値引き交渉があまり旨くない人からすると、必ずと言って良い程しなければならないディーラーとの交渉は中々難しい所です。そこで、当記事では、ディーラーでの値引きのコツや値引き出来る相場などについてまとめました。これから新車を購入しようと考えているなら、一度目を通して下さいね!
新車購入新車買うならどこがお得?
新車購入時の店選びについてのポイントをまとめました。店によって値引きに差は出るのか?営業マンや販売店との相性は重視した方が良いのか?など、これから新車を購入しようと思っている方にとって役立つ情報をお伝えしていきます。
新車を買うメリットとデメリット
新車の購入を検討しているとふと『新車を買う方が良いのか?中古車を買う方が良いのか?』と迷う事があります。そんな時にしっかりと新車購入時のメリット、デメリットを把握していると、後々後悔する事もないので、是非購入前にしっかりとメリット、デメリットをチェックしておいてくださいね♪
2015年のエコカー減税まとめ
エコカー減税が2015年から延長される事になりましたが、その減税対象や内容はどれぐらい変わっているのでしょうか?また正式にはいつからいつまでがエコカー減税対象となるのでしょうか?この辺についてまとめました。もし、新車購入で迷っていて、エコカー減税について詳しく知りたいと言う事なら、是非参考にしてもらえればと思います。
ライバル車についてのまとめ
新車購入時には欠かせない値引き交渉ですが、ライバル車の知識を持っておくだけで交渉が有利に進みます。そんなライバル車についてのまとめと、比較する上で絶対に外せないオススメの比較サイトをご紹介しています。これから新車購入や車の買い替えを検討しているなら是非一度目を通して下さいね!
オプション値引きは可能か?
新車購入時をディーラーで考えている場合、見積書の中のオプションの値引きについて疑問に思う人も多いようです。そこで、実際にディーラーでのオプション値引きは可能なのか?また値引き交渉のコツなどはあるのか?について詳しくまとめました。ディーラーオプションに関する基本知識も紹介していますので、これから新車購入を検討しているなら是非目を通しておいて下さいね♪
見積書のポイント3選!
新車購入時に悩む、買い替え時期や値引き交渉などのお役立ち情報をまとめて紹介しています。車検の時期や家族の増加などで新車の購入を検討しているなら、是非目を通してお得に車の売却と購入を行ってくださいね!
車購入時の頭金はいつ払う?
新車購入時に悩む頭金に関してまとめてみました。頭金を入れる際の相場やいつ払うのか?など、初めての新車購入時には迷ってしまう所です。またフルローンで購入する事は出来るのか?そのメリットやデメリットについてもお伝えさせて頂きます。
新車購入とリサイクル料まとめ
新車購入時に必ず支払わなければいけないリサイクル料金に関してまとめました。リサイクル料金の細かい内訳と費用は?新車購入時に発生したリサイクル料金は戻ってくるの?など気になる疑問を分かりやすく回答しています。もし一つでも疑問に思うような事があれば、是非目を通してみてくださいね。
新車購入、安い時期はいつ?
新車購入時には値引き交渉は当たりまえ、そうは分かっていても、中々難しい値引き交渉、出来れば一番値引きしやすい時期に交渉したい所です。そこで当記事では、値引きしやすい時期とタイミングについてまとめてみました。今回は新車購入時の値引き時期について詳しく説明します。
新車購入とモデルチェンジ
新車購入時にはモデルチェンジ前を狙うと安くなると言う噂がありますが本当なのでしょうか?今回はこのモデルチェンジについての基本知識の説明と、値引き交渉のコツについてご紹介していきます。これから新車の購入を考えている人は是非一度読み進めて下さい。車の買い替えとモデルチェンジについてが詳しく理解できますよ♪
2018年おすすめのミニバンは?
たくさんの人数が乗れて、広い荷室が魅力的なミニバン、新車購入の際には検討する人も多いかと思います。そんなミニバンについて、当記事では、2016年注目のミニバンやオススメの車を紹介していきます。これからの新車の購入や買い替えを検討していて、ミニバンを考えているなら是非一度目を通して下さいね。
2018年注目のコンパクトカー
今回は2018年おすすめのコンパクトカーと言う事で、なぜそのコンパクトカーが人気なのか?またおすすめなのか?を価格帯や燃費などから比較してランキング形式で紹介させて頂きます。今後コンパクトカーの購入を検討している場合は是非ご参考頂ければと思います。
残価設定ローンまとめ!
新車購入時の支払い方法としては、ローンを組むことになる事がほとんどかと思いますが、その中でも最近話題の残価設定ローンについて今回はまとめてみました。一見安く新車が購入できる気がする残価設定ローンですが本当にお得なのでしょうか?もしあなたも新車購入を検討していて迷っているなら、是非ご参考下さいね!
新車購入時の流れまとめ!
初めての新車購入は嬉しく楽しい気持ちになるもの。でもローンを組む場合、手続きや審査などやはり大きな買い物だけに少し不安もありますよね。今回このページではローンの審査や自動車保険の契約など、新車購入時の流れについてまとめましたので是非ご覧下さい。
新車3年後の下取り価格と相場!
車好きな方の中には短い期間での買い替えを検討される方も多いのではないでしょうか?今回は新車3年後の下取り価格について、価値はどれくらいか?買い替えはありか?についてまとめてみました。車の買い替えをお考えの方は是非チェックしてみて下さい。
新卒が車を購入する場合の相場と予算!
就職が決まり毎月収入が入るようになると、車の購入を考える人も多いのではないでしょうか。そこで気になるのが費用。今回は新卒が車を購入する場合の予算相場や車の年間の維持費などについてまとめました。車を購入予定の新卒の方は是非チェックしてみて下さいね。