下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”が1分以内に分かります。
提携会社49社から、最大10社の査定額を比較!
全国どこからでも無料で申し込み可能な人気サービスはこちら!

>

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!人気の無料一括サービスはこちら!<


 



車の下取り相場が分かる!下取りシミュレーションはこちら!車の下取りに関するお役立ち情報!高く売るコツやポイント

中古車を遠方から購入する場合の注意点やトラブルについて!

「中古車を遠方から購入する際の豆知識!【※トラブルや陸送代は?】」がイメージ出来る画像01

 

中古車を購入する為にネットで検索していると、自分の欲しい車が遠方の中古車屋さんにしか在庫がない事に気づきます。そんな時、諦めて、近隣の中古車屋さんに在庫が入るまで待つ人もいますが、すぐにでも買い替えたいと言う人の場合は、遠隔地から取り寄せて購入する人もいます。

 

今回はそんな遠方から中古車を購入する際の注意点やトラブルについてご紹介させて頂きます。内容としては・・・

遠距離にある中古車を買う場合の注意点
遠方の車を購入する際の陸送代について
遠隔地の中古車購入でよくあるトラブル事例

上記について、一つ一つ分かりやすく説明して行きます。もしあなたが、上記一つでも疑問に思っているようでしたら、是非最後まで目を通して頂くと悩みも解決するのではないかと思います。

 

クルマの買い替えに関しては、数年に一度しかない、人生の中でもわりと大きなイベントになります。少しでもこだわって購入したいなら、遠隔地で販売されていても欲しくなる気持ちは分かります。是非、購入前に当記事に目を通して頂き、なるべく問題やトラブルにならないようにて下さいね。


中古車購入、遠方から購入する場合の豆知識

中古車購入、遠方から購入する場合の豆知識

 

遠くで販売されている車であっても一度気に入ってしまって、地元に売っていないとなるとどうしても欲しくなってしまいます。そんな遠方から中古車を購入する場合に知っておきたいポイントをまずはお伝えさせて頂きます。

遠隔地から中古車を購入する場合の注意点とポイント

陸送費、輸送費を含めた総額を確認する

 

遠方(他府県)から中古車を購入する場合にまず注意したいポイントとしては、やはり総額でいくらかかるのか?と言う点ではないでしょうか。通常のクルマでも諸経費として、車体費用と別に様々な費用が加算されますが、これが遠方となると更に手続き費用がかかってしまいます。

 

例えば一番大きい負担で言うと、陸送費、輸送費などのクルマを納車するまでに運ぶ費用があります。ネットで見つけた他府県にある中古車を購入したい場合、まず自分の所在地を知らせた上で見積もりを取ることになりますが、その見積もりの中にこの陸送費や輸送費が含まれているか?と言うのは必ず確認が必要になります。

 

自分の考えている予算が、陸送費や輸送費を含めた総額内にしっかりと収まるか?と言うのは重要なポイントとなりますので、最初の見積もりの際に細かく確認すると、しっかりと「総額で見積もりを出して下さい」とお願いすると言うのも、抑えておきたいポイントとなります。

 

陸送費と輸送費の違い、相場に関する事

 

遠隔地の中古車を購入する上で事前知識として持っておきたいのが、前述で紹介した陸送費と輸送費の事です。同じような名前ですが、その意味は若干異なり、陸送費と言うのは、車両の登録がまだ終わっていないクルマを購入者の所まで運ぶ費用の事を良い、輸送費とは購入した車を輸送用のトラックや航空機などの手段で購入者に届ける費用の事を言います。

 

基本的には陸送費として計上されますが、よほどの遠隔地からの購入の場合は輸送費として計上される場合もあります。この費用の相場に関しては、運ぶ地域や距離によって全く異なるので一概には言えませんが、ネット上を調査すると、実際にかかった費用として多いのが安くても2万円〜、高い場合は10万円前後かかる場合もあるようです。

 

少しでも安く費用を抑えたいと言う事なら、納車手続きを購入店の地域でしてもらっておいて、自分が出向いて取りに行くと言う手段も有ります。この方法に対応してくれるかどうか?と言うのも遠隔地の中古車を買う上では重要なポイントとなります。

 

豆に連絡が取れる所で購入する

 

遠距離であっても、実際に見に行ける事が出来る範囲内であれば絶対に見に行かれる事をオススメします。しかしそれが出来ない事がほとんどかと思います。そんな時に購入の決め手となるのが『しっかりと連絡が取り合えるかどうか?』と言う点です。

 

遠方から中古車を購入する場合は、この部分は最低限抑えておきたいポイントとなります。と言うのも、現車をほとんど見ずに購入するので、細かい傷などを携帯の画像で送ってもらったり、デジカメで撮影してもらって、パソコンに送ってもらうなどをしなければ、ネット上の数枚の写真だけでは判断がつきません。

 

一度連絡すると、2〜3日は連絡が返ってこない・・・そんな中古車販売店なら、いかに安くて自分の欲しい車を扱っていても、購入はやめておく方が得策です。万が一購入後トラブルがあっても、対応が遅く、下手すると、何もしてもらえない可能性があるので、この部分も抑えておきたいポイントとなります。

 

見に行ける範囲内なら必ず3度は見に行く!

 

もし遠隔地であっても少し交通費を出せば見に行ける範囲内なのであれば、一度と言わず、最低でも3回ぐらいは見に行くようにしてください。また、その見に行く日の天候は、雨、くもり、晴れ、それぞれでチェック出来ると完璧です。

 

車と言うのは、すごく細かく見る事が出来る整備士さんであっても、見る部分によっては、日によって傷の見え方やへこみ具合などが違って見える事があります。それを素人がちょっとした時間に見る訳ですから、1度見ただけでは本当に車の価値が分かりません。

 

出来れば、3度、天候の違い日に購入予定の車を見に行き、問題がなければ購入に踏み切るようにすれば、大きな失敗はしない可能性が高いと言えます。


遠方から中古車を購入する際のトラブル事例

遠方から中古車を購入する際のトラブル事例

 

実際に遠方(遠距離で販売されている車)を購入し、トラブルに巻き込まれた方の事例を簡単に紹介させて頂きます。尚、実際の口コミを簡略化して紹介しておりますので、こちらだけ予めご了承ください。

遠方からの中古車購入、トラブル事例

納車当日に不具合が発覚!

 

「購入まではよかったんだけど、実際に自宅に納車された日、車に乗って出かけると、修理費用が数万円かかるような部分にトラブルが発覚!ただ、遠隔地から購入した為、保証も付いておらず、結局自分で直す羽目になり、陸送費用も含めてかなり高額な買い物になってしまった」

 

購入前には伝えられていなかった故障を発見!返品してくれと言うけど・・・

 

「納車してから数日、あり得ない故障を発見!聞いていなかったので問い合わせた所、販売店側も分かっていなかったとの事・・・。返品してくれても良いとは言うものの、陸送代も更にかかってしまうし、こっちで修理して修理費用を請求するか、返品して直してもらうか?などの交渉に数日間もかかり、かなり面倒な事になってしまった」

 

遠方から購入したがサスが最悪な状態・・・

 

「以前に遠隔地から車を購入しましたが、サスが死んでいてひどい目にあいました。ただ、サスの情報まで細かく記載する義務はもちろんなく、購入した中古車販売店を責めることも出来ず、結局自損で保険で払いました。後々のメンテナンスなども考えると、私的には遠隔からの購入はあまりオススメできません。」

 

 

 

中古車を遠方から購入する際は、実車を見れなかったり、陸送費などの余分な費用がかかるなどデメリットが多いのも確かです。しかし車にこだわりを持つ人にとっては、ちょっとしたデメリットよりも、自分が欲しい車を優先して買いたい気持ちも良く分かります。

 

ただ、どうしても欲しい車が遠隔地にある場合は、最低限上記のポイントを抑えた上で、リスクも覚悟の上購入する事をオススメします。苦労して手に入れた車程愛着もわきますし、大事に出来るかと思いますので、是非お気に入りの1台を遠方から旨く購入できる事を心より願っております。

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

※少しでも陸送費などを浮かしたい場合は、今乗っている車を買取一括査定に出すのがオススメです!

⇒参考記事:「車一括査定口コミや評判は信頼出来る?【※正しい買取査定の選び方】