車 年収

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

年収別の車選び!※年収相応の車の購入価格や予算の目安は?

年収別の車選び!※年収相応の車の購入価格や予算の目安は?

 

車を購入する際には、「予算をいくらに設定すべきか?」は悩むところではないでしょうか。

 

格好良さや自分の好みだけで車を選んでしまうと、後々支払いが厳しくなってしまい、ローンを完済する前に手放さないといけなくなる可能性もあります。

 

実際に車の購入を検討している人の中には、以下の様な悩みを抱えている人が多いようです。

 

年収が400万円だと、車の予算はいくらが妥当かな・・・
購入価格が年収の何%であれば余裕を持って生活出来るのかな?
同じ位の年収の人はどんな車に乗っているのだろう?

 

このような方のために、当記事では300人にアンケートを取って、実際に購入した車や価格に関して年収別にまとめました。

 

購入してから後悔することがないように、自分の年収に合った車選びの参考に是非活用してください。

 

このページの目次
  1. 年収に応じた車の購入価格の目安!
  2. 300人の調査で分かった年収相応の車!

 

※一緒によく読まれている「関連ページ」

車の維持費は月々いくら?【※大幅減税で高い維持費が安くなる?】

車の維持費は月々いくら?【※大幅減税で高い維持費が安くなる?】

車を初めて購入する人が気になる車の維持費。当記事では車の維持費の内訳や月々の費用について分かりやすくまとめました。軽自動車と普通車、ガソリン車とハイブリッド車、東京と地方、新車と中古車による維持費の違いも掲載!減税による維持費が安くなる耳より情報も♪

 

安いファミリーカーまとめ!【※低価格、低燃費の人気車は?】

安いファミリーカーまとめ!【※低価格、低燃費の人気車は?】

新車購入時には、維持費の事も考えないと行けないけれど、出来れば家族で快適に乗りたいと考えるのは一般的です。そこで今現在安いと噂のファミリーカーについてまとめてみました。低価格、低燃費で人気のある車は?


年収に応じた車の購入価格の目安!

年収に応じた車の購入価格の目安!

 

自分が乗りたい車を購入するのが理想的とはいえ、購入後に車を維持するのが難しくなり、せっかくの愛車も手放さないといけない…なんて事だけは避けたいものです。

 

車の購入は決して安い買い物ではありません。だからこそ失敗のないように自分の年収に合った予算の目安を設定する事が重要です。

 

車を所有していく上でかかる維持費なども含め、年収に見合った車の購入価格について詳しく紹介していきます。

 

車の予算は年収の何割が良い?その理由は?

車を購入する際の予算として一般的に年収の半分程度を目安にするのが望ましいと言われています。

 

車を所有するにあたって車両本体の購入金額以外にも、維持費がかかるという事を忘れてはいけません。

 

またローンで車を購入した場合には月々のローンの返済金額も車にかかる費用としては大きな割合を占める事になります。

 

車の年間維持費と自動車ローンについてどのようなものがあるのか詳しく見ていきましょう。

 

車の年間維持費の目安はどれくらい?

 

車を所有するうえでかかる維持費には以下のようなものが挙げられます。

 

税金 自動車税
自動車重量税
保険 自賠責保険
任意保険
諸費用 ガソリン代
車検代
駐車場代

 

上記以外にもメンテナンス代(点検費用・オイル交換など)や旅行や遠方へ行く際に利用する高速道路料金、また故障が起きた場合には修理代もかかってきます。

 

人それぞれの生活状況や車の利用頻度、保険の加入条件などによりもちろん違いはありますが、年間どれくらいの維持費がかかるのか目安となる試算結果を表にまとめてみました。

 

軽自動車

コンパクトカー
1500ccクラス

普通車
2000ccクラス

自動車税 10,800円 34,500円 39,500円
自動車重量税 5,000円 15,000円 20,000円
自賠責保険 12,535円 12,915円 12,915円
任意保険 40,000円 40,000円 40,000円
ガソリン代 65,100円 78,900円 107,100円
車検代 35,000円 40,000円 50,000円
駐車場代 120,000円 120,000円 120,000円
合計(年間)

288,435円

341,315円

389,515円

月額平均

24,036円

28,443円

32,460円

※自賠責保険は2年契約の金額で1年分を計算、任意保険は基本的な保険内容40,000円と仮定
※ガソリン代は(年間走行距離10,000q÷燃費×ガソリン単価150円)で計算
燃費は軽自動車23km/L、コンパクトカー19km/L、普通車14km/Lと仮定
※車検代はおおよその基本料金
※駐車場代は月額10,000円で計算

 

試算結果を見てみると車にかかる年間維持費は約30万円〜40万円がひとつの目安になります。

 

自動車ローンの借入限度額は?月々どれくらい?

 

自動車ローンの借入限度額は?月々どれくらい?

 

車を購入する際、一括で購入するという人は少なく多くの人はローンを利用するのではないでしょうか。

 

自動車ローンの借入限度額は年収の30%〜40%と言われています。

 

例えば年収300万円だとすると借入出来るローンの最大額は約90万円〜120万円、年収400万円だとすると借り入れできるローンの最大額は120万円〜160万円ということになります。

 

ただ本人の年齢や職業、雇用形態や勤続年数、またキャッシングやカードローンなどその他の借り入れの有無などローンの審査基準により借り入れできる額も変わってくるかと思います。

 

月々のローンの支払い額も頭金をどれくらい入れるのか?金利はどれくらいか?支払い年数を何年にするのか?により費用は変わります。

 

年収300万円の人が150万円の車を購入し、フルローン・頭金なしでローンを組んだ場合を例に月々の返済額をシュミレーションしてみたいと思います。

 

月々のローン返済額

 

ローン返済期間 月々の返済額(金利3%) 月々の返済額(金利5%)
2年 64,375円 65,625円
3年 43,542円 44,792円
5年 26,875円 28,125円

 

金利や返済期間により金額的にも差が生じてきますが、5年のローンを組んだ場合でも年間にかかるローンの返済額は30万円以上、月々では2万5千円以上になります。

 

こうしてみるとなるべく金利の低い自動車ローンを選ぶというのもローンを検討されている方にはポイントになりますね。

 

また貯金があるなど余裕のある方は頭金を出来るだけ多く支払うようにすると月々の返済額が少なくなるので経済的負担も減り、ローンを組む際の信用を高める要因にもなりますのでなるべく頭金は多く入れておきたいものです。

 

あくまで目安にすぎませんが上記内容を見ると

 

年収300万円の人が軽自動車を購入し金利3%で5年ローンを組んだ場合

維持費月額24,036円+ローン月々返済額(金利3%)26,875円合計 50,911円

 

比較的価格の安い軽自動車を購入した場合でも月々の車にかかる費用は約50,000円になる事がわかります。

 

年収300万円の人の月の手取り額が約20万円だとすると、生活費の中で車にかかる費用が占める割合は4分の1にもなります。

 

維持費についてはかなり個人差もあり、その人のライフスタイルによっても毎月の支出額にも違いはあると思いますが、車の購入価格の予算は年収の半分程度にするのが望ましいと言われている事にも納得がいくのではないでしょうか?

 

月々の生活費の中から車にかける事の出来る費用はどれくらいかをしっかりと検討したうえで車の購入価格の予算を立てる事が最も重要なポイントです。

 

実際に車を購入した人の年収と車の価格!

実際に車を購入した人の年収と車の価格!

 

車を所有していく上でかかる費用が分かると年収に見合った車の購入価格も何となくイメージして頂けたのではないでしょうか?

 

次は自分の年収で購入可能な車はどのようなものがあるのか?また同じくらいの年収の人はどのような車を購入したのか?気になるところですよね。

 

そこで当サイトでは実際に車を購入した人の年収と車の価格について300人を対象にアンケートを実施しました!

 

まずは、アンケート結果を元に実際の年収と車の購入価格、年収との割合についてまとめてみました。

 

年収別車の購入価格と年収との割合

 

年収 回答者数 車の購入価格(平均) 年収との割合
150万円以下 33人 111万円 74%
約200万円 47人 135万円 67.5%
約300万円 88人 155万円 51.6%
約400万円 58人 236万円 59%
約500万円 30人 216万円 43.2%
約600万円 18人 243万円 40.5%
約700万円 14人 256万円 36.5%
約800万円 5人 192万円 24%
約900万円 3人 286万円 31.7%
1,000万円以上 4人 201万円 20.1%

 

回答者数にも差がありますが平均的な車の購入価格は約100万円〜300万円で、年収との割合は年収200万円以下を除いて、購入金額の目安と言われる年収の半分約50%程度または50%以下という結果になりました。

 

年収200万円以下の人の年収との割合が約70%という結果には少し驚きですが、逆に言うと年収が低めであっても年収が7割程度の車を購入する事が出来るという事にもなります。

 

しかし、全体の3分の2以上の方が年収の約50%程度の車を購入しているという事でもわかるように、余裕のある生活を考えるのならやはり車の購入価格は年収の半分程度にするのが理想と言えるのではないでしょうか?


300人の調査で分かった年収相応の車!

300人の調査で分かった年収相応の車!

 

生活状況により購入できる車の価格にも違いがあります。例えば独身の人と家庭がある人とでは車にかけることの出来る費用も違いますよね。

 

また貯金のある人は一括で車を購入できたり、ローンを組む場合も頭金を多く入れる事で月々の返済額を減らす事ができ、年収の半分以上の車を購入する事も可能でしょう。

 

反対に家庭のある人の中には住宅ローンや子供の教育費など生活費の中で月々の固定費の支出が多いと、車にかけられる費用も限られており年収の半分でも厳しいという場合もあるのではないでしょうか?

 

実際多くの人は年収相応の車を購入しているのでしょうか?また年収相応の車にはどのような車があるのか?

 

300人のアンケート調査より実際に購入した車の価格や車種など年収別に詳しくまとめてみました。

 

年収200万円の人が選ぶ車!

年収200万円の人の購入価格、年間維持費、ローン最大額の目安は

購入価格目安 100万円
年間維持費 30万円〜40万円
ローン最大額 60万円〜80万円

になります。

 

年収200万円の人の手取り額を(年収×0.8÷12か月)で単純計算すると月々の手取り額は約13万円程度になります。

 

維持費やローンの返済額を考えると出来るだけ始めに頭金を多めに入れるなど、なるべく月々の支払いを抑えたいものですよね。

 

アンケート調査では年収200万円の人、47人から回答を得る事ができました。では実際に購入されている車について、上記の目安金額を参考にしながら見ていきましょう。

 

年収200万円の人が購入した車TOP3は?

 

アンケート結果より一番多く購入されている車の価格、特徴など詳しくまとめてみました。

 

ダイハツムーブ

ダイハツムーブ

新車価格 111.2万円〜175万円
中古車価格 1万円〜333万円
特徴

・背の高いボディで運転席からの見晴らしがよく、後席の解放感の高い。
・エンジンの効率アップや走行時の抵抗軽減、アイドリングストップにより低燃費達成。
・自動ブレーキ誤発進防止装置を組み合わせた「スマートアシストIII]を設定。
・スタイリッシュなエアロパーツをまとった「カスタム」も人気。

≪参考元:オートックワン

 

トヨタパッソ

トヨタパッソ

新車価格 117.7万円〜186.8万円
中古車価格 1.9万円〜257万円
特徴

・扱いやすいボディサイズと広く快適な室内が人気のコンパクトカー。
・前後席にベンチシートを採用、長時間のドライブも快適に過ごせる。
・衝突回避システム「スマートアシストU」の採用、また燃費性能も優秀。
・豊富なボディーカラーで女性にも人気。

≪参考元:オートックワン

 

ホンダフィット

ホンダフィット

新車価格 142.9万円〜241.9万円
中古車価格 1,000円〜399万円
特徴

・燃料タンクを運転席床下に設置する「センタータンクレイアウト」の採用により、後部座席や荷室が広いのがポイント。
・後部座席の座面を跳ね上げ、車体中央のスペースに荷物を積む事が出来るのもユニーク。
・低速域での衝突を防止、衝突時の被害を軽減する「ホンダセンシング」を搭載。
・燃費性能に優れるハイブリットモデルと、自然な走りを楽しめるガソリンモデルを設定。

≪参考元:オートックワン

 

比較的に低価格で乗りやすく低燃費なコンパクトカーを選んでいる人が多いようです。

 

ただ、47人のうち一番多く選ばれていたダイハツムーブで5人という回答結果から年収200万円の人が選ぶ車にはあまり偏りはないようです。

 

年収200万円の人が選ぶ目安金額に近い車は?

 

次に目安金額100万円前後ではどのような車を購入しているのか?実際の購入価格50万円〜120万円までの車のメーカーや車種、価格帯など詳しくまとめてみました。

 

購入価格 メーカー 車種 価格帯
50万円 ダイハツ

ムーブ(中古車)
ムーブラテ(中古車)

1円〜333万円
1,000円〜73.8万円

トヨタ パッソ(中古車) 1.9万円〜257万円
60万円 日産 マーチ(中古車) 8,000円〜198万円
70万円 ダイハツ ムーブラテ(新古車) 1,000円〜73.8万円
80万円 日産 ピノ(新古車) 2.8万円〜53.1万円
スバル R2(中古車) 7,600円〜50.4万円
88万円 ホンダ オデッセイ(中古車) 1,000円〜540.2万円
100万円 ダイハツ

タント(新車)
ミライース(新車)

122万円〜200.9万円
84.2万円〜134.8万円

スズキ スイフト(新古車) 3万円〜998万円
トヨタ パッソ(中古車) 1.9万円〜257万円
110万円 日産 モコ(新車) 119.3万円〜160.3万円
120万円 トヨタ

bB
ヴィッツ(新車)
プリウス(中古車)

1円〜215.9万円
118.2万円〜231.9万円
1円〜398万円

ダイハツ ムーブ(新車) 11.2万円〜175万円
ホンダ フィット(中古車) 1,000円〜399万円

 

目安の金額である100万円前後(50万円〜120万円)で車を購入している方は年収200万円の収入の方47人中18人でした。

 

100万円を超えると新車も購入されているようですが、100万円以下ではやはり中古車(新古車)の購入がほとんどのようです。

 

では目安金額以上の車でどのような車が購入されているのか?次に見ていきたいと思います。

 

目安金額以上の価格で購入している人はどれくらいいる?どんな車を購入してる?

 

目安金額以上の価格で購入している人はどれくらいいる?どんな車を購入してる?200万円

 

上記結果からみると、目安金額での購入は年収200万円の人全体の半分にも満たない事になり、目安金額以上での購入が多い事が分かります。

 

目安金額以上での購入価格、購入した人数、またメーカーや車種などについてまとめてみました。

 

購入価格 購入人数 メーカー/車種
130万円〜139万円 4人

スズキ/スペーシア 
ダイハツ/タントカスタム
ホンダ/フィット
スズキ/スペーシア

140万円〜149万円 4人

スズキ/kei
日産/サニー
日産/フェアレディZ(中古車)
トヨタ/ミニバン

150万円〜159万円 3人

トヨタ/イスト(中古車)
トヨタ/パッソ
ダイハツ/タント

160万円〜169万円 2人

トヨタ/ アクア(中古車)
マツダ /デミオ

170万円〜179万円 0人 -
180万円〜189万円 3人

三菱/ミラージュ
トヨタ/フィールダー
トヨタ/ラッシュ

190万円〜199万円 2人

ホンダ/ NBOX
ダイハツ /ウェイク

200万円〜300万円 7人

スズキ/イグニス
ホンダ/フリード スパイク
トヨタ /ルーミー
トヨタ/シエンタ
日産/セレナ
日産/エルグランド
ホンダ/フリード

 

目安金額以上(130万円〜300万円)で車を購入されているのは年収200万円の収入の方47人中25人で、ほぼ新車で購入されているようです。

 

ちなみに50万円以下で購入されている人は47人中4人で20万円〜35万円の価格で中古車を購入されていました。

 

年収200万円の人は新車と中古車どっちが多い?人気の自動車メーカーは?

 

車購入後にかかる維持費や、ローンの返済などを考えると年収200万円ではやっぱり中古車での購入の方がいいのでは?と考える方も多いのではないでしょうか?

 

アンケート調査によると

新車 28人
中古車(新古車) 19人

という結果になり、新車での購入の方が意外と多いという事になります。

 

また年収200万円の人が選ぶ自動車メーカーは

トヨタ 13人
ダイハツ 10人
日産 8人
ホンダ 7人
スズキ 5人

という結果にもあるように、価格の安い小型自動車から高級車まで自動車の種類も多く、販売店の数も多い事で知られるトヨタが人気のようです。

 

とはいえ、次に購入されている人数の多いダイハツとさほど差はありません。

 

ダイハツは年収200万円の人が購入した車TOP3にも入っている”ムーブ”や、軽自動車としては大きめで積載量もあり運転もしやすい”タント”が人気を集めているようです。

 

上記内容を見てみると、年収200万円の人は目安金額の100万円前後、目安金額以上で車を購入している人は約半数ずつであり、選んでいる車のメーカー・車種にはそれほど偏りはないようです。

 

また新車で購入されている方も多く、中古車であっても選ぶ車の種類は多数あるようですね。

 

貯金があり少し余裕のある方は新車でも十分購入可能です。反対に貯金もなく月々の生活にも余裕がないという方は年収の半分以下の中古車での車の購入をおすすめします。

 

年収300万円の人が選ぶ車!

年収300万円の人の購入価格、年間維持費、ローン最大額の目安は

購入価格目安 200万円
年間維持費 30万円〜40万円
ローン最大額 90万円〜120万円

になります。

 

年収300万円の人の手取り額を(年収×0.8÷12か月)で単純計算すると月々の手取り額は約20万円程度になります。

 

アンケート調査では年収300万円の人、88人から回答を得る事ができました。では実際に購入されている車について、上記の目安金額を参考にしながら見ていきましょう。

 

年収300万円の人が購入した車TOP3は?

 

アンケート結果より一番多く購入されている車の価格、特徴など詳しくまとめてみました。

 

スズキスイフト

スズキスイフト

新車価格 134.4万円〜199.3万円
中古車価格 3万円〜249万円
特徴

・効率を徹底的に高めた2種類のガソリンエンジンに加え、マイルドハイブリッド搭載グレードもラインナップ。
・減速エネルギーを利用した発電と、モーターによる加速アシストで気持ち良い走るが可能。
・単眼カメラ+レーザーレーダーを組み合わせた「デュアルセンサーブレーキサポート」により、事故の回避や被害軽減。
・欧州で鍛えられた走りと乗り心地、躍動感あふれるスタイリングが人気。

≪参考元:オートックワン

 

ダイハツタント

ダイハツタント

新車価格 122万円〜200.9万円
中古車価格 1円〜223.8万円
特徴

・助手席ドアと左側スライドドアの間の柱を廃し、つながって大きく開く「ミラクルオープンドア」が特長。
・間に支柱がないので前後席ともに乗り降りしやすく、後席足元に大きな荷物を積んだり、後席にチャイルドシートを設置したりするのも簡単。
・万が一の事故に備え、自動ブレーキや車線逸脱警報を備えた「スマートアシストIII」を搭載。
・子育てファミリーに人気の軽トールワゴン。

≪参考元:オートックワン

 

ホンダNBOX

ホンダNBOX

新車価格 131.5万円〜227.4万円
中古車価格 29万円〜238.9万円
特徴

・天井が高く広い車内は、左右独立にスライドできるリアシートと合わせて抜群の使い勝手を誇る。
・広い面積を占めるガラスはUV/IRカット機能つきのものを選択でき、車内温度の上昇や日焼けを抑える効果がある。
・低速域での衝突を予防するシティブレーキアクティブシステムを搭載。
・豊富なボディカラーも魅力的なホンダの人気軽トールワゴン。

≪参考元:オートックワン

 

年収300万円の人が選ぶ車TOP3でご紹介しましたが、購入されていた人数はいずれも4人で、年収200万円の人が選ぶ車と同様に年収300万円の人が選ぶ車にも偏りはないようです。

 

また上記では紹介していませんが、購入されていた人数が同じ4人でホンダのステップワゴンが選ばれていました。

 

年収300万円の人が選ぶ目安金額に近い車は?

 

次に目安金額150万円前後ではどのような車を購入しているのか?実際の購入価格100万円〜170万円までの車のメーカーや車種、価格帯など詳しくまとめてみました。

 

購入価格 メーカー 車種 価格帯
100万円 スズキ

スイフト(中古車)
ソリオバンテッド(中古車)
MRワゴンwit(中古車)

3万円〜249万円
5.8万円〜219万円
1円〜125万円

フォルクスワーゲン ゴルフ4(中古車) 7.6万円〜688万円
ホンダ N ONE(新車) 120.1万円〜177.2万円
スバル ステラ(新古車) 1万円〜148万円
トヨタ ヴィッツ 118.2万円〜231.9万円
マツダ キャロルエコ(新車) 84.8万円〜112.3万円
110万円 トヨタ プリウス(中古車) 1万円〜398万円
120万円 ダイハツ ムーヴコンテ(新車) 115.7万円〜166.2万円
日産 モコ(新車) 119.3万円〜160.3万円
キューブ(中古車) 7,000円〜215万円
130万円 スズキ エブリワゴン(新車) 142.6万円〜217.6万円
ホンダ ステップワゴン(中古車) 7,000円〜436.2万円
140万円 ホンダ アコード(新車) 396万円〜421.7万円
145万円 スズキ スイフト(新車) 134.4万円〜199.3万円
150万円 BMW 1シリーズ(中古車) 15万円〜475万円
クライスラー チェロキー(中古車) 27万円〜458万円
スズキ ハスラー(新車) 110.1万円〜173.4万円
ホンダ フリードスパイク(中古車) 17万円〜185万円
N-ワゴン(新車) 109万円〜178.9万円
ライフ(新車) 100.8万円〜169.2万円
audi A3(中古車) 9万円〜328万円
MCCスマート 不明(新車)
ダイハツ タントカスタム 122万円〜200.9万円
マツダ プレマシー(中古車) 5,000円〜209.8万円
日産 ノート(新車) 142.1万円〜268.8万円
160万円 ホンダ NBOX(新車) 131.5万円〜227.4万円
NBOXカスタム(中古車) 9.8万円〜238.9万円
165万円 スズキ スイフトスポーツ(中古車) 1.8万円〜249万円
170万円 スズキ ハスラー 110.1万円〜173.4万円
ルノー トゥインゴ(新車) 177万円〜239万円

 

目安の金額である150万円前後(100万円〜170万円)で車を購入している方は年収300万円の方88人中35人という結果でした。

 

150万円ほどの金額になると新車で購入出来る軽自動車などの種類も増え選択肢も広がりますね。

 

では目安金額以上の車でどのような車が購入されているのか?次に見ていきたいと思います。

 

目安金額以上の価格で購入している人はどれくらいいる?どんな車を購入してる?

 

目安金額以上の価格で購入している人はどれくらいいる?どんな車を購入してる?300万円

 

目安金額以上での購入価格、購入した人数、またメーカーや車種などについてまとめてみました。

 

購入価格 購入人数 メーカー/車種
180万円〜190万円 2人

トヨタ/ヴァンガード(中古車)
スズキ/不明

200万円〜210万円 5人

スズキ/ソリオ
スズキ/バレーノ
ホンダ/NBOX
マツダ/プレマシー
トヨタ/ノア

220万円〜230万円 3人

トヨタ/シェンタ 2人
ユーノス/ロードスター

240万円〜250万円 5人

トヨタ/アクア
マツダ/CX-5(中古車)
ホンダ/フィットハイブリット
トヨタ/ノア
ダイハツ/タントカスタム

260万円〜280万円 3人

ダイハツ/タント
日産/エクストレイル
日産/セレナ(新古車)

300万円〜310万円 5人

トヨタ/ヴィッツ
ホンダ/ステップワゴン
トヨタ/アリスト 中古
日産/セレナ
日産/エクストレイル

330万円〜350万円 4人

ホンダ/ステップワゴン
ホン/ステップワゴンスパーダ 
日産/リーフ 
トヨタ/86

375万 1人

トヨタ/VOXY

 

上記結果からみると目安金額での購入は年収300万円の人全体の半分以下という結果ですが、目安金額以上(180万円以上)での購入が28人、目安金額以下(90万円以下)での購入が25人という結果で購入金額にもバラつきがあるようです。

 

目安金額以下(99万円以下)での購入では17万円〜98万円の中古車を購入されていました。

 

年収300万円の人は新車と中古車どっちが多い?人気の自動車メーカーは?

 

購入金額にもバラつきがありますが新車・中古車に関しても偏りはないようです。

 

アンケート調査によると

新車 34人
中古車(新古車) 41人
新車・中古車不明 13人

という回答で、新車と中古車どちらでの購入なのか不明の回答もありましたのではっきりとした結果を得る事は出来ませんでしたが、少し中古車での購入の方が多いようですね。

 

また年収300万円の人が選ぶ自動車メーカーは

ホンダ 21人
スズキ 16人
トヨタ 16人
日産 10人
ダイハツ 10人

という結果で、年収300万円の人が選ぶ車TOP3でも2車種(NBOX・ステップワゴン)が選ばれているホンダが人気のようです。

 

年収300万円の人は300人のアンケート調査の中で88人と最も多く回答を得る事ができました。上記内容によると、選ぶ車や購入金額また新車・中古車での購入でも偏りはないようです。

 

目安金額での購入を考えても軽自動車を新車で購入する事も可能です。新車にこだわらず見た目や性能などを重視したいという方なら中古車での普通車を、また余裕のある方は頭金を多く支払い普通車の新車を購入するのもいいのではないでしょうか。

 

ただ、購入後の事を考えると維持費の安い軽自動車がおすすめです。

 

年収400万円の人が選ぶ車!

年収400万円の人の購入価格、年間維持費、ローン最大額の目安は

購入価格目安 200万円
年間維持費 30万円〜40万円
ローン最大額 120万円〜160万円

になります。

 

年収400万円の人の手取り額を(年収×0.8÷12か月)で単純計算すると月々の手取り額は約26万円程度になります。

 

アンケート調査では年収400万円の人、58人から回答を得る事ができました。では実際に購入されている車について、上記の目安金額を参考にしながら見ていきましょう。

 

年収400万円の人が購入した車TOP3は?

 

アンケート結果より一番多く購入されている車の価格、特徴など詳しくまとめてみました。

 

ホンダNBOX

ホンダNBOX

新車価格 131.5万円〜227.4万円
中古車価格 29万円〜238.9万円
特徴

・天井が高く広い車内は、左右独立にスライドできるリアシートと合わせて抜群の使い勝手を誇る。
・広い面積を占めるガラスはUV/IRカット機能つきのものを選択でき、車内温度の上昇や日焼けを抑える効果がある。
・低速域での衝突を予防するシティブレーキアクティブシステムを搭載。
・豊富なボディカラーも魅力的なホンダの人気軽トールワゴン。

≪参考元:オートックワン

 

スズキワゴンR

スズキワゴンR

新車価格 107.9万円〜178万円
中古車価格 1円〜248万円
特徴

・優れた燃費と、モーターアシストによる力強い加速が持ち味。
・歩行者や障害物との衝突を予防する「デュアルセンサーブレーキサポート」をはじめ、安全装備も充実。
・運転中の視線移動を抑えられるヘッドアップディスプレイは、軽自動車で初の採用。
・3種類の異なるフロントフェイスが選べる。

≪参考元:オートックワン

 

日産セレナ

日産セレナ

新車価格 233.2万円〜402.3万円
中古車価格 5,000円〜436.9万円
特徴

・長時間の巡航や渋滞の際、アクセル、ブレーキ、ステアリングを自動制御し、運転者のストレスを軽減する「プロパイロット」。
・小排気量エンジンを発電にのみ使用し、モーターを動力源にする「e-POWER」搭載モデルが追加。
・燃費が優れるだけでなく、アクセルオフ時に強い回生ブレーキが効くため、アクセルのオン/オフだけで容易に速度調節ができる。

≪参考元:オートックワン

 

年収400万円の人が選ぶ車TOP3としていますが、一番多く購入されているのがホンダNBOXの3人という回答で、他2人という回答が多くバラつきがかなり多かったので、スズキと日産で人気の車を紹介させて頂きました。

 

他の自動車メーカーで同じ2人の回答では、ダイハツのタントやトヨタヴィッツ、マツダデミオなどを購入されていました。

 

年収400万円の人が選ぶ目安金額に近い車は?

 

次に目安金額200万円前後ではどのような車を購入しているのか?実際の購入価格150万円〜220万円までの車のメーカーや車種、価格帯など詳しくまとめてみました。

 

購入価格 メーカー 車種 価格帯
150万円 スズキ ハスラー(新車) 110.1万円〜173.4万円
ホンダ N-ワゴン(新車) 109万円〜178.9万円
クライスラー チェロキー(中古車) 27万円〜458万円
トヨタ アルファード(中古車) 7万円〜1,300万円
ヴィッツ(新車) 118.2万円〜231.9万円
157万円 トヨタ プリウス(中古車) 1万円〜398万円
160万円 ホンダ Nボックス(新車) 131.5万円〜227.4万円
Nボックスカスタム(中古車) 9.8万円〜238.9万円
N-WGN(新車) 109万円〜178.9万円
スズキ ジムニー(新車) 145.8万円〜184.1万円
マツダ デミオ(新車) 139.3万円〜227.9万円
165万円 スズキ スイフトスポーツ(中古車) 1.8万円〜249万円
190万円 スズキ スペーシア(新車) 127.4万円〜190.8万円

200万円

ホンダ Nボックスカスタム(新車) 131.5万円〜227.4万円
スバル インプレッサ(新車) 119.9万円〜271.1万円
210万円 日産 セレナ(新車) 233.2万円〜402.3万円
220万円 トヨタ TANK(新車) 146.3万円〜239.1万円

 

目安の金額である200万円前後(150万円〜220万円)で車を購入している方は年収400万円の収入の方58人中15人でした。

 

では目安金額以上の車でどのような車が購入されているのか?次に見ていきたいと思います。

 

目安金額以上の価格で購入している人はどれくらいいる?どんな車を購入してる?

 

目安金額以上の価格で購入している人はどれくらいいる?どんな車を購入してる?400万円

 

上記結果からみると、目安金額での購入は年収400万円の人全体の約4分の1という事になり、目安金額以上もしくは目安金額以下での購入が半数以上を占めています。

 

目安金額以上での購入価格、購入した人数、またメーカーや車種などについてまとめてみました。

 

購入価格 購入人数 メーカー/車種
240万円 1人 トヨタ/TANK
250万円 3人

トヨタ/ハイラックスサーフ(中古車)
ホンダ/ストリーム
トヨタ /ルーミー

320万円 1人 トヨタ/ウイッシュ
350万円 5人

トヨタ/CHR
トヨタ/86
ホンダ/ステップワゴンスパーダ
フォルクスワーゲン/ゴルフ

360万円 1人 マツダ/ロードスター
450万円 3人 レクサス /ct200

 

目安金額以上(150万円〜220万円)で車を購入されているのは年収400万円の収入の方58人中14人と比較的少なく、目安金額以下での購入が多いという事が分かります。

 

目安金額以下での購入は29人で20万円の中古車から140万円までで、120万円前後での購入が最も多いという結果でした。

 

年収400万円の人は新車と中古車どっちが多い?人気の自動車メーカーは?

 

年収400万円の人の目安金額200万円での購入を考えても、普通車の中古また軽自動車などは新車で購入できる車もあり選択肢も広がるのではないでしょうか。

 

アンケート調査によると

新車 35人
中古車(新古車) 23人

という結果になり、新車での購入の方が少し多いようです。

 

また年収400万円の人が選ぶ自動車メーカーは

トヨタ 12人
ホンダ 11人
日産 9人
スズキ 8人
ダイハツ 6人

という結果で人数にほぼ差がない事から、選ぶ自動車メーカーに偏りはないようです。

 

年収400万円の人が選ぶ車種では軽自動車やミニバンを購入されている方が多い傾向にありました。

 

上記内容を見てみると、年収400万円の人が選ぶ車はかなりバラつきがあり、購入金額は目安金額以下での購入で少し余裕を持って車を選ばれている方が多いようですね。

 

目安金額以下でも新車での購入が十分可能なので、購入後の維持費を考えて新車の軽自動車などを選ばれると後々余裕のある生活ができそうですね。

 

次に乗り換える車の為に貯蓄してさらにランクアップした車の購入を考えるのもいいのではないでしょうか。

 

年収500万円の人が選ぶ車!

年収500万円の人の購入価格、年間維持費、ローン最大額の目安は

購入価格目安 250万円
年間維持費 30万円〜40万円
ローン最大額 150万円〜200万円

になります。

 

年収500万円の人の手取り額を(年収×0.8÷12か月)で単純計算すると月々の手取り額は約33万円程度になります。

 

アンケート調査では年収500万円の人、30人から回答を得る事ができました。では実際に購入されている車について、上記の目安金額を参考にしながら見ていきましょう。

 

年収500万円の人が購入した車TOP3は?

 

アンケート結果より一番多く購入されている車の価格、特徴など詳しくまとめてみました。

 

ホンダステップワゴン

ホンダステップワゴン

新車価格 228.9万円〜371.6万円
中古車価格 7,000円〜436.2万円
特徴

・ドア左半分のみが横向きにも開くという画期的なリアの「わくわくゲート」、狭い駐車場や高い位置まで手の届かない子供でも簡単に荷室にアクセスできる。
・床が低くフラットなので、乗り降りがしやすい。
・2017年10月から、ハイブリッドモデルが追加。
・家族思いの設計が際立つミニバン。

≪参考元:オートックワン

 

トヨタヴォクシー

トヨタヴォクシー

新車価格 246.7万円〜345万円
中古車価格 1円〜495.1万円
特徴

・大人数でのドライブや、大きな荷物を積んでのレジャーに大活躍のミニバン。
・メッキパーツを効果的に用いたクールな顔立ちが魅力的。
・広い室内空間と自由自在なシートアレンジで、様々な使い方に対応。
・燃費の優れたハイブリッドモデルもラインナップするほか、プリクラッシュブレーキも装備。

≪参考元:オートックワン

 

トヨタウイッシュ

トヨタウイッシュ

新車価格 190.6万円〜285.4万円
中古車価格 1万円〜233.1万円
特徴

・家族でのドライブに重宝する6〜7人乗りロールーフミニバン。
・ミニバンの中ではルーフは低い部類に入るが、巧みなシートレイアウトのおかげで車内は広々している。
・後ろの列ほど座面の位置が高くなっていく「シアターレイアウト」を採用しており、後席でも視界が広く、窮屈さを感じない。
・車高が低い分、カーブの多い路面でもボディがゆすられにくく、ドライバーにとっても乗員にとっても疲れにくいという利点がある。

≪参考元:オートックワン

 

大人数のレジャーや家族持ちの方に人気のミニバンを購入されている方が多いようですね。

 

TOP3のうちトヨタウイッシュと並んで同じ人数での回答結果だったのが、スズキワゴンRとダイハツタントでやはり軽トールワゴンは人気のようです。

 

年収500万円の人が選ぶ目安金額に近い車は?

 

次に目安金額250万円前後ではどのような車を購入しているのか?実際の購入価格200万円〜300万円までの車のメーカーや車種、価格帯など詳しくまとめてみました。

 

購入価格 メーカー 車種 価格帯
200万円 ホンダ

フリード(新古車)
ステップワゴン(新車)

6.8万円〜313.9万円
228.9万円〜371.6万円

日産 nv200(新車) 193.8万円〜298.1万円
220万円 トヨタ アクア(新車) 178.5万円〜302.7万円
230万円 ホンダ

ステップワゴン(新車)
シャトル(新車)

228.9万円〜371.6万円
170万円〜263.2万円

250万円 トヨタ ウィッシュ(新車) 190.6万円〜285.4万円
ホンダ ストリーム(新車) 204.7万円〜262.4万円
日産 ノートEパワー(新車) 142.1万円〜268.8万円
300万円 トヨタ 86(新車) 262.3万円〜496.8万円

 

目安の金額である250万円前後(200万円〜300万円)で車を購入している方は年収500万円の収入の方30人中10人で全体の3分の1という結果でした。

 

目安金額以上の価格で購入している人はどれくらいいる?どんな車を購入してる?

 

目安金額以上の価格で購入している人はどれくらいいる?どんな車を購入してる?500万円

 

上記結果より3分の2の方が目安金額以上、または目安金額以下での車を購入しているという事になります。

 

では目安金額以上ではどのような車を購入しているのか?目安金額以上での購入価格、購入した人数、またメーカーや車種などについて詳しくまとめました。

 

購入価格 購入人数 メーカー/車種
320万円 1人 トヨタ/中古車ウイッシュ
330万円 1人 日産/エクストレイル
350万円 3人

ホンダ/ヴェゼル
ホンダス/テップワゴンスパーダ
トヨタ/ヴォクシー

370万円 2人

トヨタ/FJクルーザー
トヨタ/ヴォクシー

 

目安金額以上(320万円〜370万円)で車を購入されているのは年収500万円の収入の方30人中7人で目安金額以下での購入の方が多いという事がわかります。

 

目安金額以下での購入の方は13人で50万円の中古車から190万円の新車を購入されていましたが、そのうち180万円程度での購入が最も多いという結果でした。

 

年収500万円の人は新車と中古車どっちが多い?人気の自動車メーカーは?

 

目安金額250万円だと新車で購入できる車は、軽自動車はもちろん普通車でもかなり種類が増えてきます。

 

アンケート調査によると

新車 21人
中古車(新古車) 4人
新車・中古車不明 5人

という結果で、新車での購入の方がほとんどのようです。

 

また年収500万円の人が選ぶ自動車メーカーは

トヨタ 9人
ホンダ 8人
日産 5人
スズキ 4人
ダイハツ 2人

という結果で、やはり自動車メーカーではトヨタとホンダが半数以上を占めています。

 

年収500万円の人が選ぶ車TOP3 でもご紹介したとおり、家族向けのミニバンなどを購入されている方が多く、人気のミニバンの販売台数の多いトヨタやホンダが人気の理由ではないでしょうか。

 

上記内容を見てみると、年収500万円の人は目安金額の250万円前後で購入している人が3分の1であり、目安金額以下の200万円前後で購入されている方が最も多いようです。

 

選ばれている車種の傾向としては、乗車人数が多い場合や荷物をたくさん積みたい場合などにも便利なミニバンが人気のようですね。

 

目安金額以下での購入価格だと無理なくローンを組む事もでき、月々の車の維持費の捻出にも余裕が持てるのではないでしょうか。

 

年収600万円の人が選ぶ車!

年収600万円の人の購入価格、年間維持費、ローン最大額の目安は

購入価格目安 300万円
年間維持費 30万円〜40万円
ローン最大額 180万円〜240万円

になります。

 

年収600万円の人の手取り額を(年収×0.8÷12か月)で単純計算すると月々の手取り額は約40万円程度になります。

 

アンケート調査では年収600万円の人、18人から回答を得る事ができました。では実際に購入されている車について、上記の目安金額を参考にしながら見ていきましょう。

 

年収600万円の人が購入した車TOP3は?

 

アンケート結果より一番多く購入されている車の価格、特徴など詳しくまとめてみました。

 

フォルクスワーゲンゴルフトューラン

フォルクスワーゲンゴルフトューラン

新車価格 284.9万円〜407.9万円
中古車価格 8.9万円〜388万円
特徴

・狭い街なかでも扱いやすいサイズのボディには3列のシートが並び、7人が乗車可能。
・高速巡航でも高い安定性を発揮する足回りのおかげで、ドライバーにも乗員にも快適な移動空間。
・縦列駐車や車庫入れ時のステアリング操作を、センサーを用いて自動で行ってくれる駐車支援システムが追加。
・優れた空間効率を誇るコンパクトミニバン。

≪参考元:オートックワン

 

ホンダNBOX

ホンダNBOX

新車価格 131.5万円〜227.4万円
中古車価格 25.9万円〜238.9万円
特徴

・天井が高く広い車内は、左右独立にスライドできるリアシートと合わせて抜群の使い勝手を誇る。
・広い面積を占めるガラスはUV/IRカット機能つきのものを選択でき、車内温度の上昇や日焼けを抑える効果がある。
・低速域での衝突を予防するシティブレーキアクティブシステムを搭載。
・豊富なボディカラーも魅力的なホンダの人気軽トールワゴン。

≪参考元:オートックワン

 

スバルレガシィ

スバルレガシー

新車価格 302.4万円〜324万円
中古車価格 9万円〜349万円
特徴

・高度に制御された四輪駆動システムで、悪天候時や悪路走行時でも抜群の安定性を披露する。
・水平対向エンジンはパワフルなだけでなく、低振動、低重心に貢献し、上質な走りを体感できる。
・前方からの衝突を警告音と自動ブレーキで予防する「アイサイト」をはじめ、後方・側方からの車両接近を検知する機能や、車線からの逸脱をハンドルへのアシストで防ぐ機能も搭載。
・スバルの誇る技術で走りを磨き上げたミドルサイズセダン。

≪参考元:オートックワン

 

300人のアンケート調査より、年収600万円の人の回答を得られたのが18人だけだったので購入している車にもバラつきがありました。

 

18人中フォルクスワーゲンゴルフとホンダNBOXが2人ずつという回答でした。

 

あと新車で目安金額の300万円で購入されていたスバルレガシーを紹介させて頂きました。

 

年収600万円の人が選ぶ目安金額に近い車は?

 

次に目安金額300万円前後ではどのような車を購入しているのか?実際の購入価格250万円〜350万円までの車のメーカーや車種、価格帯など詳しくまとめてみました。

 

購入価格 メーカー 車種 価格帯
250万円 日産 エクストレイル(新車) 219.8万円〜384.5万円
295万円 フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲンゴルフテューラン
(新古車)

9.8万円〜548万円

300万円

 

スバル レガシィ(新車) 302.4万円〜324万円
ボルボ V40(中古車) 23万円〜388.1万円
トヨタ アルファード(中古車) 7万円〜1,300万円
350万円 トヨタ カルディナ(中古車) 9.8万円〜128万円

 

目安の金額である300万円前後(250万円〜350万円)で車を購入している方は年収600万円の収入の方18人中6人でした。

 

では目安金額以外ではどのような車が購入されているのでしょうか?次に見ていきたいと思います。

 

目安金額以外の価格で購入している人はどれくらいいる?どんな車を購入してる?

 

目安金額以上の価格で購入している人はどれくらいいる?どんな車を購入してる?600万円

 

上記結果からみると、年収600万円の人の半数以上が目安金額以上または目安金額以下での価格で車を購入している事が分かります。

 

そこで目安金額以外での購入価格、購入した人数、またメーカーや車種などについて詳しくまとめてみました。

 

購入価格 購入人数 メーカー/車種
100万円 1人 ホンダ/FIT
110万円〜150万円 3人

ホンダ/ストリーム
フォルクスワーゲン/ゴルフトューラン
ホンダ/シャトル

160万円〜200万円 3人

フォルクスワーゲン/up!
トヨタ/ランドクルーザープラド
ヒュンダイ/サンタフェスポーツ

210万円〜240万円 2人

ホンダ/N-BOX
トヨタ/ヴィッツ

400万円〜450万円 3人

日産/セレナ
レクサス/LS(中古車)
ホンダ/NBOX

 

目安金額以上(400万円〜450万円)で車を購入されているのは年収600万円の収入の方18人中3人と少なく、目安金額以下での購入が多いようです。

 

年収600万円の人は新車と中古車どっちが多い?人気の自動車メーカーは?

 

年収600万円になると目安金額程度の購入価格で、新車での選択肢も増え中古車になるとかなり幅広いランクの車種を選ぶ事が出来そうですね。

 

アンケート調査によると

新車 14人
中古車(新古車) 4人

という結果で新車での購入の方がほとんどのようです。

 

また年収600万円の人が選ぶ自動車メーカーは

ホンダ 5人
トヨタ 4人
フォルクスワーゲン 3人
日産 2人

という結果で回答人数も少ない為あまり参考にはならないかもしれませんが、ホンダやトヨタはやはり人気のようですね。

 

フォルクスワーゲンはドイツ車の中でも一般大衆向けのリーズナブルな車種が多く人気があるようです。

 

上記内容を見てみると、年収600万円の人は目安金額以下で購入されている方が多く、目安金額の300万円以下でも十分新車を購入する事ができるようですね。

 

外車でも購入可能で車の車種も幅広く選ぶ事が出来そうです。ただ購入後の維持費についてはしっかりと頭に入れておきたいものです。

 

年収700万円の人が選ぶ車!

年収700万円の人の購入価格、年間維持費、ローン最大額の目安は

購入価格目安 350万円
年間維持費 30万円〜40万円
ローン最大額 210万円〜280万円

になります。

 

年収700万円の人の手取り額を(年収×0.8÷12か月)で単純計算すると月々の手取り額は約46万円程度になります。

 

アンケート調査では年収700万円の人、14人から回答を得る事ができました。では実際に購入されている車について、上記の目安金額を参考にしながら見ていきましょう。

 

年収700万円の人が購入している車は?

 

年収700万円の人はどのような車を購入しているのか?アンケート結果よりいくつか紹介したいと思います。

 

マツダCX-5

ホマツダCX-5

新車価格 257万円〜388.3万円
中古車価格 78万円〜410万円
特徴

・マツダのミドルサイズSUV。
・躍動感溢れるスタイリッシュなボディライン、エンジンにはガソリンとクリーンディーゼルをラインナップ。
・マツダの先進環境技術「SKYACTIV」を採用。
・軽量高剛性なボディとシャシーにより、軽快な走り、ドライバーの操作に忠実なハンドリング、優れた乗り心地を実現。

≪参考元:オートックワン

 

トヨタC-HR

トヨタC-HR

新車価格 229万円〜297.9万円
中古車価格 172.5万円〜399万円
特徴

・クーペモデルを思わせる、スタイリッシュなデザインのクロスオーバーSUV。
・デザイナーによるスケッチをそのまま具現化したような、躍動感溢れるボディライン。
・インテリアも外見を裏切らないダイナミックな造形で、随所に散りばめられたダイヤモンド型のモチーフとイルミネーションが、乗る人の目を楽しませてくれる。
・パワートレインには、ハイブリッドとガソリンターボエンジンの2つをラインナップ。

≪参考元:オートックワン

 

ボルボV40

ボルボ V40

新車価格 299万円〜455万円
中古車価格 23万円〜399万円
特徴

・ボルボのベーシックな5ドアハッチバック、流麗なボディと扱いやすいサイズが人気。
・ボルボらしく安全装備が充実しており、歩行者や自転車も検知する自動ブレーキに車線逸脱警報、クルーズコントロール、リアビューカメラなどを標準で装備。
・史上初めて、歩行者と衝突した際に相手を保護するエアバッグをオプションで設定。
・ガソリン以外にクリーンディーゼルモデルもラインナップ。

≪参考元:オートックワン

 

アンケート調査より、年収700万円の人から回答を得る事ができた14人の方が選んだ車には同じ車は無く、すべて違う車を購入されていました。

 

その中で目安の金額に近い価格で購入されていた、マツダCX-5(購入価格300万円)とトヨタC-HR(購入価格350万円)、また一番高い金額で購入されていたボルボV40(購入価格430万円)を紹介させて頂きました。

 

CX-5やC-HRのようなスタイリッシュなデザインで、乗り心地も良く、普段使いからアウトドアレジャーを含めた多用途に使えるSUVは人気を集めているようです。

 

年収700万円の人が選ぶ目安金額に近い車は?目安金額以外の価格ではどんな車を購入してる?

 

次に目安金額350万円前後ではどのような車を購入しているのか?また目安金額以外の価格で購入されている車について、購入価格、購入した人数、またメーカーや車種など詳しくまとめてみました。

 

購入価格 購入人数 メーカー 車種 価格帯
100万円 1人 ホンダ ライフ(中古車) 1円〜105.3万円
150万円 1人 トヨタ アルファード(中古車) 7万円〜1,300万円
170万円 1人 ホンダ NBOX(新車) 131.5万円〜227.4万円
190万円 1人 スズキ スペーシア(新車) 127.4万円〜190.8万円
200万円 1人 トヨタ VOXY?(新車) 246.7万円〜345万円
240万円 2人 スバル インプレッサ(新車) 119.9万円〜271.1万円
日産 ジューク(新車) 173.8万円〜346.9万円
250万円 2人 トヨタ アクア(新車) 178.5万円〜302.7万円
マツダ アクセラ(新車) 182.5万円〜331万円
300万円 1人 マツダ CX-5(新車) 257万円〜388.3万円
350万円 2人 トヨタ CHR(新車) 229万円〜297.9万円
フォルクスワーゲン ゴルフ(新車) 284.9万円〜407.9万円
360万円 1人 スバル レヴォーグ(新車) 286.2万円〜405万円
430万円 1人 ボルボ v40(新車) 299万円〜455万円

 

目安金額の350万円前後(300万円〜400万円)で車を購入されているのは年収700万円の収入の方14人中4人で、目安金額以下での購入が最も多いという結果でした。

 

年収700万円の人は新車と中古車どっちが多い?人気の自動車メーカーや車種は?

 

年収700万円の人は新車と中古車どっちが多い?人気の自動車メーカーや車種は?700万円

 

年収700万円の人の目安金額350万円で新車での購入を考えても、軽自動車はもちろん普通車からスポーツカー、外車まで幅広く選ぶ事が出来ます。

 

アンケート調査によると

新車 12人
中古車(新古車) 2人

という結果で、新車での購入の方がほとんどのようです。

 

また年収700万円の人が選ぶ自動車メーカーは

トヨタ 4人
ホンダ 2人
マツダ 2人
スバル 2人
その他 4人

という結果で、トヨタが少し多いようですが回答人数も少ない事もありますが、あまり偏りはないようです。

 

また選ぶ車種も軽のトールワゴンからミニバン、SUV、外車など様々でした。

 

上記内容を見てみると、年収700万円の人は目安金額以下で新車での購入が多いという事が分かります。

 

目安金額以下でも選べる車種は幅広く、外車であっても新車での購入が可能です。

 

目安金額以下の価格で車を購入すると、購入後も無理なく生活する事が出来ますね。購入後の維持費もしっかり考えた上で、自分のライフスタイルにあった車を選んでみてはいかがでしょうか。

 

年収800万円の人が選ぶ車!

年収800万円の人の購入価格、年間維持費、ローン最大額の目安は

購入価格目安 400万円
年間維持費 30万円〜40万円
ローン最大額 240万円〜320万円

になります。

 

年収800万円の人の手取り額を(年収×0.8÷12か月)で単純計算すると月々の手取り額は約53万円程度になります。

 

アンケート調査では年収800万円の人、5人から回答を得る事ができました。では実際に購入されている車について、上記の目安金額を参考にしながら見ていきましょう。

 

年収800万円の人が購入している車は?

 

年収800万円の人はどのような車を購入しているのか?回答を得る事が出来たのが5人と少数だったので5人の方すべての購入した車を、購入価格の安い順から詳しく紹介していきたいと思います。

 

トヨタヴィッツ

トヨタヴィッツ

新車価格 118.2万円〜231.9万円
中古車価格 9,000円〜258万円
特徴

・豊富なボディカラー、扱いやすいボディサイズと高い実用性で、万人におすすめのコンパクトカー。
・視界がよく小回りも利くため、狭い道でも運転しやすい。
・ガソリンエンジンモデルの他に、燃費と加速性能の優れたハイブリッドモデルもラインナップ。
・障害物を検知してドライバーへ注意喚起をし、自動ブレーキも作動させる「Toyota Safety Sense C」も搭載。

≪参考元:オートックワン

 

マツダデミオ

マツダデミオ

新車価格 139.3万円〜227.9万円
中古車価格 3.7万円〜233万円
特徴

・デザインをはじめ、装備や走りなど、すべてが1クラス上の車種に近い思想で作られた、コンパクトな5ドアハッチバック。
・複雑なプレスラインを組み合わせたボディは、小さいながらも強い存在感を放つ。
・室内の作りも上質で、最適な視界、機器の位置関係、シート形状を追求した結果、長時間の運転でも疲れにくい自然な運転姿勢を実現。
・エンジンにはガソリンとクリーンディーゼルを設定している。

≪参考元:オートックワン

 

トヨタプリウス

トヨタプリウス

新車価格 242.9万円〜404.4万円
中古車価格 1万円〜398万円
特徴

・ハイブリッドカーのパイオニアとして誕生して以来、進化を重ねた4代目。
・新設計のボディ骨格「TNGA:Toyota New Global Architecture」の採用により、思い通りの走り、さらに優れた燃費、車内の静粛性、適正化された運転姿勢など、様々な面で性能がアップしている。
・障害物や歩行者を検知し、衝突を防ぐプリクラッシュブレーキも搭載、プリウス初となる4WDグレードも設定。

≪参考元:オートックワン

 

フォルクスワーゲンパサート

フォルクスワーゲンパサート

新車価格 333.9万円〜588.9万円
中古車価格 11.1万円〜415万円
特徴

・スタイリッシュなデザインのミドルクラスセダン。ドイツ車らしい硬質な雰囲気のボディは、上品さとスポーティな走りを予感させる。
・パワートレインには1.4リッターガソリンエンジンのほか、2リッターのクリーンディーゼル、プラグインハイブリッドが揃う。
・2015年欧州カー・オブ・ザ・イヤーをはじめ各国で多数の受賞歴があり、高く評価されている。輸入セダンの中では比較的リーズナブルな価格も人気の理由。

≪参考元:オートックワン

 

トヨタ プリウスα

トヨタプリウスα

新車価格 256.5万円〜363.6万円
中古車価格 57.8万円〜341.2万円
特徴

・優れた燃費性能と実用性で人気の先代プリウスをベースに誕生した5/7人乗りミニバン。
・流線型のフォルムはそのままに、ルーフ形状を変更することで、2列目シート以降の天井空間に余裕が生まれ、開放感が上がっているほか、背の高い荷物を積むこともできるようになっている。
・7人乗りグレードであれば2人掛けの3列目シートが追加されるが、未使用時は倒して荷室にすることもできるので、使用目的に応じて選ぶ事ができる。。

≪参考元:オートックワン

 

年収800万円の収入で回答を得られた5人の方はそれぞれ上記の車を購入されていました。

 

車の購入価格は以下の通りになります。

 

トヨタヴィッツ(新車) 150万円
マツダデミオ(新車)  155万円
トヨタプリウス(中古車) 157万円
フォルクスワーゲンパサート(中古車) 200万円
トヨタプリウスα(中古車) 300万円

 

いずれも購入価格の目安(400万円)にも満たない金額で、一番高くて300万円という回答結果でした。

 

意外と目安金額より低めの価格で余裕うを持って購入されている方が多いようですね。

 

年収800万円の人は新車と中古車どっちが多い?人気の自動車メーカーや車種は?

 

年収800万円の人は新車と中古車どっちが多い?人気の自動車メーカーや車種は?

 

アンケート調査によると

新車 2人
中古車 3人

という結果で中古車での購入の方が多いですが、回答人数が少数のため新車と中古車どちらが多いか?というのはアンケート結果からははっきりわかりませんでした。

 

年収800万円の人の目安金額400万円で考えると、国産車だと選べる車種はかなり幅広く高級車も購入可能です。

 

もちろん輸入車も購入する事ができ、中古車になるとさらに選択肢は広がりますね。

 

自動車メーカーはアンケート調査では年収800万円の5人の方のうち、3人がトヨタの車を選ばれていました。

 

トヨタはアンケート調査でも選ばれていたプリウスのセダンから、コンパクトカーやミニバンなどの車種が人気を集めているようです。

 

上記内容を見てみると、年収800万円の人は新車や中古車をすべての方が目安金額以下で購入されていました。

 

目安金額以下で車を購入すると、家庭持ちで住宅ローンや子供の教育ローンなど車以外に固定費が多い方でも少し余裕が持てそうですね。

 

目安金額400万円だとアンケート調査でも購入されていた、フォルクスワーゲンパサートのような輸入車や高級な国産車も購入する事が出来ます。

 

ただ輸入車となると、税金やガソリン代、修理代など国産車に比べるとやはり維持費は高くつきます。輸入車を選ぶ場合はその辺はしっかりと考えた上で選ぶようにしましょう。

 

年収900万円の人が選ぶ車!

年収900万円の人の購入価格、年間維持費、ローン最大額の目安は

購入価格目安 450円
年間維持費 30万円〜40万円
ローン最大額 270万円〜360万円

になります。

 

年収900万円の人の手取り額を(年収×0.8÷12か月)で単純計算すると月々の手取り額は約60万円程度になります。

 

アンケート調査では年収900万円の人、3人から回答を得る事ができました。では実際に購入されている車について、上記の目安金額を参考にしながら見ていきましょう。

 

年収900万円の人が購入している車は?

 

年収900万円の人はどのような車を購入しているのか?回答を得る事が出来たのが3人と少数だったので3人の方すべての購入した車を、購入価格の安い順から詳しく紹介していきたいと思います。

 

日産セレナ

car-annual-income

新車価格 233.2万円〜402.3万円
中古車価格 1円〜436.9万円
特徴

・長時間の巡航や渋滞の際、アクセル、ブレーキ、ステアリングを自動制御し、運転者のストレスを軽減する注目の装備、同一車線自動運転技術「プロパイロット」。
・2018年春には、小排気量エンジンを発電にのみ使用し、モーターを動力源にする「e-POWER」搭載モデルが追加された。
・燃費が優れるだけでなく、アクセルオフ時に強い回生ブレーキが効くため、アクセルのオン/オフだけで容易に速度調節ができるのが特長。

≪参考元:オートックワン

 

トヨタヴォクシー

トヨタヴォクシー

新車価格 246.7万円〜345万円
中古車価格 8,000円〜495.1万円
特徴

・大人数でのドライブや、大きな荷物を積んでのレジャーに大活躍のミニバン。
・メッキパーツを効果的に用いたクールな顔立ちが魅力的。広い室内空間と自由自在なシートアレンジで、様々な使い方に対応する。
・シートを畳んで広い荷室を確保したり、2列目シートをスライドさせて足元を広くしたりすることができ、操作には力が要らず簡単。
・燃費の優れたハイブリッドモデルもラインナップするほか、プリクラッシュブレーキも装備。

≪参考元:オートックワン

 

トヨタアルフォード

トヨタアルフォード

新車価格 337.6万円〜1,578万円
中古車価格 13万円〜1,300万円
特徴

・迫力満点の大柄なボディに、ラウンジのように高級感溢れる内装を組み合わせ、特別感の漂う一台。
・「ヴェルファイア」とは基本設計は共通で、縦方向に長いデザインのフロントグリルが特長的。
・前方からの衝突を防ぐプリクラッシュブレーキのほか、ボディ各所に障害物センサーやカメラを搭載し、車庫入れや、歩行者の多い道路の走行をサポート。
・燃費の優れたハイブリッドモデルも設定。

≪参考元:オートックワン

 

年収900万円の収入で回答を得られた3人の方はそれぞれ上記の車を購入されていました。

 

車の購入価格は以下の通りになります。

 

日産セレナ(新車) 210万円
トヨタヴォクシー(新車)  280万円
トヨアルファード(新車) 370万円

 

いずれも購入価格の目安(450万円)に満たない金額で購入されていました。

 

年収900万円の人は新車と中古車どっちが多い?人気の自動車メーカーや車種は?

 

年収900万円の人は新車と中古車どっちが多い?人気の自動車メーカーや車種は?

 

アンケート調査によると、年収900万円の3人の方はすべて新車で購入されていました。

 

新車での購入であっても目安の金額以下で十分余裕を持って新車を購入する事が出来るようですね。

 

アンケート調査ではいずれも国産車を購入されていますが、目安金額450万円になると新車の国産車はもちろん輸入車や中古車で高級車を購入する事が可能です。

 

自動車メーカーは3人のうち2人がトヨタを選ばれていますが、トヨタのヴォクシー・アルファード、日産のセレナ、いずれもミニバンの中で人気ランキングTOP10に入る車種を購入されているようです。

 

上記内容を見てみると、年収900万円の人は目安金額(450万円)以下の価格で新車のミニバンを購入されているようです。

 

年収900万円になると、40代〜60代の年齢で家族持ちの方が多く、ファミリー層に人気のミニバンが購入されているのではないでしょうか。

 

住宅ローンや子供にかかる教育費などの固定費、またライフスタイルによって月々の生活費も変わってきます。

 

車の購入価格、維持費など車にかかる費用を抑える事で、他にかかる月々の生活費に余裕を持てる事が出来ますね。

 

車にかける事の出来る費用に余裕があるという方は、国産車から輸入車まで幅広く選ぶ事が可能です。購入後の維持費の事も考えて目安金額程度の車を購入する事をおすすめします。

 

年収1000万円の人が選ぶ車!

年収1000万円の人の購入価格、年間維持費、ローン最大額の目安は

購入価格目安 500万円
年間維持費 30万円〜40万円
ローン最大額 300万円〜400万円

になります。

 

年収1000万円の人の手取り額を(年収×0.8÷12か月)で単純計算すると月々の手取り額は約66万円程度になります。

 

アンケート調査では年収1000万円の人、4人から回答を得る事ができました。では実際に購入されている車について、上記の目安金額を参考にしながら見ていきましょう。

 

年収1000万円の人が購入している車は?

 

年収1000万円の人はどのような車を購入しているのか?回答を得る事が出来たのが4人と少数だったので4人の方すべての購入した車を、購入価格の安い順から詳しく紹介していきたいと思います。

 

トヨタシエンタ

トヨタ シエンタ

新車価格 177.7万円〜267.3万円
中古車価格 2.8万円〜455.9万円
特徴

・取り回しやすいコンパクトなボディと広い室内で、アクティブに使えるミニバン。
・ランニングスニーカーがモチーフのデザインには、豊富なボディカラーが揃う。
・シートは簡単な操作で折りたたみ、スライドができるので、荷物量や乗車人数に応じたアレンジができる。
・歩行者も検知可能な自動ブレーキも装備しており、安全なドライブをサポート、2018年9月のマイナーチェンジで、2列シート5人乗りのグレードが追加された。

≪参考元:オートックワン

 

日産フーガ

マツダデミオ

新車価格 419.4万円〜600.5万円
中古車価格 8.8万円〜498万円
特徴

・リア寄りのキャビンが、優雅でスポーティな雰囲気を強調している、流れるようなデザインが特長のプレミアムセダン。
・内装は大胆な造形のインパネをはじめ豪華さを感じさせるもの。
・エアコンには室温調節のほか、空気清浄機能、ユニークなそよ風モードを搭載し、走行中の車内を快適にする。
・排気量の異なる2種類のV6エンジンをラインナップしており、パワフルで自然な加速が持ち味。自動ブレーキをはじめとする安全装備も充実。

≪参考元:オートックワン

 

スバルフォレスター

スバル フォレスター

新車価格 280.8万円〜310万円
中古車価格 10万円〜360万円
特徴

・SUVの走破性とスポーツカーの軽快な走りを両立した一台。
・高い地上高は見た目に頼もしいだけでなく、ぬかるみや轍でも簡単に乗り越えられ、また目線も高いので運転中の疲労が少ない。悪路走破性だけでなくスポーティな走りにも貢献するシンメトリカルAWDには、スタックしやすい状況で真価を発揮する「X-MODE」を新たに搭載。
・低重心の水平対向エンジンで、身のこなしは機敏そのもの。先進の予防安全装備も充実している。

≪参考元:オートックワン

 

ルノー カングー

ルノー カングー

新車価格 249.9万円〜279.9万円
中古車価格 15.9万円〜325万円
特徴

・もともと商用車として設計された5人乗りバン、本国では郵便配達車として活躍しており、プロも認める高い積載性能と実用性を併せ持っている。
・フランス車らしく乗り心地は優秀で、厚みのあるシートのおかげで長距離のドライブも苦にならない。
・どこか愛らしい柔和な顔つきやポップなボディカラーからは、商用車のような無骨さを感じさせず、女性や子供にも愛される一台。
・クラスには珍しい6MT搭載グレードも用意される。

≪参考元:オートックワン

 

年収1000万円の収入で回答を得られた4人の方はそれぞれ上記の車を購入されていました。

 

車の購入価格は以下の通りになります。

 

トヨタシエンタ(中古車) 36万円
日産フーガ(中古車) 80万円
スバルフォレスター(新車) 340万円
ルノーカングー(新車) 200万円

 

いずれも購入価格の目安(500万円)にも満たない金額で、かなり低めの価格で購入されたいました。

 

年収1000万円の人は新車と中古車どっちが多い?人気の自動車メーカーや車種は?

 

年収1000万円の人は新車と中古車どっちが多い?人気の自動車メーカーや車種は?

 

回答人数が少ないため実際にどちらが多いかという参考にはなりませんでしたが、アンケート調査では、新車と中古車の購入は半数ずつという結果でした。

 

年収1000万円にもなると、国産車であればほとんどが新車で購入する事が出来ます。新車では無理なクラスの輸入車も中古車だと手の届くものもありそうですね。

 

調査結果では自動車メーカーも車種もそれぞれ違っていましたが、年収1000万円の人の購入価格の目安である500万円でも購入可能な輸入車(中古車含め)で、人気の自動車メーカーではBMN・メルセデスベンツ・フォルクスワーゲンなどが上位に挙げられるようです。

 

上記内容より、年収1000万円の人は目安金額(500万円)以下で購入されていて、半数ずつで新車と中古車を購入されているようです。

 

また自動車メーカーや車種にもバラつきがあり、回答人数が少数という事もあり、アンケート結果からは年収1000万円の人が選ぶ車の傾向はあまり参考にはなりませんでしたが、多くの回答人数を得る事が出来ていたとしても、選ぶ車は様々だったのではないでしょうか。

 

なぜなら年収1000万円だと国産車・輸入車・新車・中古車問わず、軽自動車からスポーツカーまで選べる車が幅広くあるからです。それだけ豊富な選択肢があるという事ですよね。

 

しかし年収1000万円とはいえ、生活状況により車にかける事の出来る費用は人それぞれです。

 

購入後の維持費も含め、生活状況にあった無理のない購入価格で、豊富な選択肢の中から納得のいく車を見つけて下さい。

 

今回は年収相応の車の購入価格や予算の目安について、300人のアンケート調査をもとに詳しくまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

自分の年収に見合った車の購入価格が少しイメージして頂けたのではないでしょうか。

 

車を購入する際、購入後の維持費の予算を立てておくのも重要なポイントです。

 

年収の半分程度が購入価格の目安とはいえ、購入する車種などによって維持費にも違いがあります。また生活状況により車にかける事の出来る費用も変わってきます。

 

今回のアンケート結果などを参考に、車を購入後に後悔する事のないよう、あなたのライフスタイルにあった無理のない車選びに是非お役立て頂ければと思います。

 

※一緒によく読まれている「関連ページ」

車の維持費は月々いくら?【※大幅減税で高い維持費が安くなる?】

車の維持費は月々いくら?【※大幅減税で高い維持費が安くなる?】

車を初めて購入する人が気になる車の維持費。当記事では車の維持費の内訳や月々の費用について分かりやすくまとめました。軽自動車と普通車、ガソリン車とハイブリッド車、東京と地方、新車と中古車による維持費の違いも掲載!減税による維持費が安くなる耳より情報も♪

 

安いファミリーカーまとめ!【※低価格、低燃費の人気車は?】

安いファミリーカーまとめ!【※低価格、低燃費の人気車は?】

新車購入時には、維持費の事も考えないと行けないけれど、出来れば家族で快適に乗りたいと考えるのは一般的です。そこで今現在安いと噂のファミリーカーについてまとめてみました。低価格、低燃費で人気のある車は?

 


年収別の車選び!【※年収相応の車の購入価格や予算の目安は?】関連ページ

通販型自動車保険まとめ!
新車購入時や車の買い替え時に悩む保険の切り替え、今現在は店舗型とダイレクト通販型に分かれているので、どちらにするかは迷う所です。両方の保険にはかなりの金額差もありますので、この金額差の理由やそれぞれのメリット、デメリットに関して紹介していきます。是非新車購入や車買い替えの予定があるなら目を通しておいてくださいね!
マイカーローンの審査基準
車を購入する際にはほとんどの人が組むマイカーローン(オートローン、自動車ローン)について、審査の基準や、通りやすい所はあるのか?などを調査してまとめています。これから車の購入予定がある方は、是非チェックしてもらえればと思います。
愛車を高く売るなら?
長年乗ってきた愛車、どうせ売るなら高く売りたいと考えるのが一般的です。そんな時、下取りに出す方が良いか?買取に出す方が良いか?は迷う所だと思いますので、当記事では、どちらが良いか?と言う点や、愛車の査定相場を簡単に知る方法をご紹介して行きます。興味があれば是非チェックしてみてくださいね!
ぶつからない車って大丈夫?
自動車メーカー各社が最近は力を入れている『ぶつからない車』の開発。様々な仕組みによって、安全装置やブレーキが働くようになっていますが、しっかりとした構造や評価、誤作動は起こらないか?などについてはあまり知られておらず気になる所です。今回はこのぶつからない車の仕組みや評価について調査してまとめてみました。もし興味があるようでしたら是非チェックしてみてくださいね!
固定金利と変動金利まとめ
新車や中古車の購入時にはマイカーローンを利用する人も少なくありません。そのローンの金利に関しては、固定金利と変動金利があり、どちらが良いか分かりづらい所もあります。そこで、当記事では、固定金利と変動金利とは?固定金利と変動金利はどっちを選択するのが良いか?などについてまとめてみましたので、興味があれば是非目を通してみて下さいね!
愛車との辛い別れ
長年乗り続ける事が多い車は乗れば乗るほどに愛着がわいてきます。そんな愛車を手放す時、辛い気持が先行し中々廃車や売却に気が進まないかもしれません。こんな時、自分の車を愛する人はどのようにしているのでしょうか?こちらについて調査しまとめてみました。今後愛車を手放す事を考えているなら、是非目を通しておいて下さいね!
廃車買取りの仕組みについて
車を廃車にする場合に、廃車買い取りサービスを利用する人も少なくありません。今回はこの”廃車買取”に関して、どうやって利益を上げるのか?仕組みはどうなっているのか?等の気になる点について調査し、まとめてみました。もし近々廃車を考えているなら目を通しておいて下さいね!
残価設定ローンの5つのデメリット
車を購入する時には多くの人が利用するローン。そのローンの形の中で今回は”残価設定ローン”についてまとめてみました。残価設定ローンのデメリットや、自動車メーカーのトヨタと日産の残価設定ローンの特徴についても調べました。車を購入する時のローンの組み方の参考に、是非お役立て下さいね。
残価設定ローンは一括返済可能?
月々の支払額が抑えられるというメリットから注目されている残価設定ローン。残価設定ローンは繰り上げ返済や一括返済する事は出来るのでしょうか?また途中解約した場合、違約金は発生するのでしょうか?そんな疑問について詳しくまとめてみました。
残価設定ローンの最終回の支払い後
残価設定ローンでは最終支払いの際に今後、新車に乗り換えるか、車を買い上げるか等選択する必要があります。当初は短期間での車の乗り換えを考えていても、今後どうなるか分からず不安に思う方もいるのでは?そこで今回残価設定ローンの3年後、5年後について詳しくまとめてみました。
残価設定ローンで得する人、損する人まとめ!
一般的なローンよりも月々の支払いが楽になる残価設定ローンですが、人によっては不向きな場合もあるようです。そこで今回は残価設定ローンで得する人と損する人について詳しくまとめてみました。残価設定ローンをお考えの人や興味のある人は是非参考にして下さい。
自動運転車の安全性は大丈夫?
最近メディアでも取り上げられ注目を集めている自動運転車。しかしその安全性や事故の問題などまだまだ疑問はあります。そこで今回は自動運転車について、今後の課題や事故の現状など詳しくまとめてみました。興味のある方は是非ご覧頂ければと思います。
自動運転車の日本の現状は?
近年、自動車業界の技術の発達により実用化が期待されている自動運転車ですが、日本での自動運転車の普及や現状はどのようになっているのか?価格や国産車での対応車種など、興味のある方にとって気になる情報を詳しくまとめてみました。是非参考にして下さい。
衝突回避機能がついたオススメの車種ランキング!
運転中に危険があるとドライバーに知らせ、衝突を回避するための動作を行う衝突回避機能。そんな機能のついた車に興味をお持ちの方も多いのではないでしょうか?今回は衝突回避機能のついたおススメの車種をランキングで紹介し、まとめてみました。
ぶつからない車でもぶつける事はある?
衝突回避システムが搭載された車、俗に言う”ぶつからない車”。ぶつからない車とはどのような仕組みになっているのでしょうか?またぶつからない車でもぶつける事はあるのか?気になる疑問について詳しくまとめてみました。興味をお持ちの方は是非チェックしてみて下さい。
スライドドア車の7つのメリット&5つのデメリットまとめ!
子供がいる家庭や、介護されている家庭に利用されている事の多いスライドドア車。今回はスライドドア車のメリットとデメリットについてまとめてみました。今後スライドドア車の購入をお考えの方や、興味のある方は是非ご覧いただき参考にして下さいね。
スライドドアは両側につけるべき!?
スライドドア車を今後購入予定のある人や、興味がある人の中にはスライドドアは両側につけるべきなのか?片側でも充分なのか?と疑問をお持ちの方もおられるのではないでしょうか?そこで今回は両側スライドドアのメリットや標準装備の車種など詳しくまとめました。
パワースライドドアと電動スライドドアの違いは?
狭い場所での乗り降りなどその便利さで需要が高まっているスライドドアですが、パワースライドドアと電動スライドドアには違いがあるのでしょうか?また電動から手動に切り替え可能か?など詳しくまとめました。パワースライドドア車の人気車種についても紹介していますので是非ご覧下さい。
ダイハツのスライドドア車で人気なのは?
軽自動車ではタントなどの人気車種を展開している”ダイハツ”。今回この記事ではダイハツのスライドドア車について、スライドドア車の一覧や人気車種、またトヨタのスライドドア車とも比較しながら詳しく紹介しています。今後の車選びの参考に是非お役立て下さいね。
プリウスとノート買うならどっち?
販売台数ランキング上位である人気車種、トヨタのプリウスと日産のノート。今回このページではこの人気車種2台を比較し、燃費や価格などについて詳しくまとめました。どちらを選ぶか迷っているという方や、興味をお持ちの方は是非チェックしてみて下さい。
プリウスとヴィッツ買うならどっち?
車を購入する際にどちらの車種がいいのか?と迷う方も多いのではないでしょうか?最終的に選ぶ決め手となるのは何か?今回はトヨタの人気車種であるプリウスとヴィッツについて比較し、燃費や価格、選ぶ決め手となるポイントなど詳しくまとめてみました。
エヌボックスとタント買うならどっち?
人気の高い車種で知られているエヌボックスとタント。似たような見た目でもあり、どちらがいいのか迷う人も多いのでは?そこで今回は燃費や価格、また気になる値引き額など、比較ポイントについて詳しくまとめてみました。車選びの参考に是非お役立て下さい。
狭い駐車場の車選びまとめ!
家の駐車場が狭いとなると、どうしても購入する車も考えなくていけません。車選びのポイントは?スライドドアの車がいい?今回は狭い駐車場の車選びについてまとめてみました。車庫入れのコツなども紹介していますので、是非チェックしてみて下さいね。
ベンツとレクサスを徹底比較!
高級車ブランドとして知られている”ベンツ”と”レクサス”。高級車といっても車種やモデルごとで価格も大きく違います。今回は両ブランドの詳しい価格や燃費、販売台数などについて比較しまとめてみました。興味のある方は是非チェックしてみて下さいね。
アウディとBMWを徹底比較!
高級車の購入をお考えの方の中には、”アウディ”と”BMW"で迷っているという方も多いのではないでしょうか?そこで今回はアウディとBMWの燃費や価格、販売台数や搭載システムなど比較しまとめました。どちらにするか決め兼ねているという方は是非ご覧頂き参考にして下さいね。
ハリアーからの乗り換え!
今現在、トヨタの”ハリアー”に乗っている方の中には、少し運転しづらい…他に便利な車はないかな…など、様々な理由から乗り換えを考えている方もおられるのではないでしょうか?買い替えるならどのような車がおススメか?ハリアーからの乗り換えについてまとめてみました。気になる方は是非チェックしてみて下さい。
車の室内が広いオススメ車種やメーカーは?
車を購入する際、どのような点を重視して選ぶか?人によって様々ですが、今回は室内空間の広さにこだわるという方に向けて、室内が広いおススメの車種やメーカーについて詳しく紹介しまとめてみました。車選びの参考に是非お役立て頂ければと思います。
子供2人にオススメの車は?
結婚して子供も増えるとライフスタイルも変化し、車を選ぶポイントも変わってきますよね。そこで今回は子供の人数によっておススメの車を紹介し、またコンパクトカーはファミリー向けか?についてなど詳しくまとめました。
車に荷物をいっぱい積みたい!
アウトドアが趣味の方やまとめ買いする事が多い方など、車にどれだけたくさん荷物を積めるかは重要なポイントです。今回は荷物が多く積めるおススメの車や、多く荷物を積んだ場合の燃費などについてまとめました。車の購入をお考えの方は是非参考にして下さい。
単身赴任の車購入まとめ!
単身赴任が決まり赴任先で車が必要な場合、車の入手方法に迷ってしまいます。レンタルがいいのか?中古車がいいのか?など単身赴任の車購入についてまとめました。車の入手方法にお困りの方は是非参考にして下さいね。
単身赴任先での車庫証明の取り方!
単身赴任先で車を利用する場合、色々な手続きが必要になってきます。今回こちらでは単身赴任先での車庫証明の取り方や、車のナンバーなどについて詳しくまとめました。これからの手続きをスムーズに行えるように、是非チェックしておいて下さいね。
単身赴任時は車は売却すべき?
単身赴任が決まったという人の中には、しばらく今の車が必要なくなったという方もおられますよね。その場合、車は売却すべきなのか?また保管しておくべきか?などについて詳しくまとめました。またお得に手放す方法についても紹介していますので是非参考にして下さい。
カーリースの値段まとめ!
毎月の費用が一定になるといったメリットがあるカーリース。利用をお考えの方もおられるのではないでしょうか?今回は利用前に知っておきたいカーリースの料金相場や違約金、デメリットについてまとめました。興味のある方は是非参考にして頂ければと思います。
カーリースの審査基準は?
カーリースを利用する際に必要な審査。カーリースの審査が甘い所や無審査の所はあるのか?審査基準について詳しくまとめてみました。またおススメのカーリースや選び方のポイントについても紹介していますので、カーリースの利用をお考えの方は是非ご覧下さい。
車の査定はネット(オンライン)がオススメ!
車の査定というとディーラーで行うイメージがありますが、今は簡単に一括査定依頼などが出来るネットでの車査定が人気を集めています。そこで今回は車の査定にネットがおすすめな理由と人気サービスなどについてまとめました。興味のある方は是非ご覧下さい。
キャンピングカーのトイレやシャワーの仕組みは?
アウトドア派の方ならキャンピングカーに憧れる方も多いのではないでしょうか?車内にはどのような設備があるのか興味ありますよね。特に気になるトイレやシャワーなどキャンピングカーの水まわりについて詳しくまとめてみました。是非チェックしてみて下さいね。
キャンピングカーの維持費まとめ!
アウトドア好きな方には魅力的なキャンピングカー。しかし購入費用や維持費など高そうなイメージも…そこで今回はキャンピングカーの購入費用やガソリン代、維持費などについて詳しくまとめました。興味のある方は是非参考にして頂ければと思います。
キャンピングカーの購入相場!
見た目や車内の充実した設備など、アウトドアが趣味の方にとって憧れのキャンピングカー。種類も色々ありますがその費用は気になるところ…今回は新車や中古車、軽などキャンピングカーの購入相場についてまとめました。購入をお考えの方は是非参考にして下さい。
4人家族にオススメのキャンピングカーは?
家族の人数やライフスタイルによって購入する車も変わってきます。今回このページでは乗員数に応じたおススメのキャンピングカーについてまとめました。これからキャンピングカーを購入予定の方は是非参考にして頂き、自分に合ったキャンピングカーを手に入れて下さいね。
キャンピングカー購入vsハイエース自作(DIY)
キャンピングカー購入にはやはりそれなりの費用が必要です。キャンピングカーのベース車で知られるハイエース。DIYに興味がある人はハイエースの自作キャンピングカーが気になる方も多いのでは?キャンピングカーの購入とどちらがいいのか?価格など比較し詳しくまとめてみました。
ワーゲンバスの安全性と維持費まとめ!
レトロでおしゃれな車で人気のワーゲンバス。今回はワーゲンバスに興味のある方に向けて、ワーゲンバスの安全性や維持費、価格相場など詳しい情報についてまとめてみました。今後購入をお考えの方は是非チェックして頂き参考材料にして下さいね。
試乗車の購入って本当にお得?
ディーラーなどで購入できる「試乗車」「デモカー」のメリットとデメリットをまとめました。購入すべきか?購入するなら注意点はあるか?などを分かりやすくまとめてみました。
ハイブリッドカーの仕組みや普及率は?
燃費が良い車として人気のあるハイブリットカー。しかし実際どれくらい燃費がいいものなのか?詳しくは分からないという方も多いのではないでしょうか?そこで今回はハイブリットカーの仕組みや普及率、燃費などの詳しい性能についてまとめてみました。
車の試乗が初めてで不安!
車を購入する時に「車の試乗」をする人も多いですが、初めて試乗する人や初心者の方の場合不安に思う人もいますよね。そこで今回は車の試乗が初めてで不安という人に向けて、車の試乗に関しての詳しい情報をまとめました。気になる方は是非チェックしてみて下さい。
女性でも運転しやすい車まとめ!
車の運転が苦手だったり、自信がないという女性にとって購入する車はやはり運転しやすい車がいいですよね。今回は女性でも運転しやすい車や女性に人気の車についてまとめてみました。これから車を購入予定の女性の方は是非お役立て下さいね。
女性に人気の普通車&軽自動車7選!理由と特徴まとめ♪
今はどのような車種が人気があるんだろう…車を選ぶ時に迷ってしまう事も多いですよね。今回このページでは女性に人気の普通車と軽自動車について、人気の理由や特徴など詳しくまとめてみました。車を購入する際には是非参考にしてくださいね。
2019年!30代女性におすすめの車8選!
結婚や出産などライフスタイルが変わって車を購入する30代の女性も多いのではないでしょうか?今回は30代女性におススメの車を7車種に絞り、おすすめの理由や特徴、価格など詳しくまとめてみました。是非参考にして頂き納得のいく車を選んで下さいね。
2018年!20代女性におすすめの車7選!
このページでは20代の若い女性に向けて、おすすめの車種を7つピックアップし紹介しています。おすすめの理由や特徴、新車・中古車の価格など詳しくまとめましたので、これから車を購入する予定の方や興味のある方は是非参考になさってくださいね。
2018年!40代女性におすすめの車7選!
車を購入する年齢によって人気のある車も違いますが、今回は40代の女性に人気でおすすめの7つの車種についてまとめてみました。人気の理由や特徴、燃費や価格など詳しく紹介していますので40代の女性の方は是非参考にして頂ければと思います。
【女性一人】ディーラーで新車を買う時に注意したい3つの事!
車のような大きな買い物をする時、手続きの仕方や値段交渉など不安な事も多いですよね。それを女性が一人でとなるとなおさらです。そこで今回は女性が一人でディーラーで車を購入する場合の注意点や値引き交渉のコツなどについてまとめました。女性の方は是非参考になさって下さいね。
30代独身男性の車選び!【※選び方やオススメの車は?】
車を選ぶ時、結婚していて子供がいる場合と独身の男性とでは大きく違ってくると思います。今回は30代独身男性の車選びについて、選び方のポイントやおススメの車など詳しくまとめました。車を購入予定の30代独身男性の方は是非チェックしてみて下さい。
修復歴ありの中古車を買うのはダメ!?
車を購入する際、費用の事情などから中古車を選ぶ方も多いと思います。今回は中古車を選ぶ時に気になるポイントである「修復歴の有無」について、車の修復歴の基礎知識や安全性への影響など詳しくまとめてみました。気になる方は是非チェックしてみて下さい。
車検費用って分割払い可能?
車を維持していく上で欠かせない車検。毎年ではないとはいえやはり大きな出費になります。今回は車検費用について分割払いやクレジットカード払いは可能か?や車検費用の目安など詳しくまとめました。是非参考にして頂き、余裕を持って費用の準備をして下さいね。
電気自動車とガソリン車の違いまとめ!
近年自動車業界で注目を集めている”電気自動車”。興味はあるけどガソリン車との違いなど詳しくは分からないという方も多いのではないでしょうか?そこで今回は電気自動車とガソリン車の違いや、メリット・デメリットなどについて詳しくまとめてみました。
電気自動車の充電まとめ!
電気自動車の購入を考えた時に最も気になってくるのが「充電」についてではないでしょうか?充電時間はどれくらいかかるのか?充電スタンドや設置スポットはどこにあるのか?今回は電気自動車の充電に関する情報について詳しくまとめました。興味のある方は是非ご覧下さい。
車のオプションで必須&おすすめ一覧!
車のオプションにはたくさんの種類があります。つけておいた方が良い必要なオプションや、おすすめのオプションなどは車を購入する前に知っておきたいものですよね。そこで今回は車のオプションについて詳しくまとめました。是非チェックしておいて下さいね。
車のオプションの値段まとめ!
種類も豊富な車のオプション。勧められるがままオプションを色々付けるとかなりの額になってしまいます。そこで今回は車のオプションの値段や不要なオプション、値引きについてなど詳しくまとめました。是非ご覧頂き、購入前にじっくりと検討してみて下さいね。
車から異音がっ!?
車を運転していると、時に異音がする事があります。異音の原因が分からないまま運転しているのは不安ですよね。そこで今回は車の異音の原因や種類を一覧にしてまとめました。今現在、異音が気になっているという方は是非チェックしてみて下さいね。
ターボ車のメリットとデメリットまとめ
力強い走りを可能にしてくれるターボ車。最近では国産車でも徐々に増えてきています。今回このページでは、ターボ車の耐久性や故障の頻度、メリット・デメリットについて詳しくまとめてみました。ターボ車に興味があるという方は是非参考にして下さい。
オートマオイルの交換まとめ!
車を長く使っていくために欠かす事の出来ないメンテナンス。そんなメンテナンスのひとつである「オートマオイルの交換」について、交換の必要はあるのか?また、オートマオイルの寿命や料金など詳しくまとめました。気になる方は是非チェックしてみて下さい。
タイミングベルトの寿命と交換時期!
車には交換が必要なパーツがいくつかありますが、その交換時期や寿命など、詳しく分からないという方も多いのではないでしょうか?車が走行するのに大切なパーツのひとつである「タイミングベルト」。今回はタイミングベルトについて交換費用なども含め詳しくまとめました。
銀行のマイカーローン審査まとめ!
車を購入する際、多くの人が利用するマイカーローン。今回は銀行のマイカーローンの審査についての情報をまとめました。審査が甘い所はあるのか?審査基準や審査期間など詳しく調べていますので、銀行のマイカーローンの利用が初めてという方は是非ご覧下さい。
アイサイトの事故率や事故事例は?
テレビCMなどでお馴染みのスバルの運転支援システム”アイサイト”。アイサイト搭載車の事故率は やはり低いのか?気になるアイサイトの事故率や事故事例、事故した場合の責任の所在などについてまとめました。興味のある方は是非チェックしてみて下さい。
アイサイトと他社のシステムを徹底比較!
今回この記事ではスバルの運転支援システム、アイサイトとトヨタ・ホンダ・マツダ各社の運転支援システムとを比較し特徴を紹介しています。運転支援システム搭載車の購入を検討されている方にとってお役立ていただける内容になっていますので是非参考にして下さいね。
アイサイトver4の違いは?
スバルのアイサイトに新たに加わった機能”アイサイト・ツーリングアシスト”。アイサイトver4とver2やver3との違いは何か?アイサイトver4の搭載車は?など気になる情報について詳しくまとめました。アイサイト搭載車に興味をお持ちの方は是非チェックしてみて下さい。
渋滞時にも運転が楽な車ってある!?
なかなか前に進む事が出来ない渋滞に巻き込まれると、イライラして運転が嫌になってしまうものですよね。そんな渋滞時に運転を楽にしてくれる自動追従機能が搭載された車について詳しくまとめました。興味のある方は是非チェックしてみて下さい。
渋滞時の自動運転機能まとめ!
渋滞時に役立つ自動運転機能”追従支援システム”について、自動車メーカー各社の特徴を詳しくまとめてみました。また今後、自動運転車が増えると渋滞は減るのか?今後の渋滞事情の変化についてもまとめましたので気になる方は是非ご覧下さい。
後部座席にエアコンがついている車!
夏場の車内には欠かせないエアコン。エアコンを付けても後部座席がなかなか冷えない事ってよくありますよね。今回は後部座席を早く冷やす方法や暑さ対策について、また後部座席にエアコンがついたおススメの車などをまとめました。是非車選びにお役立て下さい。
車の後部座席におすすめのモニターと取付場所!
子供がいる家族などに人気のアイテム、「後部座席用の車載モニター」について、おすすめのモニターや取り付け場所、後付けは出来るのか?など詳しくまとめました。これから車載モニターの購入をお考えの方は是非チェックしてみて下さいね。
オートクルーズ機能の比較!
今回このページでは高速道路などで運転をアシストしてくれる機能”オートクルーズ”について紹介します。オートクルーズの基本性能から燃費との関係、自動車メーカー各社の車種や呼称など詳しくまとめましたので興味のある方は是非チェックしてみて下さい。
クルーズコントロール(オートクルーズ)って後付け出来る?
高速道路や渋滞時の運転を楽にしてくれる「クルーズコントロール(オートクルーズ)」。今現在乗っている車にクルーズコントロールがなく、後付け出来ないかと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回はオートクルーズを後付けする場合の工賃や価格、車検などについてまとめました。
オートクルーズって故障とか大丈夫?
長距離運転が多い人などにとって、特に便利な機能であるオートクルーズですが、故障する事はないのか?暴走してしまう事はないのか?など気になるところです。故障や事故のリスクなどオートクルーズの安全性についてまとめましたので気になる方は是非ご覧下さい。
パワーバックドアの故障の原因と誤動作改善!
車のバックドアの開閉をスイッチで操作する事が出来る便利なパワーバックドア。今回はパワーバックドアの誤作動や故障した場合の原因や対処法について詳しくまとめました。また後付けは出来るか?やデメリットなどについてもまとめましたので是非チェックしてみて下さい。
車のキーレスが効かない!
最近では車の施錠・解錠はキーレスが当たり前になってきています。そんな車のキーレスが効かなくて困った経験がある人もおられるのでは?今回はキーレスが効かない原因と対処法、また電池交換の方法などについてまとめましたので是非チェックしてみて下さい。
車の個人売買で注意すべき事!
最近では車を個人売買出来るサイトなどがありますが、やはり不安を感じる人も多いようです。そこで今回は車を個人売買する場合の注意点やトラブルなどについて詳しくまとめてみました。またサイトやアプリなども紹介していますので興味のある方は是非参考にして下さい。
ターボエンジン車のメリットとデメリット!
今回このページではターボエンジン車に興味のある方に向けて、ターボエンジン車のメリットやデメリット、燃費や寿命などについて詳しくまとめました。ターボエンジン搭載の国産車も紹介していますので、購入をお考えの方は是非チェックしてみてくださいね。
音質が最高の車ランキング!
車で聴く音楽は運転を楽しくしてくれるものですよね。カーディオの音質にはこだわりたい!という人も多いのではないでしょうか?そこで今回はカーディオの音質を向上させる方法や、音質が良い車についてまとめました。興味のある方は是非参考にして下さい。
ドイツ車の特徴と人気の理由
ベンツやBMW、アウディなど日本でも人気の高いドイツ車。ドイツ車はどうして人気があるのか?今回この記事では特徴や魅力などドイツ車が人気の理由について、日本車と比較しながら詳しく紹介しています。興味のある方は是非ご覧になってみて下さい。
ドイツ車の安全性能まとめ!
色々な魅力があり日本でも人気の高いドイツ車ですが、今回はその魅力の中の一つである「ドイツ車の安全性」についてまとめました。アメリカ車や日本車との違いや最新のドイツ車の安全性能について、また中でも安全性に優れているドイツ車をランキングで紹介しています。
ドイツ車の乗り心地って良い?
見た目もカッコ良く内装のクオリティも高いドイツ車に憧れる人も多いのではないでしょうか?しかし乗り心地はどうなのか?は気になるところです。そこで今回はドイツ車の乗り心地や人気のメーカーについてまとめました。興味のある方は是非参考にして下さいね。
ドイツ車燃費ランキング2018年保存版!
日本でも人気の高いドイツ車ですが、燃費が悪いと耳にする事も…。そこで今回は気になるドイツ車の燃費について詳しく調べてみました。各国との比較や燃費が良いドイツ車のランキングなどまとめていますので、興味のある方は是非チェックしてみて下さい。
ミニバンと軽自動車の違い!
ファミリーカーとして人気の高いミニバンと軽自動車。維持費や価格、走行性能などミニバンと軽自動車との違いについて今回詳しくまとめてみました。興味のある方や、これから車を購入予定で迷っているという方などは、是非ご覧いただき参考にして下さいね。
車の年式と故障の関係!
中古車を購入する時に重要なポイントとなるのが「年式」と「走行距離」。今回は車の年式についてまとめてみました。維持費への影響や故障との関係など詳しくまとめていますので、これから中古車を購入予定の方は是非チェックしておいて下さいね。
車の年式がわからない!
中古車の価格にも影響する車の年式ですが、自分が所有の車の年式が分からないという人もおられるのではないでしょうか?そこで今回は車の年式の確認方法や基礎知識などについて詳しくまとめました。是非チェックしていただき参考にして下さいね。
車の車高を上げる方法やメリットは?
車の見た目のドレスアップの為に車高を上げたり、または逆に車高を下げたいという人もいます。今回は車の車高を上げる事、下げる事のメリットやデメリット、また業者に頼んだ場合の工賃についてなど詳しくまとめました。興味のある方は是非チェックしてみて下さい。
クーペの維持費は安い?
迫力のある車長の長いボディタイプのクーぺ。維持費など高いイメージがありますが、実際のところどうなのか?また燃費が悪いというのは本当なのか?ここではクーペの維持費や燃費、購入する際の選び方やおすすめの車種など詳しくまとめてみました。
車の乗り心地が悪い原因!
最近なんだか車の乗り心地が悪い…と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?乗り心地が悪い原因は何なのか?よくある原因やその対処法について、また乗り心地の良い車種など詳しくまとめてみました。気になる方は是非ご覧になってみて下さい。
車は乗り心地が一番大事?!
車を購入する際に、乗り心地が良いかどうかは重要なポイントですよね。今回このページでは乗り心地が良いと評判のおすすめの車種や、乗り心地以外に車の購入の前にチェックしておきたいポイントについてまとめました。長く愛用出来る車選びの為に是非参考にして下さいね。
軽自動車に男性が乗るのはダサい?
軽自動車と言えば女性のイメージが強いですが、もちろん男性でも軽自動車に乗る人はいます。しかし男性が乗っているとダサいと思われないか?は気になるところですよね。今回は軽自動車に乗っている男性の印象についてや男性におすすめの軽自動車など詳しくまとめました。
福祉車両の選び方と相場!
福祉車両が必要になり購入を考えた時に、どんな種類があるか?や助成金は出るのか?など疑問が出てくる事も多いと思います。そこで今回は福祉車両の選び方や助成制度などについて詳しくまとめました。福祉車両を購入予定の方は是非参考にして下さい。
悪路走行にオススメの車!
悪路走行に適した車「オフロード車」。このページではオフロード車について詳しくまとめ、おすすめのオフロード車をランキング形式で紹介しています。オフロード車に興味をお持ちの方や、購入を検討されている方は是非チェックしていただきお役立て下さい。
小回りが利く!オススメの車ランキング♪
狭い道路やスペースが狭い駐車場などでは、小回りが利く車が運転しやすいですよね。今回は小回りが利く車の条件についてや、購入する場合の選び方、またおススメの車について紹介しまとめてみました。興味のある方は是非チェックしてみて下さいね。
車が加速しない原因と対処!
近頃、車の加速が悪い…加速すると焦げたような臭いがする…など車の加速時に違和感を感じている方もおられるのではないでしょうか?そこで今回は車が加速しない場合の原因やその対処法、また車の加速と燃費との関係などについてまとめました。
ディーラーでの修理や車検、代車は出る?
車が故障した場合にディーラーで修理を頼むと高いという話も聞きます。実際にディーラーの修理は整備工場より高くつくのか?依頼した場合に代車は出るのか?また見積もりだけしてもらう事は可能か?などディーラーでの車の修理に関して詳しくまとめてみました。
ディーラー営業マンの本音と値引き交渉術!
車をディーラーで購入する場合に直接関わるディーラーの営業マン。ディーラー営業マンの本音は気になるところですよね。今回はディーラー営業マンの本音を探り、値引き交渉のヒントなどについてまとめました。ディーラーでの車の購入を検討されている方は是非チェックしてみて下さいね。
新車の車検費用の相場っていくらぐらい?
新車を購入して3年目で受ける事になる初回の車検。車検費用はどれくらいかかるものなのでしょうか?今回は新車の車検費用の相場や車検を受ける店舗別のメリット・デメリットについてなど詳しくまとめてみました。是非チェックして頂き参考にして下さいね。
車のリコールにかかる時間と期間!
自分の車がリコールの対象車だというハガキが届いたりすると少し不安になりますよね。通知が来た場合は必ず車を修理に持って行かないといけないのか?修理期間や工賃、代車など気になる車のリコールについてまとめました。是非チェックしてみて下さいね。
リコールが多い車って大丈夫!?
リコールというとあまり良いイメージはありません。リコールの多い車は大丈夫なの?と疑問に感じますよね。また買取や下取りに影響しないか?は気になるところです。今回はリコールが多い車種やメーカー、メーカーの対応などについてまとめてみました。
車のリコールを直さないと車検は通らない?
自分の車がリコール対象車だと分かっても、気にはなっても面倒に思ってしまい放置する人も少なくないようです。放置した場合に車検は通るのか?車のリコールと車検との関係について、また中古車のリコールについてなど詳しくまとめてみました。
車2台持ちのメリットや維持費は?!
車の所有はだいたいは1人につき1台というのが多いですが、経済的に余裕のある人や車好きの人などは車を2台持ちしたい!という人もいます。そこで今回は車2台持ちのメリットや維持費、おススメの車などについてまとめました。興味のある方は是非ご覧下さい。
2台目の車の保険料はいくら!?
車を2台所有するとなると、維持費はどれくらいかかるものなのか?は気になるところです。今回は維持費のひとつである「自動車保険料」について、安くする方法や等級、ローンなど詳しくまとめました。2台目の車の購入を検討されている方は是非チェックしてみて下さい。
車2台所有時に必要なガレージ(駐車場)の幅とスペースまとめ!
車を2台所有する場合、やはり駐車場もそれなりのスペースが必要になってきます。そこで今回は車2台所有時に必要なガレージの幅や坪数、またビルトインガレージのメリット・デメリットについて詳しくまとめてみました。マイホームを建てる際など、是非参考にして下さいね。
車通勤の手当と交通費の相場!
通勤が電車やバスの場合は交通費の計算も簡単ですが、車通勤となると少し分かりづらいですよね。そこで今回は車通勤の手当の相場や交通費の計算方法、高速代や駐車場代は通勤手当に含まれるかなど詳しくまとめました。是非参考にして頂ければと思います。
運転が下手な自覚あり!そんな人にオススメの車!
車の運転歴が短い、長いに関わらず「自分は運転が下手だ」と感じている人もいらっしゃるのではないでしょうか?運転が下手な基準は何なのか?運転が下手な人の車選びのポイントやおススメの車などについてまとめてみました。気になる方は是非ご覧になってみて下さい。
中古車屋選びのポイントと注意点!
新車に比べ安い価格で車が購入出来ることもあり、中古車の購入を考える方も少なくありません。しかしどのように選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで今回は中古車を選ぶ際のポイントや注意点、怪しい中古車屋の見分け方などについて詳しくまとめてみました。
車のカラーで人気なのは?
車を購入する際に迷う人も多い車のカラー選び。今回このページでは車のカラーについて、人気の高いカラーやカラーごとのイメージ、耐久性など詳しく紹介し、選び方のポイントについてまとめています。車のカラー選びの参考に是非お役立て頂ければと思います。
車のホイールの値段相場と交換費用!
ホイールによってその車の印象は大きく変わります。ホイールにはこだわりたい!という人も多いのではないでしょうか?そこで今回はホイールの値段相場や種類、交換する場合の費用や傷の補修方法など詳しくまとめました。興味のある方は是非参考にして下さいね。
車のホイールのガリ傷を修理すると値段はいくら?
車のホイールのガリ傷の修理について、業者に依頼するといくらぐらいの値段がするのか?費用相場や目安、自分でガリ傷を治す方法などを紹介しています。修理方法による料金の違いなども詳しく紹介しているので、修理の参考にしてもらえればと思います。
トヨペットとは一体何?
トヨタの販売店である「トヨペット」。トヨペットとはいったいどういうものなのか?詳しく知らないという人もおられますよね。そこで今回はトヨペットについての詳しい情報やトヨタの各販売店の特徴、トヨタ車を安く買う方法などまとめました。興味のある方は是非チェックしてみて下さい。
車の維持費は高い?月々いくらぐらいかかるの?
車の維持費は高い?月々いくらぐらいかかる?当記事では、車の維持費の内訳や相場、年間にかかる維持費の平均などについてまとめています。高い維持費も減税で安くなるかもしれません。これから車を購入しようと考えている方は是非チェックしてください。
法人名義の車は節税にメリットあり!
【※経営者の方必見!】法人名義(会社名義)の車を購入すると節税にメリットがあります。当記事では法人名義の車を経費にする税金対策を解説。どうして節税できるのか、減価償却による経費の計上方法、新車と中古車のどちらが節税できるかなどを紹介し、これから法人名義で車を購入しようと考えている人の参考になる様にご紹介させて頂きます。
車の傷の修理費用と期間はどのくらい!?
【※傷の修理を業者に依頼したい方必見!】車の傷を業者に依頼した際の修理費用は、傷の部位や大きさによって変わってきます。当記事では傷の部位(ドア、ホイール、バンパー、フロントガラス、ボンネット、サイドミラー)や傷の種類(すり傷、線の傷)や大きさによる修理費用と期間の目安を紹介しています。できるだけ修理代が安くなる業者も紹介し、傷の修理を業者に依頼したい人の参考になる様にご紹介させて頂きます。
自分でできる車の傷の修理方法!
【※修理方法の動画付き!】車の傷は小さいものであれば自分で修理(DIY補修)することができます。当記事では傷の部位(バンパー、ボディ、ドア、マフラー、アルミホイール)や傷(ひっかき傷、こすり傷)別に自分で修理する方法を分かりやすい動画で紹介しています。使用する道具(コンパウンド、タッチペン、スプレー、ワックス)や修理の時間や費用の目安も載せ、自分で車を修理する人の参考になる様にご紹介させて頂きます。
自分でできる車のへこみの修理方法!
【※修理方法の動画付き!】車の凹み(へこみ)は自分で修理(DIY補修)することができます。当記事ではバンパーやボディ、ドアなどのへこみを自分で直す5つの方法を動画で紹介しています。吸盤、熱湯、ドライヤー(ヒートガン)、バキューム、パテを使った成功例の動画にて、自分で車のへこみを直したい人の参考になる様にご紹介させて頂きます。
車のへこみの修理代と期間はどのくらい!?
【※へこみの修理を業者に依頼したい方必見!】車の凹み(へこみ)を業者に依頼した際の修理費用は、へこみの部位や大きさによって変わってきます。当記事ではへこみの部位(ドア、ボディ側面、ボンネット、フロントバンパー、トランク、リア(後ろ)バンパー、ルーフ・天井・屋根)や大きさによる修理費用と期間の目安を紹介しています。業者別の目安の修理費用も比較ができるように紹介し、へこみの修理を業者に依頼したい人の参考になる様にご紹介させて頂きます。
車のパーツ別の修理代!
【※修理を業者に依頼したい方必見!】事故や故障した車の修理を考えた時に、修理代がどれくらいになるか気になりますよね。当記事ではパーツ別(ドア、バンパー、ボンネット、トランク、エアコン、エンジン、ブレーキ、エンジンオイル、ライト、窓ガラス、マフラー、タイヤ)の修理費用の目安を紹介しています。各パーツの修理方法別に費用の目安も紹介し、修理を業者に依頼したい人の参考になる様にご紹介させて頂きます。
車の修理代は保険?それとも自腹?
【※修理代に保険を使うか悩んでいる方必見!】車の修理代に保険を使うと自己負担が減ります。しかし保険の等級が下がり保険料が上がるため、保険を使うかどうかは悩むところです。当記事では保険を使った方が良い場合と自腹の方が良い場合を紹介しています。ご自身の状況に当てはめて、修理代の支払い方を決める際の参考になる様にご紹介させて頂きます。
マイカーローン借り換えの全てを教えます!
【※自動車ローンの支払いを楽にしたい方必見!】低金利のマイカーローンに借り換えたいけど、どうしたら良いのか分からない。そんな方の為に当記事ではマイカーローン借り換え前に知っておくべき情報(メリット・デメリット・審査基準・借り換え手順や必要書類など)をわかりやすく紹介しています。返済額のシミュレーションや低金利でおすすめのマイカーローンも紹介し、借り換えを検討している人の参考になる様にご紹介させて頂きます。
自動車ローンに保証人は必要?
【連帯保証人が心配な方必見!】自動車購入時のローンを連帯保証人なしで組みたいという方の為に当記事ではマイカーローンの連帯保証人に関する情報を分かりやすく紹介しています。保証人になってもらえる人がいない場合の対処法も紹介し、これから車のローンを組む人の参考になる様にご紹介させて頂きます。
車なし生活で節約できる驚きの金額!
【節約したい方必見!】車を手放すと多くの金額を節約できます。当記事では、実際に車なしで生活したらどれくらいの金額が節約できるのかを分かりやすくまとめました。また、車なしで生活するコツ(田舎や子育てなど)も紹介し、車を手放そうか悩んでいる人の参考になる様にご紹介させて頂きます。
月々1万円で新車を買う方法
最近見かける事の多い「月々1万円で車が買える!」方法について、その仕組みやメリット、デメリット、維持費や車検代などは1万円に含まれるのか?など詳しくまとめています。車の維持費が高すぎて購入を迷っている方は是非参考にしてもらえればと思います。
貯金なしでも車が欲しい!
貯金なしでも車が欲しい人必見!貯金額0円で新車、中古車を購入する方法をまとめました。それぞれのメリットやデメリット、貯金ゼロで車を維持していけるか?また、お金がない人でも車を維持する方法をご紹介しています。
欲しい車が高くて買えない!
「せっかく欲しい車が見つかったのに思っていたより高い!」そんな予算オーバーの車を購入する方法についてまとめました。無理して買わない方が良いのか?無理してでも買わないと後悔するのか?など、迷っている方に役立つ記事をお届けします。
車の維持費が高すぎて馬鹿らしい!
車の維持費が高すぎて払うのが馬鹿らしい!買うのを迷っている!手放そうか迷っている!という人の為に、月1万円台から車が所有できる方法をご紹介♪また、一般的に車の維持費がどれぐらいかかるか?等もまとめていますので、車の維持費が高すぎて馬鹿らしいと感じている人は、是非参考にしてもらえればと思います。
ターボ車が加速しない!
加速に大きな魅力のあるターボ車。そんなターボ車が加速しないとなるともう買い替え時なのか?と考えてしまいますよね。今回はターボ車が加速しないトラブルの原因や修理についてなど詳しい情報をまとめました。気になる方は是非ご覧になって下さい。