車 売る お金 いつ

下取りと買取りでは驚くほど査定額に差が出る事もあります!!

車を売るとお金はいつ入金される? 振り込み?即日現金も可能?

車を売るとお金はいつ入金される? 振り込み?即日現金も可能?

 

車は大きな買い物ということもあり、そう頻繁に買い替えるものではありません。

 

このため、中には「今度初めて車を売ることになる」という方も多いのではないでしょうか。

 

そんな車の売却については、以下の様な疑問が出てくることもあります。

 

「車を売るときはお金はいつ頃入金されるものなの?」
「車を売る場合、即日すぐ入金されることはある?」
「車を売却して得たお金は、振り込み?それとも現金手渡し?」

 

そこで今回は、こうした入金についての情報を中心に車売却に関するお役立ち情報をお届けしていきます。

 

売却金の使い道は人それぞれですが、ほとんどの人が『新しい車の購入資金』として考えているはずです。

 

もし、そうであればいつ入金されるのかは重要!車の売却代金を次回購入する車のお金として役立てたいといった場合は、是非こういった情報をチェックしてみてくださいね。

 


車の売却期間はどれくらい?入金までの流れと日数!

車の売却期間はどれくらい?入金までの流れと日数!

 

車の売却が完了するまでの日数が分からなければ、あなたが考えている次のステップを踏むことができません。

 

新しい車の購入などを考えることも大切かもしれませんが、まずは車売却時の入金がいつ行われるのかや車売却日数をチェックしておきましょう。

 

車を売却する流れと期間の目安!

買取業者によって入金までの期間は大きく異なりますが、以下の図のように買取業者を決めてから車の売却(入金まで)完了するには5〜12日くらいが目安です。

 

車の売却期間の目安と流れ

 

5〜12日間の前に始めるのが買取業者選びですが、ここで躓いてしまうと売却までの期間がどんどん伸びるので、ある程度早い段階で買取業者を絞り込んでおくと良いかもしれません。

 

そして業者決定後は査定、価格交渉、契約といった流れで進み、車の引き渡しが完了したら入金となるのです。

 

ここで一つ覚えておいてほしいのが、『車の引き渡しが完了したら入金される』ということです。ほとんどの業者が同じルールになっています。

 

また、5日という日数にビックリした人もいるでしょう。ただし、5日はあくまで最短の目安であり次のようなことが既に完了していなければまず不可能です。

 

すでに買取業者が決まっている

 

買取業者を選ぶのは非常に時間のかかることですが、ここを決めないことには売却を進めることができません。

 

1社だけだと不安という方は何社かをピックアップしておきましょう。

 

即決で契約する

 

『明日に返事します』、これだけでお金をもらうまでに日数が一日分増えてしまいます。出来る限り早い段階で即決することが大切です。

 

しかし、お金が関わる問題なので安易な契約は禁物です。

 

必要書類に不備などがない

 

書類を持ってくるのを忘れた、提出したけど不備が見つかった、こういったこともお金の支払いを遅らせてしまいます。

 

特に働いている人は要注意、休日に契約に行く不備が見つかった場合や必要書類がそろっていないことが発覚した場合、仕事の関係上すぐに対応できない可能性もあります。

 

車をすぐ手放せる

 

いつでも車を手放せる状態にしておきましょう。私物がたくさん載っていたり何らかの用事で使用する予定が入っていると車を引き取る日がどんどん伸びてしまいます。

 

ほとんどの買取り業者は契約と車引取り後にお金を支払う仕組みなので車はすぐ手放せる状態にしておくことがベストです。

 

このようなあらゆる条件が揃っていれば可能性があるといった程度なので、5日でお金が入金されるのは基本的に厳しいと考えておいてください。

 

また、ネット上を検索すると契約後最短即日に入金というところもあるようですが、よほど条件が揃わない限り最短即日は難しいと思います。

 

車を下取りに出す場合は現金では受け取れない?

 

車買取は、文字通り車の買取業者から買い取ってもらうことを意味していますが、車の下取りはそうではありません。

 

下取りも、今の車を査定して引き取ってもらう点は共通しているのですが、下取り金額は現金として受け取るのではなく、次回購入する車の代金から差し引かれることになります。

 

ですから下取りでは、下取り先であるディーラーや中古車販売店に欲しい車があるということが前提となります。

 

買取と下取りとでは、買取のほうが査定額が高くなる傾向にありますが、下取りに関しては今の車の売却と次の車の購入を一回で済ませることができるというメリットがあります。


車買取業者からの入金はいつ?入金は振り込み?

車買取業者からの入金はいつ?入金は振り込み?

 

愛車を売却したことで手に入れたお金が入金される日は本当に待ち遠しいですよね。ただ、いつどういった形でお金が支払われるのかが気になりませんか?

 

そこで車買取業者からの入金はいつなのか?そして入金方法について詳しくまとめてみました。

 

大手車買取店の入金日数と入金方法!

車を売る場合には、基本的に売却した時のお金の即現金化は難しいところがほとんどです。

 

現金化までの日数は買取業者によって異なりますが、大手買取業者の場合、以下のようにガリバーなら最短2営業日、カーセブンは最短3営業日で支払いに応じています。

 

買取業者名 入金方法 支払いまでの日数
ガリバー 銀行振込 最短2営業日
カーセブン 銀行振込 最短3営業日(金融機関の営業日)※契約金の一部(最大5万円)契約日当日支払い可
アップル 銀行振込 店舗によって異なる為、問い合わせる必要あり
カーチス 原則銀行振込 問い合わせる必要あり
ビッグモーター 銀行振込 問い合わせる必要あり

 

また、アップルカーチスのように具体的な日数を提示していない場合もあるため、その場合はあらかじめ店舗に直接問い合わせていただくことをおすすめします。

 

なお、売却代金については買取業者で一部現金支払いを行っているようですが、現在は現金手渡しではなく口座振り込みによって行なわれるケースが主流です。

 

車を引き渡して数日後に入金は一般的?

前項でご紹介したように、車引き渡し後の入金は一般的には最短でも2〜5日です。しかし、車の引き渡す日次第では2〜5日を超えてしまう可能性があります。

 

ではどういったケースの場合、2〜5日を超えてしまうのかというと、

土日祝日が絡んでくる
大型連休が絡んでくる
必要書類に不備がある

こういった時です。

 

基本的に銀行振込ですから銀行営業日の時間内しか手続きが出来ず、大型連休に差し掛かればその日数分入金が遅れることもありますし、提出した書類に不備が見つかればその分入金までの日数に遅れが生じてしまいます。

 

また、最短2〜5日と言いながら、繁忙期などが原因で1週間以上かかることも珍しくありません。

 

もちろん『最短』なので1週間でも問題はありませんが、2〜5日くらいを予定していた人にとってはとても残念な結果だと思います。

 

できるだけ早く入金してもらうには?

できるだけ早く入金してもらうには?

 

一つは車引き渡しまでの期間を短くすることです。入金にかかる日数を短くするのではなく、全体的な期間圧縮により入金までの日数を減らします。

 

例えば、車を売る際には下記のような必要書類を準備することになります。

 

この書類を事前に取り揃えておけば入金までの時間を最短まで縮めることができるかもしれません。

 

普通車の場合

 

普通車の場合、車に載せているものばかりですが、印鑑登録証明書など一部は外部から取り寄せる必要があります。

 

必要書類 書類に関する説明
自動車検査証 車に載せている車検証です。この車検証がないことには車売却の話が前に進みません。
印鑑登録証明書

印鑑登録証明書は、お住まいの地域にある役場、住基カードやマイナンバーカードがあればコンビニなどでも発行できます。
また発行する際は代理人による発行も可能で数百円程度の手数料が必要です。

自賠責保険証明書 正式名称は自動車損害賠償責任保険、任意保険と違い加入が義務付けられている保険です。この保険がないと売却どころか走行すら許されません。ほとんどの場合、車検証と一緒に保管されています。
自動車税納税証明書

毎年5月に自動車税納税通知書と共に送付されます。車検時に必ず必要になってくる書類です。
特に車検がない年度だと、支払いは済ませても証明書を失くすケースも多いので要注意です。
ちなみに軽自動車の場合は『軽自動車税納税証明書』となります。

実印 印鑑登録している印章(ハンコ)のこと、軽自動車の場合は実印以外でもOKです。
振り込み口座 売却時のお金を入金するために必要になってきます。どの銀行に振り込んでもらうのかはあなた自身が決めます。
リサイクル券 自動車リサイクル法により定められたもので、廃車する際には必ず必要になってきます。このリサイクル券も普通車、軽自動車両方で必要となり、車検証、自賠責保険証と一緒に保管されていると思います。
委任状 代理で名義変更する際に必要となります。買取してもらう場合は、買取業者が代行するので委任状はほぼ必須です。書類は買取業者によって用意することがほとんどです。
譲渡証明書 名義変更されたことを証明する大切な書類です。自分で用意するのではなく買取業者から受け取ることになります。

 

もっとも気をつけたいのが印鑑登録証明書です。

 

他の書類は車に乗せている、もしくは自宅に保管してあるものですが、印鑑登録証明書だけは役場などに行かないと取得することはできません。

 

また、自動車納税証明書も要注意!車検のある年は保管すると思いますが、車検のない年は捨ててしまう人もいます。

 

廃棄してしまったり、保管場所を忘れたりするのでなるべく早い時点で確認するようにしてください。

 

軽自動車の場合

 

普通車と違うのは、必要な印章と自動車税の種類、各書類についての詳細は前項でご紹介しているので割愛させて頂きます。

 

普通車売却時に必要な書類

自動車検査証、自賠責保険証明書、軽自動車納税証明書、印鑑、振り込み口座、リサイクル券、委任状、譲渡証明書

 

軽自動車もほとんど普通車と同じものを用意する必要があります。ただ、軽自動車の場合、印鑑証明書は不要、リサイクル券や軽自動車納税証明書だけ事前に確認しておきましょう。

 

書類を揃えることは即日入金を叶える第一歩!

 

ご紹介してきた書類が揃わない、もしくは書類に不備があると業者としては入金準備に取り掛かることができません。

 

入金までの最短日数は、必要書類と売却する車両が揃っていることが前提の日数になりますのでスピーディーな入金を目指す場合は事前の準備を抜かりなく行うことが大切です。

 

通常、これら必要書類については査定終了後、買い取りをお願いするとなったときに業者のほうから説明があり、それから準備するという流れになります。

 

しかしそれでは、即日入金のお願いをすることすら難しくなります。

 

もし無理を言って即日入金のお願いをしたいのであれば、最低限あらかじめこれら必要書類を用意したうえで査定を依頼する必要があります。


車の買取りを即日現金払いにしてくれる業者はある?

車の買取りを即日現金払いにしてくれる業者はある?

 

車売却後にお金を使う予定がある場合は、『すぐ現金化させたい!』と思いますよね。特に新しい車を購入するような人だと、売却金を頭金として考えているはずです。

 

ただ、問題なのは即日現金払いに対応している買取業者があるのかだと思います。

 

即日現金払い可能な車買取業者!

かなり限定されてしまいますが、即日現金払いに対応している買取業者や支払いの一部を現金払いしてくれる業者は存在します。

 

西武中古車買取りセンター

 

西武中古車買取りセンター

≪出典:西武中古車買取りセンター

 

東京に拠点を置く買取業者で、即日現金支払いに対応しています。対応エリアは関東がメインで営業は年中無休、専用フォームと電話から査定を申し込むことができます。

 

査定の申し込みが終了すれば、

買取契約の流れ

≪出典:西武中古車買取りセンター

 

基本的にはこの流れで進んでいきます。買取契約後の車は西武中古車買取りセンターによる引取りと乗り入れのどちらでもOK!

 

自分の都合に合わせた方法を選べるので忙しい人には便利なサービスです。

 

ケイドリーム

 

ケイドリーム

≪出典:ケイドリーム

 

神奈川、千葉、山梨県に拠点を置く軽自動車の売買にかなり特化している買取業者です。

 

即日現金払いに対応しており店舗所在地が関東中心なので関東地方にお住まいの方や軽自動車の売却を考えている人には適した買取業者です。

 

ちなみに、

売却相談
査定依頼

などは全て無料、ケイドリームは年中無休で営業していますから、まずは無料の売却相談と査定をお願いしあなたの愛車をいくらぐらいで買い取ってくれるのかを確認してもよいかもしれませんね。

 

ソッキン王

 

ソッキン王

≪出典:ソッキン王

 

AUTOSPIRITが運営する全国買取り可能な車買取業者で、ネット、電話、FAXから査定を申し込むことができます。

 

査定は10〜15分程度で終了し売却後の手続き関係は全てソッキン王が代行してくれます。

 

即日現金支払いではなく基本的に銀行振込ですが、車両確認と必要書類の確認が終了すれば即日支払い可能です。

 

即日現金買取での注意点!

即日現金買取での注意点!

 

ご覧のように、結論から申し上げれば車を売る当日に即現金化できる買取業者は存在します。

 

しかし、すぐにでもある程度まとまった現金が欲しいといった事情がある人には大きなメリットを感じる反面、急ぐ理由がない人には利用するメリットをあまり感じないかもしれません。

 

何故なら、必要書類をあらかじめ準備してまで即日の入金をお願いするような状況では、何店舗かまわって査定をしてもらい比較するということも難しくなりますし、また「多少安くてもいいや」という思いが出てくるため、結果的に低い金額で妥協して買取を依頼することにもなりかねないからです。

 

査定額が低くなる可能性も否定できない?

 

即日現金というシステムは、買取業者にとっても『返金に応じてもらえない』という大きなリスクを抱えています。

 

ですから、そのリスクを軽減するためにじっくり査定するのはもちろんのこと、予め査定額を低くする可能性もあります。

 

ただ、あらかじめ車一括査定などで買取相場を知っておけばこういった事態を防ぐことができるかもしれません。

 

少しでも高く売るなら一括査定!

 

少しでも高く売るなら一括査定!

 

即日現金は大きなメリットかもしれませんが、少しでも高く売りたいと考えているなら複数社に査定を依頼できる車一括査定を利用して比較することをオススメします。

 

複数の業者から査定をしてもらって比較するというのは高額買取のためには大切です。

 

しかし、車一括査定を利用すると以下の図のように複数の業者から電話がたくさんきて対応に追われてしまうということになってしまいがちです。

 

車一括査定の対応

 

そういったデメリットが気になる場合にオススメなのが『ユーカーパック査定』です。

 

ユーカーパックはオークション形式の買取代行サービスなので、一般的な車一括査定とは異なる特徴を持ちます。

 

車買取一括査定のユーカーパックとは?

 

ユーカーパックは、一括査定サイトですが他のところとは少し違った特徴を持っています。

 

例えば、参加する買取業者は最大で5,000社以上、入札数が多ければその分高額査定を期待できます。

 

そして最大のオススメ理由は少ない手間です。通常、先ほどご説明した通り査定を依頼した数だけ買取業者に対応しないといけませんが、ユーカーパックを利用した場合対応するのはユーカーパック1社のみです。

 

対応するのは1社のみなので手間が省けますし、個人情報が流れないので余計な電話がかかることもありません。

 

ユーカーパック査定の公式サイトはこちら!

 

ユーカーパックの公式サイトには、買取相場や査定する際の基準も公開しています。

 

プロの買取業者と自分の査定結果はもちろん異なりますが、とりあえず自分で簡単な査定を行い、ある程度の金額目安を立ててから無料査定を始めるという使い方もアリです。

 

ユーカーパックの売却代金支払いはいつ?支払い方法は?

 

どんなに高額で売ることができたとしても、お金がどういった形でいつ払われるのかは気になりますよね。

 

ユーカーパックで買取が成立した場合は、買取業者から直接あなたに振り込まれるのではなく、買取業者からユーカーパックが代金を預かり、その後あなたの口座へ入金されます。

 

売却代金の支払い 

≪出典:ユーカーパック査定

 

残念ながら時期については公表していませんが、ユーカーパックが間に入るので個人情報は洩れず安心です。

 

もちろん、手数料などは一切なし!もし、車売却を急いでいないという人は高く売る為にも利用を検討してはいかがでしょうか?

 

ユーカーパック査定の公式サイトはこちら!

 

さて今回は、車を売る場合の気になる『いつお金が入金されるのか?』や『即現金化の可能性』などについて、幅広い情報をお届けしてきました。

 

ご覧のように、車を売る場合は基本的に即日すぐ入金してもらうことは難しく買取業者も限定されてしまいます。

 

ですから、ある程度売却までの時間に余裕があり「出来る限り高額で売ってお金にしたい!」といった希望があるのであれば、当ページでご紹介したのような車一括査定『ユーカーパック』などを利用し、短期間でなるべく多くの買取業者の査定を受けるのがベストではないでしょうか?

 

もし、ユーカーパックなどの買取り一括査定サイトを利用するなら、いつ入金するのかを確認すること、そして不備なく必要書類を用意することも忘れないようにしましょう。

 

最終的にどういったサービスを利用するのかはあなた次第です。あなたにあった売却方法を選び、損することのない早い売却代金の現金化を目指してください。


車を売るとお金はいつ入金される?【※振り込み?即日現金も可能?】関連ページ

車売却後の自動車税まとめ
車を売却した後に自動車税の請求が来て焦っている人が多いようです。基本的に車を売却すると、名義人は売却先になる為、自動車税の請求も来ないように感じますが、なぜこのような状況が起こるのでしょうか?今回はこちらに関して分かり易くまとめました。売却時期や還付に関して詳しく紹介していますので、同じような疑問を抱える方は是非参考にしてくださいね。
はじめての車売却!査定見積り4つの基本ステップ
車を売却する際の見積もりの取り方を分かりやすく4つのステップに分けて解説!高く売る為の売却方法や買い取り価格相場の調べ方なども紹介しているので、これから愛車の売却を考えている方は是非参考にしてくださいね。
動かない車でも売却可能?
車の車検が切れたけど、廃車にしようと思ってそのままにしてある場合や、事故などにあったり、バッテリーが切れたりと、様々な理由で動かなくなってしまった車を所有している場合、そんな車でも売却する事は出来るのか?と言うのは気になる点ではないかと思います。そこで今回は≪動かない車の売却≫に関してまとめました。もし興味があるようでしたら是非チェックしてみてくださいね。
車を売却する時の注意点7つ!
車を売却する際には、”知っておくだけで得をする事”が沢山あります。初めて車を売る時には色々な不安がよぎりますので、今回は車売却時の注意点に関してまとめました。ちょっとでも高く売りたい!売った後に後悔したくない!と言う気持ちがあるようでしたら、是非最後までチェックしておいてくださいね。
車売却時の流れまとめ!
車を売却する際には、どんな書類を集めればいいのか?また何から手続きをすればいいのか?と言うのは迷う所です。そこで今回は、手続きに必要な書類や段取り、高く売る為にした方が良い事などを分かり易くまとめました。今後車の売却を考えていて、売る時の流れを知りたいと言う事でしたら、是非チェックしてみてくださいね。
車の売却はネット査定が良い?
車の売却方法としては、ディーラーや地域の車屋さん、買取専門店などがありますが、ここ最近ではネットの無料買取一括査定を利用する人が増えてきています。しかし初めてネット査定を利用する場合は、どこから申し込めばいいのか?本当に信用出来るのか?など、メリットとデメリットに関しては気になる所です。そこで今回は車売却時のネット査定に関してまとめてみました。今現在車の売却を考えていて、ネット査定の利用を検討しているなら、是非参考にしてくださいね。
ローン残がある車の売却は?
車の売却や買い替えを考えた際に、自分の愛車のローンが残っている場合でも買取店やディーラーで売る事は出来るのか?と言う点は気になる所です。そこで今回はローンがまだ残っている車の売却手続きに関してまとめました。もし今後車を売る予定があり、なお且つローンがまだ残っていると言う事なら、是非当記事を参考にしてもらえればと思います。
車の売却と廃車の比較
自宅にボロボロの車がある場合、一層の事廃車にしてしまってスッキリするか?または、ダメもとでも売却出来るか交渉してみるか?と言うのは迷う所です。ただ、廃車にするにも費用がかかるし、買取査定に出すのは少し面倒・・・こういった悩みを抱えている人も少なくありません。そこで今回は、≪車の売却と廃車≫に関してまとめてみました。今現在処分したい車を所有しているなら是非参考にしてくださいね。
車の売却時に必要な書類
車を始めて売る時には、どんな手続きが必要で、どんな書類がいるか?と言うのは気になる所です。車の手続きは名義変更から購入まで、様々な書類が必要となるので、分かりにくいと感じている人も少なくないようです。そこで今回は車売却時に必要な書類に関してまとめてみました。今後車を売る予定があると言う方は是非チェックしておいてくださいね。
違う名義の車の売却方法
車の名義に関しては、ローンを組んで車を購入していると、ローン会社が所有者の名義になっている事も良くあります。この場合の売却方法や、名義変更は必要なのか?などについて今回は分かり易くまとめました。もし、今現在あなたがお持ちの車の名義が違う場合で、近々車を売る予定があるようでしたら、是非参考にしてくださいね。
車売るならどこがいい?
車の売却方法は様々ですが、どうせ売るなら高く売りたいと考えるのが普通です。そこで今回は、車を売却する手段や場所、どこが高く売れるか?についてまとめてみました。高く売れる理由なども踏まえて分かり易く説明させて頂きますので、車の売却を近々予定しているなら、是非一度チェックしておいてくださいね。
車の売却、高く売れる時期は?
近い将来車の売却を考えていると、『いつの時期に売れば高く売れるのだろう・・・』と疑問に思うかもしれません。実際に車の相場は常に変動しているので、出来るだけ高く売れる時期やタイミングを見極めたい所です。そこで今回は高くうる為のタイミングや時期についてまとめてみました。今すぐに売る予定がないけど、近々車の売却を考えていると言う事なら、是非参考にしてみて下さいね。
車を友達に売る方法まとめ!
サイトやアプリなどの個人売買ではなく、車を友達に売ったり、友達から買う場合にどのような手続きが必要か詳しく分からないという人も多いのではないでしょうか?今回は名義変更や必要な書類、注意したいポイントについてまとめましたので是非参考にして下さい。
車をヤフオクで売るのはアリ?
車を売る事を考えている人の中には、「ヤフオク」での車の売却に興味があるという方もおられるのではないでしょうか?今回はヤフオクで車を売る場合の詳しい方法や手数料、また気になるトラブルやリスクなどについてまとめました。是非参考になさって下さいね。
車を売る時に使いたい!
これから車の売却をお考えの方に向けて、ここでは車を売る場合の交渉のポイントや高く売るコツについて詳しく紹介しています。車を売るなら少しでも高く売りたいもの!ですよね。是非チェックしていただき、車を売却する時にお役立て下さいね。
車を売るのは車検前?車検後?
車の売却を考えた場合に、車を手放すタイミングについて迷う方も多いのではないでしょうか?車検前に売る方がいいのか?それとも車検後がいいのか?また売却時の査定と車検の関係についてなど詳しくまとめました。車の売却をお考えの方は是非参考にして下さい。