下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”が1分以内に分かります。
提携会社49社から、最大10社の査定額を比較!
全国どこからでも無料で申し込み可能な人気サービスはこちら!

>

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!人気の無料一括サービスはこちら!<


 



車の下取り相場が分かる!下取りシミュレーションはこちら!車の下取りに関するお役立ち情報!高く売るコツやポイント

車買い替え時に気になる希望ナンバー申請についてのまとめ!

「車買い替え時の希望ナンバー申請まとめ!【※手続きや費用、日数は?】」がイメージ出来る画像03

 

長年乗って来た愛車の買い替え時に、今まで気に入ってつけてきたナンバープレートをそのまま利用したいと考える人も少なくありません。一応車を購入した際には、「希望ナンバー申請」が出来るのですが、車を購入するのは数年に1回と言う人も多いので、あまり聞きなれないかもしれませんね。

 

もしかするとあなたも下記のような疑問をお持ちではないでしょうか?

「今まで使用したナンバーと同じナンバーって使用出来る?」
「車買い替え時、今まで使ったナンバープレートってどうなるの?」
「希望ナンバー申請の費用や日数ってどれぐらいかかるの?」
「インターネットから希望ナンバー申請って出来るの?やり方は?」

 

もし上記一つでも悩みをお持ちでしたら、最後までご覧頂くときっと解決するのではないかと思います。と言う訳で、今回は≪車買い替え時のナンバープレートの変更や申請について≫詳しくまとめてみました。


車買い替え時のナンバーについての基礎知識

車買い替え時のナンバーについての基礎知識

 

まず根本的な悩みとして一番多いのが、車を買い替える時、今まで使用したものと同じナンバープレートを使えるか?と言う点です。

ナンバープレートの継続と申請

表題でいきなり答えを書いてしまっていますが、ナンバープレートは基本的に車を売却する際に返却するものなので、そのまま全く同じナンバープレートを継続して利用する事は出来ません。ただ、車を購入する際に4ケタの数字を同じにする事は出来ます。この方法が、これから説明する『希望ナンバー申請』となるのですが、自分で行う事も出来ますし、中古車屋さんなど販売店によっては、代行料数千円〜一万円程払えば、申請もしてくれます。

 

尚、申請代行費用と希望ナンバープレートの登録費用は一緒になっている場合もあれば、別の場合もあります。この辺はディーラーや販売店によって異なりますので、もし販売店に希望ナンバー申請を依頼するなら、内訳なども確認しておく方が良いかと思います。

 

また、新車の購入時などは、交渉すれば値引きしてもらえたり、サービスでつけてもらえるオプションの一つだと言えます。もし、車を購入する際に値引き額に納得がいかない場合は、こういったカットしてもらいやすい費用を把握し、営業マンと交渉するのもクルマをお得に買う秘訣です。

 

車買い替え時今まで使ったナンバープレートはどうなる?

ナンバープレートがそのまま使用されると、個人情報なども流出しそうで心配になるかもしれません。そう考えた時、今まで自分が使用していたナンバープレートがそのまま使われないか?は気になる所です。しかし、一般的には、登録が抹消されますので、そのまま流用される事はありません。

 

また、基本的にはナンバープレートから個人情報を割り出す事が出来るのは、警察関係者などのみだそう(裏のルートがあると言う噂もありますが・・・)なので、車買い替え時、今まで使用したナンバープレートに関しては、そこまで心配する事もないようです。


希望ナンバー申請についてのまとめ!

希望ナンバー申請についてのまとめ!

 

前述の通り、もし今まで使用したナンバープレートと同じ番号のものにしたければ希望ナンバー申請が必要となります。この手続きや費用、やり方についてまとめましたのでご参考下さい。

希望ナンバー申請はインターネットから簡単に出来る

希望ナンバー申請の方法と流れ

 

一昔前は、希望ナンバーの申請は陸運局に行かなければなりませんでしたが、最近ではインターネットから簡単に申し込めるようになりました。基本的な希望ナンバー申請の方法としては、『一般社団法人 全国自動車標板協議会』が運営する≪希望ナンバー申込サービス≫のサイトから行う事が出来ます。

 

それほど難しい手続きは必要ないので、登録の際に必要な情報入力の為に車検証を準備し、サイトにアクセスし、手順通り進めば問題なく登録が出来ます。一応流れを記載すると下記のようになります。

希望ナンバー申請の方法

 

車検証の準備

インターネットから≪希望ナンバー申込サービス≫のサイトへアクセス

申し込みボタンから個人情報や車両情報を入力

申し込みが完了するとメールが届く

メールを元に交付手数料の支払い

入金が確認され次第メールが届く

受信メールに記載の交付可能期限内に希望番号予約済み証を受領

運輸支局での登録(手数料と書類が必要)

 

どこで支払うか?などについては、お住まいの地域によって異なる為、手続きを進めて行く中で案内があります。そちらを確認の上支払えばOKです。

 

尚、通常であればこの手続きで簡単に出来ますが、もし希望ナンバーが抽選対象番号の際には少し手続きが異なります。

 

抽選対象希望番号を申請する場合は?

 

もし希望する番号が、”抽選対象希望番号”の場合は手続きが若干異なります。ちなみにこの”抽選対象希望番号”とは、特に人気のあるナンバーの事で、あなたが希望するナンバープレートの番号が該当するかは、同サイトの≪抽選対象希望番号の確認ページ≫にお住まいの地域を入力すると確認する事が出来ます。例えば、大阪に住んでいる場合は、下記の番号が対象となります。

「抽選対象希望番号について」がイメージ出来る画像03

尚、こちらのページで確認し、もしあなたの”抽選対象希望番号”が該当する場合は以下の手続きになります。

抽選対象希望番号ナンバー申請の方法

 

車検証の準備

インターネットから≪希望ナンバー申込サービス≫のサイトへアクセス

申し込みボタンから個人情報や車両情報を入力

申し込みが完了するとメールが届く(具体的な抽選日が記載)

翌週の月曜日に抽選

抽選結果がメールで送られてくる(サイトからも結果を照会出来ます)

落選すれば、同じ内容で次の抽選に申し込むか他の番号に替えるかを選択

当選すれば、抽選結果メールの内容を元に期限までに交付手数料を支払い

入金が確認され次第メールが届く

受信メールに記載の交付可能期限内に希望番号予約済み証を受領

運輸支局での登録(手数料と書類が必要)

 

と言うような流れとなります。

 

希望ナンバー申請の費用と日数について

 

希望ナンバー申請の費用に関しては、前述の通り、ディーラーや販売店に代行してもらうと、代行費用も含めて数千円〜一万円程が相場のようです。ちなみに、ナンバープレートはペイント式と字光式の2種類があり、もし自分でするなら、費用としてはナンバープレートの交付手数料のみで、どちらを選んでもだいたい4,000円〜5,000円前後となります。

 

地域によって微妙に価格が違いますが、およそこれぐらいの値段になります。ちなみに、料金を支払ってからナンバープレートが出来上がるまでの日数は、目安として約4日〜1週間程度で出来上がると思っておくと良いかと思います。

 

車買い替え時の希望ナンバー申請については、多少面倒な部分もありますが、自分のお気に入りのナンバーを付けることが出来るので、是非やり方などは知っておきたい所です。

 

特に抽選が必要な”抽選対象希望番号”でなければ、今乗っている車の下4桁は同じものを使用する事が出来ますし、面倒であれば買い替え時の値引き交渉の際に、希望ナンバー取得を代行してもらえば良いかと思います。もしご自身でされるなら、ここまでの説明をもう一度良く読み、間違いのないように進めて下さいね。