下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

あなたの愛車の”本当の相場”が1分以内に分かります。
提携会社49社から、最大10社の査定額を比較!
全国どこからでも無料で申し込み可能な人気サービスはこちら!

>入力後すぐに概算買取価格が分かる!人気の無料一括サービスはこちら!<


 



車の下取り相場が分かる!下取りシミュレーションはこちら!車の下取りに関するお役立ち情報!高く売るコツやポイント

ディーラーでの修理や車検、代車は出る?費用はかかる?

ディーラーでの修理や車検、代車は出る?費用はかかる?

 

修理の際や、ディーラーで車検を頼む際には、自分の車をディーラーに預ける事になります。

 

その間、車を使わないなら戻ってくるまで待っておけば問題ないですが、中には通勤などで毎日車が必要と言う人もいます。

 

こういった場合はディーラーに代車を借りる必要がありますが、今回はそんな≪ディーラーの代車≫に関してまとめてみました。

 

ディーラーでは必ず代車を貸してもらえるのか?
代車を貸してもらう場合費用はかかるのか?
ディーラーの代車に傷をつけたリぶつけた場合はどうなるか?
借りた代車はガソリン満タンで返すべきか?

 

上記に関して疑問に思う方は、是非最後までご覧頂ければと思います。

 


ディーラーに修理や車検を頼む場合の代車と費用について!

ディーラーに修理や車検を頼む場合の代車と費用について!

 

事故や故障で車の修理が必要になったり、定期的に行う車検の際には、数日間車を預ける事になります。

 

通勤などで車を利用している人や頻繁に車に乗る人にとって、車が無いのは非常に不便です。

 

そういった場合に用意されるのが代車ですが、代車は必ず貸してもらう事が出来るのか?また、代車費用はかかるのか?は気になるところです。

 

必ず代車は貸してもらえる?貸してくれないケースは?

必ず代車は貸してもらえる?貸してくれないケースは?

 

ディーラーに修理を依頼すれば代車を出してもらえるというイメージがありますが、必ず出してもらえるという訳ではありません。

 

代車は基本的にディーラーのサービスですから、代車が全て出てしまっていて無い場合などは、貸してもらえない事もあるようです。

 

車検や点検など時期が決まっているものなら、ディーラーも前もって代車を用意してくれますが、事故や故障などで突然車を預ける場合などは、代車が出払ってしまっていたら仕方がありませんよね。

 

もし代車が無い場合、ディーラーがレンタカーを借りてくれる場合もありますし、自分で手配してレンタカーを用意しなければならない場合もあります。

 

また稀に、規模が小さいディーラーではもともと代車を所有していないお店があったり、新車の購入もしていない付き合いの少ないディーラーでは、代車を用意してもらえないというケースもあるようです。

 

貸してもらえる代車ってどんなのがある?

 

ディーラーから貸してもらえる代車は、基本的にその販売店で用意している車種になります。

 

その中からディーラー側で選んで貸し出してくれるようになっています。

 

大手ディーラーなど複数の代車を所有している販売店では、代車を借りる人の車のクラスに合わせて貸してくれる場合が多いようですが、代車が多く出払っていてあまり在庫が無ければ、軽自動車や古い車になる場合ももちろんあります。

 

車種を指定できたり希望を聞いてもらえればいいのですが、代車は台数が限られていますので、それぞれの人の希望を聞いて代車を貸し出すというのはなかなか難しいようです。

 

代車に関するネット上の書き込みを見ると、

代車に関するネット上の書き込み1

代車に関するネット上の書き込み2

代車に関するネット上の書き込み3

≪出典:carview!

 

このようにディーラーやその時の在庫状況によって貸し出しされる代車は様々なようです。

 

最後の書き込みはおそらくディーラー営業マンだと思いますが、ある程度の指定は出来るところもあるようですね。

 

代車に余裕があれば、「同じ車のランクの代車がいい」「禁煙車にしてほしい」くらいの希望は、聞いてくれるかもしれませんよ。

 

いずれにせよ、代車はサービスで貸してもらっているものですから、あまりいい車は期待しない方がいいでしょう。

 

代車をお願いする場合の料金について

代車をお願いする場合の料金について

 

ディーラーに車の修理を依頼したり、特に車検を頼む場合などは、基本的に代車の貸し出しは無料である事がほとんどです。

 

多くのディーラーは複数の代車を所有しており、空いている代車を無料で貸し出してくれます。

 

また代車の在庫が無い場合に、ディーラーが提携しているレンタカー会社から車を借りて、無料で代車を用意してくれる良心的なディーラーも中にはあるようです。

 

しかし店舗によっては、代車の貸し出しが有料のところもあり、その費用は日額数千円〜1万円程度が目安のようです。

 

車検だと数日間で済みますが、車の修理となると期間が長くなる場合もあるので、そうなると代車費用も結構な金額になってしまいますね。

 

代車が借りられない場合は費用がかかる?

 

先程もご説明したように、もし代車が全て出払っていて無い場合で、ディーラーで用意してもらえない場合は、自分でレンタカーなどを借りて手配する必要があります。

 

その場合は、もちろんレンタカー代もかかってきます。

 

レンタカー代は、そのレンタカー会社や車両のクラスによっても料金は異なりますが、比較的安いレンタカー会社であるニコニコレンタカーでは、以下のような料金表になっていました。

ニコニコレンタカー 料金表

≪出典:ニコニコレンタカー

 

軽自動車クラスでも、1日3,600円はかかるようですね。

 

代車を借りられずレンタカーを使用するとなると、長い期間車を預ける場合だとレンタカー費用もバカになりません。

 

ですから代車を借りられない場合は、代車貸し出し無料のサービスを行っている中古車販売店などを利用する方が良いかもしれませんね。

 

トヨタのディーラーは代車費用がかかる!?

トヨタのディーラーは代車費用がかかる!?

 

ディーラーに代車の在庫があり貸し出し可能な場合は、基本的に代車は無料で貸し出してもらえるとお伝えしましたが、ネット上には気になる口コミがありました。

トヨタ 代車費用についての口コミ 1

≪出典:YAHOO!知恵袋

 

こちらの口コミでは1日で6,500円もの代車代を請求されたと書き込みされています。

 

他にもトヨタの代車費用についての口コミを調査したところ、以下のような書き込みがありました。

トヨタ 代車費用についての口コミ 2

トヨタ 代車費用についての口コミ 3

 

一方で、トヨタでも無料で代車を貸し出してくれたという口コミもあります。

トヨタ 代車費用についての口コミ 4

≪出典:YAHOO!知恵袋

 

トヨタの公式ページでは代車費用に関しては記載はありませんでしたが、販売店のWEBページには、代車が不要の場合の割引や、代車の無料貸し出しをしている店舗がいくつかありました。

トヨタ販売店 代車無料 

≪出典:ネッツトヨタウエスト兵庫

トヨタ販売店 代車無料 2

≪出典:ネッツトヨタ中京

 

このように、同じトヨタでも販売店によって対応が違ってくるようですね。

 

実際に代車は有料となる店舗もあるようなので、トヨタに車検や修理を依頼する場合は、事前に販売店に代車について確認しておく方がいいかもしれません。

 

ダイハツ、ホンダ、日産の代車料金は?

 

ダイハツ、ホンダ、日産の代車料金は?

 

ディーラーの代車料金について、トヨタと同じように店舗によって対応が違うものなのでしょうか?

 

他メーカーの代車料金についても、販売店のWEBページや口コミを調査してみました。

 

ダイハツの代車料金について

 

ダイハツの代車料金

≪出典:兵庫ダイハツ

ダイハツの代車料金 2

≪出典:ダイハツ井原ヤマムラ株式会社

 

ホンダの代車料金について

 

ホンダの代車料金についての口コミ 

≪出典:Rakuten車検 ホンダカーズ相馬(評判・口コミ)

ホンダの代車料金についての口コミ 2

ホンダの代車料金についての口コミ 3

≪出典:湘南ナビ Honda Cars 神奈川南 平塚西店の口コミ

 

日産の代車料金について

 

日産の代車料金 基本サービス

日産の代車料金 オプションサービス

≪出典:日産フィナンシャルサービス

日産の代車料金 2

≪出典:日産チェリー西宮販売

日産の代車料金 3

≪出典:教えて!goo

 

やはりどのメーカーでも販売店によって異なるようですが、基本的には空いている代車があれば、無料で貸してくれる場合が多いようですね。

 

日産が提供している、「車検代車特約」「整備代車特約」などのメンテナンスサービスを付けていれば、確実に代車の提供をしてもらえるようです。

 

車検や修理で車を預けている間、どうしても代車が無いと困るという方は、こういったサービスを利用している方が安心ですね。


ディーラーで代車を借りた後の事故や返却方法について!

ディーラーで代車を借りた後の事故や返却方法について!

 

代車はディーラーの所有物であり、好意で貸し出してくれている物ですから、借りている間は慎重に扱い、借りた時と同じ状態で気持ちよく返却したいものです。

 

とは言え、普段乗りなれない代車、ぶつけてしまったり事故を起こしてしまう事も十分に考えられます。

 

もし、代車をぶつけてしまった場合、事故を起こしてしまった場合は、修理費用はどうなるのでしょうか?

 

また、代車を返却する時にしておくべき事はあるのでしょうか?

 

代車を返却した後にトラブルにならない為にも、代車を借りている時と返す時に注意すべき点についてしっかり理解しておきましょう。

 

代車に傷をつけたリ、ぶつけた場合はどうなる?

代車に傷をつけたリ、ぶつけた場合はどうなる?

 

ディーラーに車を預けている間、代車を貸し出してもらえる事は便利ですが、「代車を運転するのは気を使う・・・」「ぶつけてしまったらどうしよう・・・」と不安に思う方も多いのではないでしょうか。

 

もし代車に傷をつけたり、ぶつけてしまった場合は自腹で弁償しないといけないのでしょうか?

 

そもそも代車の場合、保険はどうなる?事故した場合は?

 

ディーラーから無料で貸し出してもらえる代車は、有料のレンタカーとは違って、基本的に任意保険に加入していない場合がほとんどです。

 

ですから、万が一事故を起こしてしまった場合は、自分で修理費用を支払わなければならない事になります。

 

無保険の代車で事故を起こしてしまった場合、自分の車の任意保険を使う事になりますが、この場合「他車運転特約」を付けているかどうかが重要です。

 

「他車運転特約」とは?

自分の車以外を運転していて事故を起こした場合でも、自分の車の保険内容と同等の補償がされるというものです。

 

この特約を付けていれば、代車にも適用されるため保険を使う事が出来ますが、付けていなければ全て自腹で修理費用を支払わなければなりません。

 

いくら自分では注意して運転していても、ぶつけられたり傷を付けられる事もあります。

 

ですから、代車を借りる前にもう一度、保険についてしっかりと確認しておく事は大切です。

 

代車に傷がついても修理費用を請求されない事もある?

 

程度にもよりますが、少しくらいの傷やへこみなら、古くて廃車にしようと思っているような代車なら、修理費用は請求されない場合も多いようです。

 

多少の傷やへこみなら、車の走行には問題がないのでそのまま代車に使ったり、もともと廃車を予定している車だから修理の必要がないのでしょう。

 

特に付き合いの長いディーラーなら、大目に見てもらえる事も多いようですよ。

 

ただ、比較的新しい代車であったり、傷やへこみがひどい場合は修理代は請求される事になりますので、代車の扱いには十分な注意が必要です。

 

また、代車を傷付けてしまった場合は、少しであってもすぐにディーラーに連絡するようにしましょう。

 

借りた代車の返却、ガソリンは満タンにして返すべき?

借りた代車の返却、ガソリンは満タンにして返すべき?

 

代車を借りた時にガソリンが満タンに入っていたのなら、満タンにした状態で返却するべきでしょう。

 

代車を貸してもらった時、ガソリンを満タンにしてくれている場合と、ある程度の量だけ入れてくれている場合など、その店舗によっても違います。

 

満タンでなかったのなら、使った分のガソリン分を補充しておけば大丈夫です。

 

基本的に、借りた時と同じ状態で返却する事が、代車を借りる際の基本的なマナーです。

 

ディーラーによっては代車を貸し出す時に、ガソリンについての説明をするところもあるようですが、借りた時にどれくらいガソリンが入っているかを、自分でもしっかり確認しておきましょう。

 

今回は、ディーラーでの修理や車検の際の代車について詳しくまとめてみました。

 

代車は基本的に無料で貸し出してくれますが、販売店によってやその時の代車の空き状況によって、借りれない場合もあります。

 

また、代車費用がかかる場合もありますので、代車がどうしても必要な場合は、ディーラーに修理や車検を依頼する前に、代車の貸し出しや費用について確認しておく方が良いでしょう。

 

ディーラーでの代車費用が高くつきそうなら、代車の貸し出し無料の中古車販売店や、修理工場などを利用する事を考えてもいいかもしれませんね。