下取り車(廃車)のその後の行方

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

廃車された下取り車はその後どうなる?!愛車の行方と追跡方法

廃車された下取り車はその後どうなる?!愛車の行方と追跡方法

 

車の買い替えを検討する際には、今所有している愛車を手放す事になります。

 

比較的新しい車の場合は買い取ってもらえますが、古い車の場合は、下取り車としての価値は低く、廃車として扱われてしまう事も少なくありません。

 

そんな「下取りで値段が付かず、廃車として引き取られた車」は、その後どこに行ってどの様に扱われるのか?について今回はまとめてみました。

 

 

※廃車寸前の古い車でも下取りは可能?得する愛車の手放し方はこちら!

古い車の下取りまとめ!【※買取や廃車、知っておくと得する情報♪】

古い車の下取りまとめ!【※買取や廃車、知っておくと得する情報♪】

古い車の下取りに関してまとめました。意外にしらない廃車や買取の真実、古い車を下取りに出すメリットなどを紹介しています。これから年式の古い車やボロボロの車を下取りに出す予定なら、是非一度目を通しておいてくださいね。


廃車として引き取られた下取り車の3つの行方

廃車として引き取られた下取り車の3つの行方

 

廃車として引き取られた車は、スクラップ(解体)するというイメージを持つ方も多いようですが、実は廃車にも複数の種類があります。

 

廃車とは自動車の登録を抹消する事を言いますが、その手続き方法の違いによって、車のその後の行方も変わってきます。

 

廃車の手続きには、大きく分けて永久抹消登録と一時抹消登録の2つの方法があります。

 

手続き方法の違いで、廃車になった車がどのようになるのか詳しく説明させて頂きます。

 

1.そのままディーラー、または中古車販売店が本当に廃車にする

1.そのままディーラー、または中古車販売店が本当に廃車にする

 

下取りに出した車に利用価値が無い場合は、ディーラーや販売店が解体業者に持ち込み、スクラップ(解体)されます。

 

この場合の廃車の手続きは、永久抹消登録になり、本当の意味での廃車となります。

 

永久抹消登録とは?

 

永久抹消登録とは、車籍を永久に抹消し、その車には二度と乗れない状態にする手続きです。

 

手続きには、解体した事実を証明しなければならないので、解体証明書が必要になります。

 

永久抹消登録は、解体証明書と車検証・ナンバープレートなどの必要な書類を持参し、運輸支局で手続きを行います。

 

手続きは以下のような流れで進められます。

  1. 運輸支局で用紙の入手・作成
  2. ナンバープレートの返却
  3. 運輸支局窓口に必要書類を提出
  4. 運輸支局内の税申告窓口に自動車税・自動車取得税申告書を提出
  5. 永久抹消登録完了(廃車)

 

永久抹消登録で廃車となった車は、法律で定められている自動車リサイクル法により、使用できる部品は再利用され、その他はアルミや鉄などの資源としてリサイクルされます。

 

自動車リサイクル法

リサイクル法

≪出典:経済産業省

 

このように、ディーラーや中古車販売店が廃車にした車は、中古部品や資源として再利用されています。

 

 

2.廃車されずに海外へ輸出される

2.廃車されずに海外へ輸出される

 

ディーラーや中古車販売店で廃車として引き取られた車でも、すべての車がスクラップ(解体)されるわけではありません。

 

一時抹消登録をして、海外へ輸出し転売するケースも多くあります。

 

一時抹消登録とは?

 

一時抹消登録とは、一時的に自動車の使用を中止する場合に行う手続きです。

 

一時的に車の登録を抹消するだけなので、再度新規登録を行えばまた公道で走行する事が可能になります。

 

手続きを行う場所は運輸支局になり、車検証やナンバープレートを返納し、以下のような流れで手続きをします。

  1. 運輸支局で用紙の入手・作成
  2. ナンバープレートの返却
  3. 運輸支局窓口に必要書類を提出
  4. 登録識別情報等通知書の交付
  5. 運輸支局内の税申告窓口に自動車税・自動車取得税申告書・登録識別情報等通知書を提出
  6. 一時抹消登録完了

 

日本車は海外では評価が高く、国内では値段の付かないようなボロボロの車でも、走行に問題がなければ海外では需要があるのです。

 

特に、ハイエースなどのバン系の車種は海外では人気が高いと言われています。

 

しかしディーラーに下取りに出した場合、ディーラーはあくまで新車の販売がメインであり、再販ルートは少なく、中古車オークションで再販するのが一般的です。

 

ですから、そのまま海外へ輸出されるのではなく、中古車オークションで競り落とされた車が、海外へ輸出されるという事になります。

 

中古車販売店に下取りに出した場合は、その販売店に海外への輸出ルートがあり、海外での需要がある車なら、一時抹消登録した車をそのまま海外へ輸出される事もあるようです。

 

3.解体されて部品ごとにオークションなどで販売される

3.解体されて部品ごとにオークションなどで販売される

 

ディーラーや中古車販売店が、直接車を解体して部品として販売する事は、まず無いと考えていいでしょう。

 

ディーラーや中古車販売店で廃車として引き取られた車は、オークションへの出品による再販で利益を得ているケースが最も多いと言えます。

 

ですから、ディーラーや中古車販売店がオークションで再販した車が、その後オークションで買い取られ、バラされてパーツとして再販されています。

 

損傷が激しい車や不動車など車の状態が悪い場合は、解体してパーツとして販売されている場合が多いでしょう。

 

動かない車でも、部品として使えるものも残っているので、パーツとして売ると利益を得る事が出来ます。

 

自動車の部品の中には壊れにくい部品も多く、中古の部品であっても十分に性能を発揮できる物があります。

 

また、日本では使われない物も海外では使われる場合もあり、海外へ輸出される部品もあります。

 

日本車は車体そのものだけではなく、部品の性能も高く評価されているようです。


本当に廃車された?下取り後の愛車の行方を知る方法

本当に廃車された?下取り後の愛車の行方を知る方法

 

下取りに出した車が、すべて永久抹消登録(廃車)になる訳ではなく、廃車として引き取られた自分の愛車は、本当に廃車(解体)されているか?は気になる所です。

 

そんな気になる愛車の処理状況を調べる方法についてご紹介します。

 

使用済み自動車の処理状況が分かるサイト

廃車(解体)として引き取られた使用済み自動車が、今どのようになっているかを確認する方法があります。

 

WEBサイトの自動車リサイクルシステムで必要事項を入力し検索すると、現在の処理状況を確認する事ができます。

 

自動車リサイクルシステム

 

自動車リサイクルシステム

≪出典:自動車リサイクルシステム

 

使用済み自動車の処理状況を検索するには、「引取証明書」などの書類が必要です。

 

自動車リサイクル券とセットになっている書類で、リサイクル券の下半分が引取証明書になります。

 

引取証明書

 

「引取証明書」が無い場合でも、「車検証」・「自賠責保険証明書」・「自動車保険証券」のいずれがの書類があれば、検索する事が出来ます。

 

以下の自動車ユーザーのページの、「使用済自動車処理状況検索」から車両情報の入力を行い、「検索」ボタンを押せば現在の車の処理状況が表示されます。

 

使用済み自動車処理状況検索方法

使用済み自動車処理状況検索方法2

≪出典:自動車リサイクルシステム

 

このように、簡単に車の処理状況を調べる事ができます。

 

大切に乗ってきた愛車がちゃんと手続きされているのか、自分でもしっかりと確認しておく事も大切です。

 

廃車の確認が取れない場合は?

 

廃車の確認が取れない場合は?

 

もし、廃車の確認が取れないという場合は、下取りに出したディーラーや販売店に直接連絡して確認しましょう。

 

一時抹消登録での廃車になっている場合は、再販されている可能性がありますが、廃車の証明書があるはずです。

 

永久抹消登録での廃車になっている場合は、解体証明書があるはずですので、本当にちゃんと廃車になっているのかを確認する事が出来ます。

 

廃車の手続きがきちんと完了しているかを確認する事は重要です。

 

トラブルに巻き込まれない為にも、廃車が完了したという証明書は手に入れておきたいものです。

 

今回は、廃車として引き取られた車がその後どのようになるのかについて、まとめてみましたがいかがでしたか?

 

廃車といっても、手続き方法の違いによって愛車のその後の過程にも違いがあり、中古車や部品として再利用されている場合もあります。

 

ディーラーや中古車販売店などに下取りに出した場合は、後でトラブルにならない為にも、どちらの手続きによって廃車になるのかを明確にしておく事も大切です。

 

※一緒によく読まれている「関連ページ」

下取りに出す車、廃車なら税金は戻る?【※買取に出すべき理由!】

下取りに出す車、廃車なら税金は戻る?【※買取に出すべき理由!】

車の下取り査定を受けた際に、ディーラーや業者から廃車しか選択肢がないように言われる場合があります。その場合税金は戻るのか?また本当に廃車にした方が良いのか?と言うのは迷う所です。そこで当記事ではこれら下取り車の廃車について詳しく説明しています。


廃車された下取り車はその後どうなる?!【※愛車の行方と追跡方法】関連ページ

車の下取りとは?
【はじめての車の買い替え】車を乗りかえるなら「下取り」「買取」について良く理解しておくべきです。当記事では車の下取りについて、買取との違いを交えながら図解入りで分かりやすくまとめました。車の下取りに関して良く分からないという方の参考になる様にご紹介させて頂きます。
下取りと買取りで高いのは?
車の下取りと買取、高い見積もりを貰えるのはどっち?自分の愛車を手放す際には迷う所だと思います・・・。ネットでは買取の方が良いと言う意見が多いようですが、実際の所はどうなのでしょうか?こちらについて当記事ではまとめています。
車下取りに必要な書類と手続きの流れ
車を下取りに出す際に必要な書類や手続きの流れ、下取りにかかる費用や、価格がつかない場合の廃車手続きや対処などを分かりやすく説明しています。始めて車を下取りに出す人は是非事前に確認してくださいね。
車の下取りvs一括査定
車の下取りと買取一括査定、本当に高く売れるのはどっち?当記事ではそんな疑問がすぐに解決。車の下取りと買取一括査定を様々なポイントで徹底比較しました!メリットやデメリットを理解し、賢く車を買い替えましょう♪
廃車なら税金は戻るのか?
車の下取り査定を受けた際に、ディーラーや業者から廃車しか選択肢がないように言われる場合があります。その場合税金は戻るのか?また本当に廃車にした方が良いのか?と言うのは迷う所です。そこで当記事ではこれら下取り車の廃車について詳しく説明しています。
車の下取り前におすすめの買取業者
【はじめての車の売却】車を売る場合、「ディーラーへの下取り」「買取業者」のどこで売るのが良いのかは大きな悩みどころです。当記事では自分の車を高く売るオススメの業者を紹介しています。車の売却先を選ぶ参考になる様にご紹介させて頂きます。
車の下取り、見積もり額に差が出る理由!
車を下取りに出す際の見積額の差や、高額査定になる条件をまとめています。車買い替えの為に愛車を下取りに出そうと考えている人にとっては、出来るだけ高く下取りしてもらいたいと考えるはずです。当記事では、そんな車の下取り見積もり額に関して分かりやすく解説していきます。
下取り価格の高い車ランキング
【お得な車選び】数年後の下取り価格(リセールバリュー)が高い車を購入すると、次の車買い替え時にお得です。当記事ではリセールバリューが高い国産車・外車(輸入車)をランキング形式でまとめました。次に購入する車選びの参考になる様にご紹介させて頂きます。
下取り予定の車をぶつけたらどうすべき?
【下取り車の事故】査定後の下取り予定の車をぶつけた場合は、ディーラーにすぐに連絡すべきです。当記事では下取り車をぶつけた場合の対応方法や下取り価格についてまとめました。下取り車を事故してどうしたらよいか困っている方の参考になる様にご紹介させて頂きます。
タイヤは車の下取りや買取り査定額に影響する!
タイヤは車の査定に影響するの?車買い替え時の愛車の下取りや売却の際は、査定額に関する点は気になるところ。中でも今回は車のタイヤに関して、査定額に影響するのか?見積りに影響するポイントやスタッドレスタイヤの場合などについてまとめました。
下取りのコツと交渉術
車を下取りに出す前にチェックしておくと、素人でも高額で査定してもらえるかもしれません。ちょっとしたテクニックや交渉術で査定額は大きく変わります。下取りか買取りかで迷っている人も、車を手放す前に是非一度チェックしてくださいね。
車下取り時のガソリンの量は?
新車や中古車の購入時に自分の車を下取りに出すと言う人も多いですが、下取りに出す際のガソリンの量は一般的にどれぐらいにしておくのが良いのでしょうか?疑問に思う人が多いようなので、調査してまとめました。査定への影響や、移し替えは可能か?なども掲載しています。
年式による下取りと買取の違い
車の下取りの際にポイントとなるであろう年式と走行距離について、査定への影響や、買取店と比較した際の金額の違いなどを調査して詳しく解説しています。これから車を乗り換えようと考えている人は、下取りと年式、走行距離の関係をしっかりと把握しておきたい所ですね。
清掃や洗車はどこまですべき?
車を下取りや買い取りに出す際、「どこまで掃除をすればいいのか?」は迷う所です。そこで、実際に車内の掃除や、洗車はどの程度まですべきかについてお応えしていきます。また、無駄な努力をしないように、最低限必要な高額査定ゲットの為の清掃方法もご紹介させて頂きます。
傷やへこみは直すべき?
車の下取り前に気になるのがマイカーの傷やへこみ・・・直した方が良い査定をもらえそうだけどお金をかけてまで直すべきか?このような疑問を持つ人が多いようなので、実際に傷やへこみがある場合の対応方法や修理についてを詳しくご紹介させて頂きます。
事故車の下取りへの影響は?
車を下取りに出す前に気になるのが「事故車は査定にどれぐらい影響するか?」、「故障車でも買い取ってもらえるか?」と言う点です。こちらの記事では事故車扱いとされる定義やマイナス査定のポイントなどをご紹介させて頂きます。
下取り時の査定項目は?
車の下取りや買い取りの前には、出来るだけ査定額がアップするように掃除やメンテナンスを行いたいところ・・・。そこで当記事では、実際に査定されるポイントや査定額アップの為にやっておきたい最低限の事などをまとめています。しっかりと査定項目をチェックして出来る限り高額査定をゲット出来るようにしましょう♪
査定前のエンジンの故障は?
車の下取り前に気になるエンジントラブル・・・査定への影響や故障についてまとめました。査定前にディーラーや買取店に不具合は言うべき?エンジンが焼きついた車の下取りは可能か?など、気になる疑問について詳しく解説しています。
下取りと自動車税の関係まとめ
車の下取り後に返還(還付)される可能性のある自動車税に関しては、事前に詳しく知っておきたい所です。ただ、普通に調べても様々な事が書かれているので中々分かりにくいのではないでしょうか?そこで当記事では下取り時の自動車税についてくわしく分かりやすくまとめております。是非下取りや買い取りの前には事前にチェックして理解を深めて下さいね。
価格の基準や決まり方まとめ
車の下取り価格に関するまとめ記事です。価格はどのようにして決まるのか?査定の基準やマイナスになるポイントは?など、査定に関する様々な要素を解説していきます。また一番お得に車を手放す方法や売り時についても解説していますので、車の乗り替えや買い替えを検討中でしたら是非参考にしてくださいね。
古い車の下取りについて
古い車の下取りに関してまとめました。意外にしらない廃車や買取の真実、古い車を下取りに出すメリットなどを紹介しています。これから年式の古い車やボロボロの車を下取りに出す予定なら、是非一度目を通しておいてくださいね。
査定前のポイントまとめ
車の下取り査定前に気になるポイントの説明と、無料の買取一括査定を利用する際のコツや高額買取の為のポイントなどを解説しています。ネットでシミューレーションをしてから車を売却したいと考えているなら是非参考にしてくださいね。
下取り査定料って払うべき?
車の下取り査定が完了すると見積書に掲載されている下取り査定料や下取車手続き代行費用、これらは本当に払わないといけないのでしょうか?また、実際に下取り査定だけで売らない場合は?など気になる疑問について解説しています。車下取り査定の前にはチェックしておいて下さいね。
ディーラー下取り何故安い?
車を手放す際に多くに人が利用するディーラーの下取り、実際に査定してもらうと「えっ!?こんなに安いの?」と驚く人も多いようです。そこで、何故ディーラーの下取り査定額はここまで安くなるのか?また賢い車の手放し方について紹介しています。これから愛車を手放す事を考えているなら、是非チェックしてくださいね!
ディーラー下取りのメリット
車を売る際に利用する事の多いディーラーの下取り、ネット上では買取専門店で売却する方が高く売れると言う噂も・・・実際に所はどうなのか?またディーラーで下取りしてもらうメリットは?などの疑問にお答えしていきます。有利に交渉するコツなども紹介していますので、是非車を下取りに出す予定があるならチェックしてくださいね!
他社の車でも下取可能?
ディーラーの下取りは他社メーカーの車でも可能なのか?またどれぐらい下取り査定額に影響するのか?について詳しく解説しています。違うメーカーの車を下取りに出すぐらいなら買取専門店を利用する方が良いという声もありますので、こちらについても説明しています。
軽自動車の下取りまとめ!
軽自動車の下取りに関する必要な情報をまとめました。売却する際の価格相場が手っ取り早くわかる方法や、下取りに出す際に必要な書類などを詳しく解説!これから軽自動車を下取りに出す場合には是非チェックしてくださいね!
喫煙車の査定への影響は?
車の所有者が愛煙家の場合、車の中で吸う事も多く、一般的には”喫煙車”と呼ばれます。この喫煙車ですが、車を売却する際や買い替えの際の下取り時には査定額に影響するのでしょうか?また、影響する場合消臭などは可能なのか?した方がいいのか?についてなど、喫煙車に関する様々な疑問と回答をまとめました。是非ご参考頂ければと思います。