下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”が1分以内に分かります。
提携会社49社から、最大10社の査定額を比較!
全国どこからでも無料で申し込み可能な人気サービスはこちら!

>

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!人気の無料一括サービスはこちら!<


 



車の下取り相場が分かる!下取りシミュレーションはこちら!車の下取りに関するお役立ち情報!高く売るコツやポイント

車買い替え時に迷う車の色(ボディカラー)について!

「車買い替え時、オススメの色ってある?【※人気カラーは白?黒?】」がイメージ出来る画像03

 

車の買い替え時に迷うポイントの一つに車のボディカラーがあります。無難な色を購入する人もいれば、原色のように目立つ色を選択する人もいます。実際購入するに際には「どっちの方が良い?」、「どっちの方が得」と言うのはあるのでしょうか?

 

好みの部分も多いですが、一度購入するとその後何年も乗り替える事のない自動車。あなたも出来れば”車の色で失敗はしたくない”と考えているかもしれませんね。

車買い替え時、一番無難な色と言えば?
一般的に人気のあるボディカラーや不人気の色は?
汚れが目立ちにくいのはホワイト?ブラック?
車買い替え時の色と下取り(買取)査定の関係

 

当記事では、上記について一つ一つ説明していきます。既にお気に入りのカラーがあると言う事なら当記事はあまり役に立たないかもしれませんが、もし車の買い替えを検討中で、次回購入のボディカラーについて迷っていると言う事ならご参考頂ければと思います。


車買い替え時のボディカラー、人気色と不人気色は?

車買い替え時のボディカラー、人気色と不人気色は?

 

まず車のボディカラーについて知っておきたい知識として、人気色、不人気色があります。中には、「人の意見なんて参考にしない!」と言う人もいるかもしれませんが、知っておいて損はない情報かと思います。

一般的に人気の色は?

「今後長く乗る」と言う事を前提に考えると、それほど難しい話ではないので、人気色と聞くと「長く乗っても飽きの来ない無難な色」を想像する人も多いのではないでしょうか?実際に詳しく調査してみても、

ブラック
ホワイト
シルバー
パールホワイト

と言う比較的無難な色が人気が高いようです。これらのカラーは特に年齢や性別を気にせず乗れますし、何より飽きが来ないと言うのがやはり人気の最大の理由と言えるかもしれません。

 

一般的に不人気の色は?

対照的に不人気のボディカラーと言えば、やはり原色系の

レッド
グリーン
ブルー
イエロー

等が挙げられます。こちらが不人気な理由としても、人気カラーとの対照でやはり飽きが来やすいのと、車の所有者のイメージと違ってしまう場合もあるからです。例えば、大人な雰囲気で、ちょっと落ち着いている人がブルーの車等に乗っていると、周りからは「似合っていない」などと思われる可能性もあります。

 

ただ、こういった不人気色の良い所は、一般的にそれほど出回っていないので、大型駐車場に止めた際に見つけやすかったり、人と同じ車をあまり見かけなかったりと、特別なメリットもあります。


汚れが目立ちにくいボディカラーは?

汚れが目立ちにくいボディカラーは?

 

デザインや好み、高級感なども車の色で影響してきますが、見た目的なもの以上に、「汚れが目立ちにくい色」と言う基準で車のカラーを選択する人も多いようです。

汚れが目立たないのは黒or白?

目立たない車の色と言えば、ホワイトやブラックを想像する人も少なくありませんが、もしどちらかで迷っているならどっちの方が良いのでしょうか?汚れ重視で言うなら、白の方が黒い汚れが目立つ気もしますし、黒の場合は小さな傷が目立つような気もします。

 

この答えとしては、正直どちらとも言えないかも知れません。と言うのも基本的に汚れは本来自分で洗車をして落とすものであり、メンテナンスを怠っていると、黒でも白でもどちらでも汚れは目立ってしまいます。ただ、私個人的な見解としては、しっかりと洗車、ワックスなどをするなら黒の方が良い気がします。

 

しかり、横着で面倒くさがりの人の場合はホワイトにしておく方が、後々年数が経った時に見た目的にはまだ黒よりも全体的な古さは出ないような気がします。まああくまで個人的な意見ですが・・・

 

パール系の色なら傷がつきにくい?汚れは?

パールホワイトやブラックパールなら、車の色によっては「傷がつきにくくて汚れにくい」何て言う噂もありますが実際はどうでしょうか?基本的に通常のブラックやホワイトと比べてパール系のカラーは、その名の通り、パールの粒子がカラーに溶け込んでいる為、汚れは目立ちにくいとも聞きます。

 

また、通常のカラーと違ってパール系のカラーは、塗装が何層にもなっていると言われています。その為基本的に汚れも目立ちにくいし、傷も付きにくいと言われていて人気があります。しかしパール系のカラーはデメリットもあるので注意が必要です。

 

と言うのも基本的に一度大きな傷などがついてしまうと特殊な塗装の為、専門店に補修を頼むと通常の色の車よりも余計に修理費用がかかると言われています。また、人気色の為、購入時も他のカラーより少し高めで販売されている事がほとんどです。もしパール系を選択するなら、この辺を熟考した方がいいかと思います。


車買い替え時の色と下取り(買取)査定の関係

車買い替え時の色と下取り(買取)査定の関係

 

ここまで説明した通り、人気のカラーや不人気のカラーと言うのは存在しますが、最終的には自分の好みであったり、汚れや傷に関しても自分のメンテナンスの頻度等によって変わってきます。しかし、もし「特にこれと言って好みもなく決めきれない」と言う場合には、査定の事も考えてみても良いかもしれません。

下取りや買い取り査定で高い値段がつく車の色は?

車を購入する際に、その車の売却の事まで考えるのは中々難しいですが、例えば、購入する車をまた2〜3年以内に売却予定なのであれば、人気色を選択しておく方が良いかもしれません。と言うのも車のボディカラーと言うのは査定に大きく関係します。

 

車の下取りや買い取り査定のポイントとして、”オークション相場”を参考にされる事もあり、基本的にオークション相場の下がりにくい人気のカラーは、査定額が下がりにくいと言われています。もし、数年後、下取りや買い取りに出すと言うなら、黒、白、シルバーなどを選んでおく方が後々良いかもしれませんね。

 

もし、次回新車を購入するまでのつなぎで、既に5万kmを越えている安価な中古車を購入予定と言う事なら、下取りや買い取りの事を考えずに、原色などの不人気カラーの車を選ぶ方がお得かもしれません。前述の通り、基本的に中古車の相場として、黒や白は高いですが、原色はモデルによっては、車の性能に関係なく安く買えてしまう場合もあります。もしすぐに乗り替える予定があるなら、安い不人気カラーの車を購入し、乗りつぶすと言うのも一つの手ではないでしょうか。

 

 

 

車買い替え時の色に関しては、購入するタイミングで損得はありませんが多少の価格差はあります。また売却時に査定額に影響する事も考えると、私的には無難なカラーをオススメしたい所です。その辺は最終的に個人が判断する部分ではありますが、ここまで説明した内容を把握していると少しは参考になるかもしれません。今後長年乗る事を考えると買い替え時のカラーに関しては、後悔のないようにしっかりと選びたい所です。

 

※ちなみに査定のポイントは色以外にも多数ありますので、こちらも参考にしてくださいね。

⇒参考記事:「車下取り時のチェック項目は?【※査定額アップの秘訣とポイント!】