下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”が1分以内に分かります。
提携会社49社から、最大10社の査定額を比較!
全国どこからでも無料で申し込み可能な人気サービスはこちら!

>

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!人気の無料一括サービスはこちら!<


 



車の下取り相場が分かる!下取りシミュレーションはこちら!車の下取りに関するお役立ち情報!高く売るコツやポイント

中古車の購入、支払い方法にクレジットカードはOKなの?【※2018年1月31日更新!】

「中古車の購入、クレジットカード払いはOK?【※デメリットは?】」がイメージ出来る画像01

 

急にクルマが故障したりすると、予定外にクルマを買い替えないといけなくなる事もあります。

 

そんな時中古車の購入を検討するものの、いきなり現金一括での購入なんて出来ないし、信用状況によっては、自動車ローンも組めない可能性もあります。

 

そんな時どうするか?と考えた時、以前に作ったままほとんど使っていないクレジットカードの存在を思い出します。ですが、いざ購入を考えた時・・・・

 

「中古車購入時、クレジットカードの支払って対応してもらえるの?」
「現金である程度用意すれば、残りをクレジットで払ったり出来るの?」
「クレジットカードで中古車を購入すると、ポイントが貯まってお得じゃないの?」

 

など、様々な疑問が浮かんできます。今この記事をご覧頂いているあなたも恐らく同じような考えをお持ちなのではないかと思います。

 

そこで今回は、中古車購入時の支払い方法について、クレジットカードで支払いが可能か?またメリットやデメリットは?等をまとめて掲載させて頂きます。

 

もし、同じような悩みをお持ちでしたら、是非最後までご覧頂くと解決するのではないかと思います。


中古車の購入にクレジットカードの利用は可能?ビッグモーターやカーセンサーを調査!

中古車の購入とクレジットカードの利用について

 

では、早速、中古車販売店でのクレジットカード支払いについてをご紹介させて頂きます。

 

クレジットカードの利用はそもそも出来るのか?

まず支払い方法にクレジットカード払いを選択出来るかどうか?については、『条件次第で可能』だと言えます。その条件とは、

 

購入するお店がクレジットカード払いに対応している
あなたのクレジットカードの利用限度額内の中古車である

 

と言う2つの条件がかならず必要となります。

 

中古車を購入する金額にもよりますが、上記2つの条件を満たしている場合でも、中古車販売店側のクレジットカード限度額が定められている場合もあり、その場合は、範囲内の金額のみクレジットカード払いにするか、または、他の支払い方法を検討するかのどちらかになります。

 

例えばあなたのカード限度額が80万円で、中古車が70万円だとします。

 

この場合、全額クレジットカードで支払えるように思えますが、中古車販売店によっては、対応出来るクレジットカードの枠が50万円までに定められている場合があります。

 

この場合は、50万円をクレジットカードで支払って、残りの20万円を現金、またはローンを組む事となります。

 

ビッグモーターやカーセンサー、ガリバーはカード払い可能?

中古車を購入する際には全国に店舗展開するビッグモーターを利用する人もいれば、ネットで人気のカーセンサーで車を探す人もいます。

 

そこでこれらの人気中古車販売店は、実際にクレジットカード払いに対応しているかどうかを調査してみました。

 

ビッグモーターはクレジットカード払いは可能?

 

中古車販売で有名なビッグモーターですが、公式サイトには支払い方法についての記述がありませんでした。

 

そこで2018年1月に、ビッグモーターの店舗に電話でクレジットカード払いが可能かどうかを問い合わせてみました。

 

電話対応してくれたスタッフさんの話しでは、基本的に車の購入にはクレジットカード払いは対応していないと言う事でした。

 

これは電話で問い合わせた店舗だけでなく、全国のビッグモーターのすべての店舗で同じことが言えるそうです。

 

また、車体の購入ではなく、修理などの費用に関してはクレジットカード払いが可能だと言う事でした。

 

ネットで人気のカーセンサーはクレジットカード払い出来る?

 

ネットから中古車を探すのにとても便利なカーセンサーですが、こちらに関しても実際に調査してみました。

 

カーセンサーはビッグモーターとは違い、基本的に中古車販売店が情報を掲載している為、それぞれの中古車販売店の対応によります。

 

実際に調査すると、以下の様にクレジットカード払いに対応している店舗はいくつか見つかりました。

 

「カーセンサーはクレジットカード払い可能かを調査しました。」がイメージ出来る画像01

 

上記を見ると、「カードでのお支払いも可。現金&ローン&カードで組み合わせもOK」と記載されています。

 

「カーセンサーはクレジットカード払い可能かを調査しました。」がイメージ出来る画像02

 

上記の中古車販売店にも「お支払いはローン、各種クレジットカードご利用いただけます」と書かれています。

 

他にも探すとクレジットカード払いに対応している販売店はありましたが、ただカーセンサーの検索フィルタ項目に≪クレジットカード払いに対応≫等がない為、一つ一つこの画面を開いて確認しなければなりません。

 

ガリバーはクレジットカード払い出来るの?

 

CMなどでも知名度が高いガリバーについても、クレジットカード払いが可能を電話で確認してみました。

 

受付担当の方に聞くと、ガリバーは支払い方法は現金とカーローンのみで、基本的にクレジットカード払いには対応していない様です。

 

このカーローンに関しては、ジャックスやオリコなど、いくつかの提携しているローン会社から紹介してもらい、審査が通った所でローンを組めると言う事でした。

 

 


新車ならクレジットカード払い可能?ディーラーや車種によって違う?

新車ならクレジットカード払い可能?ディーラーや車種によって違う?

 

中古車に関しては、販売店によっては対応してくれる事が分かりましたが、「どうせ現金で買わないならこの際新車にしようかな・・・」と考えている人もいるかも知れません。

 

そこで”新車ならクレジットカード払い可能なのか?”についても調べてみました。

 

トヨタ、日産、マツダなどの国産車は30万円が上限?

カード会社によっては、「車の購入にもクレジットカードが使えます」と明記されている所がありますが、ディーラーは制限を設けている所がほとんどのようです。

 

例えばカードのショッピング枠が100万円あったとしても、そのカードがゴールドやブラックカードであっても、基本的に国産車のディーラーは”車体購入価格のうちの30万円まで”としています

 

なので、150万円の国産車を新車で購入する場合は、クレジットカードで上限の30万円の支払いをし、残りの120万円を現金で払うか、ローンを組んで分割で払っていくかのどちらかになります。

 

輸入車ならOK?どこのクレジットカードでも使える?

全てのクレジットカード会社から確認を取ったわけではありませんが、調査していくとJCBカードに関しては、こちらのページ「車両本体代金の全額、もしくは一部のお支払いにJCBカードが利用できます。」と書かれています。

 

ただ、輸入車全てOKか?全ての店舗でOKか?と言われるとそうでなくて、例えば輸入車メーカーでも以下に限られている様です。

 

  • アウディ
  • フォルクスワーゲン
  • ベンツ
  • BMW
  • MINI
  • BMW ALPINA
  • ジャガー
  • ランドローバー
  • ボルボ
  • プジョー
  • ハーレーダビッドソン
  • フォード
  • シトロエン
  • ルノー
  • アルファロメオ
  • フィアット
  • クライスラー

 

上記のディーラーに関しても、その店舗ごとに利用できる所は変わる様なので、もし検討するのであれば、該当ページでしっかりと確認した上でディーラーに行ってくださいね。

 

⇒※参考リンク・・・JCBカード>こんなシーンでも使える>くらし>輸入車の車両本体購入ページ


車をクレジットカード払いにするメリットとデメリットは?

「車をクレジットカード払いにするメリットとデメリットは?」がイメージ出来る画像01

 

ここまでの内容をみると、中古車をクレジットカードで購入するのは”難しいが不可能ではない”と言う事がお分かりいただけたのではないでしょうか。

 

では実際にクレジットカードで車を買うとなった場合の、メリットとデメリットに関しても見ていきましょう。

 

クレジットカード払いのメリットとデメリット

メリット

 

カード払いのメリットとしては、『現金が用意出来なくても買える』、『ローン審査の必要がない』、『ポイントが貯まる』などがあります。

 

基本的にクレジットカードを全く使っていなくて枠も残っている場合なら、急なクルマの買い替え時でもクレジットカードが利用出来るので、この辺はお得だと言えます。

 

また、ローン審査がない為、納車までの日数が少なくなる場合もあり、こちらもメリットと言えるでしょう。

 

ポイントに関しても高額な買い物となるので、かなりのポイントが還元される為、お得な気分になる事は間違い有りません。

 

デメリット

 

上記でメリットを紹介しましたが、基本的に現金が用意出来なくても買えますし、ポイントも貯まりますが、クレジットカードを利用しないとクルマを購入できない時点で、まず翌月1回払いは難しいでしょう。

 

そう考えた時、カード分割払いかリボ払いのどちらかになります。

 

こうなってしまうと、余計な金利が加算されてしまうので、中古車の購入総額より更に余分に支払う事となります。

 

こちらは最大のデメリットと言えるでしょう。

 

また、クレジットカード払いは、中古車販売店側も、クレジットカード会社に利用額に応じた手数料を支払わなければいけません。

 

そう考えた時、現金やローンで購入してくれるお客さん違い、クレジットカードの場合は、値引き交渉が難しくなります。

 

中には、クレジットカード払いに対応しているものの、カード会社に支払う手数料まで上乗せして請求されるケースもあるので注意が必要です。

 

 

現実的にクレジットカード払いは難しい?

ここまでクレジットカード払いについてのメリットやデメリットを紹介させて頂きましたが、現実的にはクレジットカードでの支払いは難しいかもしれません。

 

と言うのも、中古車販売店は、大手チェーン店を除いて、個人経営の街の小さなお店が多いため、ほとんどの場合クレジットカード払いに対応していないのです。

 

もちろんお住まいの地域によって違いはありますし、あなたが済んでいる街の中古車屋さんは対応してくれるかもしれません。

 

ですが、いずれにしても値引きは難しい上、購入店にも良い顔はされないかもしれません。

 

 

クレジットカード払い対応の中古車を探すには?

尚、ネットで車を探すにしても、通常は欲しい車種を決めて、走行距離やカラー、車の状態や店舗の場所などによって購入を検討します。

 

ただこの方法だと、やっと見つけた目当ての車が”クレジットカード払いに対応していない”となると、また最初から車探しをしなければいけません。

 

もしどうしてもクレジットカード払いが良いと言う事なら、中古車の在庫を検索してくれるズバット車販売や、なびくる+などを利用し、備考欄や要望欄に「クレジットカード払いが可能な販売店のみでお願いします。」と伝えれば、見つかり次第連絡を貰える可能性はあります。

 

 

どうしても現金の用意が難しい!カードで支払いがしたい!と言う場合は?

今現在貯金もほとんどなく、どうしても現金を用意するのが難しいと言う人も中にはいるかと思います。

 

その場合、現金を借りて分割で返済できる様なカードローンがオススメです。

 

例えば大手であるオリックス銀行カードローンであれば、

 

  • 全ての提携ATMで1000円単位の借り入れが可能
  • 提携ATM手数料は借入れも返済も終日0円
  • WEBで申し込みが出来て来店不要
  • 銀行などの口座開設が不要
  • 担保や保証人も不要
  • 金利も1.7%〜17.8%
  • 限度額は最高800万円

 

と、現金が用意できない人にとっては非常にメリットが大きく、実際に車の購入費用に充てる人も少なくありません。

 

オススメカードローンの利率や限度額まとめ!

 

以下にご紹介するカードローンに関しては、運営会社がしっかりとしていますし、車の購入費用に利用するには非常にオススメ出来ます。

 

カードローン

運営会社

借入利率

借り入れ限度額

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行株式会社

年1.7%〜17.8%

最高800万円

SMBCモビット

株式会社SMBCモビット

 

年3.0%〜18.0%

最高800万円

プロミス

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

年4.5%〜17.8%

最高500万円

プロミスレディースキャッシング

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

年4.5%〜17.8%

最高500万円

 

現金が用意できなかったり、クレジットカード払い可能な販売店を見つけられない場合は、上記のカードローンも検討してみても良いかと思います。

 

 

 

中古車の購入にクレジットカードの利用は可能ですが、かなり条件的には厳しいので最終手段と考えておく方が良いかもしれません。

 

もしどうしても他に支払い方法がなくて、「どうしてもクレジットカードで!」と言う事なら、一度ネット上にあるアップルやカーセンサーなどの中古車販売店で「クレジットカード」とキーワードを入れて検索してみてください。

 

掲載している店舗によっては対応している所がいくつかみつかりましたので、もしかするとあなたがお住まいの地域の店舗にも対応可能な所があるかもしれません。

 

値引きなどは難しいかもしれませんが、もしどうしてもと言う事なら、じっくり検討してみてはいかがでしょうか?

 

※少しでも中古車購入費用を捻出したいなら、今の車を買い取りに出す事をオススメします!

⇒参考記事:「車一括査定口コミや評判は信頼出来る?【※正しい買取査定の選び方】