下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”が1分以内に分かります。
提携会社49社から、最大10社の査定額を比較!
全国どこからでも無料で申し込み可能な人気サービスはこちら!

>

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!人気の無料一括サービスはこちら!<


 



車の下取り相場が分かる!下取りシミュレーションはこちら!車の下取りに関するお役立ち情報!高く売るコツやポイント

コンパクトカーから乗り換えるなら!ミニバン?軽?何が良い?

コンパクトカーから乗り換えるなら!【※ミニバン?軽?何が良い?】

 

維持費の安さや運転のしやすさなどから人気のコンパクトカー。

 

他のボディタイプの車からコンパクトカーに乗り換えるというケースも多いのではないでしょうか。

 

しかしその反対に、「コンパクトカーからの乗り換え」を検討しているケースも当然あります。

 

そういった場合には、以下の様な疑問が出てくることもあるかもしれません。

 

「コンパクトカーから軽自動車の乗り換えってどうなんだろう?」
「コンパクトカーからミニバンって、やっぱり運転しにくい?」
「コンパクトカーからの乗り換えにおすすめの車種って?」

 

今回お届けする情報は、こうした疑問の解消にぴったりな内容となっています。是非、チェックしてみてくださいね。

 

※一緒によく読まれている「関連ページ」

年収別の車選び!【※年収相応の車の購入価格や予算の目安は?】

年収別の車選び!【※年収相応の車の購入価格や予算の目安は?】

【※車購入者300人に調査!】車の購入を検討する際は、年収に応じた予算の目安を設定すべきです。当記事では年収別の車の選び方について実際にアンケートを取って分かりやすくまとめました。年収200万円から1000万円まで、実際に購入した車などを紹介しています。


コンパクトカーから乗り換えるなら軽自動車?ミニバン?どれがいい?

コンパクトカーから乗り換えるなら軽自動車?ミニバン?どれがいい?

 

コンパクトカーからの乗り換えを検討している場合にまず悩むのが、「どのボディタイプの車に乗り換えるのか?」という点です。

 

実際のところ、どういった車が乗り換え先として理想的なのでしょうか?

 

コンパクトカーから軽自動車に乗り換え

コンパクトカーからの乗り換えで維持費を安くしたいなら、乗り換え先は軽自動車で決まりです。

 

コンパクトカーの場合、総排気量が1リットル以下であればとくに維持費を抑えることができますが、それでも維持費の安さは軽自動車が上です。

 

軽自動車ですと自動車税は一律で10,800円、一方で自家用乗用車の場合、もっとも安く済む場合でも自動車税は29,500円かかります。

 

これだけで19,000円近く維持費を節約できます。

 

ただ、車種によってはコンパクトカーよりも軽自動車のほうが車体本体価格が高い場合もありますので、車にかかるお金をトータルで節約したいのであればその点にも注意しながら車選びを行っていきましょう。

 

軽自動車への乗り換えがおすすめな人

 

  • 維持費を安くしたい人
  • 街乗りがメインな人

 

軽自動車の主な人気車種

 

N-BOX、ムーヴ、ワゴンR、タント、デイズ、ハスラー

 

コンパクトカーからミニバンに乗り換え

ファミリーカーとしてコンパクトカーを使っているけれどもやっぱり手狭に感じるというような場合、乗り換え先としては「ミニバン」が筆頭候補になってきます。

 

ただ、これまでコンパクトカーでの運転に慣れていた人からしてみると、車体の大きいミニバンでの運転は少し心配かもしれません。

 

しかし、ミニバンと一口に言っても車体の大きさはさまざまです。

 

コンパクトミニバンである「シエンタ」や「フリード」に関してはいずれも5ナンバーサイズですので、コンパクトカーからの乗り換えでは比較的運転時の違和感が少ないのではないでしょうか。

 

なお、ミニバンを運転する際には「車体感覚をつかむこと」が大切です。

 

運転席からの前後左右の見え方やタイヤの位置などを意識し運転を繰り返していくことで、だんだんと車体感覚がつかめてきて、運転にも慣れてきます。

 

また、ミニバンの場合はコンパクトカーに比べ車高が高いですから人によってはかえって「運転しやすい」と感じるかもしれません。

 

ただアイポイントが高くなる分、前方の下あたりや後方などが死角となるおそれがあります。

 

ですからいつも以上に頭を大胆に動かして、死角を減らすよう工夫することが求められます。

 

ミニバンへの乗り換えがおすすめな人

 

  • ファミリーカーとしてのコンパクトカーに限界を感じている人

 

ミニバンの主な人気車種

 

セレナ、ヴォクシー、アルファード、ステップワゴン、フリード、シエンタ

 

コンパクトカーからセダンに乗り換え

セダンは、ボディデザイン的にフロント部分が長いため、コンパクトカーでの運転に慣れていると運転しづらいと感じる可能性があります。

 

フロント部分の長さでいえば、コンパクトカーとミニバンは大差ありませんし、車種によってはミニバンよりもコンパクトカーのほうがフロント部分が長いかもしれません。

 

ただセダンに関しても当然車種ごとの差はあり、セダンとしては比較的フロント部分が短いつくりのものもあります。

 

試乗したうえでどうもフロント部分の長さが気になるようであれば、そういったセダンをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

セダンへの乗り換えがおすすめな人

 

  • そろそろ大人な雰囲気の車に乗り換えたい人

 

セダンの主な人気車種

 

BMW 3シリーズ、クラウンアスリート、マークX、スカイライン、レガシィB4

 

コンパクトカーからSUVへの乗り換え!

オフロードでの走破性が高いSUVにはかっこいいデザインの車が多く、とくに男性からの人気が高いです。

 

ただSUVは車高が高いので、小さな子どもやお年寄りからしてみると乗り降りはしづらいです。

 

このためファミリーカーとしては不向きですが、子どもがある程度成長していれば乗り降りも問題ありませんので、子どもの年齢によってはファミリーカーとしてのSUVもアリです。

 

またSUVには、3列目シートを備えている車種もあります。

 

3列目シートがあることで乗員数も増やせますが、ミニバンに比べるとやはり3列目シートのスペースは狭めです。

 

ですから日常的に3列目シートを使うのであればミニバンが適しています。

 

SUVへの乗り換えがおすすめな人

 

  • コンパクトカーではアウトドアな趣味を思い切り楽しめないと感じている人
  • 子どもが大きくなってきたので、ファミリーカーとしてSUVに興味が出始めている人

 

SUVの主な人気車種

 

CH-R、ヴェゼル、CX-3、エクストレイル、ハリアー、ランドクルーザープラド

 

コンパクトカーから乗り換える際は維持費に注意

コンパクトカーから他のボディタイプの車に乗り換える場合、軽自動車以外は基本的に維持費が上がるものと考えてください。

 

とくに一部のセダンやSUVは自動車税などがかさむため、場合によっては年間維持費が10万円以上高くなる可能性があります。

 

さて今回は、コンパクトカーからの乗り換え先としておすすめな車を計4タイプ紹介してきました。

 

ボディタイプをがらりと変える乗り換えは、少し勇気がいるかもしれません。

 

ただそれによって車選びの楽しみもさらに増しますので、「カーライフをもっと楽しみたい」という場合は是非こうした乗り換えもご検討くださいね!

 

※一緒によく読まれている「関連ページ」

年収別の車選び!【※年収相応の車の購入価格や予算の目安は?】

年収別の車選び!【※年収相応の車の購入価格や予算の目安は?】

【※車購入者300人に調査!】車の購入を検討する際は、年収に応じた予算の目安を設定すべきです。当記事では年収別の車の選び方について実際にアンケートを取って分かりやすくまとめました。年収200万円から1000万円まで、実際に購入した車などを紹介しています。