下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”が1分以内に分かります。
提携会社49社から、最大10社の査定額を比較!
全国どこからでも無料で申し込み可能な人気サービスはこちら!

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!人気の無料一括サービスはこちら!<


 



車の下取り相場が分かる!下取りシミュレーションはこちら!車の下取りに関するお役立ち情報!高く売るコツやポイント

認定中古車のメリットやデメリット!安心して購入できるの?

「認定中古車のメリットやデメリットまとめ!【※安心して買えるの?】」がイメージ出来る画像01

 

中古車の購入を検討していると、『認定中古車』と書かれてものがある事に気づきます。「何となく良さそうな気がするけど・・・」と言うイメージは持つものの、実際にどういった中古車の事を指すのか?あまり理解していない人も多いようです。

 

もしかするとあなたも下記のような疑問をお持ちでご訪問頂いているのかもしれませんね。

「中古車を購入するなら、やっぱり認定中古車がオススメ?」
「認定中古車と普通の中古車、長く乗るならどっちがお得?」
「認定中古車以外の購入はやはり危険なの?」
「他より少し高い認定中古車のメリットやデメリットって何?」

 

私は以前中古車を購入する際、たまたまいいな〜と思った中古車が『認定中古車』だったようで、販売店の方からも「認定中古車なので、安心できますよ〜」と言う感じでオススメされたのを未だに覚えています。

 

と言う訳で、今回の記事では、この≪認定中古車について≫を詳しくまとめてみました。もし中古車の購入や買い替えを検討しているなら、是非一度目を通して頂くと、購入する際のちょっとした参考になるのではないかと思います。


認定中古車って何?基礎知識&良くある質問まとめ!

認定中古車って何?基礎知識&良くある質問まとめ!

 

認定中古車と言っても、様々な基準がありますので、一般的に中古車購入の際によく耳にする≪認定中古車≫について今回は説明して行きます。

そもそも認定中古車って何?

認定中古車と言うのは、基本的に『販売店独自が定めた厳しいいくつかの条件をクリアした良質な中古車』と考えておくと分かりやすいかもしれません。尚、ほとんどの販売店でこの認定中古車の名前を付ける為に、「第三者機関のプロの鑑定師による査定」を受けています。

 

この第三者機関とは、

JAAA(日本自動車鑑定協会)
JAAI(一般財団法人日本自動車査定協会)
株式会社AIS

これらの企業、団体の事を指し、例えばSUBARU(スバル)やダイハツの認定中古車ならAISとJAAIに査定を依頼していますし、ネット上で中古車を検索する事が出来るGoo(グー)なんかも、JAAAに依頼し、査定に通った車だけに『Goo鑑定』とつけて販売されています。

 

尚、大手メーカーのスズキの認定中古車や、ネット上では認知度の高いカーセンサーなんかも、直接的な鑑定は第3社機関に依頼してはいないものの、AISやJAAIの定める査定基準を自社に導入し、条件をクリアしたものだけを認定中古車と定めています。

 

認定中古車のメリット、デメリットは?

メリット

 

認定中古車のメリットとしては、前述の通り、販売店独自の整備や査定だけでなく、第3社機関がしっかりと販売店と購入者の中立の立場で厳しくチェックしている為購入するまでの段階では、安心して購入できると言う点ではないでしょうか。

 

また、販売店によっては、この認定中古車に限り『長期保証』などのアフターサービスもつけている場合もあり購入時だけでなく、購入後まで安心して乗れると言うのは、中古車としては大きなメリットとなります。

 

デメリット

 

尚、デメリットとしては、認定中古車と言えども、購入時には安心できたとしても、購入してからはすぐに故障する可能性もあると言う点です。普通の中古車にも同じ事がもちろん言えるのですが、購入時、普通の中古車よりも若干高いお金を払って購入した割にすぐに壊れたのでは何だか損した気分になりますよね・・・。

 

また、少し触れましたが、中古車販売店が第3社機関に依頼して査定してもらっている為その査定費用が車両販売価格に上乗せされている可能性もあります。これは、予算を考えて検討している場合、同じような車でも認定中古車と言うだけで予算オーバーしてしまう可能性もあるので、こちらもデメリットと言えるかもしれませんね。

 

認定中古車ってどこで買えるの?

認定中古車の購入に関しては、ネット上のカーセンサーやGooなどで検索する際に、≪認定車≫などで検索しても出てきますし、カテゴリ欄に≪Goo鑑定≫とか≪カーセンサー認定≫などの項目があるので、そちらから検索して購入する事が出来ます。

 

地域の中古車屋さんの場合は、一度販売店のスタッフに聞いてみても良いかもしれません。また、ディーラー系中古車の場合は、ディーラー独自の認定車が用意されている事がほとんどですので、こちらに関しても、一度聞いてみる事をオススメします。

 

認定中古車を購入すると安心出来る?

認定中古車の場合、ほとんどが鑑定書などがついていて、かなり高品質なように思えます。通常の査定よりももちろん厳しい審査項目をクリアしているので、安心して購入する事が出来ます。ただ、中には、普通の中古車でも高品質なものがありますし、先ほどデメリットの所でもふれたように、「必ずしも故障しない」と言う保証は有りません。

 

そう考えると過剰な期待は禁物です。中古車を購入する上での一つのポイントとなりますが、認定中古車でもしっかりとアフターサービスが充実しているものを選択すれば、一番安心なのではないかと思います。(※通常の中古車でも長期アフター保証をつけている販売店は有ります。)

 

認定中古車以外を購入するのは危険?

ここまで紹介した内容を見ると、認定中古車はかなり安心出来ると言うイメージを持ったかもしれません。しかしもちろんデメリットもありますし、通常に販売されている中古車が危険だと言う事は全くありません。

 

むしろ、認定中古車の方が割高な事を考えると、ある程度車の状態が見れるのであれば、普通の中古車で状態の良い物を見つける方が安く、お得に購入できる可能性もあります。

 

ただ、全てにおいて言える事ですが、やはり中古車は保証がしっかりとしている所で購入する方が安心は出来ます。私個人の見解としましては、認定中古車でアフター保証が全くないものを購入するより、普通の中古車で、保証がしっかりしている所の方が良いような気がします。

 

 

 

認定中古車にもメリットやデメリットがありますが、確かに厳しい審査を通過している分安心して購入する事は出来ます。しかし、認定中古車だからと言って確実かと言うと、またそれは違った問題となるので、あくまで参考程度に、もし中古車購入に関しての基準を自分自身で持てない場合は、一つの指標としてみては良いのではないかと思います。

 

※こちらも併せて読むと、中古車の購入にさらに詳しくなります♪

⇒参考記事:「中古車購入で失敗しない為のポイント5選!【最低限抑えるべきは?】